-PR-
締切済み

抑うつ状態。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.92662
  • 閲覧数109
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 84% (56/66)

仲間(友達)の関係でいる女性が、
仕事でがんばりすぎて、パンクしてしまいました。
これまでは自分でなんとかすれば、なんとか物事は進んできたみたいだけど、
ところが今回は何ともならず、「徒労感」が山積。
そして、何もする気にならなくなってしまった(パンクですね)という状態。

心療内科で診断したところ、「抑鬱状態」と診断されたそうです。
どう接すればいいのでしょう。
前のかたと同じような質問でもうしわけありませんが。

なお、私は以前、彼女に片思いしていたこともあり、
チカラになってあげたいのですが、少しそのぶん引き気味です。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル5

ベストアンサー率 14% (1/7)

以前私の友人がウツ病と診断されました。 それまで、彼女がそんな病気になっていたのを知らず、「がんばりな」 と励ましていました。 しかし、本を見ると、ウツの人には励ましは逆効果で、さらに落ちていくようなことが書いてあり、大変後悔した事があります。 だから、あまり彼女を励ますのではなく、今の状態を理解する態度を取ったらいかかがでしょうか。 あと、こうしたらいいとか言われるのも友人は好きではなかったみ ...続きを読む
以前私の友人がウツ病と診断されました。
それまで、彼女がそんな病気になっていたのを知らず、「がんばりな」
と励ましていました。
しかし、本を見ると、ウツの人には励ましは逆効果で、さらに落ちていくようなことが書いてあり、大変後悔した事があります。
だから、あまり彼女を励ますのではなく、今の状態を理解する態度を取ったらいかかがでしょうか。
あと、こうしたらいいとか言われるのも友人は好きではなかったみたいです。
お礼コメント
ustamokoan

お礼率 84% (56/66)

ありがとうございます。
今のところ、私の対応は間違っていないようです。
しっかり見守っていくことにします。
投稿日時 - 2001-06-20 00:16:19
関連するQ&A
  • 回答No.2

うつ病歴9年の男性です。もちろんその間に良くなったり悪くなったりしていたのですが、結果として昨年の8月に仕事を一切辞めてしまいました。 うつ病患者には、定期的な診療と投薬、それに最も大切なのが、心と体の休息です。思い切って2ヶ月くらい休職して何もせずゆっくりと休息をとるのが一番効果的です。私も何年間も心療内科に通ってカウンセリングも受け、抗うつ薬を飲んでだましだまし会社に通っていましたが、なかなか良くな ...続きを読む
うつ病歴9年の男性です。もちろんその間に良くなったり悪くなったりしていたのですが、結果として昨年の8月に仕事を一切辞めてしまいました。
うつ病患者には、定期的な診療と投薬、それに最も大切なのが、心と体の休息です。思い切って2ヶ月くらい休職して何もせずゆっくりと休息をとるのが一番効果的です。私も何年間も心療内科に通ってカウンセリングも受け、抗うつ薬を飲んでだましだまし会社に通っていましたが、なかなか良くなりませんでした。今は好きなことをやりたいときだけ無理をせずにやっています。
私は40代半ばですが、再就職の道があるのかさえおぼつかない状態です。ですから逆に開き直って1年や2年うつ状態が完全に治るまで、仕事のことは考えないつもりです。限られてはいますが、それなりに楽しみや自分を磨くこともやっています。これも充分に休息を取って会社という束縛から解放され、気持ちが楽になったからだと思います。
また、在職中に心療内科などに通院していれば、退職後も1年半は傷病手当金を社会保険事務所の方から、在職中の給料の約60%を毎月請求できますので、病気が治るまで失業保険の代わりになります。
とにかく専門医のところに行かせてあげて適切なアドバイスをもらった方がいいと思います。
お礼コメント
ustamokoan

お礼率 84% (56/66)

ありがとうございます、細かいところまで助かりました。
とにかく、休ませてあげたいです。
投稿日時 - 2001-06-20 00:17:37
  • 回答No.3

うつ病の人には、「頑張って」とか「元気を出して」などは禁句です。決して云わないでください。 これらの言葉は本人には物凄い重圧となり、時には自殺に走ることも有ります。 特に、初期と回復期が危険です。 最悪の時には、自殺する気力もないのです。 何か云ったら「うん、そうだね」と、肯定して上げて、決して否定したり、反論しないことです。 こちらから積極的に散歩や買い物なども誘わずに、本人が希望すること ...続きを読む
うつ病の人には、「頑張って」とか「元気を出して」などは禁句です。決して云わないでください。
これらの言葉は本人には物凄い重圧となり、時には自殺に走ることも有ります。
特に、初期と回復期が危険です。
最悪の時には、自殺する気力もないのです。

何か云ったら「うん、そうだね」と、肯定して上げて、決して否定したり、反論しないことです。
こちらから積極的に散歩や買い物なども誘わずに、本人が希望することだけして上げることです。

兎に角、マイペースで生活をさせて上げてください。

この病気は必ず治りますから、焦らないことです。

うつ病の詳細と、接し方は参考URLをご覧ください。

暖かく見守って力になって上げてください。
お礼コメント
ustamokoan

お礼率 84% (56/66)

ありがとうございます。
刺激もあまり良くないのですね。
本人が一番くるしいんだものね。
投稿日時 - 2001-06-20 00:19:16
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ