• ベストアンサー
  • 困ってます

図形

(1)L//AB、CA=CB、AB=DE、∠ACB=50°、∠CAD=14°のとき、∠BEDの大きさを求めなさい。 (2)4点A、B、C、Dは円Oの周上にあり、ABは円Oの直径である。∠ABD=a°とするとき、∠BCDの大きさをaを使って表しなさい。 (3)△ABCはAB=6cm、BC=8cm、CA=10cm、∠B=90°の直角三角形である。この△ABCを辺ABが辺ACに重なるように折ったときの折り目をADとする。このとき、△ABDと△ADCの面積の比を求めなさい。 答えは(1)51 (2)90+a (3)3:5 求め方を教えてください(*- -)(*_ _)ペコリ

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#222520
noname#222520

(1) △CABは二等辺三角形であるから、∠CAB=(180-50)/2=65° よって、∠DAB=65-14=51° ∠BEDと∠DABは、2本の平行線における錯角の関係にあるので、∠BED=51° (2) ∠ACBは、半円に対する円周角であるから90° ∠ACDは、弧ADに対する円周角であるから、∠ABDの大きさに等しくa° よって、∠BCD=∠ACB+∠ACD=90°+a° (3) △ABDにおいて底辺をABとしたときの高さはBD、△ADCにおいて底辺をCAとしたときの高さもBDであるから、 △ABDと△ADCの面積の比は、AB:CA=6:10=3:5

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 直角三角形の大きさを求める・・・解き方と答え

    ∠ACB=90°の直角三角形ABCで、 点Dは辺AB上の点で、AD=ACである ∠ABC=50°であるとき、∠ADCの大きさを求めなさい これはどう解けば正解なんでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 中学数学の図形の問題です

    教えてください 図のようにAB=6 AC=3 ∠ACB=90°の直角三角形ABCがあり、∠BACの二等分線と辺BCとの交点をDとする。また∠BCG=90°の直角三角形BCGがある。円Oは辺BC、CG、BGとそれぞれ点D、E、Fで接している。 (1)円の半径はいくつか (2)FGの長さはいくつか (3)△BFCの面積はいくつか よろしくお願いします

  • 平面図形  答えが合いません

    BC=5、AB>ACであるような△ABCがある △ABCの外接円の点Aにおける接線が直線BCと交わる点をDとすると、CD=4である (1)DAの長さを求めよ (2)∠ACB=2∠ABCのとき、AB、ACの長さをそれぞれ求めよ (3)直線ADに平行で、辺AB、ACと交わる直線を引き、交点をそれぞれE、Fとする。(2)のときAE=xとして、CFの長さをxで表せ (4)3)において、AE=CFのときEFの長さを求めよ この問題もうすでに2時間以上考えたんですが(2)すら解けません (1)は図を描いて方べきの定理でDA=6とだせました (2)は、グラフを書けばわかるんですが△ABDは∠BAD=90°の直角三角形なので、三平方の定理からAB=3√5とでたんですが回答にはAB=6、AC=4と書いてありました。 私のやり方が間違っているのでしょうか? それとも回答が間違っているのでしょうか?

  • 教えてください。

    中3数学ですが ちょっといきづまって困っています。 誰か、教えてください。 問題 △ABCは<BAC=90度の直角三角形で、BC⊥ADである。 AB=8cm、BC=10cm、CA=6cmのとき、 面積比△ABC:△ABD:△ACDを最も簡単な整数の比で表せ。 解答は答えと ちょっとした解説のみ載っていました。 ↓は、私が考えた解答方法ですが 途中がどうしてもわかりません。 △ABCと△DBAと△DACで <BAC=<BDA=<ADC=<R ・・・・・・・・・ したがって 2角がそれぞれ等しいから △ABC∽△DBA∽△DACとなる。 BC:BA:AC=10cm:8cm:6cm=5:4:3(相似比) △ABC:△ABD:△ACD=5(二乗):4(二乗):3(二乗)=25:16:9 使っている参考書の答えも、25:16:9です。 私が、1番わからないのは ・・・・・・・・の部分である 2角が等しいというところです。 直角三角形で90度である証明は1つわかるんですが もう一つがわかりません。 図形の問題で、文章のみで申し訳ないのですが よろしくお願いします。

  • 図形を教えてください。

    AB=7,BC=5,CA=4の三角形ABCがある。また、辺AB上に点Dがあり、角ACD=90°である。 (1)三角形BCDの外接円の半径Rを求めてください。また、この円の中心をOとするとき、四角形OBDCの面積を求めるという問題が、 sin角度BCD=sin角ADC=cosA=5/7だから、 R=5/2sin角BDC =5÷(2×5/7) =5÷(10/7) =5×7/10 =7/2 までは、理解できたのですが、どうしても、この円の中心をOとするとき、四角形OBDCの面積を求めろという問題が解けないので、途中式もふくめてわかりやすく教えてもらえませんか?

  • 中3図形

    図のように、AB=6cm、AC=10cm、∠ABCが直角の直角三角形ABCがあり、それぞれの辺に点P、Q、Rで接する円Oを描いた。また点Aから点Oを通る直線を引き、BCとの交点をDとし、点Dから∠ADEが垂直となるようにAC上に点Eをおいた。 四角形RODEの面積は、△EDCの面積の何倍かの求め方を教えてください。

  • 直角三角形の面積について教えてください。

    直角三角形の面積について教えてください。 ある試験問題ですが、直角三角形ABCに半径3cmの円が内接しています。 今、辺AB=8cm、∠BAC=90℃のとき、直角三角形ABCの面積はどれか? 1:56cm2 2:58cm2 3:60cm2 4:62cm2 5:64cm2

  • 図形の問題です

    初歩的な問題なのですがどうしてかうまくできません。おそらくは凡ミスだと思うのですが… ある円上に四点ABCDをとる。AB=2,BC=√5+1,AC=2√2,CD=1/2AD,∠ABC=60,BDは直径 このときCDの長さを求めよ 普通に△ADCに余弦を用いたらできますが、直角三角形を利用する解法でします。 △BCD,△BADは直角三角形であるから {BD}^2={CD}^2+{BC}^2 {BD}^2={AD}^2+{AB}^2 これより 4X^2+4=x^2+6+2√5 x^2=(2+2√5)/3 答えは2√14/7です 一体どこで間違えているのでしょうか?よろしくお願いします。

  • 内接円

    辺の長さがそれぞれAB=c、BC=a、CA=bで∠Aが直角である直角三角形ABCの内接円の半径rをa、b、cで表せ 初めから解き方を教えてください

  • 図形の問題です

    右の図のようなAB=5 BC=4 CA=3である直角三角形ABCがある この三角形に面積が3分の8である長方形PQRCが内接しているとき 長方形の短い方の辺の長さを求めよ です。図は添付ファイルのものです 解き方を教えていただけるとありがたいです