-PR-
解決済み

【住宅のインターホンの謎】門扉の前のインターホンか

  • 困ってます
  • 質問No.9213058
  • 閲覧数410
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 42% (2501/5898)

【住宅のインターホンの謎】門扉の前のインターホンからキッチンのモニターまで配線がなされているのでしょうか?

外構工事前にインターホンを取り付けて土の中に配線を埋めてキッチンのモニターまで配線を引っ張ってきているのですか?

しかし、玄関近くの基礎に配線が中に引き込まれている感じもしません。

小さな穴を開けて配線を基礎内に引き込んでいる感じがない。

基礎の下を配線を通しているのでしょうか?

土の中で基礎に小さな穴を開けたら基礎の意味もないし、配線が見えないし不思議でなりません。

どうなっているんですか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 47% (561/1183)

他カテゴリのカテゴリマスター
そのような場合、まともな業者ならば門柱から建物の中まで塩ビパイプか何かでインターホン用の配線に使用する配管とインターフォンや呼び出しベルに使用可能な2線式の事前配線がされています。
拙宅の場合、建物を建てた業者と門扉を含む外構施工業者は下請け関係もない全く別な業者で、外構工事の発注自体建物が完成後数ヶ月後でしたが外構業者はハウジング業者が用意したインターフォン用の配管を見つけてちゃんと工事していただけました。
配線としては、門扉からダイレクトに地中に入り庭を横断して建物の基礎を地中で抜けて床下(又は壁の中を通って)を当方が指定したインターフォン設置予定場所まで配管してある感じです。

>土の中で基礎に小さな穴を開けたら基礎の意味もないし、
>配線が見えないし不思議でなりません。
通常の建物の基礎には結構配管用の穴が開いています(水道・ガス・下水等々)
玄関の位置が決まれば門扉の位置も大体想像がつくのでそれに合わせた事前配管がなされていると想像します。
お礼コメント
japanway

お礼率 42% (2501/5898)

みなさん回答ありがとうございます
投稿日時 - 2016-08-09 22:09:18

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 36% (604/1665)

門扉や外灯、インターホンの位置が設計されていれば、
サヤ管をあらかじめ埋設させておき、そこに線を通して配線しています。
外構屋さんが門柱や塀などにインターホン位置にサヤ管や線を通して出しておけば、
器具の接続は電気屋さんがします。


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 55% (5289/9502)

他カテゴリのカテゴリマスター
ワイヤレス・インターホンを使っているのではないでしょうか。
色々なメーカーが出しています。
「ワイヤレスインターホン」で、検索すればヒットします。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
家選びの決め手、契約時に気をつけたこと。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ