• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

半自作SPの、内部配線。ケーブルをどうするか?

 懲りもせず、相変わらず無謀な実験ばかりやっております(笑)。  今回は、スピーカーのネットワークと内部配線についての質問になります。  実はいま、某社のSP(2Wayです)をバラして、ネットワークと配線を「ゴッソリ」改造中なのですが、ネットワークについては、SPの本社に、オリジナルネットワークの仕様を直接問い合わせましたが、「個人には回答出来ない」との冷たいご返答を頂き、がっくりです。個人で、特殊な測定器を持ち合わせているわけもなく、仕方なく、「こんな感じだろ」みたいな感じで想像でなかば強引に事を進めています(ホント無謀ですね・笑)。でも、負けてません。Webは勿論、あらゆる所から情報を探りました。どつやらクロスは3kHz。スロープは-6db/oct。ウーファーはスルーで、いわゆる「ハイパス」のみのLCネットワーク。合成インピは6Ω。合成能率90dB。  いける! そう踏んだ私は昨夜、早速ウーファーの回路を切断し、ウーファーをパワーアンプ直結にしました(しかもハンダ付け)。バイワイヤリングの完成です。配線の引きこみは、SPターミナルを使うとツイーター側にも信号が流れてしまうため、バスレフポートから入れてます。  音の激変に腰を抜かしました。もちろんメーカーは推奨していません。と、言うか、想定外です。  と、いうことで、現在はウーファーのみ、内部配線も含めてSPケーブル(ベルデンの8460です)が、ツイーター側のケーブルをどうするか考えています。  当然、次はネットワークにも手を入れますが、ツイーター側のケーブル選びは、ユニットや、ネットワークの特性も当然絡むでしょうから、かなり悩みます。  やはり、何本か用意して、自分で気に入ったものを使えばいいですか?それとも、どうせ、ウーファーは「8460」直結な訳だし、ここは、何も考えず、内部も「8460」で揃えてしまった方がいいですか?これをやると、文字通り、外も内も、ぜーんぶ「8460」になりますが、これはこれでアリでしょうか?  また、バイワイヤリングですが、ツイーターとウーファーで、線の種類を変えた方が、いい結果が期待できますでしょうか? 逆に、揃えた方がバランスが整うのでしょうか?  先輩方のご意見を、ぜひ聞かせて下さい。  (あと、全然関係ないのですが、ウーファーだけ逆相にしてみても面白いかもしれませんね)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数437
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • sirasak
  • ベストアンサー率28% (260/901)

ウーファーは音の殆どを出しているので、ツイーターが無くても結構良い音で聞こえていると思います。 ツイーターが鳴っていないのに気が付かなかったと言う話が時々ある位で、 5kHz以上高音は気づきにくいのですが、しっかり出ていると高音質で聴けます。 ネットワークと言ってもツイーターをコンデンサーだけで6dB/octで3kHzクロスで低音カットしてのカー用2wayなど多くあるのと同じと思います。 ネットワーク計算はMySpeakerhttp://www.asahi-net.or.jp/~ab6s-med/NORTH/SP/netwark_canvas.htm HPで計算すれば良いと思いますし、 ウーハーが高音まで出ていなくてフルレンジで使えないなら2wayとしてコイルを付けなくても良い場合がありますが、コイルで高音カットするほうが少し音が良くなると思います。 ボイスコイルの細いエネメル線や端子までの薄い錦糸線を見ると、太いスピーカーケーブルにする意味に疑問が沸きますが、過渡特性に影響するにしても音質違いが分かるものでしょうか?ツイーター側のケーブルは、電気が通じればなんでも良いと思います。 イヤホンでは過渡特性が良いのですが、過渡特性の悪いスピーカーでは検討が殆んどされていないようですので是非測定して公表して欲しいと思います。 http://www.innerfidelity.com/headphone-measurements バイワイヤリングでツイーターとウーファーそれぞれに配線しても大きな変化はないはずです。 測定して実証してもらえばうれしいです。 ツイーターとウーファーを逆相にしてみるとクロス付近の音圧特性が変わると思います。 LRウーハーを逆相にすると低音が減るのはご存知と思います。 いずれにしても2wayにするなら耳で聴くだけでは分からないので、クロス部での音圧特性を確認するのにPCで千円位の無指向性エレクトレットコンデンサーマイクでの測定が必要になります。 偏屈人の持論です、参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しご回答、有難うございます。 実は、ウーファーのみで、全帯域を出してみました。明らかな高域不足です。どうやらフルレンジでは無理っぽいです。 メーカーにユニットの詳細を訪ねても相手にしてくれません。くそー「●●●●●」め.....。 また「コイルで高音カット」ですか。思いつきませんでした。やってみます。燃えてきました(笑)。あと、安物ですが、一応スペアナと無指向性のコンデンサーマイクがありますので、正相と逆相で、クロス付近の「暴れ」を確認してみます。それから、ケーブル。高域は「ツイーター側のケーブルは、電気が通じればなんでも良い」と。まさに極論。密かに私もそう思います。 とにかく、やるだけやってみますね。進捗がありましたら、ご報告したいと思います。

関連するQ&A

  • SPケーブルについて教えて

    SPケーブルについての質問です 最近オーデイオシステムを新規に変えました。 SP KEFIQ9 アンプ マランツPM-15SI SACDプレーヤ-SA15SI 接続ケーブル トライオード6NAC-3000MEISTER コンセント CSE BOX C-2N これらは新設機器ですがSPケーブルはベルデンの700円/M程度のものをバイワイヤリングしています。音は中高音が澄み切り、クラシックには ぴったりですが、ジャズはやや迫力不足です。そこでSPケーブルを変えてみようかと思いましたが、ベルデンのHPを読むと高価なものや太い線は必要なしとの論調です。そこでお聞きしたいのは果たしてSPケーブル交換は 音に変化をもたらすのかどうか?ということです。どなたか経験者の方教えて下さい。

  • SPインピーダンス

    出来上がり完成品のSPのスペック表に大抵SP全体のインピは4オーム、8オームと書いてますが、 2WAYだとツイータ8オーム、ウーファ4オームで並列接続だから合計2.6オームだと思うんでが? ましてや全体8オームなどツイータウーファ両方8オームでも合計4オームであり得ないと思うんですが?直列に抵抗でも入れて無理やりインピを上げてるんでしょうか?

  • ツイーターケーブルはこだわるべき?

    ツイーターをバイアンプ接続?(マルチアンプ接続というのでしょうか)つまり、ウーファーとツイーターでアンプをわけています。 そこでツイーターのスピーカーケーブルの交換を考えたのですが、ウーファー(やミッドレンジ)に比べてツイーターのケーブルはこだわるべきでしょうか?それとも細い(安い)ケーブルでも大差ないのでしょうか? スピーカー類は超高級な部類ではなく一般コンポレベルです。よろしくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • nijjin
  • ベストアンサー率26% (4174/15462)

オーディオはオカルトと言われるぐらいです。 理論より聴いてナンボの世界ですから色々なケーブルの組み合わせで試して見る価値かあるかと思います。 ただ、スピーカーをパワーアンプに直結はご注意を・・・ 知人が保護回路もバイパスして半田づけしたら間違えてショートさせてアンプが火を噴きましたので!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • バイワイヤリング接続とケーブルの繋ぐ選択と種類

    ただいま、スピーカーはB&WのCM1、そしてアンプはオンキョーのCM1を使用しております。 繋いでいるケーブルはベルデン 8473です。 普通に繋いでいますが、少しケーブルが太かったかなとも思ってもいますが実際のところ他のものと比べたことがないので、分かりません。 今度、一度、バイワイヤリング接続を試してみたく思っています。 当然同じベルデン 8473をもう1セット選択するべきなのでしょうが、別のケーブルを購入して、そのケーブル単体で繋いだスピーカーの音も聞いてみたいと思っています。 候補に考えているものとして、belden 716ex や CANARE 4S6 の購入を検討しています。前回のベルデン8473よりも両方とも細いと思われるため、普通にシングルにて繋いでも、ベルデン8473とはまた違った音が鳴るのではと思っています。 そこでお聞きしたいはのベルデン8473を使用したバイワイヤリング接続を試す場合、belden 716ex や CANARE 4S6のどちらが組み合わせとして有効でまた、スピーカーの上下(上のHF,下はLFとのことで下のほうが低い音を中心にしてます)の接続方法としてどちらのケーブルを上下のどちらに繋げれば効果的でしょうか。 ちなみに、聞く音楽はロック、クラシック、女性ヴォーカル、ラテンなどです。 どうぞよろしくおねがいします。

  • ツイーターのネットワークケーブル

    ツイーターを取り付けようと、社外品を購入しました。 取り付ける車にはツイーターの配線は、ドアミラーまで来ています。 ツイーターの同梱品を見てみると、ツイーターにはネットワーク付きケーブルがついていました。 ネットワークケーブルはあまりにも長く、ドアミラー裏に収まりそうにありません。ネットワーク自体はしょぼい抵抗のようなものだけが付いているような品です。 ドアミラーまでツイーターの配線が来ているような車で、ネットワークは必要なのでしょうか? どなたか詳しい方お願いします。

  • フロントマルチ接続とバイワイヤリング接続の違い

    フロントマルチ接続とバイワイヤリング接続の違いを御教示頂けますか? 現在、2WAYセパレートスピーカーを、ツイーター・ウーファーそれぞれ個別にアンプ(HU内蔵)へ接続しています。 ツイーターの方は付属のパッシブクロスオーバーを接続し、ウーファーの方は直で繋いでいます。 買い換えで、KICKER RS65.2 を検討しているのですが、バイワイヤリング接続可能 となっています。 接続方法はどの様に変わってくるのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 1.25mでバイワイヤリングの効果有?

    以前まで、5m×4本のケーブルでバイワイヤリング接続していました。 このときは、通常の接続と比べて音が立体的になりバイワイヤリングの効果が 感じられました。 最近、レイアウトを変更しケーブルが1.25mで済むようになりました。 バイワイヤリングにもしてみましたが、あまり変わらないように感じます。 理屈からいうと、ウーファーの起電力がトゥイーターに悪影響を及ぼさないように ケーブル抵抗を利用するということなので、やはりケーブルが1.25m程度であれば バイワイヤリングの効果がないと考えてもよいのでしょうか? ほかの要因はありますか?

  • JBLの内部配線と、コネクター(なぜ安物なの?)

    すみません。前回の質問と重複してしまいますが、今回はSP内部の配線と、入力ターミナルについて教えてください。 長い事、そのサウンドが好きで「JBL」と「エレクトロボイス」を使っていました。あとは「シーメンス」と「アルテック」でしょうか。 挙げるとキリがございませんので、「JBL」だけに絞って質問させて下さい。 例えば「4343」。かなりイイ音出してくれます。能率も高いし、完成品としては、素晴らしいです。で、問題は、アンプとSPをつなぐ、接合部です。「えっ!」です。まさかの「小さなプッシュ式」。こんなの、いまどき、国産メーカーでも探せません。さらに、追い打ち。内部配線です。どう見ても「単線一発。しかも細い」。「ありえない............」が、私の第一印象でした。私の「ヘ理屈」が根底から壊れました。ところがです。ネットワークだけには、やたら投資してるのが分かりました。「JBLのネットワーク。単体で複数持っていますが、飽きません」。一番興味を引いたのが、「ネットワークがユニットを指定してくる」点でした。普通は逆ですよね。ユニットを決めてから、じゃあこれに合うネットワークは.....。ってなのが、普通ですよね。私がスピーカーを自作していた頃も同じでした。「3kHzでカットオフ、スロープは-12dBはキツイから-6あたりで、緩めに....」。だったら、ネットワークはこんな感じかな? みたいな。でも「JBL」は逆でした。恐ろしい。「ネットワークが、ユニットを決めるのです」すみません。質問が、いつも、とっ散らかって。まとめます。(1)なぜJBLの入力端子は、あんなに情けないのか。 (2)なぜ、内部配線は細い単芯なのか(なぜ、ツイストしないのか)。の、2点です。余談になりますが「4343」の内部配線を全部「8N」に替えた方を知っています。これは「ステレオサウンド誌」の記事にも載っていますので、興味のある方は是非、一読をお勧めします。で、結果は? ご想像にお任せします。

  • 2ウェイスピーカーのインピーダンス

    車載用の2ウェイスピーカーのインピーダンスについて質問です。 スピーカーシステムとしての仕様(カタログ値)は4Ωとなっています。 スピーカーの構成は、4Ωのウーファーと6Ωのツイーターが並列で接続されています。 ツイーターの+側に4.7μFのハイパス用コンデンサーが直列で入っています。 スピーカーだけの合成抵抗値は2.4Ωとなりますが、ツイーターにコンデンサーが入ることで4Ωになるという計算は成り立つのでしょうか?

  • ツイーター用のネットワーク。販売店を探しています。

    先日、ひょんなことから、20年前のスピーカー「オンキョー D-202A」を入手しました。コンパクトながら、結構音が太くて気に入っています。(うーん。90年代のオンキョーは凄い!) さすがに、エッジは速攻交換しましたが(何分、年代が年代なもので、当然ボロボロでした。ウレタンの運命ですよね。こればかりは仕方ない......笑)。 で、それはそれとして、ネットワークを見ると、「なんだコレ!!」と言いたくなるくらい「粗雑&テキトー」な造り。 普通のLCネットワークなのですが、個人的には、もう少しお金をかけて欲しかったです。「当然、コンデンサーも容量抜けてるだろな。ま、コンデンサーは交換してしまえばいいや」と、最初は考えたのですが、そんな事、チマチマやるより、いっそ、ゴッソリとネットワーク丸ごと新しくしたらどうなるんだろう?と思いました。 「D-202A」のネットワークをメーカーに直接聞いたところ、「ツイーター側にローカット(ハイパス?同じことか....)が入っているだけで、ウーファーは特にハイカットは入れてません」との回答でした。 つまり、ウーファーはアンプ直結のフルレンジです。そこに、ローカット入りのツイーターを加えただけです。 あ。これなら、楽勝。自分で作っちゃえ。と思ったのですが(もともと工作が好きですので・笑)、でも、私なんかより数段上のノウハウを持つ方に、作って頂いた方がいいのでは? との結論に至りました。 そこで、教えて頂きたいのですが、どなたか「SP用のネットワーク」を「単体で」販売しているお店をご存じの方おりませんでしょうか? 別に、販売店でなくても構いません。自作されている方でも、一向に構いません。 自分なりに、いろいろ調べたのですが、どれもヒットしてきません。 特性は「クロスオーバーが3kHz。スロープは-6dB/oct」です。 どこか、この条件で、高品質のネットワークを入手できないでしょうか? もし、ご存じでしたら、ぜひ紹介してください。 あと、追加質問みたいで申し訳ないのですが、エッジは様々な情報が入り乱れてますよね。 こんな具合に。「ウレタンが最高」「同じウレタンでも、薄いのが最高」「ゴムが最高」「鹿革が最高」「ギャザードに勝るものなし」....これ以上キリなし(笑)。 まぁ、これについては、とやかく言うつもりはありませんので、軽く流して下さい。 すみません。話が脱線して。 とにかく、高品質のネットワークを探しております。 どなたか知恵をお貸しください。

  • スピーカーケーブル と RCAケーブル に関して

    カーオーディオ関連の質問ですが、ふとケーブルの事で疑問に思ったのでよろしくお願い致します。 タイトルにある通り、「スピーカーケーブル(略:SP線)」と「RCAケーブル(略:RCA)」に関してなのですが、いくつか質問がございます。それほど急ぎではないので、個別でも構いませんのでレス頂けますと助かります。 個人的な解釈ですが: ・スピーカーケーブル→増幅後の電流信号を送る線 ・RCAケーブル→増幅前の電気信号を送る線 (1)Q:「スピーカーケーブル」と「RCAケーブル」で何が同じで何が違うのか?(私の解釈に対するツッコミなどお願い致します) (2)現在カーオーディオでチューンアップ・サブウーファーというアンプ内蔵型のウーファーを使用しておりますが、主に2種類の接続方法があり: ・オーディオ(アンプ内臓)→【SP線】フロントスピーカー→(バイパス)→ウーファー ・オーディオ(ウーファー専用出力、内臓アンプOFF)→【RCA】ウーファー 現在は上の設定のスピーカー接続で聴いております。 ここでの質問は、Q:一度オーディオ側で増幅した信号を、アンプ付きのウーファーに送って良いのでしょうか? Q:どっちが音質が良いのでしょうか? (3)現在フロント&リアスピーカー用にマルチチャンネルアンプを購入検討中ですが、やはりSP線接続とRCA接続がつきまとってきます(笑 オーディオ(内臓アンプOFF)→【SP線?orRCA?】→アンプ Q:一体どっちが良いのでしょうか? 後付ですが、結構激しい曲を聴くので音量は大きめです。配線等はそれなりにできます。構成等は言って頂ければupします。 それではよろしくお願い致します。

  • アルパイン DLX-Z17PRO について 

    DLX-Z17PROについてですが、説明書を見るとツイーターとウーファーのインビーンダンスが違います。ツイーターは4Ω、ウーファーは6Ωです。 アンプは外部アンプでナカミチPA-302s(2CH、)を使用しています。 インビーダンスの違いからなのかツイーターからの音が大きく(強く)聞こえる気がします。 これが使用なのか、単に耳が悪いのかわかりません。 今考えているのは、 1.こういう使用とあきらめる。(自分にあっていない) 2.バイアンプ化してツイーターとウーファーを別々にしてGAIN調整する。 3.パッシブネットワークでツイーターのdbをマイナスに振って抑える。 です。 調整やアンプの交換なので対応できるものなのか知りたいです。 宜しくお願い致します。

  • これでバイワイヤ接続…出来る?出来ない?

    B&W 686と言うバイワイヤリング対応?のスピーカーを使っていて、 これをケンウッドR-K801-Nと言うアンプ内蔵のレシーバーで鳴らしてます。 バイワイヤリングの効果については賛否両論あるようですが、 ちょっと興味あるので出来るなら試しにやってみようかと思ってます。 が、このシステムでバイワイヤリングは不可能なんでしょうか? 未だにバイワイヤリングの構築方法を完全には理解してないんですが…(^o^;) スピーカーケーブルは、カナレの4S6・4S6G・4S8あたりを使おうかと思ってます。 できるかどうか?と、出来るなら接続方法を教えて頂ければと思います。 「バイワイヤなんて効果ないから、素人がやっても無駄!」とか 「バイワイヤしたかったら、システムを再構築しろ!」みたいな厳しい指摘も歓迎です(笑) それと、もし出来ない場合。 スピーカー側の端子はHi/Loはどっちに繋ぐべきなのでしょうか? よくわからなかったので、Lo側に繋いでいるのですが…

専門家に質問してみよう