• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

土下座のある文化圏

イギリスの風刺画で 王公が資本家に土下座していたのを見て、土下座が日本だけにあるものではないと思ったのですが、土下座のある文化圏ないし国というのは どこでしょうか? もしかして世界中にあるのでしょうか?

noname#2813

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1017
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • isuke
  • ベストアンサー率34% (12/35)

敵から攻撃された時、霊長類はなだめ行動といった行動を取ります。基本的には、相手の体よりも自分の体を小さく見せることを行います。  人間の場合も、それから派生した行動が多いといいます。あいさつなど、その名残が見られる行動が数多くあります(もともとあいさつはこちらに敵意はないことを示す、一種のなだめ行動です)。我々は霊長類なのですから、国、民族を超えて、体を小さくする行為は服従、もしくは謝罪の意味を持つ、ということが言えます。  変な話かもしれませんがね。下記の本を参照しました。

参考URL:
デズモンド・モリス著の「裸のサル」

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

外交の場では頭を下げることが少ないと以前から思っていましたが、 こういった事情があるのかも知れないですね。 また、霊長類である以上世界中で土下座ないしその類似行為が存在していると言うことですね。 ありがとうございました、勉強になりました。

関連するQ&A

  • 【日本の土下座の文化の発祥はどこの誰が始めた?】日

    【日本の土下座の文化の発祥はどこの誰が始めた?】日本人は土下座することを恥とする文化があるので土下座することに抵抗があるという。 昔の武士は土下座するくらいなら切腹した方がマシだと言って切腹して自害するほどだった。 いつから日本人に土下座文化が誕生したのだろう? 誰がいつから始めた文化なのか知ってますか? ちなみに祖先が武士でない農民であっても土下座することに抵抗があるという。 大名が通るときは農民は土下座して目を合わせてはいけなかった。 通り過ぎるのを土下座して通過し終えるまで頭を上げれなかったので自分の藩主の顔を見たことがなかった。 無論、籠に入って担がれて通過するので顔を上げていても顔は見れなかった。 土下座することが嫌すぎて日本人は土下座を苦痛に感じるので礼儀作法を教える小笠原家は双手礼と言う土下座に見えて土下座でない作法を考案した。 要するに土下座の格好をして手が鼻より奥に有れば双手礼で土下座ではないと洗脳した。 鼻より前に手をついた格好が土下座だと門下生に教えた。 するとなんだ鼻先より奥に手先を引っ込めたら土下座風に見えて土下座ではないのかと今でいう心療内科みたいな武士の心のケアを行なって武士の間に広がり武士は土下座を強要された時に双手礼をして土下座をしている風で上官の目を欺いて自尊心を保っていた。 時代は流れてなぜか双手礼は奥義のように忘れ去られて農民は双手礼の奥義を習っていなかったので武士は文化大革命で皆死んで農民が明治大正時代に生き残ったので武士は死んで双手礼を伝わらずに土下座文化だけ残った。 農民も土下座が屈辱だったので土下座することを嫌った。

  • 文化とは何でしょう

    文化、文化と良く聞きますが、文化って何でしょう? ことある毎に「文化」で説明しているものをよく見かけます。 市の広報にも文化事業、建物に何とか文化何とかセンター、文化施設 文章中に、文化的、日本文化、何とか文化圏など考えれば考えるほど、文化とは何を指すのかわからなくなります。わかりやすく説明して貰えたら嬉しいです。

  • みなさん告白文化はどうやってみにつけましたか?

    日本の学校文化の中の恋愛では告白という儀式が伴いますが、皆さんはこれをどこで知り、みにつけましたか? 私は中学生のとき、突然同学年の女子に「付き合ってください」と言われてうろたえました。 そういう言葉があることは知っていましたが、意味がわからず、以下のような返事をしました。 「付き合うってどういうこと?一緒に帰ったり出かけたりするなら、なんでそのときに誘ってくれないの?意味がわからないからハイとは言えない。」 最近になって、この文化があくまで限られた文化圏のものであって特に自明だったり当たり前に存在するものではないと知り、自分がおかしかったわけじゃないんだと妙な安堵を覚えているのですが、それでもある文化圏の中で生まれ育ったにもかかわらず、それを暗黙のうちに習得できなかったのは、何か理由があると思い、習得できた人はどこで覚えたのかを知りたいと思い、質問しました。

  • 言論の自由と風刺画

    フランスのシャルリー紙、福島原発事故を皮肉る風刺画を掲載したそうです。 http://www.yomiuri.co.jp/world/20150318-OYT1T50182.html 言論の自由は尊重されなければならないことは当然のことですが、未曾有の地震と津波による原発事故に、今でも多くの人々が苦しんでいるのに、不謹慎も甚だしいという気がしてなりません。(風刺画というのは、基本的に笑えるからこそ文化だと思うのです。)それともフランス人は、原発事故の風刺画を見て笑っているのでしょうか? 最初にも書いたように、言論の自由というのは尊重されなければなりませんが、何でもかんでも「言論の自由」を楯にして表現してもよいものでしょうか?疑問を感じてしまいます。 ただ,どういうものを制限なり、自粛をすべきかということになると考えが纏まりません。 そこでやはり、制限なり、自粛は必要と考えておられる方にお伺いいたします。「どのようなもの」を制限なり、自粛をするべきか、その基準というか、考えを教えて下さい。

  • 日本のマスコミにはデンマーク人の描いた「ムハンマド風刺画」を載せる度胸は無いのでしょうか?

    日本のマスコミにはデンマーク人の描いた「ムハンマド風刺画」を載せる度胸は無いのでしょうか? ヨーロッパのマスコミは「表現の自由」への連帯からムハンマド風刺画を載せました。常日頃、表現の自由についてご立派な事を言っている日本のマスコミにはムハンマド風刺画を載せる度胸は無いのでしょうか?無いとすれば、日本のマスコミは所詮、口先だけの臆病者、卑怯者と言うことでしょうか?

  • キリスト・ユダヤ教系文化圏の人(それもアングロ

    イギリスのTV番組のトップギアを見てるのですが、 仲が良いであろう出演者が苗字で呼び合うことが多々あるのですが、 てっきりキリスト・ユダヤ教系文化圏の人(それもアングロ系)は親しいと名前で呼び合うのかと 思っていた中でイギリスというかひょっとしてヨーロッパ全体ではちがう?と言う一面を見せられているのですが、 なんでもカンデモざっくばらんでフレンドリー(ある意味なれなれしい)と言うのは同じキリスト・ユダヤ教系 でもアメリカ人(カナダ人は違う?)くらいだったりするのでしょうか?

  • どこからが「独自の文化」と言えるのか?

    日本独自の文化など、その国独自の文化という呼び方がありますよね。 あれって、どこからをその国独自と言えるんでしょうか? 日本文化にしても、元々は中国から渡ってきたのを発展させたものですよね? だとすると日本独自と呼ぶのも変な気がします。 中国は中国で、いろんな文化を取り入れて作られた文化とも言えるようですし、これも独自なのかは良く分かりません。 アメリカも元々はイギリスとか。 その国独自の文化とは、何を条件に語れるんでしょうか?

  • お茶の文化について

    学校の総合の時間でお茶の文化について調べています。対象国は日本・イギリス・インドです。 イギリスはだいたい調べましたが日本とインドが残ってしまいました。 調べるにも私の住んでいるところは交通網があまり発達してなく、そういう資料がある施設もありません。 ネットで探してもなかなかわからなくって・・・。 本もあまりなく、ヤバい課題を立ててしまったなぁと思ってます。 皆様が知っている日本・インドのお茶文化を教えて頂きたいのです。もちろん正確なモノを・・・。 できれば資料等もあったら光栄です。 宜しくお願いします。

  • 欧米の移民問題は自業自得

    白人が他人の文化圏に押し入って、世界中で虐殺・迫害・略奪の限りを尽くしてきたんだから、現在の移民問題はその報いですよね?

  • 日露戦争 ビゴー 風刺画

    すみません、この風刺画についてなのですが、イギリス、日本、ロシアのところに吹き出しをつけます、そしたら何を言うと思いますか?宿題で出されたのですが、僕は歴史は好きなのですが近代史はあまり、、なのでイギリス、日本、ロシアがなんといってると思うかお願いすします、 あとこの風刺画をみて気づいたことをあげてください、どういった場面なのかとかです