• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

APPLICATIONDATAが表示されないのでその中にあるウイルスファイルを削除できません。

ウイルスバスター ON-Line Scan  http://www.trendmicro.co.jp/hcall/index.asp でウイルス診断してみたところ、、、 感染ファイル数:2 JAVA_BYTEVER.A JAVA_BYTEVER.A http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=JAVA_BYTEVER.A と出てて 「単純に削除してください。」とのことなのですが ファイル先が C:DOCUMENTS AND SETTINGS\OWNER.YOUR-RCE6LJ3JD2\APPLICATIONDATA\SUN\JAVA\DEPLOYMENT\CACHE\JAVAPI\V1.0\JAR\loaderms.jar-3838d47-32bffb32.zip  なんですけど\APPLICATIONDATA\内に  問題のファイルがあるのですが表示されません。  なので消そうにも消せないのですが  どうすれば表示されるでしょうか?           

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数172
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

隠しフォルダですね? エクスプローラのツール→フォルダオプション→表示 すべてのファイルとフォルダを表示する これで見つかると思います。 頑張ってくださいヽ(^。^)ノ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

snoopy64さん回答ありがとうございます! おかげさまで無事 JAVA_BYTEVER.A駆除することができました!!!!

関連するQ&A

  • トレンドマイクロオンラインスキャン「JAVA_BYTEVER.R」が・・・どうすれば・・・

    詳しい方お願い致します。 「WINDOWS XP SP2」です。 トレンドマイクロオンラインスキャンで「JAVA_BYTEVER.R」を検出しました。 avastでは無反応です。 「JAVA_BYTEVER.R」どのように対応すればよいのかわかりません。 ググッても詳しい情報がわかりません。 下記アドレスに書いてるのですが翻訳して読んでも難しくてわかりません。 http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=JAVA_BYTEVER.R 【場所】(●→ユーザー名)(▲→小さい*のような記号です) C:\Documents and Settings\●●●●●\Application Data\Sun\Java\Deployment\cache\javapi\v1.0\jar\javainstaller.jar-3c936701-336759cc.zip▲javainstaller\installerApplet.class▲ 詳しい方お助け下さい。 よろしくお願い致します。

  • 削除しても大丈夫なファイルでしょうか?

    最近パソコンの調子がおかしく、ウィルススキャンをしてみたら、JAVA_BYTEVERという名前のウィルスに感染していました。  しかも同じ系列で最後にドットのあと違うアルファベットのつくウィルスが6つも一つのファイルから検出されました。(たとえばJAVA_BYTEVER.Aのような形です)  感染したファイルの場所は C:\Documents and Settings\ユーザー名\ApplicationData\Sun\Java\Deployment\cache\javapi\v1.0\jar\jar.jar-1aaec9ed-6ae12443.zip と表示されていました。このファイルは削除しても問題ないのでしょうか?また、なぜ他のウィルスは駆除または隔離されるのに、このウィルスは’隔離できませんでした’と処理されないのでしょうか? 使用ソフトはウィルスバスターです。 私は全然コンピューターに詳しくありませんので、是非お知恵を拝借できればと思い質問させて頂きました。 よろしくお願いいたします。

  • windows xpのApplicationDataというファイルなの

    windows xpのApplicationDataというファイルなのですが 誤ってディスクトップに移動してしまいました。元通りの場所へ戻したいのですが どこに戻せば良いのでしょうか?

  • 再びMyDocumentsとApplicationDataとの関係

    再びMyDocumentsとApplicationDataとの関係  2010-01-12 20:47:36 に発しましたMyDocumentsとApplicationDataとの関係についての質問に対して、多数の方から有用なご教示、コメントをいただきました。ベストアンサーを選ぶのも躊躇しましたが、選ばれなかった方々にもお礼を申し上げます。  ところで、私が経験したひとつの例についてご報告し、新たに質問させていただきます。  アルバム整理ソフトの「蔵衛門」を使ったアルバムを作成した後、パソコンの再インストールを実行した後、このアルバムが回復できなくなっていました。もしやと思って、たまたまバックアップを取ってあったApplicationDataを使って復元したところアルバムが回復しました。  調べてみると、各アルバムはMyDocumentsの中には関係するデータがまったくなく、ApplicationDataの中に、アルバムのデザインを構成するデータと、アルバムに貼り付けるべき写真(JPEGファイル)とがすべて入っていることが分かりました。  ということは、もともとMyDocumentsの中にあってもよさそうなJPEGファイルがApplicationDataの中にあったのです。この写真類は、アルバム作成過程でMyDocumentsにあった元の写真から選び出されたApplicationDataの中にコピーしているようです。  このような場合、大元の写真は残っているのですが、アルバム化したときに選んだ写真がどれだったかはApplicationData側にしか残っていないというわけです。ですから、元と同じアルバムを復元するにはApplicationDataもバックアップを取っておかなければならないということになります。  そこで質問ですが、以上のことから、ApplicationDataもバックアップを取っておくべきだということになりそうですが、ApplicationDataをまるまるバックアップしておいて、それを再インストールしたパソコンにそのままコピーする場合、今度は逆に不都合を生ずるケースはありうるでしょうか。

  • JAVA_BYTEVER.A が見つかったのですが、、、。

    ウイルスバスター ON-Line Scan  http://www.trendmicro.co.jp/hcall/index.asp でウイルス診断してみたところ、、、 感染ファイル数:2 JAVA_BYTEVER.A JAVA_BYTEVER.A http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=JAVA_BYTEVER.A と出てて 「単純に削除してください。」とのことなのですが ファイル先が c:\Dociments and....までしか表示されないので             どこを調べたらあるのかがわかりません。 ファイル先を簡単に捜し当てる方法を 教えてください。 宜しくお願いします。 ちなみにOSはWindows XPです。

  • ウイルスが検出された

    ウイルスバスター2006でウイルス検索をしたら ・TROJ_SMALL.BNO ・JAVA_BYTEVER.K ・JAVA_BYTEVER-A ・JAVA_BYTEVER.A というウイルスが検出されました。 削除したかったのですが「処理できませんでした」と表示されていて削除をすることは出来ませんでした。 検出されたファイル(JAVA_BYTEVER.Aの場合) C:\Documents and Settings\ユザー名\Application Data\Sun\Java\Deployment\cache\javapi\v1.0\jar\jar.jar-3973bd34-44869595.zip 確かめるためにこのファイルを探してみたのですが、何故か「jar.jar-3973bd34-44869595.zip」というファイルではなく「jar.jar-3973bd34-44869595.idx」というファイル名が同じの拡張子が違うファイルだけがありました。 試しにインターネット一時ファイルを削除した後に再度ウイルス検索を実行したら何も検出されませんでした・・・・・ でも、まだ「jar.jar-3973bd34-44869595.idx」は何も処理されないまま残っています。 このファイルだけウイルス検索をしてみても問題ありません。 なんで何もしていないのにウイルスが検出されなくなったのでしょうか?

  • ウイルス削除の方法

    Trojan.ByteVerifyと言うウイルスに感染しました。アンチウイルスのウイルス警告では、『自動的に削除されました』となっていますが、下表の発生源にはファイルが感染していますと表示されています。 感染箇所は、C:\Documennts and Settinngs\ユーザー名¥ApplicationData\Sun\Java\Deployment\cache\javapi\v1.0\jar\ar3.jar_789d877d_4e8f26d4.zipです。アンチウイルスでフルスキャンしても検出されませんでした。他社のオンラインスキャンで確認したら感染していました。オンラインスキャンの削除ツールを使用しましたが、『現在、使用中で削除できません』とのコメントが表示されました。どうしたらよいのか分かりませんのでよろしくご教示頂きますようお願いいたします。

  • 隔離できない 駆除できないで困っています

    スキャンはウイルスバスターです ひとつは JAVA_BYTEVER.A というウイルスです。 感染場所(1)GetAccess.class (C:\Documents and Settings\Owner\Application Data\Sun\Java\Deployment\cache\javapi\v1.0\jar\classload.jar-1cdf36b5-5ab3f3e8.zip (2)Parser.class (C:\Documents and Settings\Owner\Application Data\Sun\Java\Deployment\cache\javapi\v1.0\jar\loaderadv101.jar-7ed55d6-1c9d156b.zip WORM_NETSKY.D これはメールで感染しました もちろんファイル開けていませんが食らいました。 プロバイダーのフィルターもこちらのセキュリティーもすり抜けてやられました。 どうすればよいか皆様ご教示ください。 よろしくお願いします。

  • エロサイトを見ていて感染した可能性が大きいです。

    日時: 2005年11月7日 開始時間: 3:47:41 所要時間: 00:18:25 エンジンのバージョン: 4.4.00 DATファイルのバージョン: 4.0.4620 最終アップデート: 2005年11月5日 完了状況: スキャンが完了しました スキャン対象: C:\ スキャンしたファイル: 130315 感染ファイル: 4 駆除されたファイル: 0 削除されたファイル: 1 感染ファイル: タイプ ファイル ウイルス ステータス トロイの木馬 C:\Documents and Settings\*****\Application Data\Sun\Java\Deployment\cache\javapi\v1.0\jar\classload.jar-79139cf9-64119a3b.zip\GETACCESS.CLASS Exploit-ByteVerify 駆除できませんでした トロイの木馬 C:\Documents and Settings\*****\Application Data\Sun\Java\Deployment\cache\javapi\v1.0\jar\classload.jar-79139cf9-64119a3b.zip\INSECURECLASSLOADER.CLASS Exploit-ByteVerify 駆除できませんでした トロイの木馬 C:\Documents and Settings\*****\Application Data\Sun\Java\Deployment\cache\javapi\v1.0\jar\classload.jar-79139cf9-64119a3b.zip\DUMMY.CLASS Exploit-ByteVerify 駆除できませんでした トロイの木馬 C:\Documents and Settings\*****\Application Data\Sun\Java\Deployment\cache\javapi\v1.0\jar\classload.jar-79139cf9-64119a3b.zip\INSTALLER.CLASS Exploit-ByteVerify 駆除できませんでした ウイルス C:\Documents and Settings\*****\Application Data\Sun\Java\Deployment\cache\javapi\v1.0\jar\classload.jar-79139cf9-64119a3b.zip 削除しました マカフィーのチェック結果です。 この場合どうしたらいいでしょうか? ウイルスは消されたらしいのですが、トロイの木馬が残っているらしいです。 助けを待っています。 よろしくお願いします。

  • TROJ_YATAK.Aに感染?

    今日、ウイルススキャンをしたところ「TROJ_YATAK.A」が検出されました。そして、 http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ_YATAK.A にあるとおりに削除しようとしたところ、特に変なプロセスもなく、変なファイルも作られていませんでした。この場合、どうしたらよいのでしょうか? ちなみにそのファイルは、 web.exe(C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Sun\Java\Deployment\cache\javap\v1.0\jar\Counters.jar-6473b14a-30914df7.zip) にあるようです。