その他(人文・社会科学)

全180件中111~120件表示
  • 認知と認識

    認知と認識の言葉の意味の違いを調べているのですが まず認知をしてそれから認識するのでしょうか? それとも認識してから認知するのでしょうか? それぞれの言葉の意味がよくわかりません。 どちらが先に来る場合もあるのでしょうか?

  • 競争社会って、協力しあわなくなるのでしょうか?

    競争社会って功罪があるのでしょうか? 競争がないと、頑張らなくてもいいってなりますね。 でも、エゴが強くなって、強者弱者もできて、協力もしあわなくもなるのでしょうか?

  • 国語力と語彙力は別物ですか?

    国語力というカテゴリーのなかに、語彙力が含まれるのでしょうか?

  • 社会学系を勉強したあと

    社会学系のことを勉強すると、世の中にはセクハラ・パワハラまがいの冗談でしょ?ということがたくさんあるように感じるようになると思います。 そういうとき、どうしていますか? その都度たたかっていますか? ある程度無視していますか?

  • 労働法について詳しい方お願いします。

    使用者が、適法な手続きに基づいて就業規則を作成し、または変更した場合であっても、当該規則について労働基準法所定の方法による周知を怠ったときは、当該規則全体が無効になるとするのが判例である。 答え=×だったのですが、 何処が間違ってるのかよくわかりません。 労働基準法所定の方法による周知の部分が間違ってるのでしょうか?

  • 衆愚制からの脱却

    衆愚制って、歴史的には僭主制への移行が多いですね。 日本は独裁制に移行しにくいとはいえ、中小企業など現在では一部風潮があったかと思います。 プラトンの3つの混合体はローマ帝国やアメリカなどで用いられたりしてますが、衆愚制になった場合、どこへ行くのがいいのでしょうか? 民主制の回復か、寡頭制に行くかなど。

  • 原理的な男女平等と男性優位の差別主義的なもの

    世の中に原理的な男女平等と男性優位の差別主義的なものがあるとして。 たとえば、女性をターゲットにした業態などあり、立ち食いソバ屋や美容院に男女半々ということもないわけです。 かといって、男性が男女兼用のものを買って、これは細かい部分まで女性的な部分があると進歩的で間違っているとチェックしているのも差別主義者っぽいですね。 女性的な男性もいれば男性的な女性もいますし、ユング心理学では男性にはアニマがあって、女性もアニムスがあるともいわれます。 でも 男性の女性性の生活スタイルも内でも外でも表現の自由ですし、ペルソナとはちがったことをしたい願望か何かかともいえると思います。境目がないのは、男女が全く同じ嗜好しているとかで壊しているニュアンスはありますが。 陰陽理論や欧州言語の冠詞が男性性か女性性かなどのように、机をドイツ語では男性性でとらえるなどのわけです。 ややこしいですが、いったい何があっていて、何がまちがっているのでしょう?

  • 社会学を学びたい

    閲覧ありがとうございます。 私は現在大学3年生です。(※性別,女) 大学2年の時に社会学のゼミナールに所属し、そこで社会学の存在を初めて知り、素晴らしい先生に出会い、そして社会学の面白さを知り、もっと知りたい・学びたいと思うようになりました。 それからは、社会学が学べる大学院に進学したいという夢が私の中で芽生えました。 ちなみに私の通う大学には、社会学部はありません。 自分の属する学部とは違う学問に興味を持ち、その学問が学べる大学院に進学したいという夢は、無謀なのでしょうか? 私自身、学もありませんし誰かにこの考えを話したいと思っても、とても恥ずかしくて言えないです・・・。

  • 変えたい(トランプさんのような?)人にいれる?

    変える理論を3倍?あったとします。 それにはあっている案と間違っている案がそれぞれ交じっていて、極端で変えようという意志は強いとします。 その人にあっている意見に賛同していれるのか、間違っている案があっていれないのかどうしますか? 第2次世界大戦前によくあったことかとも思ってます。 トランプさん?はこのタイプかどうかわかりませんが、その対抗馬(この場合ほかの共和党候補か最後の民主党との対決)ってどのような人でしょうか?

  • ストレートな話し方と軟投的な話し方(日本語話者)

    うまく言おうとか軟投的な話し方はテクニックが必要で逃げようという意図ではないですが、流れがこないとはなせないとか展開に左右されたりするかと思います。気遣いがある話し方ともいえると思います。 いえないこともあったり、会話の流れも左右されやすいかとも思います。 ストレートな話し方は、異性に告白するのではないですけど、感情と関係していて、日本語だとある時にしっかり話すことになるかと思います。しっかり感情と向き合って、決めて話す形かとも思います。 日本語は多分、自然に軟投的な話し方になりやすいともいえるように思えます。 2つの話し方はやはり違うのでしょうか? このことは日本語の性質も影響があるのでしょうか?