締切済み

蒸気弁からの蒸気リーク対応策

  • 困ってます
  • 質問No.9444699
  • 閲覧数142
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0
ある温調ユニットの蒸気配管途中に、蒸気をストップさせる為、エアー駆動式の玉方弁を取り付けてあります。
その弁から蒸気がリークする事故が多発しております。
原因は、弁の弁体と弁座に酸化鉄が付着してすき間が生じ、そこから蒸気がリークします。弁の材質は弁座が青銅。弁体はPTFEです。
ユニットはSUS管ですが、そのユニットまでの配管は黒管(410m以内)です。またそのユニットにはダクタイル製の手動用バルブが多く配管されています。

バルブメーカーからの対策案は配管中の錆の低減です。
それは解るのですが、他に対応策及び、他に変わる弁等がありましたらご教授下さい。
宜しくお願いします。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
メーカの言われるように、配管中(流体に)に異物が
あるとどんなバルブでも開閉に支障をきたすと思います。
上流にストレーナを入れるのがベストと考えます。
ストレーナが無理でしたら、玉型弁よりはボール弁
の方がまだマシのように思います。(あまり自信はありません。)
お礼コメント
noname#230358
アドバイスありがとうございます。
確かに異物を取り除くことが先決だと思います。
現在、80メッシュのストレーナが配管されていますので、それ以上のメッシュで検討してみます。
私もボール弁の方が良いのでは思い、他メーカに確認したところ、やはりボール弁も同じで一度シール面に傷がつくと同じとのことでした。
今後とも宜しくお願いします。
投稿日時 - 2004-05-17 21:08:00
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ