• ベストアンサー
  • 困ってます

テレビのコメンテーターほど馬鹿らしい仕事はないので

テレビのコメンテーターほど馬鹿らしい仕事はないのでは? だって真実を知ってるのは本人たちだけでしょ? 当事者でもないのに自論を展開。 当ってても不正解でも後でわかる話なのでそこには1つも生産性がない。 それをひたすら垂れ流すテレビに価値はあるのか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数10
  • 閲覧数148
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.10

話を広げる役割を持っていると思います。 どこそこのバスの事故で何人の死亡者が出ました。アナウンサーはこれで終わりです。 そこに注をつけるくらいの位置で「そういえば以前の事故の時にとられた対策が効果なかったと言うことでしょうかねえ」「運転手の労働時間制限ですね、あれは平成何年から、、、」と解説や知識が盛り込まれます。 ただしそれだけではニュース解説として硬いので、とりあえずは「それは酷い事故ですね、幼稚園児の親御さんもかわいそうです」と感情も盛っていきます。 1人でテレビを見ている人が数人の言葉を聞けると言う、一緒に見ている感もあります。 コメンテーターならまだ職業ですがひな壇芸人、ひな壇のコメントもしないお飾りタレント志望者、あれこそ意味ないですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

みんなありがとう 剛力彩芽の話を広げてもねえ

関連するQ&A

  • 民主党の菅直人さんは、本当にこんな発言したの!

    今、柳沢厚生労働大臣の「女性は、子供を産む機械」という発言で大騒ぎですが、何やら菅直人民主党代表代行が、「 少子化問題でも、生産性が高い東京が、子どもの生産性は一番低い。」と発言しと聞きました。何か目くそ鼻くそみたいな話ですが、本当にそんな発言あったのでしょうか?新聞やテレビでは報道されておりませんが?実際堂だったんですか?

  • 生産性のある社員と

    宜しくお願いします。 生産性が高い社員と低い社員の特徴とは? 例えば、一時間の間に仕事の優先順位を決めて三つ四つと処理している社員が居れば、逆に雑談ばかりで一つ二つしか処理してない社員もいます。 生産性が高い人と低い人の特徴ってそういう社員なのでしょうか? 今自分が何をしないといけないのか時間と業務内容(マニュアル)を把握し、テキパキと働いている社員。 逆に、同じ業務時間でもペットの話や好きなブランドの話など、プライベートの話ばかりして公私混同して、なかなか業務に取りかからずにいる社員。 この違いはどこにありますか? また、生産性が高い人と低い人の違いは根本的に何が違いますか?

  • 何故人は、他人の生き方に文句を言うのでしょうか?

    よく他人の生き方に、口出しする人がいます。 本人なりのアドバイスなのか、 ただ自分の価値観では、認められないのか・・・ 自分は、人生の目的とは「体験する事」であると考えます。 非常にポジティブで、へこたれずどんどん進んでいく人も、 些細な事でも立ち止まり、悩み苦しみ、時には逃げ、時には甘えようとする人でも、 そういう意味では、あらゆる生き方でも、人生の価値は変わらないと思います。 皆が皆、勤勉で、努力を惜しまず、自立しなければならない… 問題が起きた時には、逃げず甘えず、乗り越えなければならない… 何だか、ロボットみたいじゃないですか。 金持ちは、貧乏人より価値があるか? 生産性のある人間は、生産性のない人間より価値があるか? 努力しない事は悪か?立ち止まる事は悪か?自分の殻に、閉じこもるのは悪か?甘えるのは悪か?逃げるのは悪か?向上しようとしない事は悪か? もう一度、本質から考えるべきだと思います。 私たちは人間です。一人一人が考える力を持った人間。同じ行動をするロボットではありません。 それぞれ、1人1人に方向性がある。十人十色。殆どの人は、それを忘れているような気がする。 それは時として、人を不快にさせたり、迷惑をかけたりする時もあるでしょう。 しかし、それを受容し、楽観的に考えるべきだと思います。少なくとも自分は、そう考えたいと思います。 人を許せず、人を認めず、怒りや不満に満ち溢れるよりは、楽な生き方だと思うから。 「どんな生き方でもいい」 貴方はどう考えますか? 因みに私はニートなので、甘えた言い訳と考えてもらっても構いません。

その他の回答 (9)

  • 回答No.9

バカらしいと思うのは人それぞれ なかには無茶ぶりもありますけどね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8

第三者が自分の思ったことを適当に言えるからコメンテーターなのですよ。事実を読み上げるのはアナウンサーだし、専門知識で解説するのが評論家ですよね(例外もありますが) コメンテーターに何を期待しているのかわかりませんが、コメンテータが出ているような情報番組は、報道ではなくバラエティー番組なのですから、漠然とした事実と専門的な解説のみでは硬すぎませんか。 またテレビの価値についての言及ですが、コメンテーターが出ているような番組が全てではありませんよね。コメンテーターが存在することとテレビの価値は別じゃないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7

お茶の間の雑多感を出す演出としては、良いのではないでしょうか。 テレビ見ながらワーワー言いたい、という視聴者の疑似体験というか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
noname#233150

それをわざわざ、このようなサイトで確認しないと分からない人も同じですわ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
noname#237141

自論なんてないと思いますよ。 芸能人、文化人、学者etc・・地上波メディアで しゃべっているコメンテーターってそのほとんどが 番組側が用意する(例えば政権批判など)コメントを しゃべっているに過ぎませんからね。 セリフ用意されてしゃべるくらいなら、そこの局アナに しゃべらせればいいだけのこと。わざわざ放送局以外の者に しゃべらせる意味はあるのか?ほんと生産性なんて一つもないです。 TBS(MBS)、テレビ朝日は特に酷いですよね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • Dr_Hyper
  • ベストアンサー率41% (2477/6009)

テレビにはネットとちがってコメント欄がないですよね。 むかしから投書というのはあったけどあれは届いているのかすら定かでは無い。 でも,ああいう番組を見ている人は自分の意見を画面に向かって言いたいのです。それを聞いてもらいたいという願望もある。でも炎上もしたくなければ矢面に立つなどもってのほか。その場合にあのバカな人達が希に自分と同意見を言ってくれるとうれしい。そうそう,そうなのよー となる。 あなたが,彼らをみて ばかじゃないの?と思うのは,そうゆう意見を言いたい人に対して代理人にバカだと思っている感じだと思います。 実際に大した持論でも無いし,殆どがピント外れのものばかりです。 実際にある事件の同業者の立場で内部事情を掘り下げる見たいな特集を聞いていると,呆れてものが言えないほど取材もいいかげんだし,MCやコメンテーターも悪意に満ちていると感じました。 ただあれを無くすると,おそらくテレビ局には山ほど意見を言いたい人が投書してくるし,それが届かないとなるとみんなネットに流れてしまう危険性があるので外せないんでしょうね。 私もうんざりしていますけど,まあ必要悪のようなものかと。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

 テレビのコメンテーターなんて政治家の代弁をしているだけの存在です。民衆が政治家の考え方に近い考えを持つように情報を操作し、思考を誘導し、批判的な考えを持たないようにする仕事でしかありません。テレビ番組なんか見ないで、インターネットで意見や情報を集めて考えてみればわかります。  馬鹿馬鹿しく、生産性が無い話ばかりするのは政治だからです。当事者でも無いのに政治家を代弁した論説をおこなうのも政治だからです。  テレビ番組なんて、情報操作や事件の真相の揉み消しなどの政治を除いたら、何も残らないと言っても良いぐらいです。ドラマやアニメも政治絡みの話が多いですし、政治的タブーに縛られた話ばかりです。テレビの視聴率が落ちるのは、インターネットのような情報の自由が無いからに過ぎません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

プロゲーマーやユーチューバーの方が、もっとアホらしい仕事だと思いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

テレビのコメンテーターほど馬鹿らしい仕事はないのでは? やった事もない人間が言うのは真実味が全くない。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 仕事を辞めたい

    現在の仕事に就いてから約2ヵ月半になります。 もう辞めたいです。 職場の人とも気が合わないですし、仕事の内容も私自身合いません。 新しい仕事に就いてから今まで、どんなことをしても「やっていけそう」とか、仕事を覚えても「お、おもしろいかも」とか一度も思ったことがありません。 食事ものどを通らず、2ヵ月半で8キロやせました。 もともとやりたいと思った仕事ではなく、伯父からの紹介でやり始めた仕事でした。 それも、結構急展開でいつのまにか決まっちゃったみたいな感じでした。 でも、やっぱり紹介してもらったというのがあるので、なかなか言い出せません。 辞めたい理由としてもう1つは、他にやりたい仕事があるからです。 以前何年もやっていた仕事なのですが、一度体調を崩してやめてしまったのです。 しかし、体調が回復してきたのでとりあえずアルバイトとしてやっていたところへ、今の仕事の話が来たのです。 伯父としては、私が前の仕事で体調を崩したのを知っているので、あまり体の使わない仕事のほうがいい、と思ったのかもしれません。 ですが、私は前の仕事がしたいです。 でも、辞めるきっかけがありません。辞め方がわかりません。 どうしたらいいでしょうか。 長文にお付き合いくださいましてありがとうございました。

  • コールセンターの仕事、辞めたい

    です。 27歳独身女です。 コールセンターで、インターネット回線のテクニカルサポートをしています。 研修が手厚く、去年初夏に始めましたが実務をはじめて半年くらいです。 最初は接客や数字を追いかける仕事は経験していたので頑張れるし、今も頑張りたいのですが、本当に頑張らないと出来ないというか… 評価されたくて、頑張るもののそこまで耐久力や体力もなく燃え尽きています。 やはり対面ではないといえ、叫ぶ人もいるのも不快です。 あとは勤怠にうるさい割にはシフトルールが沢山の人を束ねるため、全く従業員に寄り添ってくれません。 交通費支給でないし、給料も休めです。 (上がるとしても今から1年後…) 毎月1度は燃え尽きて家でぐったりして欠勤してしまいます。 仕事帰りや昼休憩も元々おしゃべりな私ですが話疲れすぎてぐったり取り敢えず家に帰っては少し横になってから食事の支度をします。 最初は同期がたくさん辞めていくなかでも、生産性もトップクラスでやりがいもあるから、何年も続けれそうだから合ってるのかなと思っていたのですが、最近辛いです。 そういう時期的なものなのか、元々メンタルが弱いからなのか、続けないと!休んではいけないのに休んでしまった!と思うからなのから自分でも分かりません。 他の仕事でもあることですよね? また仕事を変えてもこういう時期はきますよね…?

  • 人の悪口や不満を言う人が嫌だ

    タイトル通りなのですが、人の悪口(批判?)や不満を言っているのを聞くのがとても嫌なのです。 例えば、職場の人なら、本人がいないところで上司や同僚などの悪口を言ったり、会社に対する不満を長々と言ったりする人が嫌です。 どこの職場でも、そんなことはあるとは思いますし、もちろん私だってたまには言います。 でも、やっぱり嫌なのです。聞き苦しいのです。 また、付き合っている彼が仕事の別部署の人への不満を言ったり、職場のシステムそのものへ不満を言ったりしているのを聞くのも嫌です。 私に言うことで少しはストレス解消になっているかなと思って聞いていますが、彼とは、もっと明るく、楽しい話がしたいです。 職場の人や彼、友人共通としては、例えば電車に乗ったら隣の人が横幅をとっていて座りづらかったとか、その辺の人への不満も聞くのもあまり好きじゃありません。 私はもともと人の噂話が好きな方ではなく、単なる愚痴を人に言うのもあまり好きじゃないということもあると思います。 改善に向けた愚痴ならいいですが、ただ言うのは生産性がないと思ってしまうのです。 あと、本音では、自分だけ「いい子」になりたいのかもしれません・・・。 周りの人の愚痴や不満に対して、どのように対処するのがいいのでしょうか? 話をさえぎりたくなりますが、それも失礼ですよね?? もっと楽しい話しよう、生産性のある話をしようって言うのも、「いい子」っぽくて嫌ですし。 教えてください。よろしくお願いいたします。 乱文にて失礼いたします。

  • テレビ

    テレビが終わっている、終わりつつある事は、何も新しい話題ではないが、徐々に崩れて来たテレビの威光は、ここ最近、特に言えば、ここ数週間、本当に、急激に崩落して来ているように思えます。 まず、長めのスパンの話からすると、ここ数年となりますが、 局や事務所が、責任をタレントに押し付けている状況です。 コメンテーターに過激な意見を発現させ、クレームの方向をタレントに向けさせる。いずれにせよ責任は社にあるものなのに視聴者の印象を操作する手です。それ自体別にやりたきゃやればいいのですが、その姿勢は、もはやテレビがテレビとして王者である事を放棄し、恥も外聞もなく、保身している姿に他なりません。面白い事をやるのに責任は持たないというモノを王様と称えるものはいません。 クレイジージャーニーのようなバラエティへの挑戦者として他の追随を許さない独立的な番組が、結局、取れ高の低さに押しつぶされつまらぬ事になったのも「ウソの格好つけ(ガチですとウソをついた)」だったというのは、期待させている分罪が多い。 つまり、志が高い方がもはや一番怪しいのである。 これらの背景は、予算自体が減っている事も事実だが、スポンサーの宣伝部長の権限が大幅に(というかゼロ)なくなっている事とも関係があるだろう。昔は鶴の一声でスポンサーの金が使えたが、つまりパトロンたりえたが、今、宣伝費を個人的に決定できる宣伝部長はいない。 つまり、企業からは、面白い番組ではなく、クレームされない番組という扱いになっている。 もはや、テレビは面白くないようになりたがっている。 旅番組もダラダラとする事がトレンドだ。気の利いた事を言う方が余計なコンプラの目を必要とするので、番組作りを妨げる。 次にここ最近の話ですが、N党は正にそのテレビが放棄した、責任を、全て背負って過激な番組をやり続けている。YouTubeが違うのはスポンサーと番組が全くリンクしていない事だ。スポンサーは、単に視聴者数だけがカウントであり、どの番組の視聴率に見られたかは問われない。誰もその事を管理していないシステムである。 次に立川志らくですが、これが全くうまくいかない理由こそ、保守の極みの結果である。誰も責任を持っていない。番組冒頭で志らく本人が「私はあまり喋らない」といい、アナウンサー(局)が「志らくがバンバン喋ります!」というチグハグ。こんな志の低い番組は史上初でしょう。 これで、朝のワイドショーが全く価値のないものであるという事が公式に認められた瞬間である。ようやくワイドショーの時代は終わるだろう。 若い人は本当にテレビを見なくなるだろう。老人だけのメディアになり、彼らの寿命と共にテレビは終わる。 新聞や本と同じだ。 映画館は、テレビの出現で、斜陽と言われた。しかし、結果残ったのは映画館の方だ。 当時、ヘイズコードでキスシーンすら許されなかった映画だが、テレビはケネディ暗殺のスプラッタを映した。 まるで、今のテレビとYouTubeの構図だ。 しかし、ダマシ舟のように、テレビが保守メディアになり、今度はテレビが斜陽となった。 映画は「ジョーカー」で過激を実践している。 ハリウッドは、ワールドワイドのメディアで、テレビがローカルなのとちがい、インターネットと市場を同じくしている。そしてPG指定で、過激を保持して来た。そして巨大スクリーンという特権は、他メディアの最大の弱点を凌駕する。「封切り」の特権が維持されればテレビに対し50年越しの逆転ではないでしょか。ツタヤにもね。

  • もしも、「正社員」という雇用体系が消えたら。

    大学へ進学する人口が減る。(学歴が価値を失う) 教育システムの変革が余儀なくされる。 (学歴ではなく、事務、経済、商業、語学、工業、などの、仕事に直結する分野での能力向上を重視される) 生産性があがる。 経済が潤う。 犯罪が減る。 という感じ・・・

  • システム開発の見積

    当方、地方で働くSEです。 最近開発の見積をやるようになったのですが、 営業からは毎回高いと言われてしまいます。 システム開発はピンからキリまであって、全く同じシステムを開発をすることはほぼありません。 なので、仮に今まで開発したシステムそれぞれの開発にかかったお金が記録として残っていて、それらを参考にできたとしても、見積る人本人の感覚による見積になってしまいます。 通常は、感覚だけの見積は許されないので、生産量と生産性を算出して上司や営業に説明するのですが、営業はそういった数値よりも金額を気にするので、極端に言うと、感覚だけで見積っていようが、でたらめな生産量と生産性を出していようが、安ければどうでもいいのです。 見積には、少なからずリスクを含めると思いますが、それが高いと言われるのです。 毎回開発内容が異なるので、どんな人でも多かれ少なかれリスクを入れると思うのですが・・・。 たとえ過去の資産があっても、おおまかな機能要件だけでは、リスクを入れざるを得ないと思います。 営業の言い分としては、客に提示する金額は、開発にかかる費用よりも機能にかける価値で考えるそうです。 要するに、客が考えている商品の規模や価値が大きくないものであれば、仮に開発に費用がかかっても安く提示するしかない、ということなのです。 客に提示する前に、営業が高いと言うので、営業自身も頭の中で見積もっていると思いますが、そこに開きがあるのでしょう。 そもそも技術と営業とでは観点が異なるので、開きがあるのは当然ですが、今後の見積ではあまり言われたくないので、何か良いアドバイスをいただけないでしょうか?

  • 夫の仕事が続かない

    結婚して、もうすぐ5年になります。 そろそろ子供も欲しい・・・という気もしますが、夫の仕事が 続かず、困っています。(だいたい1年半くらいで変わってます) 辞めることになる原因のほとんどが人間関係によるストレスで 体調を壊し、精神状態も常に苛立っているような状態になってきて、 私もつらくなり、そんなにつらいなら辞めた方が・・・という感じです。 仕事をしてない状態が長く続くということはないのですが、 1つのところに腰を据えて、仕事をしてもらいたいというのが 私の本音です。 本人もそうしたい気持ちはあるようなので、私も相談されても あまりハッキリしたことが言えず、そんな私に彼は不満を感じている ようです。相談にならないと言われたこともあります。 でも、彼が精神的にまいっている時に、私が思っていることを 言ってしまうと、それが負担になってしまうような気がして言えないのです。 最近また、辞めようと考えているようなのですが、夫の話を聞いていると、本人の中でも、どうしていいかわからなくなっているので、私も アドバイスのようなことは言ってあげられなくて困っています。

  • スポーツや芸術をビジネスにする必要性

    下記の考え方について皆さんは賛成ですか?反対ですか? 理由を含めてご回答くださいますようお願いします。 ------------------------------------ スポーツや芸術をビジネスにする必要性が分からない。 ただ走ってるだけの仕事や騒音ならしたり落書きしたりするような仕事が 何の生産性を生むのか。 それによって新しい技術が開発できるのか、病気を治すことができるのか、 犯罪を減らすことができるのか。 スポンサーが集まってビジネスになるからよいということなのか? ならばスポーツ選手や芸術家はさしずめパンダだな。 本人は何も成果物を出してないのに実に滑稽だ。 太陽の塔も実際に作ったのは建設業者なのに 岡本太郎があれを作った天才と持ち上げられているのが この滑稽さのよい例だろう。 もういっそうのことスポーツ選手とかクリエイターとか演奏家といった 意味不明な職業は廃止して、やりたければ趣味で勝手にやらせておけばよくないか? そしたらアーティスト気どりの無職も一掃できて より生産性の高い社会になる。 -------------------------------------------------------------------

  • こびりついた自己愛

    25歳男 今月から無職です。 自分の我が強く自分が可愛くて大好きで、なおかつ自分に自信がありません。 涙が出ているときも、キレイに涙が落ちている自分を客観視して「こんな可哀想な自分」を考えている、そんな自分が情けなくて。 ひとに優しくされると、自分が好きなんじゃないか、という優越感でいっぱいになり、嫌われることが怖くなります。 仕事もそんな調子で自分がかっこ悪くなることは避け、完璧にできる簡単なことだけをやって、なおかつそんな自分をいつも客観的に見、かっこいいなぁ などと思っています。(冗談ではないです) こびりついた自己愛をのけて、人と向き合うことは可能だと思いますか? 誰とも向きあえず生産性もない。生きている価値あるんでしょうか?

  • 1.ノルマと締め切りがあるのは

    1.ノルマと締め切りがあるのは やりたくない仕事を乗り越える為では? ノルマと締め切りはhavetoのゴールな為生産性を 下げるのでは? 2.ノルマとは締め切りを無くし、 会社のゴール共有だけにすれば生産性は上がるのでは? 3.ノルマと締め切りを無くして 働かない人間、ゴールを共有出来ない人間が 現れれば、その人間はクビにするべきでは? 4.ノルマと締め切りは、 幼稚園、小学校、中学校、高校、大学、大学院、で 受け継がれ、 その受け継いだノルマと締め切りの精神が、社会人に 引き継ぎ、起業して社員を持った時に、下の社員に ノルマと締め切りの精神を教育して受け継がせた為に殆どの人がノルマと締め切りがあるのでは? ノルマと締め切りがあるのが正しく ノルマと締め切りがないと我々は怠けるという洗脳を受けているのでは? 管理教育の弊害とは、この様なマインドの状態なのでは? 5.ノルマと締め切りを無くした、 wanttoとゴールの共有に軸を移せば 日本の生産性は確実に上がるのではないだろうか? (働けない人間を雇わないと会社は回らないと言う 低エフカシィーの(経営者)人間達がいるから 生産性は上がってこない?) 6.何もしないことにも、価値はあるのでは? 我々、何もなくてもそのままで価値があるのでは? それを発見してくれたのがルータイスでは? 7.重症障害者や寝たきりの方々には 価値がない、生産性はないと言い張る人間がいるが なぜ、その発言で彼らの 自己肯定力(エフカシィー)自尊心(セルフエスティーム)は下がってしまい、 8.たとえ借金があっても自分の価値は 自分で決めるべきでは? 何故借金していることは恥ずべきことなのだろうか? (日本政府や法人、ソフトバンクの孫正義だって借金、 負債はあるのに、彼らの場合はメディアコントロールとブランディングで、どうにか保っているが、) 9.頑張ったのに報われないと感じると、 自己肯定力(エフカシィー)自尊心(セルフエスティーム)が下がる? 報われたとはいったい何を指すのだろうか? 挑戦したことを褒めればよいのに、 なぜ、結果を重要視してしまうのだろうか? 心理カテゴリー皆さんの ご回答のほど、 お待ちしております。

専門家に質問してみよう