• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

TROJ_STARTPAG.AL という名のウイルスにかかってしまいました

タイトルのとおり、あるページを開いてしまい TROJ_STARTPAG.AL  という名のウイルスにかかってしまいました。 ノートン(2004とオンラインスキャン)では検出されず、トレンドマイクロのオンラインスキャンで検出されました。 トレンドマイクロで検出されたということは、ウイルスバスターを買わなくては対処できないということなのでしょうか? また、トレンドマイクロのオンラインスキャンでのウイルス詳細が下記のとおりなのですが、対処法が良く分かりません。 教えていただけないでしょうか? http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ_STARTPAG.AL

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数75
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
noname#194572

迅速なご返答ありがとうございます^^。 Windows2000をご利用ですね。 セーフモードで起動の上、 C:\WINNT\system32\MQJET35.DLLを検索、 削除してしまって下さい。 その上で再度オンラインスキャンで見つからなければ終わりです。 ウイルスが見つかりました、といわれるのは気味悪いですが、 危険度も僅少ですし前述のようにSTARTPAGシリーズは 一般的にはスパイウェアに分類されるものです。 #各社でウイルス名や定義が違うのは本当に困りますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

本当にありがとうございました。 オンラインスキャンでも検出されなくなりました。 >各社でウイルス名や定義が違うのは本当に困りますね。 確かに…。ウイルス名に統一規格みたいなものがあって、その上で各社独自の通称があればいいと思いますね。 

関連するQ&A

  • ウイルスのTROJ_ZAPCHAST.Gについて

    ウイルスのTROJ_ZAPCHAST.Gについて困ってます。 ウイルスバスター2004で何度も検索・隔離・削除をしても、同じことの繰り返しになります。(数時間後に検索したら上記ウイルスが検出されます) ウイルスバスターも最新にしていますし、WindowsUpdateも常に更新しています。 http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ_ZAPCHAST.G ↑も見ました。 こちらのOSはWINDOWS2000なので、『「システムの復元」を無効にしてください』が出来ないのですが。 どなたか詳しい方、教えて下さい。過去の重複質問ならごめんなさいm(__)m

  • TROJ_DYFUCA.Mが検出され隔離されるが、大抵次回PC起動時再発する

    リアルタイム検出で「TROJ_DYFUCA.M」が検出され、その都度自動的に隔離されます。 トレンドマイクロのURL http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ_DYFUCA.M を読んでそのとおりに実施するのですが、 次回PCの起動時に高い確率で再発してしまいます。 どうすれば駆除できるのでしょうか?

  • TROJ_ZAPCHAST.Nについて

    こんばんわ。ウイルスバスター2005で検出された TROJ_ZAPCHAST.Nというウイルスについてなのですが ウイルスバスターで削除しても再起動後にはウイルスファイルが元に戻っています。 ファイル名はc:\winnt\system32\haxdrv.sysとなってます。 トレンドマイクロのウイルスデータベースの情報を探っても見ましたが 英語解説のものしか見つけられずいまいち理解できていません。 http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ_ZAPCHAST.N 正しい対策法をご教授していただけませんでしょうか?よろしくお願い致します。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

貼り付けてあったページの説明によれば、これ自体が勝手に実行されることはないようですね。つまり、レジストリはいじらないで検出されたものを削除すればよいみたい。 ME、XPであれば、システムの復元の復元ポイントを破棄します(ウイルスに感染した時以降に復元ポイントが作成されていると困るから)。手順はURLを見てください。破棄後再起動。 オンラインスキャンを再度かけて、検出されたファイルを削除します。 削除や検疫ができないのであれば、そのファイルが他のソフトウェアによって使用中にされている可能性があるので、PCをセーフモードで起動してから、ファイルの削除を試みてください。 トロイの木馬に分類されているということは、検出されるファイルそのものが単体でウイルスであり、正常な別のファイルにウイルスコードを書き加えたり上書きしたものではない、ということです。だから、トロイの木馬のウイルスは駆除はできない(つまり、検疫か削除しか処理はない)、というように私は理解してます。

参考URL:
http://www.trendmicro.co.jp/esolution/solutionDetail.asp?solutionID=10020

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#194572

こんにちは。 できましたら ・Windowsのバージョン ・今回検出されたファイル名 上記2つを教えて下さい。 手動でファイルを削除する方法をご提示できます。 phantom_crさんのおっしゃっている評価版を入れるのも手ですが、 ただ問題なのが評価版を入れるにあたって Nortonをアンインストールしないといけませんね^^; またavast!では検出されない可能性があるので その方法はちと難があると思います。 STARTPAGは一般的にはスパイウェアと呼ばれる 分類に入る性格のものです。 トレンドマイクロ社が悪質なのでトロイの木馬に分類しています。 SpybotやAd-aware、CWShredderなどで取れる可能性も あるとは思います。 「アダルトサイト被害対策の部屋」 http://higaitaisaku.com/ 「Intermute社」CWShredder http://www.intermute.com/spysubtract/cwshredder_download.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

早速のレスありがとうございます。 OSはWindows2000  検出されたファイル名は C:\WINNT\system32\MQJET35.DLL というものです。 spybotをかけた後にもう一度ウイルスチェックをかけたのですが、再度検索されています。

  • 回答No.1

名前から推測するとトロイの木馬ウイルスかと思います。 ウイルスバスターであれば期間限定で試用できるので http://shop.vector.co.jp/service/catalogue/vb2005/trial/ こちらからダウンロードしてみてください もしくはavast!というフリーソフトもあります http://www.avast.com/i_kat_207.php?lang=ENG サイト自体は英語ですがソフト自体は日本語対応してます

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • トロイの木馬ウイルス

    TROJ_QHOSTS.10というウイルスとTROJ_HOLICA.Cというウイルスが検出されました。 どのように処理をしていいのかわかりません。 教えてください。宜しくお願い致します。 QHOSTS.10というウイルスは検索しても見当たりませんでしたが、HOLICA.Cというウイルスに関しては検索がありました。↓ http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ_HOLICA.C

  • 「TROJ_SMALL.Y」ウイルスの対処方法

    検索してみたところ、出てこないようなので質問させていただきます。 父のPCにてウイルスバスターがウイルスを検知しました。 名前は「TROJ_SMALL.Y」という物だそうです。 http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ_SMALL.Y 上記トレンドマイクロのサイトで対応方法を見て、やってみましたが、 該当の「Spoolsv32.dll」というファイルを何度削除してもまた出てきます。 埒が開きませんが、どうにかならないでしょうか? ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

  • HUPIGONとTROJにかかっています

    今現在、3つのウィルスに感染しています。 「ウィルス名」 (リンクは全てトレンドマイクロ様のページです) BKDR_HUPIGON.DAU http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=BKDR%5FHUPIGON%2EDAU&VSect=P WINDOWS\Servert.exeに感染 TROJ_HUPIGON.BRC http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ_HUPIGON.BRC WINDOWS\ServertKey.DLLに感染 TROJ_AGENT.LNZ http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ_AGENT.LNZ WINDOWS\system32\explorer.dllに感染 いずれも、駆除・隔離・削除ができませんでした。 キーワードで検索しても情報が出てこず困っています。 どなたか駆除方法を教えていただけませんでしょうか? 環境:WindowsXP(SP2他アップデート済) ・ドライブのエラーチェックはしました (システムエラーを自動的に修復・不良セクタを回復 にチェックを入れて) 対策ソフト:ウィルスバスター2007期間限定版 (最新アップデート済:12/5現在)

  • TROJ_MITGLIEDR.Iの駆除方法

    ウィルス検索で見つかりました”TROJ_MITGLIEDR.I”を手動で駆除しようと思いまして、http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ_MITGLIEDR.Iを見たのですが対処方法が英文で分かりません、日本語での対処方法を教えて頂けないでしょうか。宜しくお願い致します。

  • TROJ_VB.DO 駆除方法 詳細教えてください

    以下のトレンドマイクロで公開(英文)されています。 http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ_VB.DO タスクマネジャー内で不必要なプロセスを終了させる内容となっています。 他に、情報を収集した上で実施したいのですが、教えてください。

  • TROJ_STARTPAG.Gのはずなのですが……

    TROJ_STARTPAG.Gらしきものに感染しているのですが、 駆除できません(TT)(PCのOSはXP Pro、IEは6です) C:\Documents and Settings\<ユーザー名>\Local Settings\TEMP にse.dllファイルが存在し、IEのスタートページが変更されていましたので、 TROJ_STARTPAG.Gだと判断して http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ_STARTPAG.G のページの対象方法を行ったのですが、 ・ダメージクリーンナップサービスをセーフモードで実行してもCountをゼロと判定 ・ウィルスバスターでスキャンしても感染ファイルが検出されない となってしまい、 手動でHKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run のspの値を削除し、se.dllを削除しても、IEを起動するorPC再起動で元に戻ってしまいます。 (システムの復元はオフです) セーフモード起動時にse.dllを削除した直後、IEを起動したら そのタイミングでse.dllが出来たので、ウィルスはその関連場所に 居るのでは……??と考えてますが、いかんせん検出されないので 駆除もできずに途方に暮れてます。 どなたか、この現象の対処方法について存知の方がいらっしゃったら 教えてもらえないでしょうか?? (もしかして根本的な勘違いをしてるのかもしれませんが……)

  • TROJ_AGENT.CF が駆除できません

    初めての投稿です。よろしくお願いします。 ウイルスバスターを使用してウイルス検索をしたところ 『TROJ_AGENT.CF』への感染が報告されました。 これに対して 駆除・隔離・消去を行おうとしましたが いずれも、実行できませんでした。 TRENDMICROで調べようとしましたが 英語で書かれていて読むことができませんでした。 →http://www.trendmicro.com/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ_AGENT.CF どう処理したらよいか、回答よろしくお願いします。

  • どんな対策をしても、起動時にNorton Anti Virusのウィルス警告の表示が出てしまいます。

    実家のパソコンでWindows XPを使ってします。 ウィルスソフトはNorton Antivirus 2004です。 Backdoor.Agent.B感染の警告が出たため、AdawareやCWShuredderをかけて駆除しました。 それにもかかわらず警告は消えません。 どうすればよいのでしょうか? ちなみに表示画面は オブジェクト名 C:\WINDOWS\sysytem32\sqlb.dll 適用した処理:ファイルを修復できません。 なお、Adaware等でスキャンと削除を行ったので、sqlb.dllファイルはありませんでした。 なお、トレンドマイクロのオンラインスキャンをかけたら、下記のウィルスが検出されました。 http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=JAVA_BYTEVER.A http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=JAVA_NOCHEAT.A http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ_STARTPAGE.S

  • ウイルスの駆除ができません(TROJ_DELF.DW)

    こんばんは。 変なサイトをクリックしたせいで、ウイルスに感染してしまいました。 http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ_DELF.DW このウイルスを手動で削除しなくてはいけないみたいなのですが、レジストリのいじりかたが、FAQをよく見ても分かりません。 FAQのウイルスのレジストリの例は単純な感じなのですが、 私が感染したTROJ_DELF.DWのレジストリは、やたらと複雑な感じがしてよく分かりません。 ・ControlPanelという値はあったのですが、他の・IST Service などがどこにあるのかが分かりません。 もし、分かる方、アドバイスできる方がいらっしゃいましたら、本当にお願いします。

  • TROJ_QHOST.Hの対処について

    ウィルスバスターオンラインスキャンを おこなった所、TROJ_QHOST.Hという 木馬型のウィルスが検出されました。 トレンドマイクロさんのデータベースで検索を 行ったのですが、ヒットせず、 削除後の修整等について困っています。 TROJ_QHOST.Nというウィルスはデータベースに あったのですが (http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ_QHOST.N) これに近いウィルスなのでしょうか? 削除後の対処等記載されていましたが コレに近いとなると知識不足等あり苦慮しそうです。 また検索等してみましたが、海外の英文サイトで このウィルスらしき記述がありました。 (http://www.idepro.fr/kaspersky/infovirus/kav_fiche.asp?id_virus=1020592) ウィルスについての情報・対策の指南等、 よろしくおねがいします。