• ベストアンサー
  • 困ってます

土地を売りに出しているのですが

今、土地(上物付き)を売りに出しているのですが、 はじめてのことでどのように対応してよいのかわかりません。 アドバイスをよろしくお願いします。 <状況> 約21坪の土地(築40年近い古家付き)を、 不動産会社にお願いして売りに出しています。 取引態様は「専任」。売り出しはじめたのは11/18で、2006年1月以降に引き渡しとお願いしています。 売り出し価格は不動産会社にアドバイスを受けた価格としました。 2006年1月までに売れればよいので、のんびり構えていたのですが、 27日朝に「買い手があらわれた」と連絡があり、 28日夜までに売るかどうか返事を欲しいと言われました。 買い手は個人ではなく業者で、売り出し価格より400万円も安い価格です。 不動産会社の担当者が言うには、  ●個人に売るより業者に売る方がわずらわしさがなく楽、安心。   そのぶん価格が400万下がったと思ってほしい。  ●新規に出た物件ということで業者の買い手が付いた。   もし今回断ったら、この後は個人の買い手を待つことになるだろう。 ということです。 こちらの感想は、  ●アドバイスを受けて決めた価格から400万も下がるのは、下がりすぎでは?  ●売りに出してまだ1週間、もう少し待ってもいいのでは?  ●買い手があらわれたら、二日で決断しないといけないの? というものです。こちらが無知なのをいいことに、早く売ってしまおうと思っているようにも感じます。 時間があるのだからもう少し待ってもいいように感じるのですが、、、。 不動産取引のご経験のある方、ご助言をよろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数135
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • estate
  • ベストアンサー率32% (40/122)

こんにちは。 まず、事業主(業者)ですから、減額されて当たり前です。 売価を考えるとそうなります。 その業者さんは、売れれば手数料が入るわけです。 ましてや、制約するまでの期間が短ければ短いほど、利益につながります。  買付証明等の提示はあったのでしょうか?  ご質問者様が、売り急いでないのでしたら、今回の件は、見送ったほうがいいでしょう。  よく考えてください。売りに出して、7日間で業者の買付が入ったということは、需要はあるということですよ。 ただ、時期として、今現在近くで分譲販売等している地域であれば、半年後、1年後の需要がどうなっているかはわかりませんが、21坪で3階建てで売れる地域なのでは?(推測ですが) 21坪で1600万ということは、建物はほとんど価値がないので金額にいれずに計算しても坪単価76万ですよ。 いい場所なんですね。(地元では、35万前後ですので) 結論としては、まだまだ待ってもいいかと思います。 400万減額と聞いて、実際にどれくらいの価値かどうか、想像してよく考えてください。(400万÷21坪=19万円として、約3.3m2あたり19万円の減額ですよ。) その媒介業者にエンドユーザーで、土地を購入し、新築をされる考えの持っているお客さんを探すことを忠告してみてはどうでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。 その後いろいろ話が進展し…相談時とは別の買い手があらわれ、価格もすこし上がりそちらと交渉中です。 今回の売買の当事者はわたしの親なのですが、やはり一度「買い手があらわれた」といわれると、価格が少々不満でも「これを断ったらもう売れないかもしれない、値段がもっと下がるかもしれない」という気持ちにとらわれてしまうようです。業者はそのあたりをお見通しなのかも知れませんが。うまくかけひきをしてなるべく高く売るのもひとつですし、「最低これだけは」という価格を上回っていたらよしとするのもひとつかなと思っています。大変参考になりました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 家と土地を売るとき

    家と土地を売るときって、不動産会社などに依頼すると思うのですが、お金ってのは、買い手が現れて、買ってもらって初めて自分に入ってくるのでしょうか? それとも、不動産会社に売ったことになって、不動産会社から、支払われるのでしょうか?(買い手が見つかってなくても。車買取屋のように。)

  • 土地の仲介手数料について

    土地を探してる人をAさん。このAさんが建物建てる工務店B。土地の売り出しをしている不動産会社C(一般媒介で売り出し価格は1280万) ※Aさんは、土地、建物合わせてローン組むか、現金かで、どう変わるか? (1)こうゆうケースの場合、Aさんは、Bを通じてCと契約した方が良いか? (2)Aさんが、Bを通さずCと直接、契約した方が良いか? (1)の場合、Cは、Bから仲介手数料を貰うのか?この場合、CはBから貰う仲介手数料は、半分(Bと折半)になりますか? (2)の場合、Cは、Aから仲介手数料貰うんですよね。 Cの不動産会社の立場で、教えて下さい。

  • 取引態様一般で

    当方も売買の営業をしていて、協会に聞けばすむ話なのですが、 明日から土日のため聞くことができないので、不動産売買の営業をされてる方教えてください。 経緯は、取引態様が一般の物件資料をA不動産会社から取り寄せました。土地です。お客様はまだ案内しておりません。 FAXをもらった後、事前に詳細を聞こうとA不動産会社に電話をしたところ、担当者の様子から取引に不安を覚えました。 同じ物件が取引態様が一般(当たり前ですが)で、B不動産会社からでています。 A不動産会社より資料をもらったものの、B不動産会社よりもう一度資料を取り寄せ、B不動産会社を元付けとし、客付けしてもいいのでしょうか? Aへの不信も少しくらいなら、そのまま話をAで進めるのですが、相当なものなので困っております。 Bは知った業者なので、信頼できるところです。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

●新規に出た物件ということで業者の買い手が付いた。 もし今回断ったら、この後は個人の買い手を待つことにるだろう。ということです。 ⇒これは明らかに嘘、偽り、脅しです。通常、個人を待ちます。 ●個人に売るより業者に売る方がわずらわしさがなく楽、安心。 ⇒楽なのは、その不動産業者です。また、これによって業者が楽に儲かるとの意味ですねw ●アドバイスを受けて決めた価格から400万も下がるのは、下がりすぎでは? ⇒購入業者としては、この価格程度なら買いましょうとの事です。そもそも定価は気にしていないとの事ですね。 ●買い手があらわれたら、二日で決断しないといけないの? ⇒依頼者(あなた)の自由です。 結論 そんな業者はヤメタ方がいいでしょう。理由は(1)、売却主の立場になっていない。(2)、業者の説得している言葉に根拠が全くない。(3)、その業者は金儲け主義もしくは営業成績が厳しく問われる会社。(4)、二日で判断をしないと行けないが決定的。購入希望者が一般人の場合は早く結論を伝えてあげないと不安でしょうがないので早めの返答がベストでしょう。しかし業者が買い手の場合は待たしても、どこに不安があるのでしょうか?他に購入者が現れるのが怖いのかな? 要は全て業者の都合です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございました。確かに「仲介業者の都合、利益」が優先なんだなーと感じるところは多々あるのです。大きなお金の動く事って本当に大変だなと思いました。引き続きがんばります。参考になぐご意見を本当にありがとうございました。

  • 回答No.4

1600万に比較して25%下がっているわけですよね 業者は転売しなければいけないためその程度の価格を言ってくると思いますが実際はもう少し高くてもいいのかもしれません。 しかし、周りの相場はご自分でもお調べになられましたか すべて不動産屋まかせではいけません。 条件の近い物件を何点か確認した自分の土地と条件の異なる部分をバランスをみて加算、減算してみます。 ただ、ひとつ注意として一般的には売り出し価格=取引価格ではないということです。 売出価格はあくまでも売主の一方的な希望価格にすぎないことです。 それに比べてあなたの土地はどうなのでしょうか 業者の買値はそれとの比較になると思います。 またあなたも納得の取引が決断しやすいかと思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 いろいろ調べたり尋ねたりしていくうち、仲介業者が提案した「1600万円」という売り出し価格は、土地代に家代を少しプラスした価格なのだとわかりました。書いたとおりボロボロの家で、こちらとしては土地を売るつもりでいるのですが、「どんなボロ家でも住むつもりで買うひともいる」らしく、そういうお客さんを狙った価格設定なのだそうです。先にそのあたりまで説明して欲しかったなあと思っていますが、まぁ納得し、土地の価格として妥当な金額というのを家族で確認し直し、交渉をはじめました。もう少し勉強してから売りに出せばよかったと少し反省しています。どうもありがとうございました。

  • 回答No.3

不動産の取引の原則論は「買い手が付いたときに売る」だと思います。 400万円も下がったことに対してのpo_oqさんの気持ちはわかります。 しかしながら今回po_oqさんの売却の条件で、「引渡しは2006年1月以降」とありますが、これが一番のネックだと思われます。 今回の400万円ダウンの話をお断りした場合、2006年1月以降の引渡し条件をのんでくれる買主は、そうそういないと思います。”絶対にいない”とは当然断言できませんが、確立は低いですよね。 中古住宅を買う人の心理は「買ったら住む」です。 例えば来年1月や2月に新たに買主が見つかり、その方が「新学期から新たな出発を!」と思われても、その要望には答えられませんよね。 また、来年夏や秋に買主が見つかっても、まったく同じことが言えると思います。 ちなみにその業者は「2006年1月以降の引渡し」を了承しているのでしょうか? 長々書いてしまいましたが、選択肢は次の2点ではないでしょうか? (1)その業者に対し、ギリギリまで価格交渉をし、売る。また、即引渡しを求めてきたら、po_oqさんご家族は賃貸へ住む。 (2)その業者は断り、po_oqさんの希望条件を満たす買主を探してもらう。 少し厳しいアドバイスとなってしまいましたが、不動産取引は非常にシビアで、双方の条件が合致することは中々難しく、約70%満たされていれば行動に移されたほうが懸命だと思います。 ご参考になればと思いますが。。。 po_oqさんの良き取引を願っておりますm(__)m

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 2006年1月以降引き渡しは絶対にゆずれない条件で、これを了承していただけないのならお売りしないつもりで進めています。今考えると売りに出すのが早かったように思います。いくつかの仲介業者さんに相談にいっているうちに「今からやろうか」と出してしまったのですが。参考になるご意見ありがとうございました。とても感謝しています。

  • 回答No.2
noname#20895

業者が買うならそれくらい値段が下がるのは妥当なところだと思います。その話をすすめてみる気があるなら、相手のいいなりではなく、もう少し値段を上げてもらえないか、交渉してみたらいいでしょう。買い手が業者ということは、とりあえずはなるべく安い値段で言ってきてると思います。 業者がほんとに欲しい物件であれば、多少時間がかかっても交渉に応じるだろうし、業者ということであれば他にも買い手はたくさんいるはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。はじめてのことで、仲介業者を頼りたい気持ちもあり、反面「いいように扱われているのでは?」という気持ちもあり…返事をせかされ焦っていたのもあり冷静さをかいていたと思います。大変参考になりました。ありがとうございました。

  • 回答No.1

売り出し価格はいくらなのでしょう 5400万が5000万にさがったのか 1400万が1000万に下がったのか

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

すみません、書き忘れていました。 約1600万円でした。これが1200万円に下がりました。

関連するQ&A

  • 同じ土地が業者によって「建築条件あり」または「なし」

    住宅用の土地を探しています。 現在、いくつか候補がありますが、その中のひとつで、某ハウスメーカーの方が建築条件付で紹介してくださった土地があります。取引態様は「代理」となっています。 しかし、その土地は複数の不動産業者が取引態様「媒介」で物件紹介しており、その場合は建築条件なしになっています(値段は皆同じ価格)。 その土地を見に行った時に、たまたま、その土地の持ち主だった地主様と知り合い話をしたのですが、どうも、地主様からまた別の○○さん(個人名でした)に所有権がうつっていて、○○さんが「売主」、ハウスメーカーは「代理」のようでした。 同じ土地を「建築条件付」と「建築条件なし」で売っているのはどうしてなのでしょうか。 また取引態様が「仲介」と「代理」では手数料の違いが出てくるのでしょうか。

  • 土地の売買契約

    不動産会社(売主)からその不動産会社所有の土地を当方(法人名義で)が買い取る場合は、 売主は買主に取引主任者による重要事項説明は不要なのでしょか? また、買主が個人の場合と法人の場合で異なることは何かありますか? 質問した理由は、その土地はある設備を建てる目的で購入するのですが、もともと設備業者が見つけてきた土地です。不動産屋と設備業者と当方の所在地が離れているため、設備業者の事務所で土地の売買契約書等を預かって契約しても言いいと言われました。当方にとってはその方が手間がかからない気はするのですが、重要事項説明などは不要なのかな?と思って質問しました。 よろしくお願い致します。

  • 専任媒介から買う方が安いの?

    インターネットの土地売買のサイトを見ていて、良さそうな土地がありました。 広告主は銀行系の不動産会社で取引態様は専任媒介とありました。 (専任とはここしか取引出来ない?) その不動産会社に物件の情報を問い合わせようとしましたが、 以前から他の物件の内覧等で付き合いのあった、他社の営業マンが その物件を紹介で出来るとのことでしたので、見学させて頂きました。 まだその土地は売り主が居住中のようでした。 買い手が決まったら、家を解体して土地を分けて引き渡すとの事でした。 買う意思を示してくれれば、値段も少しは交渉できるような事を言っていました。 この場合、インターネットに広告を出していた専任媒介の不動産屋から土地を買う方が安いのか、 付き合いある不動産屋(一般仲介?)から買う方が安いのか?どうなんでしょうか 不動産売買の仕組みが分からないので、教えて下さい。

  • 土地売買の件で教えてください。

    先日、突然、ある不動産会社(会社設立1年半)から電話があり現在、小生が所有している土地(山林/女房と共有名義)を「売買する気がありますか」と尋ねられたので、「条件次第ではありますよ」と返事したところ、一度、近日中に自宅へ訪問して概要を説明するとの事です。その際、不動産会社が購入するのではなく、売り手(小生)と買い手が直接、売買契約をして貰うための仲介ですと念を押されていました。全くの素人なのでその際、信用度確認、売買価格査定知識、買い手側との事前確認等、交渉のポイントが全くわかりませんのでアドバイスをお願いします。

  • 土地になかなか買い手がつきません

    長野県小諸市の市街地からはなれた山手に100坪ほどの土地を所有しています。地目は宅地畑で20数年まえに畑だった土地を宅地化するため8つほどに切り売りしていた土地の一角なので、今では7件のお隣様の家が建っていますし周囲にも民家が建っているような環境です。 去年の春先から隣の市の不動産会社に専任で仲介をお願いしているのですが、この土地になかなか買い手が現われません。1年近くお願いして一件だけ問い合わせがあっただけでした。その方は土地の値段は安いと言われていたそうです。 できれば早めに買い手に出会いたいのですが、このような場合地元の不動産会社数社にお願いしたほうがいいものなのでしょうか・・。 かつて地元では大手の不動産会社に地価の査定を電話で(私は東京在住のため直接出向くには大変なため)お願いしたことがあるのですが、その時には「その周辺の土地の引き合いはほとんど無い」と断られ、おまけに「土地の写真に駐車している車が写っているが?」と文句までいただいてしまったことがありました。 できるだけはやく買い手を見つけるために皆さまの智恵をお貸しください。 よろしくお願いいたします。

  • 仲介業者を外して契約できるか。

    お世話になります。 土地及び建物(それぞれ別)を売買予定ですが、大手不動産会社に依頼し、その広告を見て購入を希望されている方(A)がいらっしゃいます。 その方で構わないのですが、この不動産会社の対応が悪く、家族は「任せたくない」と苦言しております。 あまりに急かされ、バタバタしだしたので少し考えを纏めたいと保留したところ業者が「ここで頓挫するようであれば違約金をいただきます」などとあり得ないことを営業マンが言い出したので・・・。 (上にクレームして謝ってはもらいましたがそういう話でもないし) 業者はどんなに交渉して案内して決まらなくても金を取れないし、正式に契約の話が進んでいない段階で買い手が違約金などを請求できるはずもありません。 買い手とは現地見学の際顔合わせしています。ある程度事情を話し待ってもらっています。 この状況において、不動産会社をのけることは可能ですか? 私は無理だと思うのですが(=買い手はその不動産会社の広告を見てのことですし・・・) アドバイスいただければ幸いです。

  • 家と土地の売却について

    最近、親が家と土地を売却したいと、仲介者から不動産会社に依頼し、客がついたので売却の契約をしようという段階(契約日の2日前)で、やはり売るのは止めたいと言いだしました。契約の日に私が親の代わりに仲介者と不動産会社の担当の方に会いました(前の日に売るのを止めた旨、仲介者を通して不動産会社には言ってあります)。するとこの件には3ヶ月色々動き、やっと買い手が見つかった。もし、売却を止めるのなら、今まで動いた(お客を家まで案内した。書類を作成した。等)雑用費としていくらか頂かないと、この話は流せない旨、言い出しました。よく聞くとこの不動産会社から他の不動産会社にこの話がいき、その不動産会社の支店の人まで関わっているので、それぞれに支払いたいとのことです。「30万くらいかな」と仲介者の方が言っておりました。不動産会社の方は「契約もしていないので、金をくれとは言えない」と言っていたので、事前に話し合い仲介者の方が金額を言ったのだと思います。 この場合、親から持ちかけた話しですし、3ヶ月も色々動いていただき買い手を見つけていただいたので、ある程度、手数料的なものを請求されるかなと思っていましたが、この「30万」という金額は妥当なのでしょうか? また、絶対に払わなければならないものではないと思いますが、不動産の世界ではこのようなことは当たり前なのでしょうか? なお、売却を取りやめた理由は、「気持ちが変わった」というものです。 どなたかご教授いただければ幸いです。

  • 土地、家屋の売買について

    祖父名義の土地と家屋を孫が譲り受けることになりました。 個人同士の贈与ではなく、不動産会社を仲介しての取引になりますが、この場合でも贈与税はかかってくるのでしょうか?

  • 土地購入に関する質問です。

    インターネットで検索し、気に入った土地が見つかったのですが、その土地を扱っている不動産業者(以下A不動産という)に不安があります。 不安点 1、実際にA不動産に行ってみたのですが、普通の不動産屋さんと違い、窓に物件情報が一切貼ってなくて、ドアに、マンション管理、リフォームと貼ってあり電話番号が出ていました。店内に入らなかったので良く解らないですが、普通の物件は扱っていないようです。 2、104でA不動産の名前から、電話番号を調べたら、登録がありませんと言われました。 3、気に入った土地は、取引態様:媒介(一般) 表示されているのですが、他の近隣の不動産業者や、大手の不動産業者で 検索しても、その土地の情報は一切出てきません。 4、ただ、A不動産は免許番号:東京都知事免許(5)第XXXXXX号 と出ています。 なぜ、この土地は、他の普通に営業している不動産屋さんにないのでしょうか? また、他の普通に営業している他の不動産屋さんに、この土地の取引をしたいので扱って下さいと、頼む事は可能でしょうか? また、どうしても、A不動産と取引しなければならない場合、安全確実に土地を購入する方法はありますでしょうか?

  • 土地の売買 家の購入並みに値切られる?

    家(戸建・マンション)の購入の場合、買い手はかなり値切って買いますよね。販売する方もそれを踏まえたうえで、価格を出しているとは思うのですが。 物件によってもかなり値切れるイメージはあります。 土地を売る場合は、どうなのでしょうか? 固定資産評価額や路線価から土地の値段を出せると思うのですが、どれくらいたたかれるかがわからないので、実際に土地を売ったらいくらくらいになるのかがわかりません。 不動産会社に査定依頼すればいいのかもしれませんが、一度お願いすると、セールスの電話等がかなり来そうなので、頼みにくいです。