締切済み

医療保険の払込免除について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9546851
  • 閲覧数90
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 64% (111/173)

現在ガンになるのは2人に1人と言われていますが、なぜ最近の医療保険には「三大病払込免除特約」なる三大病にかかったらそれ以後の保険料は払込不要ですよという特約が付加されているのですか?
かなりの人がその恩恵を受けるはずなのに、なぜ保険会社はこのような特約を作ったのでしょうか?
その方が保険会社にとって結局は特になるという計算があるとは思いますが・・・

将来三大病にはなりたくありませんが、私はどうしても掛け捨てにするなら保険料払込免除を付加した方がかなりお得だと思うのです。

教えてください。

回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 43% (7593/17416)

>でも「親等が近い家族にガン患者が居る」とこの特約では給付できませんよといった記載は約款上なかったのですか?

「約款」は「加入後に効力を発する」ので「加入前の加入拒否」は約款は無関係です。

以下の記事
http://hokensc.jp/seimei/kanyuudekinai.html
に「どんな場合でも診査があります。診査があるということは、これに通らない、つまり保険加入を希望しても加入できない場合があるということなのです。

診査の通過率のようなものは、どの保険会社でも公開されていないので正確にはわかりませんが、実は「保険に入れないケース」は、決してまれなことではありません。 」と書いてあります。

「加入してない人」は「お客じゃないので契約も約款も無関係」ですし、保険屋も「お客を選ぶ権利」があります。

>ちなみにどの保険会社ですか?

言っちゃうと営業妨害に問われる危険があるので「A生命」とだけ言っておきます。
お礼コメント
cocoa213

お礼率 64% (111/173)

いつでも加入者=支払ってもらう方が弱い立場なのですね・・・
では今は何の保険は加入しておられないのですか?
人によるかもしれませんが、それも心配ではないですか?

今私は何の保険にも加入していません。中年にも入ったので、急に今後の病気の事が不安になって加入しよういろいろ調べているところです。
保険より貯蓄しろという方が多いかもしれませんね。

でも、先週保険の相談をした代理店の方は、担当のお客様がガン診断を受けて払込免除になったと話していました。
一部の人なのでしょうかね?
投稿日時 - 2018-10-12 13:07:29
感謝経済
  • 回答No.4

ベストアンサー率 43% (7593/17416)

>仮に1年後にガンにかかった場合は保険料免除になりますよね?

契約上、免除になります。

>病院の診断書などもあるので保険会社は詐欺扱いして保険金を支払わないことは決してできないのではないですか?

確かに、保険に加入できて「支払い条件」を満たせば、保険金を支払って貰えます。

ですが、それは「保険に加入できた場合」です。

実は「親等が近い家族にガン患者が居る」とか「親等が近い家族に3大疾病に掛かった患者が居る」とかだと「本人が健康でも、色々と理由を付けられて、保険の加入を断られる」のです。

実際、当方も色々と理由をでっち上げられて、加入を拒否されてます。
お礼コメント
cocoa213

お礼率 64% (111/173)

今でも実際そういうことがあるのですね!!
でも「親等が近い家族にガン患者が居る」とこの特約では給付できませんよといった記載は約款上なかったのですか?
ちなみにどの保険会社ですか?
投稿日時 - 2018-10-12 11:57:53
  • 回答No.3

ベストアンサー率 43% (7593/17416)

「保険加入してから3大疾病になるまでの期間」には「三大病払込免除特約の加算保険料」を余計に払わされます。

「保険加入してから3大疾病になるまでの期間に余計に支払った保険料」と「3大疾病になってから死亡するまでの期間のタダになった保険料」を比べると、圧倒的に「保険加入してから3大疾病になるまでの期間に余計に支払った保険料」の方が高いのです。

例えば「基本保険料が月額5000円、特約保険料が月額2000円。3大疾病になったら200万円支給」の保険に加入し、保険に入ってから40年目に3大疾病にかかって、かかってから5年で死亡したとします。

余計に支払った保険料は「40年×12ヶ月×2000円」ですから「96万円」です。保険料が無料になったのは「5年×12ヶ月×7000円」ですから「42万円」です。

結局、保険会社は「96万-42万」で、54万円分、余計に支払ってもらった事になります。

上記の例では「特約を付けた方が、余計に保険料を支払う事になる」のです。

そして「3大疾病に対する保険金200万円」も、40年間支払った「40年×12ヶ月×5000円=240万」の中から出るので、保険屋は40万の儲けが出ます。

この例のように「余計に保険料を支払わされて、保険屋が余計に儲かる」ように計算されて、保険料と保険金が設定されています。

そして「保険に加入した直後に3大疾病にかかり、保険金の請求が起きる」と、保険屋は「保険金詐欺」を疑い、なかなか保険金を支払おうとしません。

つまり「なにがあっても保険屋が損しないように出来ている」のです。
お礼コメント
cocoa213

お礼率 64% (111/173)

解りやすいご説明をありがとうございます。
しかし、本当に保険加入後90日の待ち期間はありますが、仮に1年後にガンにかかった場合は保険料免除になりますよね?
それに、告知事項に記載がなければ解約できるそうですが、病院の診断書などもあるので保険会社は詐欺扱いして保険金を支払わないことは決してできないのではないですか?

chie65535様は特約を付けずに保険に加入されているのですか?
投稿日時 - 2018-10-12 11:00:19
  • 回答No.2

ベストアンサー率 38% (2893/7474)

他カテゴリのカテゴリマスター
ちゃんと考えて保険を掛けるような人は健康にも気を使う人が多いから支払いの比率は決して高くないという事でしょう。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 23% (3676/15904)

他カテゴリのカテゴリマスター
保険というのは保険会社が儲かるシステムになっています。できれば、入らないで保険料を預金する方が、実際的にはお得です。保険は宝くじを買うのとほとんど同じです。
3大疾病(がん・急性心筋梗塞・脳卒中)・身体障害・要介護状態などによって所定の状態になると、以後の保険料の払込みが免除される特約です。病気やけがで医療費がかかるうえ、治療のために仕事ができなくなるなどで経済的に負担が大きくなるとき、保険料の払込みが免除されるのはいいのですが、一方で、「保険料払込免除特約」を付加すると、保険に契約してから免除が適用されるまでは特約保険料を支払わなければなりません。
お礼コメント
cocoa213

お礼率 64% (111/173)

ご回答ありがとうございます。
本当に掛け捨ての保険料は本当にもったいないですよね!できれば払いたくないです。
aokii様は保険に加入せず、その分を貯蓄されているのですか?
投稿日時 - 2018-10-12 10:58:36
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ