解決済み

辺野古基地の軟弱地盤の埋め立てはお金も時間もかか

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9600754
  • 閲覧数61
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 100% (2868/2868)

る。埋め立て用の土も沖縄にはないそうだ。
素人の考えですが、軟弱地盤の上に基地をつくるのはこの際やめてすぐ横にある山を削って、いまやりつつある強固な地盤の埋め立てに使ったらよいのではないでしょうか? とりやめる軟弱地盤と同じ面積を削った山で必要面積を確保します。
実際にはいろいろとあるのかもしれませんが、素人目には
1.費用が安くなる。
2.工期も短くなる。
3.本土から土を運ぶ必要がない。ダイナマイト、ブルドーザー、ベルトコンベアーがあればいい。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 44% (155/349)

>すぐ横にある山を削って、いまやりつつある強固な地盤の埋め立てに使ったらよいのではないでしょうか?
1,2,3もちろん正しい答えです。

ただし良いことづくめの事ができない大きな理由があります。
政治の世界はなかなか経済原理が働かないものです。
お礼コメント
4237438

お礼率 100% (2868/2868)

ご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2019-03-28 08:40:43
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ