-PR-
締切済み

成年後見制度の登記が出来るのは?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.97441
  • 閲覧数48
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 88% (46/52)

成年後見制度の登記をすることが出来るのは、司法書士でしょうか?
弁護士でしょうか?
その他、登記ができるのはできるのはどのような資格の人でしょうか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1

司法書士でも、弁護士でも出来ます。


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 27% (100/365)

まず、本人の住んでいるところの家庭裁判所に申立てを行います。
申立てができるのは、本人・本人の家族です。

必要なものとして
申立書・申立手数料(一件に付き600円の収入印紙)・登記印紙・郵便切手・戸籍謄本・住民票・成年後見に関する登記事項証明書・診断書 など

申立を行い、審問・調査・審判 をへて登記になるそうです。
登記は、家庭裁判所または、公証人からの嘱託によって登記されます。

家庭裁判所に行けば、必要な書類や費用などについて説明してくれる家事相談もあり、申立書用紙も用意してあるそうですよ。
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 26% (100/378)

法務省民事局のサイトですが、とても分かり易いのでご紹介します。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ