-PR-
回答 受付中

電子帳票システムが、JAVAでカスタマイズする仕様

  • 困ってます
  • 質問No.9330795
  • 閲覧数48
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数6

お礼率 66% (10/15)

他の言語の例えば、Javascript、PHP、Ruby、Python、Go言語、Server Side Swiftなどでカスタマイズもしくは1から電子帳票パッケージキットを開発するのは無理だとするとGUIの機能や言語仕様など何か理由が御座いますでしょうか?
通報する
  • 回答数6

回答 (全6件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 25% (501/1992)

>>他の言語の例えば、Javascript、PHP、Ruby、Python、Go言語、Server Side Swiftなどでカスタマイズもしくは1から電子帳票パッケージキットを開発するのは無理だとするとGUIの機能や言語仕様など何か理由が御座いますでしょうか?

日本語文章の意味が不明なんですけど、どういうことを聞きたいのですか?
補足コメント
cloud9slack

お礼率 66% (10/15)

電子帳票システムのパッケージをカスタマイズするにはJAVAが必要なのは間違いないでしょうか?他の言語でカスタマイズできるパッケージ情報などは御座いませんか?

なお、この様なパッケージを一から開発するのにJAVA以外の言語でも可能でしょうか?
投稿日時 - 2017-05-18 19:11:50
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 29% (1142/3912)

>電子帳票システムのパッケージをカスタマイズするにはJAVAが必要なのは間違いないでしょうか?

電子帳票システムによります。

>他の言語でカスタマイズできるパッケージ情報などは御座いませんか?

ActiveReportsが.NET(C#やVB.NETなど)でできたかと思います。
他にもあるでしょうが帳票システムについては詳しくないのでわかりません。

>なお、この様なパッケージを一から開発するのにJAVA以外の言語でも可能でしょうか?

可能です。
補足コメント
cloud9slack

お礼率 66% (10/15)

そうですか、JAVA以外だとc#による開発が可能ですか。他にlinuxサーバー上で動作するプログラミング言語で電子帳票パッケージを開発可能な言語を知っている様でしたら教えて頂ければ幸いで御座います。電子印鑑にも対応可能だともっと良いです。
投稿日時 - 2017-05-18 21:48:34
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 25% (501/1992)

>>この様なパッケージを一から開発するのにJAVA以外の言語でも可能でしょうか?

最近はCPUのパワーが飛躍的にアップし、搭載メモリーもHDDの容量も凄く増えました。
でも、以前は、いずれも貧弱でしたので、帳票システムといったパワーの必要なツール類は、Cや、C++などを使って作られていたのではないでしょうか?
また、ウイングアークの帳票システムは、ボーランドのDelphiで作成されていたと聞きました。

そして、このころJavaで作られたプログラムは、「起動が遅いし、動作も遅い」と一般に言われていたし、ユーザインターフェースも作りにくいから、パッケージ作成には採用されなかったと思います。

PCの性能がアップした現在でも高速動作を要求されるプログラムは、開発言語にJavaを使わないでしょうし、パッケージを1から作るなら、Javaを選ぶことはほぼ無いと思います。

ただし、Webサイトを構築する場合、レガシーな言語のJavaが使われていることが多いと思います。
なので、ユーザがタッチして、カスタマイズする部分は、Javaが使えるようになっているのでしょう。

たぶんパッケージキットを1から作るなら、高速性が必要だとか、ハード密着のところは、C++で作成し、UI部は、そういうのが得意なC#で作成するような感じにしたいと個人的には思います。
補足コメント
cloud9slack

お礼率 66% (10/15)

Delphiはマルチプラットフォームで有名でしたね。
c#はlinuxサーバーでも動きますが個人的にあまり好きになれません。
linuxサーバー上で動作する例えば、python、go言語、server side swiftなどでは開発するのは難しいでしょうか。
投稿日時 - 2017-05-18 21:43:11
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 29% (1142/3912)

>他にlinuxサーバー上で動作するプログラミング言語で電子帳票パッケージを開発可能な言語を知っている様でしたら教えて頂ければ幸いで御座います。電子印鑑にも対応可能だともっと良いです。

1から作るという話なのでしたら何だって可能ですよ。
向き不向きはあるでしょうけど。

ただご自分で作るということでしたらレベル不足かと(作れるレベルの人はこういう質問しませんし)
お礼コメント
cloud9slack

お礼率 66% (10/15)

こちらのOKWAVEの回答から得られた情報でアクティブレポートと言う電子帳票システム開発パッケージが見つかりました。ただし現状はWindows server用なのですが、開発元のグレープシティによりますと今後はLinuxサーバー版も出していきたいそうですので期待しております。
おっしゃるとおりパッケージを一から開発するスキルはないので、
こちらのLinuxサーバー版が出たら利用して開発したいなあと思います。
http://www.publickey1.jp/m/blog/17/pmactivereportspr.html
投稿日時 - 2017-05-19 12:59:49
  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 25% (501/1992)

>>python、go言語、server side swiftなどでは開発するのは難しいでしょうか。

どうなんでしょうね。

なにしろ、いろいろと批判されていたマイクロソフトの.NET Frameworkですけど、2000年7月に登場してから、もう17年の歴史があって、いろいろと拡張されてきました。
そして、「Windows専用」におもわれました、Linux,MacやAndroid,iOSまでもターゲットにした開発環境になりつつあります。

企業は「安定して充実した開発環境」「さまざまな開発目的に対応できる環境」を欲しがると思うので、パッケージ開発には、それらの新参もの言語を選択しずらいのではないでしょうか?

>>c#はlinuxサーバーでも動きますが個人的にあまり好きになれません。

C#は、.NETと同じころの2000年に登場し、今ではC# 7.0まで拡張されてきました。
当初は、Windows専用言語だったものが、.NETと同じく、LinuxやMacでも使えるようになると同時に、オブジェクト指向に加えて、関数型言語っぽい記述ができるようになりましたし、Rubyみたいな、インタプリタっぽいこともできるし、「属性」なんていう言語仕様を自分で拡張するように見える便利機能も追加されました。
さらに、さまざまな方たちが開発して公開した便利パッケージがnuGetを使えば、簡単にプロジェクトに取り込めますので、DB処理、Excel連携、CSV入出力などの機能を作るときなど、開発効率が大きくアップしました。

ただ、そういった言語仕様の拡張は、C#を学ぶことを難しく、とっつきずらくしているのかもしれません。また、最新情報は、英文ドキュメントに頼るような状況もありますからね・・・。
お礼コメント
cloud9slack

お礼率 66% (10/15)

回答ありがとう御座います。
C#よく作りこまれているようですが、やはり好きになれません。
いろいろな情報ありがとうございます。
投稿日時 - 2017-05-19 13:02:39
  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 25% (501/1992)

ちょっと質問内容に対して、前の回答で不十分と思えましたので補足です。

パッケージキットの開発において、開発言語を選ぶときの条件としては、

1)趣味・道楽の利用じゃあなく、商業ベース利用を考えたソフトウエアであり、できるだけ開発時・機能拡張時でのバグ混入を防げる言語であること。

2)開発者(プログラマ、SEなど)が沢山いて、適切な(安い?)報酬で、多くの人材を集めることができる言語であること。

3)できるだけ言語仕様等が安定していること。仕様が拡大するのはいいが、後方互換性があること。
(バージョンが変わることで、作り直しという悲惨なことにならないこと)

こういった条件が考えられます。


1)については、しっかりしたコンパイラー言語であることが必要です。「走らせなければ、エラー箇所が分からない」っていうインタプリタ言語は、安心して開発・修正ができません。
そういう点では、JavaやC#といったコンパイラー機能が充実した言語を選ぶことになり、Ruby,Go,Python,Swiftなどは除外されると思います。

2)については、開発者を(日本人で)簡単に見つけやすいってことで、Java、C#が有利でしょう。
割と名前が売れているRubyでさえも、実務開発技術者を見つけるのは大変みたいです。
「RubyonRailsは、自宅で勉強しただけで、実務経験ありませんけど・・・」という状態の私でも、「それでもいいからプロジェクトに参加してくれ!」なんて言われたことありますからね。
派遣会社の営業さんも、ちょっと前に「Rubyの仕事はあるみたいだけど、分かる人がいないみたいです」なんて言われてました。

3)しばらく前のLinuxの開発において嘆かれていましたね。「バージョンが上がると、大変なんだよ・・・」ってことを。
なぜなのかな?と思って調べると、ボランティアベースでの開発では、「(機能を向上させるには、後ろは振り向かない!」ってことになりやすく、「以前のバージョンは切り捨て!!」ってことになるわけです。
そして割とメジャーなRubyonRailsもこの傾向があります。

そういう点では、JavaやC#は企業ユーザを意識しているため、開発言語として企業は選びやすいと思えます。
  • 回答数6
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ