• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ディーラーは斜陽産業

  • 質問No.9665520
  • 閲覧数144
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 12% (415/3384)

日産のディーラーに中古車を探しに行きました。
お目当ての車はなかったので、事務所に通されました。
入口に課員の写真が貼ってあったが、全員定年間際のおじさん
だった。しかも少数。壁に貼ってるポスターは色褪せてるし。
他のディーラーの在庫を検索するデスクトップ
パソコンは日立製です。いつのものだろう。
万事が万事その調子で、古色蒼然としています。
おそらく展示車もほとんどが、試乗車でしょう。

ブラック企業として酷使しようにも、そんな事したら
おじさんも辞めるし、若い人も入ってこない。
進むも地獄戻るも地獄の斜陽産業ですか。
メーカーは海外に活路を見いだせいいんでしょうが。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 17% (198/1116)

お礼コメント
suzuki---

お礼率 12% (415/3384)

ご回答者様

今回は貴重なお時間を割いてたくさんのアドバイスをいただきまして、
本当にありがとうございました。
特にご回答者からのアドバイスは、
凝り固まっていた自分の発想の転換になり、
アイディアが湧いてくるようになりました。
ご回答者様がいなかったら、投げ出していたかもしれません。
ご相談させいただけて助かりました。
私の成長を期待していてください。
これからも、ご指導の程、よろしくお願いいたします。
今回は貴重なご回答ありがとうございました。

                        質問者
投稿日時:2019/10/10 23:59

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 18% (1797/9688)

日本全体がスパイラルですから若い人を雇用しようが何も変わりません。

車を買えなくなった若い人の年収、高齢化で出かけなくなった地方住民、不便なために都市部に転居して大都市だけが過密化しています。

車のあり方を再考慮すれば、車を必要とする国に売り込むのが最善策でしょう。日本ではなく。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 29% (810/2779)

確かに国産車の売れ行きは落ちて来ていますが、メーカーによっては活気も有り繁盛しています。
メーカーは車を作るだけで、販売店はまた別の会社が運営します。
販売店の中には中古車迄扱う事はありますが、殆どは別会社です。

メーカーと販売店は全く別で車と部品とお金のやり取り以外に店舗の運営や工事などにかかわる事はありません。

何れにしても日産販売店では1日中で1人もお客さん後来なかった所も少なくありません。
不正や誤魔化しが目立つメーカーで、不正発覚ごも続いていた検査不正のリコール等はまだ解決していないと思います。
そんな中で売り上げが落ち、唯一間に合わせのハイブリッドであるe-power搭載車だけが売れています。
そのノートですらとっくにモデチェンジをすべき時期を過ぎても、化粧直しだけでエンジンの人気だけで売っています。
日産の車の階は自体が、ジュークやキューブ等のように目立つ可愛さだけで実用性も経済性も無い車作りをしてきていますから、年数が経つと飽きて殆ど買いません。

GT-Rなどは人気で話題にはなりますが一般の人が買える価格ではありません。
これからも売れ筋のコンパクトカーの新発売の噂も無いですし、人気のコンパクトミニバンすら作れそうにありません。

軽自動車も自社生産は出来ず日産の名前を付けて売っているに過ぎません。
実用的なコンパクトカーでお客が殺到するような車を作るトヨタとホンダは、それなりに活気があります。
車社会は益々厳しくなっていきますが、どんな分野でも成功する企業と衰退する企業に分かれます。
日本で自力で生き残れるメーカーは既にトヨタとホンダだけであると言われています。
かなり前には日産の名も挙がっていましたが、ルノーと提携した辺りでそれは無くなりました。

残念ながら日産は海外でも人気の国はほんの僅かで、ブラント力は皆無ですし伸びて行く可能性はありません。
既にまた大量のリストラを発表していますから、益々お客さんは行かなくなり閉店する所が増えそうです。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 24% (42/169)

この場合は、新車を買おうとしてない質問者さんも含めて、社会として「元気がないね」というのが正しいと思います。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 32% (6016/18314)

国産車 カテゴリマスター
自動車のディーラーというのは、新車を売っているお店の部分です。

中古車販売は、ディーラーの仕事ではなく、販売店の仕事です。


ディーラーの店内の装飾などは、自動車メーカーが決めていますが、中古車を販売する部分は、メーカーは関わりません。その販売会社が独自に決めるものです。

ですから、新車の部門と中古車の部門はまるっきり違うのは普通です。

営業担当者も、新車の担当は基本できに中古車は扱いません。
中古車の担当は、中古しか扱いません。

そのため、中古は完全に分離しているディーラーもあるくらいですからね。


勘違いされているようですが、自動車メーカーは、中古車を売る気なんてありません。
中古車がいくら売れたって、自動車メーカーには利益はありませんので。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ