解決済み

材料力学 自重

  • 困ってます
  • 質問No.9535292
  • 閲覧数199
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 3% (1/27)

断面一様な鋼をつるすとき、棒が自重で引張破断をおこす限界長さばどれだけか。鋼の密度7.8g/cm^3
引張強さ380Mpa

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 59% (190/322)

[技術者向] 製造業・ものづくり カテゴリマスター
仮に1cm^2の断面積の鋼棒を仮定して、引張強さ380MPaとすれば、引張破断する力は、
380MPa×100mm^2=380N/mm^2×100mm^2=38000Nです。
密度が7.8g/cm^3ということは、1cmあたりの引張力は0.0078kg×9.8N/kg/cm=0.07644N/cm
従って、38000N÷0.07644N/cm=497122cm=4971mの長さのを吊るすと自重で破断するという計算になります。

単純な計算ですので、単位を間違えないように注意すれば、容易に答えが導けると思います。

その他の回答 (全1件)

結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ