• 締切済み
  • 困ってます

SUS316L の深い肩削り

いつもお世話になっております。 今SUS316L φ420×100tを約□300×300に加工するとこなのですが、 チップがまるっきりもたなくて困っています。 現状使える工具はサンドビックR390 φ30、二枚刃、R390、φ63、五枚刃です。 チップは共に2030をドライで使用、条件はメーカーの50%~100%まで相対的に変えてみましたが結果変わらずでした、 見たところ切り子が噛んでるようなきがします。 プラズマやバンドソーでの荒取りは設備上無理なので削りで考えています。 やはり横型での正面フライスか、ラフィングでの加工が望ましいでしょうか? 加工したい機械はタテ型 ♯50二面拘束、水溶性切削油です。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数153
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

プランジ加工を入れているということであれば、単なる肩削りの条件とプランジ加工での条件は異なります。また、チップのコーナーRの関係もあるのでチッピングを起こすということであれば、1段柔らかいチップGC2040を使用し、コーナーR を大きなものに変更するという手もあります。また、クーラントは出して構いませんが、切削速度を下げて極力加工時に熱亀裂が発生しないよう対処すべきです。その上、取しろapを少なめに調整することも必要となってくるかもしれません。感覚だとfz0.15だとVcは100~120m/min程度でしょうか。 プランジ加工について、条件をメーカーに問い合わせた方がいいですね。 ご回答の中にあるように、ビビッているということだとチッピングは発生しやすいかと思いますので、まずはびびりの原因から突き詰めた方がいいような気もします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

勉強になりました、今回は時間がないため横型に乗せ換えて対応しました。 次回はアドバイスをいかせるようがんばりたいと思います。 ありがとうございました。

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

「チップがもたない」の状況が見れないので なんとも言えないのですが、 磨耗して持たないのであれば切削速度が速すぎる又は 切込み・送りが少なすぎる。 チッピングして持たないのであれば上記の逆または 切粉の噛み込みかと思います。 そちらの切削条件を載せられればもっと的確な アドバイスがもらえると思います。 クランプの状態や切込み量が分かりませんが エアブローでやるには切削速度が速すぎる気がします。 200m越えだとチッピングだけでなく相当磨耗してませんか? チッピング対策ではエアブローやクーラントも 量を増やせば良いという訳でなく、切粉を刃物とワークから 離すような方向に当てないと逆に噛込みの原因に なったりします。 (切粉が刃物に向かっていく方向だと逆効果です) 円筒を立てた状態で四角い軌跡で削ってるんでしょうか? それとも円筒面を上にしてひっくり返しながらの加工ですか? また、量産でサイクルタイムの条件がありますか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

説明不足ですみません。 チップを見た感じではチッピングのような感じです。 切削条件はチップケースに書いてある、Vc270、fz0.15を基準に100%~50%ぐらいで試してみました。(外部エアブロー) 送りだけ下げるようなことはしていません。 アップカットも試してみましが、結果は同じでした。 工具は別としてプランジ加工も気になりますが、経験がなく悩んでいます。 確かに摩耗も激しいです、切粉噛みの方も対策を練りたいと思います。 ワークはベタ置きです。 クランプの関係で二面づつの加工をしていました。 一面からの削り込を考えていたので、シャンクも長いものを使っています。 (もちろん条件は落としてますが) 特にサイクルタイム等はありませんが、R390等を用いて加工時間の短縮が目標です。

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

コロミル390・・・このサイトでも評判良いし、インサートの 材種やブレーカの選択肢も豊富なので、何とかしたいですね。 幅方向の切り込みは少なめ、軸方向の切込みを増やし、ノズル 全開でクーラントを切削点に掛けては如何でしょう。 詳細については、メーカ(サンドビック)のフリーダイアルで アレコレご相談されることをお奨めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。 何とかしたく、軸方向の切り込みを深くしてみましたが、剛性が足りないせいか、びってしまいます。 クーラントを使用するともちが悪いとよく聞きますが、状況が状況だけに試してみたいと思います。 メーカーの方にも問い合わせてみます、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • フライス用工具について教えてください。

    今までマシニングセンターで、鋳物加工をしていましたが、今度S50Cの鋼を加工することになり、鋳物を加工していたフライス(Φ100)で、チップを鉄用に替えて加工したら、仕上げで回転数を1000にしたら火花が出て、チップがすぐ傷み表面がびびりました。切削油は、水溶性の、モービルカットです。鉄物は初めてなので、仕上げがきれいに上がる工具を教えてください。

  • SUS304のフライス仕上げ加工について

    皆様の経験・知識をお借りしたく投稿させていただきました。 SUS304の加工の仕事があるのですが、図面には▽▽▽相当の 面加工の仕上げ記号が記されています。 SUS304をフライス加工で▽▽▽相当に仕上げることは可能なのでしょうか? もし可能ならどのようなカッターがよろしいのでしょうか? 過去の投稿記事を「SUS304」で検索したところ、サンドビックのコロミル、 イスカルのフライスにIC382のコーティングチップが良いと書かれていました。 これらの工具で▽▽▽相当の面は加工可能でしょうか? どうかご教示くださいませ。 よろしくお願いします。

  • フライス加工の仕上げ面について

    立て形のマシニングで製缶ものの加工をしています。 京セラ、タンガロイのφ200の逃げ角45度のフライスやサンドビックの 逃げ角90度のフライスでサーメットのチップを利用してセミドライで 水溶性のミストを出して加工をしていたのですが、 今までは仕上げ面がそれなりに綺麗な面になっていたのに 機械を移設したところ面粗度は問題ないのですが ムラのような模様が目立つようになりました。 ドライで加工すると、傷が目立ち困っています。 またビビリが酷く何度も切削しなおすような現状です。 移設する前はφ300で計測して0.03ほど主軸を前倒しにしてあったのですが 移設した後は1000分代で平行がでていてあやめの模様がでるようなので 後刃でひっかいてしまいビビリ、ムラになるのではと思うのですが、 なるべく後刃があたらないような条件、またチップとはどのようなものでしょうか? それとも他に原因があるようでしょうか? またどうしても真ん中が凹み気味になるのですが、逃げ角が90度、45度より 15度のチップを利用した方がよいのでしょうか? 工具メーカーに聞いたところ仕上げで0.1の取り代では15度のチップは逆に よくないと聞いたのですがどうでしょう? できましたらアドバイスをお願いします。

  • SUS304でのスローアウェイドリル。

    ひさびさの投稿ですがよろしくお願いします。 旋盤加工品の追加工をMCでおこなっています。 品物に大荒取りとしてスローアウェイドリルで ○○○○○○ と穴を横に一列貫通させたあとにエンドミルで仕上げれば 切粉もはけるし、その後も楽になると思ったのですが、 大荒の穴加工がうまくいきません。。。 条件や、切削油、ステップなど自分で考えるつく限りをためしましたが、 SUS材の加工をめったにしないのであまり経験がありません。 現在5~8穴で内刃(のみ)が欠損して加工不可になってしまいます 内刃に切粉が溶着し欠損してます。 溶着した切粉は0.5~0.8mmととても厚く焼けた色です。   何か原因がありそうなところがあれば、ご教授下さい。 よろしくお願いします。 ?機械:縦マシニングセンター BT40 水溶性外部クーラント ?旋盤ブランク:SUS304L Φ305mm 板厚28mm ?ジグにべた置きですが、ジグに接しているのは淵全周15mmくらいです。  クランプはその15mmくらいのところを4箇所抑えてます。 ?工具:マジックドリル(DRZ) Φ27 3Dタイプ ?チップ:PR1025  ブレーカー付き ?条件はS1200 F110  S800~S1300/rew0.06~0.1などをいろいろ試しました。

  • SUS304の内径加工で

    SUS304の内径ネジと底のヌスミの加工でかなり困ってます M20P2.5と底の溝径がφ25mmです 切削油は不水溶性です ネジの加工でチップがすぐに欠けます 京セラの16mmでPR1115のチップを使用 600rpmでも少しビビるので300や400にすると一つ目で欠けます 切り込みは径で0.1づつに落としました 良い条件があれば教えていただきたいです それとそうこうしていると底の溝バイトも折れてしまいました イスカルのスロアウェイですがチップが欠けたのではなくチップの受けごと持っていかれました G97でφ25に対して周速70 1mm切り込みの0.2戻し 送りは0.04でした プログラムは0.5mm切り込みの0.1戻しで送り0.03にしてみましたがホルダを注文中でまだ試していません 以前はこれほど苦労しなかったのですが、今の会社に行ってからはステンでとても苦労していましてなんとか助けていただきたいと思い投稿しました

  • チップコンベヤーの切り子清掃

    マシニングにてアルミ合金の加工を行っています、昨年8月に某メーカーのマシニングを導入チップコンベヤーを付けました、切削油の中に切り子が沢山入ります3ヶ月で約ペール缶3杯分おかしく思いながらも、きれいに清掃しました、それから3ヶ月ついにクーラントが出なくなりました切り子がバルブに詰まっていました、メーカーにチップコンベヤーの構造がおかしいのではないかと尋ねたところ、何処もこのタイプで最低3ヶ月に1回はきれいに清掃してくれとの事、3ヶ月に1回も切削油を入れ替えることに納得がいきません、皆さんも、上記のように入れ替え清掃してるのでしょうか?(構造はコンベヤーの切削油抜き穴17パイ位の穴から排出できなかった切り子が切削油タンクに入る) http://www4.ocn.ne.jp/~st-denk/

  • チップコンベヤーの清掃・設備について

    マシニングにてアルミ合金の加工を行っています、昨年8月に某メーカーのマシニングを導入チップコンベヤーを付けました、切削油の中に切り子が沢山入ります3ヶ月で約ペール缶3杯分おかしく思いながらも、きれいに清掃しました、それから3ヶ月ついにクーラントが出なくなりました切り子がバルブに詰まっていました、メーカーにチップコンベヤーの構造がおかしいのではないかと尋ねたところ、何処もこのタイプで最低3ヶ月に1回はきれいに清掃してくれとの事、3ヶ月に1回も切削油を入れ替えることに納得がいきません、皆さんも、上記のように入れ替え清掃してるのでしょうか?(構造はコンベヤーの切削油抜き穴17パイ位の穴から排出できなかった切り子が切削油タンクに入る) http://www4.ocn.ne.jp/~st-denk/

  • SUS304NC旋盤端面断続加工用の適切なチップ

    NC旋盤にてSUS304の止まり穴外形φ85?内径φ75(肉厚5)の奥側端面(肉厚う5)に大径φ70小径φ40取り代1の横ステッキ的な加工をしています。水溶性切削油使用しますが4カ所の鋳抜き穴があり断続切削となり超硬コーティングチップが15ケ程度しか持ちません。 片刃バイトでSUS断続加工に適した長寿命チップのメーカ・型番等を教えてください。

  • 端面の肉厚が薄いドリルの穴あけ

    130角、厚さ52のS45Cに18パイ深さ105の穴あけをするのですが、端面から10mmに穴あけをするため1mmしか肉厚が残らないので、端面がえんでしまいます(デコボコにもりあがる)。今は、17パイのドリルでした穴をあけて、18パイで仕上ています。ドリルはNACHIのSGESドリルです。新品でも17パイの穴あけ時にえんでしまうので、熟練の先輩にグラインダーで手研ぎでドリルを研いで穴あけをします。多分、切り子の排出が悪いために、切り子をかんで、えんでしまうんだと思います。ドリルを超硬のコーティングのものを使ってもえむかもしれないし、えまなかったとしても、切れなくなったらメーカーの再研磨、再コーティングをしないといけないと思います。僕の会社では、チップ式のドリルは使っていませんが、サンドビックのスーパーUドリルのようなチップ式のドリルは切り子の排出がいいと書いてありました。また、切れなくなってもチップを交換すればいいのでいいのではないかと考えています。京セラなどでもあるみたいですが。。サンドビックはかなり大手のメーカーみたいですが、どうなんでしょうか?こういう加工に適したドリルはどんなものがいいのでしょうか?どうか教えてください。

  • SAF2507 二相性ステンレス(スーパー二相)

    SAF2507 (二相性ステンレス/サンドビック)と言う材質の、シームレスパイプを旋盤加工したいのですが、非常に堅く、刃が全然持ちません。 加工内容は、内径のナカグリと雌ねじのチェーシングとなりますが、なにか適正のチップを教えてもらえないでしょうか? よろしくお願い致します。