• 締切済み
  • 困ってます

第二子の育児休業について

こんにちは! いろいろ調べましたがよくわからなかったので質問させてください。 H27.6.20に第一子を出産し一年の育休を取得し今年の6月より職場復帰しました! この度第二子の妊娠がわかり、予定日はH29.7.8の予定です。 この場合第二子の育休手当はいただけないのでしょうか?( ; ; ) また第一子を出産するまえに切迫早産になり下記の期間お休みをいただきそのまま産休・出産になりました。 雇用保険被保険者資格取得日は H21.4.1 切迫早産による休業開始日は 2015.3月分は全部有給を使わせてもらったため関係ないと思うので 2015.4.1~2015.5.30 産前休業期間は 2015.5.31~2015.6.20 育児休業開始日は 2015.8.16~2015.5.31 第二子の出産予定日は 2017.7.8 です。 第一子は予定日よりも1ヶ月早く産まれたためこのようになっております。 いろいろ調べると第二子育休開始日の二年間の間に11日以上働いた月が12ヶ月分必要とのことですが切迫早産でお休みをいただいた期間は産休・育休中のように遡って考えることができるのでしょうか? どなたかお分かりになるかたよろしくお願いいたします( ; ; )

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数275
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.3
  • tknkk7
  • ベストアンサー率11% (378/3306)

8ケ月程度OKでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

育児休業給付の算定対象期間(育休開始日から遡って2年間)の延長の条件は、「算定対象期間内に30日以上賃金が支払われない期間があった場合」です。 質問者さんの場合、第2子を出産予定日に出産したと仮定すると、育児休業開始日は2017/9/3になります。 この場合、育児休業給付の算定対象期間は2015/9/3~2017/9/2となり、切迫早産による休業期間は期間外になるので、追加で遡る対象として認められません。 もちろん出産が早まればその分だけ算定対象期間も遡ることになりますが、4ヶ月も出産が早まるのはあり得ないので、切迫早産による休業分は考えてはいけないということになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

なるほど、、、そうなのですね、、、 そしたらもう1つお伺いしたいのですが今回の第二子の出産前にまた切迫早産になり入院などになった場合はどうなりますでしょうか?( ; ; ) この場合は遡る対象になりますでしょうか?

  • 回答No.1
  • f272
  • ベストアンサー率46% (5895/12780)

http://okwave.jp/qa/q9250746.html ここに書いておいたから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ほんとうに詳しく教えていただきありがとうございます( ; ; )!!!

関連するQ&A

  • 第二子の育児休業について

    こんにちは! いろいろ調べましたがよくわからなかったので質問させてください。 H27.6.20に第一子を出産し一年の育休を取得し今年の6月より職場復帰しました! この度第二子の妊娠がわかり、予定日はH29.7.8の予定です。 この場合第二子の育休手当はいただけないのでしょうか?( ; ; ) また第一子を出産するまえに切迫早産になり下記の期間お休みをいただきそのまま産休・出産になりました。 雇用保険被保険者資格取得日は H21.4.1 切迫早産による休業開始日は 2015.3月分は全部有給を使わせてもらったため関係ないと思うので 2015.4.1~2015.5.30 産前休業期間は 2015.5.31~2015.6.20 育児休業開始日は 2015.8.16~2015.5.31 第二子の出産予定日は 2017.7.8 です。 第一子は予定日よりも1ヶ月早く産まれたためこのようになっております。 いろいろ調べると第二子育休開始日の二年間の間に11日以上働いた月が12ヶ月分必要とのことですが切迫早産でお休みをいただいた期間は産休・育休中のように遡って考えることができるのでしょうか? どなたかお分かりになるかたよろしくお願いいたします( ; ; )

  • 育児休業について

    すみません! 昨日に引き続き質問させていただきます! (会社の方でも確認してもらってますが自分でも少しは分かっとかなきゃと思い調べています。) 第二子の妊娠がわかり、育休手当がもらえるかどうかギリギリのところみたいです、、、 もし第二子出産前に第一子の時同様切迫早産により入院が必要になった場合は下の文にあるような元々の2年間にプラスして遡れる期間にはいりますでしょうか? よろしくお願いいたします( ; ; )! 下記文章... 雇用保険法第61条の4 (育児休業基本給付金)  育児休業基本給付金は、(中略)当該休業を認始した日前2年間(当該休業を開始した日前2年間に疾病、負傷その他厚生労働省令で定める理由により引き続き30日以上賃金の支払を受けることができなかつた被保険者については、当該理由により賃金の支払を受けることができなかつた日数を2年に加算した期間(その期間が4年を超えるときは、4年間))に、みなし被保険者期間が通算して12箇月以上であつたときに、支給単位期間について支給する。

  • この場合育児休業とれますか

    育児休業について質問です。 私はいまの会社に勤めて5年になります。 1人目を2009年8月に出産した時に,2009年7月から産休をもらい,9月から育児休業をして2010年8月に職場復帰しました。そして今回2人目を妊娠しまして,今月3月の予定日なので,今月から産休をまたいただき今は産休中です。 産休終了したらまた5月頃から育休をもらうつもりでいたのですが,,, 書類を色々見ていたら,育休の条件の中で育児休業開始前の2年間に11日以上勤務した月が12ヶ月以上ないといけないと書いてありました。 2年間を振り返ってみると1人目の産休と育休期間があるので12ヶ月以上ありません。 やはり今回は育児休業を取れないということになるのでしょうか。 教えてくださいm(__)mよろしくお願いします。

  • 第二子の育児休業給付がもらえない。。。何かが変。。

    長文にて失礼します。 第二子の育児休業給付がもらえないとハローワークに言われました。理由は、育児休業の開始予定日前「最大4年」間で、「賃金支払基礎日数11日以上の月」が12ヶ月という給付条件を満たさないので(雇用保険法、第六十一条の四)。 でも、現在の給付条件が、安倍首相が推進する「育児休業3年」と整合的ではないことが分かりました(詳細は後段の具体例をご覧下さい)。要は、現状の「賃金支払基礎日数11日以上の月」の算出該当期間である、「育児休業開始日前最大4年」が短すぎるのです。 そこで、政治家の先生にご相談したところ、真摯に厚生労働省とも掛け合って下さり、その上で、(1)私と同じように困っている方や、(2)現在の給付条件を問題だとお感じの方が、できるだけ多く団結して要望を寄せてもらえると助かるとのお話でした。 皆さま、以下の具体例において、現在の給付条件に問題があるとお感じになるか、ご感想やご意見も頂戴できないでしょうか。お力添えを何卒よろしくお願い申し上げます。 <具体例と現実:2つのケース> 2つのケースともに、(1)第一子の出産日および産前休暇開始前の勤務期間が同じ、(2)第一子の育児休業が3年、という前提です。 この前提のもと、第一子の育児休業中に発生する、第二子の出産予定日が若干異なる(下記の例では2ヶ月)だけで、育児休業給付はケース1で満額、ケース2で皆無となります。つまり、月給24万円bの人を前提にすると、ケース1とケース2の間で、保障総額の差は160万円程度にもなります。 _____ 2010/1/1~2012/3/24 賃金支払基礎日数11日以上の期間(27ヶ月) [ケース1および2] 2012/3/25 第一子、産前休暇開始 [ケース1および2] 2012/5/5  第一子、出産       [ケース1および2] 2012/6/30 第一子、産後休暇終了 [ケース1および2] 2012/7/1  第一子、3年育児休業開始、育児休業給付開始 [ケース1および2] 2015/1/5  第二子、出産予定    [ケース1] 2015/3/3  第二子、育児休業開始 [ケース1] 2015/3/5  第二子、出産予定    [ケース2] 2015/5/1  第二子、育児休業開始 [ケース2] 2015/5/4  第一子、3年育児休業終了 [ケース1および2] _____ ケース1の場合、第二子の育児休業開始日(2015/3/3)の4年前(2011/3/3)から、第一子の産前休暇開始日(2012/3/25)まで、賃金支払基礎日数11日以上の月が12ヶ月以上あります。よって、第二子について、育児休業給付を受けられることになります。 他方、ケース2の場合、第二子の育児休業開始日(2015/5/1)の4年前(2011/5/1)から、第一子の産前休暇開始日(2012/3/25)まで、賃金支払基礎日数11日以上の月が11ヶ月しかないため、第二子の育児休業給付を受けられません。 つまり、ケース1および2ともに、同じ時期に同じ3年育児休業を取得しているにもかかわらず、第二子の出産時期が少々(この例では2ヶ月)違うだけで、育児休業中の保障内容に大きな差がでることになります。また、本年4月からの育児休業給付引上げを踏まえると、保障内容の差は一段と大きくなりました。 <ご参考:私が感じたこと> 現状の給付条件のもとでは、3年育児休業を取得した人が、経済的に安心して(育児休業給付を受給しながら)第二子を育児するためには、(1)第二子を上記ケース1の出産日までに出産するか、(2)3年育児休業後に職場に復帰して、「賃金支払基礎日数11日以上の月」を12ヶ月以上積み上げた後に、第二子を出産する必要があります。 同時に、(1)の場合ですと、実際には第一子の3年育児休業を取得できない(3年育児休業の形骸化)ため、総理のお考えの方向性と逆行します。また、(2)の場合ですと、現状の給付条件が第一子と第二子との間の年齢差を最低4年1ヶ月とするため、家族構成や計画に影響を与えています(特に高齢出産をご検討の方に対して)。 このように、「賃金支払基礎日数11日以上の月」の算出該当期間が、育児休業開始日前「最大4年」と制限されていることで、少なくとも上記のような齟齬や不平等が発生していると思います。女性が安心して子育てでき、仕事を諦めずに済むためには、雇用保険法、第六十一条の四を改正して、算出該当期間を「最大4年」から「最大5年」といったより長い期間に見直す必要があるのではないでしょうか。

  • 育児休業について

    制度が分からないため、質問させていただきます。 派遣社員として、昨年より働き始めました。 当初は、2013.7.10~9.9の二ヶ月限定の予定でしたが、更新することになり、9.10~12.9、12.10~12.31、14.1.1~3.31、4.1~6.30、と現在も就業中です。 しかし、現在妊娠8ヶ月で、7.1~7.15の更新をもって、産休に入ります。 出産予定は8.18で、産休期間は7.8~10.13となってます。(産休中は、派遣会社と直接雇用契約する?そうです。)育休を1年くらい取って、派遣先にまた復帰したいと考えていました。(派遣先からも、また復帰して欲しいと意向を伝えられているため) 当初は、育児休業も取得可能と派遣会社から言われたのですが、先日、育児休業&育児休業給付金は対象外と言われてしまいました。 対象外になる理由を教えていただければと思います。

  • 育児休業の取得条件について教えて下さい。

    現在妊娠中です。 主人の転勤があり生活も落ち着いてきたので、派遣社員で働き始めました。 仕事を初めて間もない時ですが、妊娠が分かりました。 働いた期間も短いし、派遣社員ですし、産休、育休は無理だと思っていました。 ですが、元々出産するギリギリまで働きたい希望があったのと、妊娠後も体調等順調で今回も契約の更新が決まっていて、今は更新時期をいつまでにするか調整段階です。 ここにきて、もしかしたら産休・育休が取得できるかもと思い自分でも調べましたが、 育児休業取得の条件に当てはまるかどうか分からず、教えて頂きたく質問します。 今の派遣先で働き始めたのが2012年の11月からです。 出産予定日 9月14日 産休期間が8月4日~11月9日、育児休業開始が11月10日~(ネットで計算した日付です) 育児休業取得条件にある「1年以上雇用されていること」とあり、 産休中も雇用期間に含まれるとありますが、育休申請時点で1年以上経っていることが条件とあったので 私の場合だと1年に満たないので、育休を取得するのは無理でしょうか? (派遣社員の前にパートですが働いていたので育児給付金の取得条件は大丈夫だと思います) 初めての子供なので、出産後の育児がどうなるか分かりませんが、仕事も早めに復帰したいと考えています。 派遣社員ではありますが、取得できる可能性があるか確認したいです。 こういうことはどこに確認するのかも、いまいち分かりませんでした。 よろしくお願い致します。

  • 派遣社員の産前産後休業と育児休業について

    現在派遣社員として勤務おり、もうすぐ出産予定です。 就業期間が短く、産休・育休等の取得条件を満たしているのか調べてみたのですが、よくわかりませんでした。 詳しく教えていただければと思います。 経緯は以下の通りです。 2015年2月2日 就業開始(健康保険・雇用保険加入日) 2016年2月19日 出産予定日 このような状況なので、派遣元に問い合わせたところ、「出産予定日42日前まで勤務した上で、2016年2月2日まで契約を派遣先が延長してくれれば産休・育休がとれます。」との回答でした。 更に「出産予定日直前まで働くのは大変だろうから、実際は1月中旬くらいまで出勤してあとはお休みしては」と提案してくれました。 ただ、「出産予定日直前までの契約となるので、実際に延長できるかは難しいかもしれない。1月末までになってしまうかも」とも言っていました。現在交渉を進めてもらっています。 派遣先は以前の打ち合わせで「育休明けたら復帰してほしいけど、その時の会社の状況によるので確約はできない」と言っていたそうです。 私との打ち合わせのときには「復帰したときは直接雇用で契約社員にならないか」との打診もありました。 この場合についておうかがいしたいのですが、 (1)出産予定日42日前が1月9日土曜日で派遣先の休業日となるが、その場合は1月8日までの勤務で大丈夫なのか。 (2)1月9日以降まで契約があっても、給与の支払いがなければ出産手当金の支給があるのか。 (3)派遣先との契約が延長できなかった場合、派遣元との契約ができれば産休・育休を取得できるのか。 (4)ネットで調べていたときに見つけた、「派遣スタッフが産休開始まで働いた場合、派遣元には産休育休の為の雇用契約を結ぶ義務があります。(労働基準監督署の労働相談窓口で確認しました2008年現在)」という情報はまだ活きているのか。 (5)育児休業給付金を受けとるためには、賃金支払基礎日数が11日以上ある月が12か月以上という条件なので、1月も11日以上の出勤が必要。有給が3日残っているので、8日間以上出勤すれば大丈夫なのか。 (前職を退職したときに失業手当を受け取っています) 細々としていてすみません。 派遣社員で就業期間が短いくせにいろいろ請求するのは図々しいというのはわかっているのですが、できれば少しでも余裕を持って子育てしたいと考えています。 子どもを保育園にいれるための雇用証明書やその後の復帰のことも含めて、産休・育休を取得したいと思っているので、アドバイスよろしくお願いします。

  • 育児休業

    H13.04.02に雇用保険に入りました。今月の中旬から産休の為、会社を1年お休みします。育児休業中は、育児休業給付金を申請して給付金をもらう手続きをするようにしています。 出産して1年後に復帰予定ですが子供が生まれてみないと、本当に復帰できるのか?もしかしたら半年で職場復帰するかもしれない?と、まだ全く何とも言えない状態です。 もし、1年で復帰出来ずに会社を退職することになった場合、育児休業期間中の1年間というのは雇用期間に含まれているのですか?? 私は、上記に書いた通りH13.04.02に保険に入っています。H22.9月に育児休業を取得して職場復帰せず退職した場合、雇用期間というのはH13.4月~H22.9月で10年以上になるんですか??育児休業中の1年間というのは被保険者であった期間に含まれるのですか??算定基礎期間が10年以上と10年未満で変わってくるみたいなので参考にさせてほしいのですが・・・。

  • 育児休業給付金

    来年3月8日予定日なのですが、昨日から切迫早産で入院してしまいました。 まだあと4ヶ月も予定日まであります。。 このままずっと入院、または自宅療養で出産まで休んだ場合、育児休業給付金の計算はどうなるのでしょうか? 計算の範囲期間に給料が0円だと給付金も0円になってしまうのでしょうか? ちなみに、去年12月15日から今の会社で正社員として働いており、育児休業あけには復帰する予定です。 体が一番大事ですが、入院費用もかなりかかると思いますし、金銭的にかなり不安です。 どうかご回答よろしくお願いいたしますm(__)m

  • 育児休業取得期間について

    現在11wのものです。 現在小さな事務所で働いています。(スタッフ8名) 入社して今年の4月で丸9年経ちます。 今まで事務所で勤めていた方の中には既婚者も多かったのですが 子供に恵まれない方が多く 私が始めての出産予定者です。 7月末が予定日で、産休育休の取得を望んでいます。 そこで質問なのですが、 産後職場復帰を希望される方、 産前産後どのくらいの期間休暇を取得されましたでしょうか? 私の希望としては、 産前はぎりぎりまで働いて、子供が1歳になるまでは育休を取得したいと思ってます。