• 締切
  • 困ってます

朝起きたらすごい不安と恐怖に襲われる・・

  • 質問No.9384943
  • 閲覧数182
  • ありがとう数4
  • 気になる数1
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 69% (563/813)

不安障害などの心の病を抱えており、先月改善したくて海外旅行しました。道中怖かったけど現地の知り合いに案内してもらいました。少し元気が出て、帰ったら楽しい事しよう!と思えた。
帰ってからカウンセラーに、今まで学生~社会人、日常生活も辛い事を全て書きだして次の面談日までにまとめるように指示されました。それが辛くて受け入れられなくなり、過去の辛い事も掘り出して半端のない恐怖心と不安に襲われました。それに伴う動悸や息切れ多汗等と戦いながら書きました。(しかしまだ出来上がらず放置中)
寝て途中で目が覚めると同じように半端のない恐怖心と不安に襲われそわそわしてもう横になれません。何も考えないようにしようとしても勝手に襲われ、同症状が出ます。
夕方~夜に何故か落ち着いて、マシになったかな?と思って寝るとまた何故か目が覚めると…繰り返しです。

昔から病院でいろいろな薬をもらいましたが体が過敏で副作用が強く出るため、軽い薬しか飲めません。そのためほとんど効きません。

心臓が押しつぶされるような恐怖に苛まされ本当に怖くてどうしたらいいのかわからないです。こんな毎日は辛すぎる…。

何か薬以外で朝に襲われる恐怖の改善方法があれば教えてください。お願いします。

回答 (全6件)

  • 回答No.6
御礼をありがとうございます。m(_ _"m)
もう御自身で情報を集められたかと思いますが
念のため、参考URLを書き添えます。

音や光、その他 環境の変化等による神経の興奮から引き起こされる
様々な精神症状は、ビタミンB群の欠乏や マグネシウムなどのミネラルが関係しているという記事について、いくつか紹介します。

こちらは頭痛についての記事ですが、マグネシウムについての説明があります。
http://d.hatena.ne.jp/gordon-07_1004/20090703

こちらもそんな感じ。マグネシウムの働きなどについて。
http://7korobi8oki.jp/food/basic/02article.html
【 http://7korobi8oki.jp/food/column/06article.html 】 
↑この記事は特に参考になるかと。↑

http://7korobi8oki.jp/food/column/07article.html

_(._.)_ こちらは、低血糖症に関する頭痛や精神症状と、栄養バランスの記事。
http://msgordon-mama.com/category/%e7%9c%bc%e7%90%83%e3%81%ae%e7%97%9b%e3%81%bf/page/2

(・ω・) ちなみに。
全ての精神疾患が栄養不良によって引き起こされているわけではありません。
しかし「中には、栄養不良が主な原因で症状が起きている患者さんもいる」という事実があります。
オーソドックスな精神科の治療で効果が見られないなら、栄養状態の改善を試してみるのも良いかなと。

そして。
私の経験上、栄養の問題ならば1~2か月間サプリを摂取すると
改善の実感が出てきます。早い時は数日~1週間でわかりますが。
(私は精神疾患ではなく、内臓と免疫の病気を複数抱えている患者です。
しっかり食べていても、病気で栄養の代謝が激しく、不足する栄養によって酷い頭痛や 関節から力が抜けて立ち上がれなくなったり、物音に極度に敏感になったりするなど、色々な症状が出たのが 多くの情報を調べるきっかけでした。
自分で調べて、実行して改善しました。
私の主治医たちは誰も 原因と対処に思い至りませんでした。
持病は治る事のない難病ですが、長丁場な分だけ しっかりサプリで栄養を補って、少しでも過ごしやすく生きるのが私の日課であり、宿命です。)

サプリは便利ですが、必ず 説明書に書かれた量を守って飲みましょう。
ビタミンBは水溶性なので(腎臓が健康ならば)過剰摂取しても尿として排出されるだけですが
ビタミンAやDは脂溶性なので、過剰摂取すると簡単には排出されず
悪影響が出ます。
(でも、ビタミンAやDは 摂取すると体が動かしやすくなります。
説明に書かれた容量を守って、或いは 少し控えめに摂取するのが良いです。)

カルシウムやマグネシウムも摂りすぎると
便秘になったり色々と…血管内にも不都合が生じます。
塩分(ナトリウム)やカリウムも摂りすぎは危険ですね。バランスが大事です。
亜鉛も大事な微量元素ですが、人によっては 1日の上限量に満たなくても、サプリで下痢をする事もありますから。^^;

( ^^) _旦~~ 御自身で体調の様子を見ながら、上手に摂取してみてください☆
質問者さんの場合は一先ず、低血糖を防ぐことと、ビタミンB群、マグネシウム(&カルシウム)が良いと思いますよ♪
  • 回答No.5
||ω・) 私からは栄養による解決案を1つ…。

脳機能の一部が栄養不足に陥り、正常に機能していない可能性があります。
(そうかといって、確実に異常と言える状態ではないのでしょう。)

まず、チョコラBBを飲んでください。錠剤のアレです。
成人は1日2錠のやつです。
【ビタミンB欠乏症】による脳の症状・精神症状を改善します。

次に。
カルシウムとマグネシウムが一緒に配合されたサプリメントを
お勧めします。

・マグネシウムは脳の伝達物質の移動を助け、周囲の音や状況の変化に対する衝撃を和らげます。
つまり、ささいな事で驚いたり、パニックを起こす人が 普通の人になれますw
(但し。マグネシウムはカルシウムの吸収を阻害する作用があるので
サプリでマグネシウムを単一で摂るのは避けた方が良い。
かならずカルシウムが同時に配合されたサプリメントを取る事。
「カルマグ」なんていう名前で、色々な会社が出してます。)

それから。
食事の間隔(=低血糖や空腹時血糖が どれくらい継続しているか)を
気にしてみて下さい。
「前回、炭水化物を取ってから 何時間たっているのか」に注目して
【一定以上の時間が経っていたら、必ず食事をしてください。】
クラッカー数枚や、おにぎり1個でも良いですから
必ず炭水化物を取って下さい。

・低血糖は脳機能に重大な影響を及ぼします。
空腹時血糖が続きすぎると低血糖に陥り、時間経過で悪化して
認知機能の低下や鬱・パニック症状など 様々な症状が引き起こされます。
また、血糖が下がり切ってからの食事は、急激に血糖が上がるために
これまた色々な症状が出やすくなります。
【お腹が空いていなくても、一定の時間間隔で炭水化物をとる】事が大事です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
_(._.)_ さて。
一般に、きちんと食事をとっていればサプリメントは必要ない。
と言われます。
でもこれ、意外と… 適合しない人もいるんです。

病気とまでは言えませんが、しっかりバランスのとれた食事をとっていて
甘いお菓子を食べず、睡眠もしっかりとっている人であっても
生まれつき体内の栄養吸収率が悪い場合は、しょっちゅう口内炎になる人もいるんです。
他にも、生まれつき 普通よりインスリンの分泌が多い人もいるし
絶え間ない頭痛、目を抉られるような酷い頭痛に悩み続ける人もいます。

こういう人たちは確たる病気とは判断されないし、
日常生活を不便に感じながらも、病院に行っても対処方法がわからずに
その場しのぎの対処で過ごしていることがほとんどです。

実際は低血糖症の患者なのに「精神病の患者」とされて
不要な(合わない)薬を飲み続けて、逆に体を壊す気の毒な患者さんもいるほどです。

_(・ω・)_ そんな訳で。
質問者さんには、ぜひ栄養の改善を試していただきたいのです。
特に、朝に襲われる恐怖感というのは 低血糖の可能性があると私は思います。
就寝中の血糖値が下がり過ぎている可能性もあるからです。

もし低血糖が原因なら、急激に血糖値を上げてインスリンの分泌を促してしまう甘いお菓子(高GI)を避けて
血糖値を緩やかに上げて、腹持ちが良く、血糖値のキープに役立つ玄米のような低GIの食事を心がける事で、改善が見込めます。
また、夜間の(朝の)低血糖を避けるために、寝る前にクラッカーなどを軽く食べるという方法もあります。

参考URLには、低血糖と精神症状についてのサイトを掲載しました。
ビタミンB欠乏症の症状や、マグネシウムの働きについては
ウィキペディアなどにも掲載されていますから、ぜひ一度ご覧ください。

栄養は確かに、食事でとるのが一番です。
でもそれは「栄養の吸収率、吸収能力が健康な状態にあればこそ」の話なのです。
「バランスよく食べてるし、お菓子もそんなに食べてないのになぁ」という場合は、栄養吸収能力の不調を疑って、サプリメントを試してみると良いですよ。

( ^^) _旦~~ どうぞお大事に☆
補足コメント
zou19

お礼率 69% (563/813)

興味ある内容でした。栄養は1日3食食べているので大丈夫と思っていましたが。
>ささいな事で驚いたり、パニックを起こす人が 普通の人になれます
これ本当ですか?試してみないとわかりませんが音にかなり過敏なので本当なら日常で助かります。

低血糖症ですが、私は糖尿病でもないのに空腹になると稀に低血糖(のような症状)が出て大量の汗や震え等起こします。医者に診てもらったけど原因はわかりませんでした。h-poirotさんの言ってる事と関連があれば・・

>実際は低血糖症の患者なのに「精神病の患者」とされて
不要な(合わない)薬を飲み続けて、逆に体を壊す気の毒な患者さんもいるほどです。

この可能性もありますよね・・。
投稿日時:2017/10/13 22:04
  • 回答No.4

ベストアンサー率 11% (376/3292)

”天地療法:自然の中で、或いは、海辺でも、人ひとり居ない”静かな環境下で、
静かに、瞑想・座禅等を、2時間以上出来るまで、修行をしてみましょう。
つまり、雑念と邪気を、取り除きましょう、全ては、それからでしょう。

心因性ストレスは、心の中で”何でも”完全にやり遂げないと、自己を見失う・訳わからない・頭が割れる位に、暴発する、どうにもならない苛立たしさで、パニクル事が、有ります。

これは、通常人でも”ある環境・条件下では、時折、フラッシュバック症状が、表れます。
別に、いいのです、物事気楽に暢気に考えて、何時か何とか、なるだろう程度で考える事にしたら、どうでしょう。
お礼コメント
zou19

お礼率 69% (563/813)

>物事気楽に暢気に考えて、何時か何とか、なるだろう程度で考える事にしたら
わかっているのですが何故かできません。
早くマシになる事だけを祈ります。
投稿日時:2017/10/12 19:59
  • 回答No.3
既に回答しています。
お礼コメント
zou19

お礼率 69% (563/813)

そうですか、、なかなか難しいです
投稿日時:2017/10/12 14:01
  • 回答No.2
家族から離れるとストレスが緩和されるなら、戻ったら前と同じ事でしょ。
解決にはなりません。
また、何もしなければ何も変わりません。
怖いからと言って逃げていては、何も変わりません。
お礼コメント
zou19

お礼率 69% (563/813)

なかなかうまく言えませんが・・家族だけが原因ではなく、家族も原因の1つですが生活の補助をしてもらっています。今辛いのは家族のせいではありません。
逃げないのであれば何をしたらいいと思いますか??
投稿日時:2017/10/12 12:35
  • 回答No.1
不安障害などの心の病を抱えており、先月改善したくて海外旅行しました
まずこれが意味が不明です。
旅行して精神疾患が治るなら、理由を教えて欲しいです。
で、改善方法は、まずあなたは心が弱すぎるという事。
禅寺で修行して、教えを貰い、心を鍛える事をされてはどうでしょうか?
お礼コメント
zou19

お礼率 69% (563/813)

話すと長くなりますが、簡単に言うと家族と上手くいかなくて悪化します、海外に知り合いがおり2週間休暇があるから時間ある時は一緒にいてあげると、それで行きました。確かにストレスから解放され少し元気が出ました。

禅寺で修行して、教えを貰い、心を鍛える・・・ちょっと私には怖いです、勇気が出ない。不安や恐怖に襲われ症状が出るのにもう怖い事はしたくないです…。
投稿日時:2017/10/12 11:20
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ