• ベストアンサー
  • 困ってます

家計について

お世話になります。 月々の収支がギリギリですので、何処をきりつめようか悩んでいます。 ご意見お聞かせください。 ご参考 家族構成 3人 夫婦+子供1人(2才) 手取り収入 月平均27万 住宅ローン 9万 食費 6万 外食 1万5千 生命、医療保険 2万 個人年金 1万5千 学資保険 1万3千 水道、光熱費 2万2千 ケータイ 1万2千 日用品 1万5千 宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数386
  • ありがとう数15

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.8

健康保険という素晴らしい制度が日本にはあるのに、 さらに医療保険ってムダです。 お金を節約するなら、なおさら入る必要ないですね。 生命保険については、あなたにもし万が一のことがあって 収入の道が絶たれるのであれば、入ったほうがいいでしょうね。 奥さんが働けて収入の道があるなら、入らなくてもいいです。 日本人は、保険が好きなんですよね~。 がん保険、車の保険、給付保険ってテレビでは保険のCMばっかり。 私海外にずっといましたけど、保険のCMで見たことなかったし。 私は医療保険も生命保険も入っていません。 1つの理由は、支給してくれるくらいのお金は十分にあるから 入る必要がないんですが、 他の理由は、毎月支払う金額と、支給される状況の 確率(その万が一低すぎる確率)と、その支給金額が割にあわないからです。 保険に入るべきではないみたいな本は 結構でていますから、読んでみるのもおすすめします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

コメントありがとうございます。 ここまでざっくり言われると気持ちが良いです。 保険会社の口車に載せられすぎ、頼りすぎなところがあるかもしれません。最低限のつもりでいましたが、、 日本の健康保険について、適用範囲とかこの際詳しく調べてみようと思います。

関連するQ&A

  • 家計診断お願いします!

    子一人の3人家族です。貯金が2万弱しかできません。アドバイスお願いします!! 手取り31万 住宅ローン 86000 光熱費 35000 夫 車保険 13000 生命保険 11060 私 車保険 8150 生命保険 5600 携帯2台 20000 食費 35000 日用品&ベビ 10000 ガソリン 20000 レジャー&美容 20000 学資保険5000 車税&車検2台 (毎月積立貯金) 17200 固定資産税 (毎月積立貯金) 10000

  • 家計診断お願いします

    夫 40歳 手取り 28万 ボーナス年37万 妻 39歳 手取り 12万 子 中3 小3 支出 家ローン、管理費 13万 光熱費 3万 子供費2人分(給食費、習い事、塾) 6.6万 生命、医療保険 夫 1.8万 妻1万 学資保険2人分 2.1万 車関係 (夫車通勤の為、ガソリン代、保険代) 3万 食費、日用品、雑費 4.5万 夫こずかい 3万 携帯代2台分 1.7万 ボーナスは固定資産税、自動車税、車検代でほとんど残らず 貯金が全くできません。 現在もほぼ貯金0です。 何をどうすればよいのか困っています。

  • 家計の見直しについて

    アラフォーバツイチ子なし女性です。 先日FPの方に将来のお金の相談をしたのですが、一応iDeCoや個人年金など将来へ向けてお金の増やしていく計画は見えてきたのですが、FP相談のもう一つの目的であった、そのためには毎月何をいくら以内で生活するなどの、家計の予算設定を見直すという部分はざっくりで終わってしまい、正直そのお金を月々ちゃんと払っていけるのかと不安が残ったままです。 なので今もう一度自分で生活費の予算を見直しています。 色々と細かく書き出してみると結構掛かってしまっているなと思います。 特に美容費が・・。 今の家計はざっくりこんな感じです。 収入は手取りで約¥31,6000 家賃 ¥99,000(都内/光熱費・インターネット代込み) 通信費 ¥9,500(携帯) 食費 ¥39,000(3食自炊) 日用品 ¥20,000 医療費 ¥13,000 保険 ¥26,000(医療保険と積立の医療保険) 美容費 ¥32,000 交際費 ¥10,000 交通費 ¥5,000 習い事 ¥12,000 ーーーーーーー 合計 ¥265,500 残金 ¥50,500 これに毎月iDeCo¥23,000と個人年金¥10,000を始めようとしています。 そうすると残金は¥17,500だけになります。 積み立てているとはいえ現金でこれしか月々貯金できないって危険ですよね? (現在の現金の貯金額は650万くらい) あまりギリギリ過ぎると何か急な出費もあるでしょうし不安が残ります。 iDeCoだけにして個人年金は余裕ができてからとも思うのですが、今後も収入は増えそうもありません。 そちらは先日も少し別で質問をさせていただきまして、担当のFPさんにも聞いてみたのですが、FPの方はそれだったらiDeCoの金額を下げて個人年金と二つにした方がいいと思うと言っています。 個人年金は外貨なので分散した方がいいとのことです。ただ個人年金はそのFPさんの会社で申し込みをするのですがiDeCoは違うのでそういう関係もあるのかもしれません。(無料相談なので個人年金に入らないとFPさんにメリットがないと思います) 引っ越しもあり日用品が結構かかっていたのですが、落ち着いてきたので1万くらいにできそうかとは思います。 保険関係は見直したところで、やめるのは難しいという結論になり継続します。 習い事はコロナでしばらくお休みしているのですが、これを見たらやめた方がいいのかなと思ってきました。 日用品と習い事で¥22,000がなくなると残金がようやく¥39,500。。。 美容費が結構かさんでいると思うのですが、化粧品や美容院など毎月かかる訳ではないので、イマイチ月にどれくらいか出ていなかったので、かなり細かなものまでリストアップして月当たりの金額を割り出すと結構な額でした。 今はコロナでほとんど友達とかにも会っていなくて、3食自炊なので、コロナも落ち着いてきてもう少し活発になれば、外食や交際費も掛かってしまう気もします。(食費は毎朝のスムージーの材料やプロテインなども入っているのと、かなり物価の高いエリアです) これでいくと洋服なども計算に入っていません。(交際費がお小遣いになるのでその範囲で買う) 積立の他に現金として最低限どのくらいは月々貯金した方がいいでしょうか? 家計に対するアドバイスなどいただけますとうれしいです。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7

まずは収入を増やす。 共稼ぎでないのならパートでも内職でも何らかで2人が働く。 家賃が高くないか?と思ったら、ローンと書いてある! やっちまった・・・というところですか。 生命・医療保険⇒サラリーマンは入院しても給料は出ますから要りませんよ。 病気になったら保険が下りるなんて言っても、自分がかけてきた保険金が戻ってくるのですから、貯金してれば同じことです。 若いうちに病気になれば掛け金以上に下りてくるから得ですが、そういうことは少ないから保険会社がやっていけてるわけです。 それを狙うのはバクチですよ。 外食⇒共稼ぎで忙しくてなら仕方ない面はあるかもしれないが、 そうでないなら、とんでもないことです。 個人年金や学資保険⇒貯金できないと言っておきながら、こんなことしている。 順番が違うような気もする。 すでに2人働いているのなら支出を減らすしかない。 私の先輩が言った言葉「人並みにしてたら金はたまらない」を贈ります。 人並みでない生活とは、 令和の給料で昭和の生活をすればいいのです。 ケータイなんてありませんでした。 今は仕事で必要なら持つのは仕方ありませんが、 おしゃべりが趣味ですか? 昭和の時代にはエアコンで夏も快適なんてありませんでした。 夏は暑いものなのです。 冬にストーブはありましたが、ストーブなど燃やさずに早くふとんに入って抱き合って眠ればいいでしょう。 昭和の歌に、「キャベツばかりをかじってた」という歌詞がありましたが、 こういう貧乏生活をしてみるのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

コメントありがとうございます。 やっちまってますか… 最悪売ることも視野に入れなきゃですね。 人並みで不安ならレベルを下げて、カミさんにも働いてもらうしかないですね。 まだ子供も小さいので良い内職があればいいですが…リサーチリサーチ。

  • 回答No.6

<ケータイ 1万2千 多すぎます、基本的に使わないようにして、非常時のみの 使用としますよ、どこでもいつでも使えないから、無駄な だけです、連絡とりたいならメールで携帯電話は基本料の 範囲です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

コメントありがとうございます。 ケータイはキャリアで二人でシェアする最低限のパケットプランにしており、基本的に通話は控えております。MVNOへの切り替えを検討します…

  • 回答No.5

私的な生命保険・年金の割合がかなり高額です。 住宅ローンの団信は削れませんが、お仕事の都合があるとしても他の備えは保険と貯蓄の2本立てにした方がいいと思います。 団信で住宅ローンと学資保険が相殺されるのはいいのですが、万一がなかったら非消費支出である保険料は生活費を圧迫するだけですし、年金保険は今すぐ使える資産ではありません。公的保険でカバーできる部分は少なくありません。私的保険の保障内容に重複が無いか一度チェックしてもらってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 やはり保険の割合が多いですよね。。 公的保険の知識も乏しいので必要、不必要がうまく判断できない→保険会社の言いなりになってしまってるのかもしれませんね… いっそのこと保険の窓口で総合的に見直す事も考えてみたいと思います。

  • 回答No.4

食費削減はマストでしょうね。 子どもがまだ2歳なのに食費が計7万5千円は使いすぎです。 一気に落とすのは大変でしょうから、まずは食費5万、外食1万を目指す。これだけで1万5千も違います。 お得食材やまとめ買いなどを駆使して慣れたら食費は3万、外食5千くらいを目標にしたらどうでしょうね。 ご主人の収入しかないので専業主婦でしょうか。 それでしたらあなたのケータイも格安SIMに切り替えるとか。 数千円の違いですが塵ツモです。 そして日用品も大雑把すぎるのでもう少しグループを分けて、本当に必要なものなのかどうか、ランクダウンさせても支障がないものはないかどうかを検討されては。 気になったのが、ご主人のお小遣いが入ってませんがどうなってるんでしょ?? ボーナスでまとめて渡す感じ? 固定資産税や突発出費(冠婚葬祭)もあるはずなので、トータルで考えた方が良いように思いました。 また、けっこうギリギリの収支(夏になってエアコンやシャワーで光熱費がガンと上がったらあっという間に赤字)なのに、将来の備えに5万近く(手取りの17%も)も払うのも本末転倒のように感じますが…。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 ご推測の通り、専業主婦です。 毎週のように外食しているので、少しずつ減らしていこうと思います。目標は機会を半分にする… 業務用スーパーの活用 MVNOへの切り替えも実行します! 日用品の分析も細かく、煙草もやめるか… 固定資産税はついて回るので、計画的にストックしておかないとですね… 計画的だったハズ?の将来の備えもやり過ぎ感がありますよね。。解約はあまりしたくないのですが、手元に残る現金が危うくなったときに考えます。

  • 回答No.3

8,000円ほど残るよう出すが、貯金や小遣いは書いてありませんね。 外食や日用品ぐらいから切り詰めるしか有りません。自宅で食べる 物で、冷凍食品(例ニチイ等)のチャーハンを電子レンジで(裏書 きの時間を目安に)温めて、さらに玉葱をフライパンで油炒めして ケチャップとマヨネーズで混ぜて、チャーハンに載せて食べると美 味しいですよ。トッピングは好きな物を安く美味しく、工夫すれば 良いと思います。結論ですが、外食で2,000円 掛かるなら食材は 500円 で済ませ、自宅をレストランの雰囲気で、外食は記念日とか の大切な日に3ヶ月毎を目安にしてはどうでしょうか。 参考になり ましたでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。 貯金は500万程度ありますが、増えることはなく、顕著に見えないくらいのペースで減りつづけてると思います。 明確な小遣い性にしていないので細かな分析をして無駄がないか?ですね。 やはり外食が目立ちますね。控えます。

  • 回答No.1

食費が多いですね。外食は控えましょう。 子供が小さいのでほぼ大人2人ですから、1回3000円とすると、月に5回も行っていることになりますよね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

コメントありがとうございます。 お察しの通り、月5以上になると思います。 飲み会とかほとんど行かないので週一のランチくらいは…と思ってましたが、控えます。

関連するQ&A

  • 家計診断お願いします。

    家計診断お願いします。 ・夫20代手取り20万前後 ・私20代 専業主婦 ・0歳の息子 ・家賃 67000 ・光熱費 13000 ・携帯2台 13000 ・食費 20000 ・外食3000 ・日用品 10000 ・レジャー代 5000 ・夫保険 10000 ・義両親に仕送り 20000 大体の毎月の支出です。 夫の小遣いは遣うときに渡している感じです。会社の付き合いで月に2回位飲み会もあるので、なんだかんだで毎月 15000円以上渡しています。 義両親の仕送りも何度か夫に止められないかいってるのですが、無理だと思うと怒られ…。更に義母にもそれとなく負担かけちゃって…。と言われました。 他にも毎月予想外の支出(冠婚葬祭など)が多く、なかなか貯金にまわせません。 本来なら私の保険と息子にも学資に回したいところなのですが…。 なにかアドバイスお願いします。

  • 家計を任されているのですが

    主婦歴8ヶ月で子どもが1人(0才)居ます。12月には職場復帰する予定ですが、それまで主人の収入しかありません。家計を任されているのですが、貯金が出来ず困っています。月収(手取り)29万◆家賃6.5万◆駐車場代1.8万(車2台分)◆光熱費1.5万前後◆ケータイ代2.3万(2人分)◆学資保険0.9万◆車の保険0.5万◆ローン5.5万◆生活費5.5万(食費4万・日用品他1.5万)◆主人小遣い4万(お昼ご飯はおにぎり2個作っています)私の小遣い0.5万といった形で毎月ギリギリ状態で時にはマイナスになるときもあります。食品の買い出しは週に1回もしくは2回まとめてするようにしています。以前私が働いていたときの収入分には手を着けないようにしていますがこの先こどもを保育園に預けたりする予定なので不安がよぎります。風呂水を洗濯に使ったり、使っていないコンセントをマメに抜いたりしていますが、食費に関して私が料理下手なうえにレパートリーが少なく、主人が肉体労働をしているので良く食べます。ちなみに手取り額は生命保険1.5万・年金保険0.5万給料天引き後の金額です。アドバイスや節約方法を頂けたらと思います。未熟者ですがよろしくお願いします。

  • 家計診断お願いします。

    貯蓄をしたいのですが全くできません。 どうしたら良いのかアドバイスお願いします。 収入:25~30万(手取り)旦那25歳、私28歳、子4歳、2歳、0歳です。    家賃:73000円   車のローン:18000円    保険:12000円 携帯(2台):15000円   光熱費:15000円   保育料:53000円  夫小遣い:20000円    食費:25000円 ガソリン代:15000円     酒:10000円 オムツ他日用品:6000円   その他:20000円(レジャー、外食など) 積み立て:15000円 学資保険:11000円 毎月赤字です。家賃も旦那の両親のマンションに入っているので、これ以上どうしょうもできません。保育料は2人分です。今は育児休暇中なので私の収入は手当てが月5万ほどです。足りない所を手当てでだしてます。 なにをどう節約すればよいのかわかりません。家計簿は半年ほどつけるがあまりにもお金が合わなく、赤字ばかりなので、今は支出はレシートで管理しているだけです。やはりちゃんと家計簿をつけたほうがいいのでしょうか?  

  • 家計簿の費目、アドバイス願います!

    2歳の子供がいる3人家族です。家賃、光熱費、通信費など固定費以外の費目(食費、日用品費、交通費、子供費、外食費、その他)は袋分け予算式にしてみてるのですが、食費と日用品はスーパーで一緒にかったりしますし、一緒に買ったもののうち、たとえば子供の歯ブラシなんかは「子供費」に入れていると細かすぎるような気がしています。 一方で、郵便局での小包発送料や切手、家族知人への贈り物、などを全部「その他」に入れると、月によって大きく違うし、中身がいろいろありすぎてわかりづらいかな、という気もしています。 細かすぎると家計簿につけるのも、袋からの出し入れも面倒です。 どなたか、管理しやすい費目分けを教えてください!

  • 家計費・出産について教えて下さい

    今月2歳になる子供と主人の3人家族で、もう1人子供が欲しいと考えています。 ですが、「年収少ないのに気軽に子供を産むな」みたいな記事等を最近よく見るので、 私自身にもあてはまることなのかどうか考えていると、今いる子供の為にももう1人産まないほうが いいのかと考え不安になりました。 今の年収(2人共正社員)は合わせて、手取で約600~650万円で 1ヶ月に掛かる費用は、 家賃5万 保育園5万 食費(外食等も含)3.5~6万 水道&光熱費2.6万円 携帯(2人分)1.5万 保険(3人分)2.2万 雑費(オムツ、日用品)1.3万 私の昼食代(主人は会社支給)1.4万 他に年間で、 学資保険8.5万 車2台分の諸費用(ガソリン代含)33万 その他、祝金・主人の接待ゴルフ代などは別途かかります。 この様な家計の状態で2人目を産んでも十分育てていけるんでしょうか? 詳しい方がいましたらお教え下さい。 また、何かアドバイスなどありましたらとても助かります。 宜しくお願いします。

  • 家計診断お願いします

    たくさんのご意見を頂きたいのでよろしくお願いします。 以下に我が家の収支内訳を記載いたしますので、無駄や改善できるところ、アドバイスなどお願いいたします。 家族構成は夫・妻・子ども2人(4歳・0歳)の4人家族です。 1ヶ月あたりの収支 【収入】 給与(夫)…280,000円(手取り) 給与(妻)…100,000円(手取り平均で。月々だと70,000円~140,000円の間で変動あります) 【支出】 住居費:110,000円 水道光熱費:20,000円(安い月は13,000円くらい) 通信費:20,000円(携帯電話2台分・インターネット・NHK) 食費:50,000円(酒類・昼食代・外食費込み) 生活用品:20,000円(日用品・紙おむつ等) 被服費:20,000円(平均) 保育費:50,000円 夫こづかい:30,000円(昼食代込み) 生命保険:10,000円 貯蓄分:50,000円(家分30,000円、子ども分20,000円) 以上で合計380,000円です。 本当に余裕が無くギリギリです。 足りない月は貯蓄分から補填し収入の多かった月に戻したりしていますが、貯蓄はあまり増えていません。 よろしくお願いします。

  • 家計診断お願いします!

    収入(夫のみ)¥280000 支出¥262000   家賃¥60000 電気¥8000、水道¥5000 ガス¥8000 新聞NHK¥4500 携帯¥18000(二台)  車保険(二台)¥8000 夫養老保険¥10000 国民共済(夫)¥5000 妻医療保険¥3500 夫小遣い¥30000  子供学資保険¥10000 食費¥30000 日用品・子供費¥10000 ガソリン(2台)¥30000 コンタクト¥5000 医者¥3000 夫昼食(食堂)¥4000 雑費¥10000 インターネット¥6000 貯金が月に10000程しかできません。この先子供がもう一人ほしいのですが切り詰めれる所はありますか?

  • この給料と家賃、家族数であなたならどう生活費を振り分けますか?

    最近実家を出て子供(2歳半)と2人で生活しています。(母子家庭) 私の手取りでみなさんならどうやって生活費を振り分けますでしょうか? まだ引っ越して間もなく光熱費や食費の実際かかた金額がわかっていないのですが予定として私が振り分けた額を記載しておきます。 家賃と携帯代、子供の学資保険、ローンは固定額として考え、みなさんには食費や光熱費、貯蓄やら他の部分を考えて欲しいです。 宜しくお願いします。 月収15万(ボーナスなし、固定電話・ネットなし) 固定部分 ・家賃2万6千円      ・携帯6千円      ・学資保険1万      ・ローン1万5千円 ・食費3万 ・光熱費1万5千円 ・貯蓄3万 ・残り雑費で更に残ったら貯金

  • 家計簿

    今月結婚をして家計簿をつけようと思ってるのですが、 だいたい食費や日用品、光熱費、彼のお小遣い等の予算を知りたいのですが。この中から交通費1万円が抜かれます ちなみに2人暮らしで、収入25万円 家賃は83,000円です。 よろしくおねがいいたします。

  • 夫の小遣いについて

    私は専業主婦です。2歳の子供がいます。 夫は手取り26~30万円です。(といっても通勤代が2万ほど含まれるのでこれもマイナス2万ですね) 夫には小遣いを3万円渡してるのですが、毎月結局プラス1万円から2万円を請求されます。 お金がなくなって渡さないわけにもいかないので、しぶしぶですが結局は追加してます。 この手取りで4~5万円の小遣いをもっていかれるのはとても厳しいです。 食費も外食はなるべく控えるのですが、35000位いってしまいます。 主婦向け雑誌などでは2万円台をキープしてる方がいるのですごいなあと思いますが。。。 学資保険が1万円くらい、年金が1万5千円くらいですが、これが精一杯で、残金がでて貯金することがほとんどありません。ボーナスの時に貯金するくらいです。これはまずいと思い、家計を上手にやりくりしたいのですが。。。 住宅ローン85000円、 光熱費15000円位、 食費35000~40000(外食含む)、 通信費(携帯、一般回線)10000、 学資保険10000、 年金15000、 保険14000、 日用品5000~10000(消耗品以外の備品を買うとき) 車費5000、 夫の小遣い(結局)40000前後 美容費5000 などでしょうか。 もちろんこの通りには行かず、医療費がかかったり、 交際費がかかったり、子供の靴や服をかったりといろいろ出費はあり、結局は赤字です。。。 家計をどうやってしめればいいか、夫の小遣いは4万前後はしょうがないのか。。。教えてください。 ちなみに夫に追加をしぶると夫も期限が悪くなって困ります。。。私もはたらくべきでしょうけど、そろそろもう一人子供が欲しいので。。。