• ベストアンサー
  • 困ってます

鉢のサイズ

鉢のサイズ 塊茎とか球根のあるのは、よく根切りをして植え替えることがあります。勿論、程よい根巻きの状態ならば切る必要はありません。 もうひと回り大きな鉢に植え替えをしましたが、この時に鉢のサイズが大きいと水分量も増加し鉢内が過湿気味になります。根張りも悪くなるし、ふた回りにしない理由ですね。 これからの時期はそんなに水も要らないし、だけどまた夏場になれば根も巻いてくるし、水不足になる。 また前回の植物を使い回しですが、フォトは、サンスベリアを…。ビニールで包み水受けにしています。鉢の下には段差があり、水が貯まるようになっています。あまり底に水が溜まるようだと排水します。肥料は重要で、葉を大きく太めにしようとすると、有機質肥料に限ります。近くのホームセンターで肥料が安かったので花の肥料を買い追肥してみました。個人的に発酵させた油粕を原料にしたものの花の肥料を多用します。この植物は自分の環境では化成肥料より効くような気がします。割高だけどね。ただ鉢のサイズはひと回り大きなものになりましたが、鉢の容量は1.5リットルくらいで植物体の同じサイズとでも容量が半分くらいしかありません。主な問題は、自立して立てないサイズになっています。鉢の10倍程度の大きさは支えも重石みたいに安定していないといけないことはこれから考えないといけません。 この植物はまだ大きくなるみたいです。切って葉挿しもいいかなと思いましたが、できるだけ原型を留めたいと思います。 Q次に鉢のサイズを大きなものにする場合、どんな鉢を考えれますか? ※深鉢は背丈も高くなるし幅もとるので却下。中程度の普通の鉢を考えてはいます。 回答よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数157
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • cactus48
  • ベストアンサー率43% (4479/10303)

例えばですね、あなたの首から下をビニール袋にスッポリ入れられ たら、あなたは何も思わなく生活が出来ますか。 画像を拝見しましたが、植物の根元から鉢を覆うようにビニールで 覆われていますよね。これでは植物は苦しくて生きられませんよ。 鉢のサイズを考える前に、鉢の役割について考えるべきじゃありま せんか。鉢の役割について分かれば今のビニールに覆う方法が正し いか間違いであるか分かるはずです。 鉢には色んな種類があります。縁に茶色の釉が塗ってある駄温鉢、 駄温鉢より少し固い朱温鉢、駄温鉢より低い温度で焼かれている素 焼鉢、釉が全体に塗ってある化粧鉢、紙で出来ている紙製鉢、軽く て使い勝手の良いプラ鉢等があります。 化粧鉢とプラ鉢を除けば、鉢の表面から水が浸み出ます。空気も出 入りします。水が浸み出ると言う事は水分調整が出来る訳で、空気 が出入りすると言う事は鉢内の温度調整も出来ると言う事です。 鉢には必ず鉢底穴が開いてますが、この穴も余分な水の排水や鉢内 の温度調整、根も呼吸していますので呼吸の促進のために穴がある 訳です。 深鉢は背丈が高くなるし幅も取るから却下?。あのね、原則として 鉢は深鉢と平鉢(浅鉢)の2種類しかないんですよ。 駄温鉢の深型の横を膨らませたような形のアサガオ鉢があります。 これも深鉢の一つです。 深鉢の使用目的が分かっていないようですね。サンセべリアのよう に根を良く張る種類の植物の場合、平鉢では直ぐに倒れてしまいま す。土の量も同じ号数で半分程度ですから、これではサンセべリア は育ちません。 サンセべリアの場合は、これから寒くなると完全断水をして越冬を させます。もし僅かでも水を与えると、決まって根腐れを起こして 腐敗して枯れます。 冬場でも生育させるためには、24時間の温度を15度以上に保つ 必要があります。1度でも下がると枯れてしまいます。このような 管理は難しいので、だから完全断水をして越冬させるんです。 それともう一つ、鉢から抜いて土を全て落とし、根の部分を新聞紙 で包んで部屋の隅に保管します。春になる頃には葉がシワシワにな りますが、土に植え替えれば暫くすると元の状態に戻ります。 画像の方法では越冬は出来ません。 底に水が溜まったら捨てる?。駄目ですよ。これじゃ根腐れしても 可笑しくないです。 画像の場合は鉢内を蒸れさせてしまい、根の呼吸も妨げています。 理由は十分に分かりますが、だからと言ってこのような方法をされ る方は世界中広しと言えども、質問者さんだけですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

越冬ですが、サンスベリア栽培を家庭の私室で育てるには1年の春夏秋は短すぎます。確かに、冬に生長させるくらいの気持ちがないと生長しきりません。1メートルは達成したので、今は2メートルを目指しています。 室内環境より

質問者からの補足

これは30℃までで管理すれば出来ると思います。ごっそりと鉢から鉢へ植え替えたので、土がモリモリです。水をあげると沈むのですが、訳あってこの様になってます。恐らく酸欠になっても過呼吸になってもサンスベリアは枯れます。 冬になればタダの受けに変わりますが、生長日記ではありませんから。 穴程度の隙間は欲しいですね。あるなしでは違いすぎますから。 以上では無いですが、袋が原因で枯れたことはありません。ただ、隙間は欲しいですね。 息が出来るようにするんですが、これは考え方でしょうか? サンスベリアを長期間栽培すると深鉢はタブーだと思いますよ? 根切りが大前提になるし、根張りも鉢なりになりますし。どんだけ深いのがいるのかとか非常識を考えなくもないです。 子株すら横に横に出ようとしますし…。 成苗のをいきなり無理やり環境を変えるような言いはどうかと思います。 0~5℃前後で腐るから10℃前後で越冬させるのですが、日照時間も質もあれば、無理に生長させようとしている訳ではありません。何年もかけて良い株に仕立てるのです。 回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 一才藤を元気にする方法を教えてください

    園芸初心者です。藤の美しさに見惚れて、今年初めて一才藤の苗木を購入しました。 買ってきた時点で花芽がたくさんあり見事な花を咲かせてくれましたが、花が終わってから元気がありません。 育て方に水を切らしてはいけないとあったので毎日水やりをして、GW明けに花がらを摘みました。花がすべて終わったあと、藤と一緒に購入した藤用の肥料をスプーン小盛1杯、鉢の端に撒いています。 日中の不在が多く、今年は特に暑い日が続いたので水切れが心配で、ペットボトルから給水する紐を使用していました。 その後寒い日にも水やりをしていたこともあり、水のやりすぎで根腐れしてしまっているのでしょうか。 それとも水や肥料が足りていなかったり、日照不足だったりするのでしょうか。 植物園の藤などは葉や蔓がどんどん伸びているのに、葉も色が薄く小さくしわしわしていて、元気がないのでとても心配です。 ・花は10~15房ほどでした。 ・苗木や鉢の底から悪臭がしたり、土の水はけの悪化はないように思います。 ・鉢は花房が地面についてしまったので、木の台にのせて鉢の底を塞がないように置いていました。 ・鉢はプラ製で底は凹型で目の粗いザルのようなものです。 ・9~15時は日向になるコンクリートで育てています。 ・鉢に使われた土の種類や比率は不明です。 ・肥料は油かす、魚粉、アミノ酸かすを発酵させた粒状の有機質肥料でした。保証成分に窒素3%、燐酸5%、加里3%とあります。(一度に20g程度使用してくださいとあったことにいま気が付きました) ・肥料をあげたのは花のあと1度きりです。 ・今年種から発芽した藤の苗(ポットに赤玉土7、腐葉土3)は同様に水やりをしていましたが元気です。 ・虫が多く花が食われてしまっていたので、市販の「やさお酢」を3日に1回、夜に吹きかけていました。 ・葉が込み入っていたので虫に食われた葉や元気のない葉は取り除きました。 藤を元気にしてあげられる術をご教授願えたらと思います。 また、根腐れしてしまっている際の対応策を教えていただけるとありがたいです。 (根切りについても読んだのですが、根を切られるのが苦手な花と聞いておりとても不安です。) 経験も学びも浅く、当方の思い込みが混ざってしまっているかもしれません。 情報の不足などありましたらお知らせください。

  • ヒペリカムを鉢に植え替えたのですが

    5月にいただいた花束を花瓶に入れて(水は毎日取り替えていました)腐った花は捨てていくうちに、名の知らない花(枝)2本だけが元気に生き続け、枝から根も生えて、新しい葉も出てきて驚きました。 最近、ヒペリカムという種類とわかりました。水だけは毎日替えていましたが、かわいそうなので先週の日曜に上から水はけの良い土、肥料、砂利を入れた鉢に植え替えてあげました。 これで大きくなるだろうと、思っていましたが一気に元気がなくなり、このままでは枯れてしまいそうです。 水は毎朝あげて、半日向に鉢を置いていました。 方法に問題があるのでしょうか? または原因や対処法があれば是非教えて下さい。 何とか元気になってほしいです。よろしくお願いします。

  • フェイジョアマンモス 葉を茂らせたい 肥料の種類

    二年前に植えたフェイジョアが北風で葉が落ちてしまいました 出来事は一年目だったのですが今年若干新芽が出たものの、垣根としてはお隣が見えすぎです 日当たりや水やりなどは間違いないです 今年は春から夏にかけて、葉を茂らせたいのですがどの様な肥料を与えれば良いのでしょうか? 去年は花が散って実が成る頃に油粕を根元から少し離して撒いたくらいです 肥料を上げすぎると花付が悪くなると聞きますが、根、茎、葉が元気になれば来年は開花は諦めます 肥料に詳しい方が居ましたら教えて下さい

  • カネノナルキの鉢

    以前読んだ園芸本で「根が広く張るので、浅い鉢が良い」とあったため、おととし浅い鉢に植え替えたところ、水遣りを控える+日光に十分当てるにしても、元気がありません=枝がねじれるようにしか伸びず、葉の枚数が少ないうえよく落ちる。 いろいろ調べたところ、別に浅い鉢でなくても良さそうですね。 一体どういう鉢が適しているのでしょうか? 根はどういう風に張っていくのでしょうか? 水遣り控えめということから、水が残りやすい深めの鉢(菊鉢のような)は避けるべきですか?

  • ナスタチウムの寄せ鉢について!

    ガーデニングについてです。 2週間前にナスタチウムとペチュニアの寄せ鉢を買って、日当たりのいい玄関においています。 しかし、買ったときはきれいに咲いていたナスタチウムが、ここ最近花が小さくなってきて、葉ばかりがにょろにょろ伸びています。 水やりは1日1回、肥料は何もあげていません。 花をキレイに咲かすにはどうしたらいいですか??

  • パプリカを鉢栽培してますが花は咲くが実にならず

    パプリカを鉢栽培してますが花は咲くのですが、実になりません。 木や葉は、かなり元気にどんどん増えています。 日当たりは、良く、水も1日1回まいてます。 肥料は、3週間ほど前にまきました。 対策は有るでしょうか?

  • アメリカンブルーが・・・。長文です。

    簡単に育つと聞き、3ヶ月ほど前にアメリカンブルーの鉢を買ってきました。 3週間ほどは花が次々に咲き楽しませてくれたのですがその後はどんどん伸び観葉植物状態で花はつぼみにまま枯れてしまい葉だけが伸びる状態でした。 ガーデニングセンターみたいな所に相談して植え替えることにしました。 植え替えの時期が8月は避けて9月になってからと言う言いつけを聞かずに植え替えてしまったんです。(今となっては反省・後悔している次第です) 6号の鉢から10号の鉢に植え替えました。 プランター用の土に花と根に効く肥料を混ぜて植え替えました。(花屋さんのおすすめの肥料です) もしものことを考え20本ほど枝を切りコップに水を入れて除けておいといたんです。 コップに入れた方は元気です。 鉢に入れて植え替えした方はみるみる枯れていって日々元気がなくなっている状況です。 まだ元気がある枝を切って水に挿して元気をとりもどしたのも何本かあります。 鉢の方は虫が付くのが嫌なの室内の風通しのある日光の入る窓際に置いてあります。 暑い時期に植え替えをしたのでクラーでその部屋の温度を26度に保っています。 植え替えて水をあげ毎日水をあげています。 (土が乾いてから水をあげることは知っているのですが葉に水分がないので毎日あげています) 今日からは土が乾くまで水やりをストップしようと思っていますが・・・。 植え替えて今日で3日目ですがこのままでは鉢植えのものは全滅でしょうか。 なんとか元気ににてあげたいのですが。 思い切って鉢植えの方を切って根の負担を減らしてあげた方がいいのでしょうか? コップの方はいつまで水につけておけばいいのでしょうか? 水の中で根が出て(根は出るのか疑問ですが)9月頃まで待って植え付けした方がいいのでしょうか? どなたか知識のある方、このような経験がある方教えてください。

  • 動かせないツルバラの鉢の植え替えについて

    ツルバラを数年前にプラスチック製の大きな深い鉢に植え、今では2階まである門扉に絡み毎年花をつけるようになりました。 ただここ数年、土は減った分足し、肥料も施していましたが、どうも根が鉢一杯になっているようで植え替えが必要なのでは?と思っています。 鉢を取り替えたいのですが、門扉に絡んでいるため動かせません。(鉢は壊すことは出来そうですが) この場合、どういう処置が適切でしょうか? ホームセンターに来ていたガーデンアドバイザーのおじいさんに聞いてみたのですが、どうしようもないねというお答えしかいただけなくてガッカリして帰ってきました。

  • 鉢のサイズ どれくらいまで

    戸建てですが、スペースの関係で全て鉢植えで育てています。 屋外とベランダに鉢を並べていますが 成長に合わせて鉢増ししていくと鉢のサイズがどんどん大きくなりますが 皆さんある程度のところで止めていますでしょうか? 目安はどれ位ですか? 栽培のマニュアルには鉢サイズがだいたい8号とか10号とかしか載っていませんよね。 ちなみに今、コニファー・ブルーベリー・ユーカリ・つるバラ等が12号(=直径36cm) その他成長途中の樹木類が10号 クレマチス・アジサイ・ミニバラ・大きなハーブ類が8号 その他ハーブ系・宿根草等7号以下 に植えています。 ミニバラすら鉢が小さくなっているし 皆順調に育っていて、おそらく根も回りに回っていそうだし 鉢と植物との大きさのバランスもおかしくなっています。 鉢サイズを上げた方が水切れの心配も減るし 生育にも良さそうですが、そうしているとキリがありませんよね。 重さの関係でプラスチック鉢をメインに使用していますが これ以上大きくなると動かすのも一苦労です。 芯止めや株分け等をして ある程度のサイズに留めるものなんでしょうか。 樹木・宿根草等地植えにして育てるようなものを鉢植えにしている時点で やはり無理があるのでしょうか。 秋に植え替えようかと思っていたのですが どうしようか悩んでいます。 詳しい方、アドバイスや経験談等宜しくお願い致します。

  • 透明の鉢が欲しいのですが・・・

    プラスチック(アクリル?)の鉢が欲しいのですがなかなか見つかりません。 今使っているのが高さ10cm強なのですが、小さくなったので買い換えたいです。 小さいものは見つかるのですが、大きいものとなるとなかなか見つかりません。あまり大きい透明の鉢というのは存在しないんでしょうか・・・・? ネットで買えるところをご存知の方、よろしくお願いします。 また、透明のがない場合普通の鉢でもいいのですがお店の人に「常にこのくらいまで水を入れておいてね」と言われ、初めて植物を育てているので水の量が見えないとちゃんと育てられるか不安です。 今現在透明の鉢に茶色いツブツブの土?でパキラを育てています。 この間園芸用品のお店を見にいったら売っている鉢は全部底に水はけ用の穴が開いていて、どうしたらいいのかわからず結局帰ってきてしまいました。 既に鉢が小さいせいか根の部分が腐り始めています。 どうしても枯らせたくないので、これからどうしたら良いのかアドバイスお願いします(>_<)

専門家に質問してみよう