解決済み

痔の治療法

  • 困ってます
  • 質問No.9537965
  • 閲覧数78
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 93% (15/16)

恥ずかしながら痔になってしまいました。
医者にいったのですが、[自己判断で治療をやめないでください、治りましたよというまで治療は続けてください]と言われました。

しかし何度目かの通院の時に、[痛みや出血が無ければ、治療をやめていいですよ]
と、正反対の事を言われました。

どちらが正しいのでしょうか?

また、発言を変えるような医者は変えた方が良いのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 68% (2544/3732)

他カテゴリのカテゴリマスター
少し言葉足らずのようですが、医者の発言に矛盾はないと思います。

まず、
[自己判断で治療をやめないでください。「医者(専門家)が診て」治りましたよというまでは治療を続けてください]

そしてその後、
[「どうやら私(医師=専門家)が診る限り痔は治癒したようです。このまま」痛みや出血が無ければ、治療をやめていいですよ]

ということなのでしょう。もし、引き続き痛みや出血があるようであれば、医者の判断は甘かったということになるので、その際は再びその医者に診てもらうか、別の医師に診てもらうかだと思います。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 39% (83/211)

これ以上、悪くなるか、良くなるのかの見極めが必要な微妙な状態の時は、
【自己判断はするな。治療は続けろ。】

何回か通院して、経過観察して、良い方向に向かっている。
このまま治っていくと見極めがついてから
【痛みや出血が無ければ、治療をやめていいですよ】だったのではないでしょうか。

医者は変えなくていいと思います。
お礼コメント
wow_kom

お礼率 93% (15/16)

分かりやすい回答ありがとうございました!
投稿日時 - 2018-09-16 20:14:33
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ