• 締切済み
  • 暇なときにでも

溶接機の冷却水ポンプ故障

溶接工程中に、アラーム1(冷却水ユニットに問題)が表示され、緊急停止しました。 冷却水ユニットの内部を確認すると、ラジエター冷却用ファンが上下2箇所あり、下側のファンは動作していましたが、上側ファンは停止していました。 上側ファンのモーター部の導通がないことが確認できたので破損したものと思われます。 また、羽を手で回すと、下側のファンより少し抵抗が高い状態でした。 しかしアラームがでるのは、冷却水ユニットの流水センサーの導通がない場合であるので、よく確認するとポンプが動作していないことがわかりました。そこでサーマルを押すと、カチッと音がしたので、過負荷で切れたものと思われたのですが、サーマルを戻してもポンプは動作しませんでした。 また、故障してから私が確認したのが、1時間後くらいだったのですが、冷却水タンクの水温はさほど高くなく(30~40℃くらい?)、モーターとポンプも異常発熱しているという感じではなかったです(室温27℃)。 結局、別の冷却水装置に交換すると、溶接仕上がりが向上したので、ここ最近は冷却水温度が高かったものと思われます。 またこの2日前から異音が発生していました。しかしファンは上下とも動いていたような感じでした(おそらく)。 また、工場内は綺麗に保っているつもりですが、ほこりがたまりやすい感じはあります。装置は12年くらい稼動しています。 おそらく、ファンとモーターポンプが相互に関係したことが原因だと思われますが、どういうメカニズムで故障したと考えられますか?ご見解を聞かせて頂ければと思います。 追記:仮にキャビテーションが発生していたとして、ポンプのベアリングまでやられてしまうことがあるのでしょうか?

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数181
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.4
noname#230359
noname#230359

>質問文にはファンがどーたらと長々と書いてるけれど 文面で関連付けるのは、貴方ができないなら、事象全貌を知ることが出来ない他人にはさらに無理。 精々くみ取れるのは、文字通り水を扱うことぐらい。 しかしラジエターから洩れて、冷却用ファンモータとポンプの両方を障害、それも一見して判らないで起きる確率があるかを考えるに >10年以上使っていれば寿命とも言える で、上記を見直しても判らなければ、さっさと修理して、又同じ故障があれば、見逃し不覚であったと反省してからアクション。 故障の見解書? やりもしないことを見透かしての美辞麗句ならべる言葉アソビ。   http://mori.nc-net.or.jp/EokpControl?&tid=316912&event=QE0004 まったーり板で貴方の質問姿勢にすこし疑念を表明。   http://mori.nc-net.or.jp/EokpControl?&tid=317120&event=QE0004

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 冷却水ポンプ増設?

    工場の生産ラインを増やすことになり、そこに冷却水配管を延長する計画があります。 増設ラインは冷却水ポンプからかなり離れている場所なので流量が足りるかと懸念されました。 すると大先輩がポンプを増設して2台運転にすればいいと即答してました。 でもこれって、おかしくないですか? 既存配管には手を加えません。 ですから配管抵抗は変わりません。 これではポンプの運転を増やしたところで現状と変わらない気がします。 それよりも延長配管にラインポンプを付けた方が効果的だと思うんですが。 工場の冷却水ポンプのモーターは15kWです。 そんな大きなポンプを無駄に増やすよりラインポンプだったらその5分1容量で済むんじゃないかと思います。 どなたかご教授願います。

  • 真空ポンプと冷却水

    初めて投稿させて頂きます。 真空ユニットと水封ポンプの冷却水の関係についてお教え願います。 先日客先より下記の内容の問い合わせがありました。 現在真空ユニットよりタンクの真空を引いていますが 水封ポンプの冷却水の温度が高いため真空があまり引けない。 そこで市水(≒25℃)を投入。(冷却水はクーリングタワーを通して真空ユニットまで通じている。) その後、真空は規定値に到達。 との事でした。 真空ユニットは冷却水の温度を下げれば真空の引きがよくなるのでしょうか?真空ユニットのメーカに聞くと粗引きまでは影響あるが 数00Paまでくればほとんど変わらないとの回答がきた。 現状客先では、外気が暑い時は市水を投入して真空を引いているとの事。 メーカではあまり変わらない、作業者は下げると良くなる。 上記の事が起こりえるとしたらどのような事が考えられるのでしょうか? お手数ですが皆様の知識をご教授願います。

  • 冷却水の流れる方向

    一般に乗用車のラジエターは冷却水の入り口と出口がそれぞれ1個ずつ、ひとつはラジエター上側、もうひとつは下側についています。私の車の場合、運転席に乗車して、エンジン右側にウォーターポンプが付いており、エンジン右側よりラジエター右上側にホースが1本あり、ラジエター左下側より、ホースがエンジンブロック左下側にさらに1本つながっています。このレイアウトだと、冷却水の流れ方はどうなるのでしょうか?(例:ポンプがエンジンブロック内の水を吸出し、それをラジエター上部よりラジエター下部へ圧送し、エンジンブロック下部よりウォータージャケットへ戻すように、冷却水が循環する。とか?)

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

通常は、別の冷却水装置に交換したのだから、故障した冷却水装置手元にあるか、メーカーが 引き取って修理し、中古市場に出すかでしょう。 手元にあるのなら、電気的な確認と、分解し機械的な確認を勉強がてらしたら如何でしょうか? メーカーが引き取ったなら、故障の見解書を出させたら如何でしょうか? (新製品の開発スペック作りに役立ちますよとか云ってね)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 時間的な余裕ができたら、分解したいと思っております。

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

長い質問文ですが、肝心の所が記載してない サーマルリレーをリセットしたとは書いてあるが サーマルリレーと組みになってる電磁開閉器は動作してるの? ポンプ起動スイッチをONすれば電磁開閉器がガシャンガシャンと動作するハズだが? その記述が見当たらない 電磁開閉器がONしてないなら制御回路の故障 単純に制御電源のヒューズやサーキットプロテクタが切れてたり 押し釦スイッチ等の接触不良や断線もあるし 電源も来てて電磁開閉器がONしていてもモータが回らないのか? それならモータは焼損してるかもしれない 質問文にはファンがどーたらと長々と書いてるけれど ファンは回ってるの回ってないの? ポンプは回ってるの回ってないの? それぞれのモータの端子に電圧は有るの無いの? 10年以上使っていれば寿命とも言える 中には20年以上持つのも有るけれど、短ければ数年程度でお迎えが来る そのバラツキの幅は広い 多くの方々は20年持った機械があったからと言って 全ての機械が20年持つと思い込みたがる 全ての物に寿命は来る 、合掌

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 元の開閉器は問題ないですが、装置自体には開閉器はついてないようです。 スイッチ関係は問題なく、モーターに電源は来ています。 ファンは1つは確実に回っており、もう一つが完全に停止。 ポンプは回っていません。モーター端子に電圧は来ています。 溶接機の冷却水装置なので、基本的に単純な構想です。

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

ポンプがどのように壊れているかの確認はしましたでしょうか? ポンプモータの断線でなければポンプ破損でロック→過電流→サーマルトリップとなったのだと思います。 経験がある例としては 1.  サーモ社のチラーで定期メンテナンス忘れ  内蔵のプロコンポンプのベーン支持ピンが摩耗折損  ポンプのベーン飛び出しでポンプ破損  ポンプのロック発生  送水エラーで装置停止 2.上記トラブルの修理後、今度はミスで流量過大設定  銅配管の為、エロージョン発生  摩耗粉がポンプ内に侵入  ベーン支持ピンが早期摩耗  ベーン飛び出し以下同様  修理後数か月で再度装置停止 といったバカみたいな事例が有ったりします。 ポンプも遠心ポンプと体積移送ポンプで状況が大分変るので情報が欲しいところです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございまs。 故障内容については、設置場所が遠方なのでまだ確認できていません。 私もポンプがロックしたものと予想していますが、ファンが停止したのと同時なので、何かしら関係があるのかなと考えています。 溶接機の冷却水装置のポンプなので小型の遠心ポンプですね。

関連するQ&A

  • 機械の冷却水について。

    工場で冷却水の必要な機械があるのですが、冷却水が必要な機械は一台のみの為にクーリングタワー等はなく、水道水を循環せずにそのまま冷却水を使用しており、水道代がとても高くなっています。 そこで小要領の冷却システムを考えているのですが、そのような冷却水システムユニットのような物はありませんか? 一応イメージでは、貯水タンク→ポンプ→機械(オイルクーラ)→冷却機→タンクという風に循環させる機械を探しております、必要な水流は毎分30?程度なのですが。 良い方法があればご意見をください!

  • 92年ベンツワゴンTEの冷却水の減りに関する質問です

    最近なんか冷却水の減りを感じます。純正は青色とかいうらしいんですけど、中古で買ってから緑の液が入っていましたので、緑の冷却水を足しています。ラジエターや、ホース周りからの冷却水の漏れは、目視した限り確認できません。ですが、1~2ヶ月の間に500CC足しています。この減り方は異常でしょうか?問題ありそうな箇所はありますでしょうか?ファンも回っていますし、水温も上がるような症状もありません。気になっていますので、どなたか回答お願いします。

  • 工場冷却水の汚れ(地下水)

    初めて質問させていただきます。 冷却水配管の汚れ(つまり)について質問させてください。 自動車部品製造メーカーで保全の仕事をしています。 熱処理をしている工場があり、そこでは冷却用の水がポンプにて供給されており(エアー配管のように冷却水配管がある)、軸受け等冷却が必要な部分に供給され、戻り槽に帰って来るようになっています。 戻ってきた水はクーリングタワーでの冷却をし循環使用していますが、ワーク水洗槽用などにも使用されているため(使用後は排水)、その分は補給水が入るため水の鮮度?としてはいいと思います。 この水は地下水をくみ上げて使用しているものですがこれが原因か、φ5mm程度の配管が徐々に詰まってきます。毎日点検しているのですが、1日で勢いが弱まるくらいです。バルブを開いて流量を増してやると、茶色い汚れが流れていくのがわかります。詰まってくる物質は黄土色のものです。 地下水の成分が原因だとは思うのですが、これを予防できる方法はないでしょうか?  上にも書きましたがワーク水洗用にも使用しているため、薬剤等は使用できません。。 地下水は特にフィルターを通しているということもありません。何かよい対策はないでしょうか? つまりがよくあるのは、φ40程度の軸受け(角フランジユニット)の水冷配管です。セラミック仕様を使用しているので、詰っても故障せずには使用できていますが。。。

  • 冷却ファンの故障について

    先日、ノートPCのCPU利用率100%による発熱に対して 質問をさせていただきました。ウィルスチェック、不要プラグラムの 削除、スパイウェア削除等をおこないましたが、症状は変わりません。 どうも冷却ファンの故障のようです。そこで質問をさせてください。 1.冷却ファンの動作・故障状態を確認する方法はあるのか。   (フリーソフト等) 2.もし、冷却ファンが動作していないとするならば   対処方法はどのような方法があるのか。 3.もし、交換をするならば、ユーザでできるものなのか。   当方、以前にデスクトップの自作をかじったこと程度の経験は   あります。 4.修理をするのであればいくらぐらいするものなのか。   ホームページ等で調べたところ、珠玉混合で分かりませんが、   相場はいくらぐらいなものでしょうか? ちなみにパソコンはNECのノートパソコンです。 よろしくお願いします。

  • 油圧ユニットの冷却について

    現在、シリンダーを往復運転する油圧ユニットの冷却について悩んでいます。 5~6時間程度連続運転することを想定していますので、油温の上昇を抑えるため空冷式の冷却ファンを取り付けようと考えております。 5.5kwモータ、ベーンポンプ(圧力:7MPa、吐出量:33L/min)、タンク容量60Lを考えています。単純な繰り返しによる油温の上昇になると思うので、Tラインに冷却ファンを取り付ければいいかと思っています。 温度上昇は20℃と仮定した場合の冷却ファンの選定はどのように考えればいいのでしょうか? タンク内の温度が20℃上がったときの熱量を算出して、それを相殺できるスペックのファンを選べばいいのかと思っておりましたが、各冷却ファンメーカーのカタログ値にはkw表示になっています。 どなたか油圧ユニットの冷却についての考え方をご教授願います。

  • 油圧ポンプのキャビテーションの原因

    弊社の製作した油圧ユニットで不具合が出でいます。主要圧力4.5Mpa 仕様流量220L/minでポンプ能力はフル吐出量300L/min(60HZ)の可変ポンプなんですが流量調整して使っています。ポンプとモーターの接続方法はベルハウジング方式で接続しています。 不具合状況として 1)4.5Mpaに設定した場合は、ポンプ始動時ガンガンガン、ビーンと唸る。シリンダー停止時は、30秒毎ビーンと唸る。シリンダー動作初めにガンガンと唸る。 2)5.5Mpaに設定した場合は、ポンプ始動時ガンガンガン、ビーンと唸る。シリンダー停止時は、約1分毎ビーンと唸る。シリンダー動作初めにガンガンと唸る。 3)7Mpaに設定した場合は、ポンプ始動時ガンガン、ビーンと唸る。シリンダー停止時は、3~4分毎ビーンと唸る。シリンダー動作初めにガンガンと唸る。 4) ポンプ停止時に、ポンプに設けられている注油口の蓋を外し目視するとポンプのケーシング内に油が残っていない。(停留していない) という報告がきました。 キャビテーションの原因を探る方法としましては。 1) サクションライン(65Aの配管なので溶接配管してあります)の各溶接部の上からコーティング材   を塗布し1日おき 完全乾燥してからユニットを始動したが現象は収まらない。 2) サクションフィルターの目詰まりを懸念し配管をバラしてフィルターを目視したが異常はなかった。 3) エアーブリ―ザ―が油に濡れて役目を果たしていないのか確認したが異常なし。    このユニットのサクションラインの部分は徹底して調べたのですが全て異常はありませんでした。残るは吐出側という事になりますがこのキャビテーションなる現象は、OUT側に何か要因がある場合があるんでしょうか?     

  • 電動機の焼損

    1. AC400V 22KWカッタ電動機が分電盤の漏電ブレーカが落ちたが、モータから煙が発生し、焼損し ました。   制御盤の中には、サーマルリレー(設定値40A)があるから、トリップして可逆電磁接触器が、切れ るはずです。  サーマルがトリップしないで焼損した要因を教えて下さい。  制御盤の絶縁(100MΩ)と動力回路の導通、電圧は問題なし。  焼損後の電動機の絶縁 電動機取り付けたケーブルのコネクタ(4芯)にて測定 1番 0.015MΩ 2番 0.015MΩ 3番 0.015MΩ 4番 アース(電動機の筺体) 2.もしサーマルの故障の場合は、サーマル自体の原因確認はできますか。 3.この電動機は、前回サーマルトリップを繰り返して焼損、コイル部を交換しています。  このことで何か影響しますか。  コイル部または、モータ軸にキズなど付けた場合は、何か影響しますか。 3.もしサーマルの故障の場合は、サーマル自体の原因確認はできますか。

  • サーマル・リレーについて

     すごく、初心的な質問をさせてもらいます。 サーマルリレーを手動(マイナスドライバー等)でトリップさせても、一次側と二次側に導通があります。(テスターで確認) 別の新品のサーマルを同じようにトリップさせても導通があります。 モーター等の保護回路にサーマルリレーを使用しているのですが、過電流が流れた時にトリップしますが、これはサーマルの設定値よりも過電流が流れ内部に有るヒートエレメントが加熱され、一次側と二次側が遮断していると思っていました。 サーマルがトリップしても一次側と二次側に導通があるということは、どのように電流を遮断しているのでしょうか。 又、上記の様に手動でトリップさせた時だけ一次側と二次側が導通状態になるのでしょうか。 時々、モーターのメンテナンスの為にサーマルをワザとトリップさせているのですが、これは危険な行為でしょうか。 長々と申しましたが、ご回答よろしくお願いします。

  • ビールサーバーを入手しました。水を張って電機で冷やすタイプです。早速電

    ビールサーバーを入手しました。水を張って電機で冷やすタイプです。早速電源を入れてみましたが、一時間経っても冷却水が冷えません。本来であれば数時間で氷結するらしいのですが、そんな気配もありません。攪拌用のモーターは回ります。ラジエーター(?)の空冷ファンも回ってます。コンプレッサーは温かいです(動作してるって事?)。 ガス抜けでしょうか?それとも電気的な問題でコンピレッサーが作動していないのでしょうか?もう、ノドが渇いてイラッとしてます。お助けください。

  • ファンモータの電流値があがる

    冷凍機の庫内用ファンモータなんですが電流値が上がってサーマル働いてとまります で必ずといって庫内の熱交換器が氷がついて通風量が落ちると(?)電流があがる傾向になります 普通負荷が減ると電流値ってさがらないのかな モータ等の細かい能力は今のところ不明です 宜しくお願いします(3相200V)大型

専門家に質問してみよう