締切済み

2回目のADHDの診察を頼んでも良いものでしょうか

  • 困ってます
  • 質問No.9505126
  • 閲覧数101
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 60% (36/60)

私は現在アラサーで7年ほど前に、ADHDの疑いを持ち、大学病院にて見てもらったことがあります。
その時は結果としてADHDではないとの診断を受けたのですが、年数が経過するうちに当時は気付かなかった、ADHDの人に見られる行動に気付くようになり、「自分はやはりADHDなのではないか」との思いが日に日に強くなってきています。


ただ、私はかつて診断をしてもらった身なので、「そうまでしてADHDと判断してもらいたいのか?」などの自分自身の思いや、家族などの回りの目が気になってしまいます。

また、かつて診察してもらった時は家族の視点も必要とのことで母親にも来てもらったことがあるのですが、当時母親も更年期障害があったため「私が(精神科に)診てもらいたい(実際他所で診てもらってた)」と言われ、言いづらさが残っています。

自分の気持ちの問題とは分かっているのですが、様々不安が払拭できずに悩んでいます。

二回目の診察など、受けてもいいものなのでしょうか?


ちなみに、自分の主な行動です↓

・一度に複数の事を頼まれたりすると頭にすんなり入らない。(聞き返して整理しなければならない)

・人の話を聞きながら座っていると、指先や足を無意識に動かし出す。

・分からないことがあると、授業の進行を中断してしまうとわかっていても質問してしまう。また質問を抑えようとするともやもやむずむずしばらく落ち着かない。

・何か作業をしていても他のことをやりだしたり、考えてしまう。(掃除をしようと掃除機を出しても、ケータイをいじったり、他の事をしてなかなか着手できず、終わらない。パソコン作業でも、直ぐに余計な検索をし出してしまう。)

・興味のあることには集中できるが、なければ億劫になってやりだそうとしなかったり、最悪寝てしまう。(必要な場所、絶対寝てはいけない場合でも)

・昔から授業中や講演会、部活の応援などで多々居眠りしている(過眠症ではないと診断済)

・人の話を直ぐに忘れてしまう。(重要なことであっても)その為反省せず、同じことを繰り返しがち。

・衝動的で欲しいと思ったら(買える範囲であれば)直ぐに必要もないのに買ってしまう。

・友だちとの約束の時間によく遅れる(遅れると分かっているのにギリギリ過ぎて出てしまう)。また、出勤はいつも遅刻ギリギリ。

・計画立てて作業ができない(時間に間に合わない)

・難しいことや複雑な事を言われると、ワンクッション置かないと理解できない。

・一度に複数の作業があると、どれに手をつけていいかわからなくなる。最悪どれにも手をつけず、全く別の事をし出してしまう。

・気にし出したら納得いくまで突き詰めようとする割に、しばらくすると他の事に気が行って気にしなくなる

・よく鍵をどこにやったか忘れる

等々…(ダメ人間ですみません)

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 21% (470/2160)

心の病気・メンタルヘルス カテゴリマスター
別の病院に行けば宜しいので、
特に、問題ないのではないでしょうか。

そちらの地域の発達障害者支援センターを
訪れて、相談してみることも
行ってみませんか。
心の健康(相談)センターでもOKです。

[それにしても、
自分自身にレッテル貼りをしたい理由は
何故なのでしょうか。
〈発達障害は、生来の脳の機能障害なので
治ることはありませんが、リハビリ等で
多少は周辺への支障を減らすことは
可能です〉]

短所や欠点の改善を考えるより、
得意なこと等で社会貢献・地域奉仕を
展開しませんか。

Good Luck!
Ciao.
お礼コメント
nonsection10

お礼率 60% (36/60)

ご回答頂きありがとうございます。
私としては、ずっと気にしていながら直すことができない事なので、レッテル貼りではなく改善する手段があるのであれば頼りたいと思っております。
心の健康センターと言うところがあるのは知らなかったので、ちょっと調べてみようと思います。
投稿日時 - 2018-06-20 21:34:03
たいせつな将来のこと。あえて、知らない人に聞いてみよう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ