-PR-
締切済み

矯正歯科医院に関して(治療中)

  • すぐに回答を!
  • 質問No.973264
  • 閲覧数523
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 89% (151/169)

現在12歳の子供が通院中です。
矯正歯科での治療とは別に近所のかかりつけの歯科医院で
歯の定期健診をしたところ、抜歯をしての矯正治療をしたほうが良いと言われました。
矯正歯科医の方に話したところ、本人、親が納得すれば
抜歯しての矯正が良いといわれました。
早速かかりつけの歯科医院に行き抜歯をお願いしたところ
指示書は?と聞かれました。
恥ずかしながらそれまで指示書が必要なんてことは全く
知りませんでした。
矯正歯科医に指示書が無いと抜歯してもらえ無い事を告げると、『そうなんですか?』と驚いた感じで・・『では指示書を書きますが、どの歯をぬくのですか?』と私に尋ねる始末です・・・私は思わず先生大丈夫ですか?と聞くと!間違ったカルテ見てました?とまたビックリする発言?今まで30万かかってます。第二次の矯正に入るのに次回52万用意しないといけませんが、このまま治療を続けるか?お金を捨てて、転院するか迷ってます・・アドバイスお願いします
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 33% (1/3)

#1の者です☆
>治療に欠かせないブラッシングについても、何にも指示が無いので、こちらからブラッシング指導は無いのですか?と聞くと、お母さんが見て磨けてない所は磨いて下さいと言われました

↑無責任な先生かもしれませんね( ̄□ ̄|||)
矯正のワイヤーがあるので、ブラシがきちんと歯に到達できるようにブラッシング指導は絶対にしてくれるのが当り前のはずです。私の先生は、歯科助手の方に教えてあげるように指導していました。
先生がそういう方なのは最悪ですが、お母様のあなたからブラシ持参して『こんな具合で当てたらいいですか?この辺はこうなのかしら?』と聞いてみるのも手です☆

あと、ご存知でしょうか?【歯の赤染め液】
磨ききれていない部分を赤染めで表してくれる液
そこをさらにブラッシングすると磨き残しがなくなると思います。

歯医者さんでも買えますし、薬局にも販売されています。服につくのを気をつけて下さい。ベロも赤くなってしまい、その後に何か食べると味が混じります。
口に入れる液なので、体内に影響はないはずです(^ー^)

ちなみに私もそれを使っています☆☆
お礼コメント
youko2004_8

お礼率 89% (151/169)

子供が小さい頃よく使っていました。(赤い染め液)
また再度使わせてみます。
 
なかなか転院するには思い切りが必要ですね・・・
まだグチグチ悩んでます。
投稿日時 - 2004-08-24 19:57:56


  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 60% (6/10)

私は成人になってから矯正治療しました。
当然抜歯のときは指示書がでました。補轍や治療メインではない、抜歯専門の歯医者を紹介されました。私の場合は親知らずを抜いただけの抜歯でした。

なんとなく虫歯でない歯の抜歯をすすめるお医者さんが理解できなくて非抜歯を推奨しているお医者さんに行きました。それまでに矯正の本を5~6冊程読み矯正歯科も3件普通の歯科も2件尋ねました。初診のお金や検査代など色々投資しましたが納得いく先生に診ていただいてよかったです。後戻りもありません。

その先生は体に不定愁訴がでることから矯正が必要との診断書を書いてくださるので医療費控除にもなり、子供の場合は保険が利くこともあるそうです。もちろん大学病院でする費用とは倍程違いますがブレスをつける期間も大人であるのに通常の半分程ですみました。コンピュータを使った検査も納得がいきました。虫歯予防に関してはフッ素と徹底したブラッシング指導でした。

費用のことは、あと70年くらい生きると考えたら・・・総入れ歯の値段やインプラントの値段を考えれば適切な治療を受けた方がいいと思いますけど。(よく熱発してましたが不思議と無くなりました。先生いわく、これも当然とか)歯を抜くと口元が引っ込みすぎて不自然な横顔になったりもしますし・・・。
私は健康な歯は抜きたくないので、転院するとしても費用には変えられないと思います。先生の矯正に関する考えをもう一度聞かれて共鳴するところがあれば迷わず治療についていけるのではないでしょうか?
お悩み解決の参考になれば嬉しいです。
お礼コメント
youko2004_8

お礼率 89% (151/169)

ありがとうございます
確かに自分でなく、子供の将来の事ですから
お金には代えられませんね。
pipopapoさんの信頼おける病院が神戸であれば
教えていただきたいと思います。
貴重なご意見ありがとうございます
投稿日時 - 2004-09-02 00:12:39
  • 回答No.4
レベル6

ベストアンサー率 60% (6/10)

東京と名古屋にオフィスがあります。

月1の通院ですし、皆さん新幹線で通ってらっしゃいましたね。
一番近いのは名古屋だと思います。
名古屋駅のメルサというビルの中に入っています。

でも、その先生の出られた大学の研究室の後輩などが同じような治療を行っておられるかもしれません。私の友人は後輩のお医者さんで治療しました。近い治療を受けられたようです。お近くにあればいいですね。
お子さん(高校生まで)には治療スケジュールに配慮があり、優先的にお休みを使って治療しています。

本屋さんで「抜かずに治す歯並び」という本を探してみてくださいね。

P.S.
シーラント(歯の表面に埋める虫歯よぼうの薬)とフッ素のおかげか矯正中も今でも新しい虫歯なしです。
お礼コメント
youko2004_8

お礼率 89% (151/169)

なかなか遠方なので難しいですね。

「抜かずに治す歯並び」の本はかなり参考になりました
ありがとうございます。

今日先生とじっくり話しをしてきました。
いろいろ思うこともあるので
もう少し時間をかけて考えてみます。
お礼がおそくなりすみませんでした。
投稿日時 - 2004-09-04 22:36:54
  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 33% (1/3)

こんばんは(*⌒▽⌒*)
私は、27歳(女性)矯正始めて一年3ヶ月経過しています☆貧乏な家庭だったので、お金を貯めてから始めたのでこの年になってしまいました(@^▽^@)

>、『そうなんですか?』と驚いた感じで・・『では指示書を書きますが、どの歯をぬくのですか?』と私に尋ねる始末です・・・
→お医者さんの嫌味じゃないんですかね?抜歯するお医者さんと、しない方針のお医者さんがいるようです。また、抜歯しないと不可能な患者さんもいますしね。

私は、低学年まで指くわえして寝ていた(笑)ので、歯茎が少し出ていたのと、左上の犬歯が八重歯になっていたので矯正をしました。上の両方の犬歯の後ろの歯を抜きました(犬歯は抜いてはいけないので)
うちの先生は、見積もり金額も・どうして抜歯するのか・どうゆう順序で動いていづれこうなるから次に。。。という感じで説明してくれました。もちろん私もたくさん質問していますしね。
矯正する前にネットで経験者のサイトを何度も見た結果、歯医者の受付に飾ってある「賞状」の内容を見た方が良いと記載ありました。「矯正専門歯科」の認定書?みたいなのがある歯医者さんがいいそうです。
私の歯医者さんも「噛み合わせ認定」の賞状が飾ってあって十分な説明があったのでそこに決めたのですが、その本人ではない先生が担当になってすごく動揺しました!なので毎回「いつごろ終わりますか?これがどの辺までおさまりますか?」と聞きまくっていたら、先生の方から毎回説明してくれるようになりました(笑)
毎月の調整料も積もれば高額なので、先生にちょくちょく聞いたほうがいいですよ(@^▽^@)

病院をかえる前に、先生の方針・順序・いつ頃に終わるのかを時間をもらって説明してもらった方がいいですね。こちらはお金を払っているんですから、理解するまで聞く権利あります。抜歯を考えていなかったのは、12歳という若い子の歯は動きやすいから、抜かない方向で考えていたのかもしれません。大人になったら、動きにくいので、抜かれてしまう可能性高いみたいです☆

頑張ってくださいね(^ー^)
お礼コメント
youko2004_8

お礼率 89% (151/169)

ありがとうございます。
折角高い医療費納めているので納得の行くまで
いろいろ聞いてみようと思います。
矯正するまで何軒か、回って治療方針も一番理解しやすかった医院なんですが・・・今回の抜歯についてもどちらでも好きなようにしたらいいですよ・・・と言った感じです。治療に欠かせないブラッシングについても、何にも指示が無いので、こちらからブラッシング指導は無いのですか?と聞くと、お母さんが見て磨けてない所は磨いて下さいと言われました。疑問は先生に直接投げかけてみます。
投稿日時 - 2004-08-24 08:28:33
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ