締切済み

相続問題

  • 困ってます
  • 質問No.9579651
  • 閲覧数83
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

数年前に父をなくし、その後、父の財産は、ほぼすべて母に相続(一部、兄の家の権利半分は父から兄へ贈与)されましたが、ここ数年で認知となった母親の財産を母の介護を拒否する長男が牛耳り、経理詳細を明かさず、母の介護費も渋る状況です。ちなみに3人兄弟です。
母の実印・重要書類を勝手に兄弟が管理している(税理士・弁護士を利用)ので、なんとでもなる状況で、判断力がほぼない認知気味の母の遺言を書き換え、他の兄弟の思いを無視して財産を独り占めする魂胆と思われます。
兄は父の相続の際に、父の会社(不動産)をもらい、兄の自宅購入に父から出資してもらった資金も、相続されています。他の兄弟(2人)は一銭ももらっていません。
認知になる以前の母は兄弟仲良くするために平等に財産分与することを希望し遺言を書いたようですが、その後前述したように書き換えられたようです。今後どう対処したらよいのでしょうか?
法定後見をたてることも考えましたが、それをすることは、戦線布告をすることになり
長男は、より頑なになり、兄弟間の関係は悪化することが想定されるので極力さけたく、妙案があればと思います。
戦線布告すると、亡くなった父から兄が引き継いだ会社-貸し店舗の1つを借りている私経営の店舗を、追い出される可能性大なことと、さらに有料老人ホーム(今後、他の兄弟の家での介護費)で暮らしている母の介護費用もださず、最低の施設に移すしかなくなる可能性大(要は手玉にとれている状態)なので、簡単には踏み切れな状態です。すべて差し出す気は全く無いので、やはり宣戦布告するしかないのでしょうか?
法定後見人(弁護士等)を立てると、お金の管理権限が法定後見人に移譲することになり、母親の収支の詳細も明かされず親族全員には、もの言う権限が無くなるとの事なので悩むところです。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 32% (2221/6776)

社会 カテゴリマスター
no1さんの書かれたように 宣戦布告するしかありません。なし崩しに全てを奪われて 原状復帰の可能性もゼロになってしまいます。
法廷後見人制度も なかなかおかしな制度で 兄ではなく弁護士に奪われてしまう可能性も無きにしも非ずという感じです。
金額が大きいのでしたら弁護士に依頼することも必要です。
あちらにはすでに弁護士がついているのでしょう。素人二人では太刀打ちできません。
弁護士は 法の番人ではありません。
弁護士は 正義の味方ではありません。
弁護士は お金を払う依頼人の味方です。
お金を払って味方になってくれる弁護士を雇います。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 14% (1566/10641)

宣戦布告する気が無いのなら、諦めてください。宣戦布告する覚悟があるのなら、遺言状が何であれ遺留分は受け取ることができます。負債があればそれも相続することになりますけど。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ