• 締切済み
  • 困ってます

スピーカーのネットワークについて

スピーカーのネットワークについて 初めまして、多少ながらスピーカーは、自作歴が有りますが、この度トリオ3wayLS-707アルニコつぼ型ヨークウーハーをオークションにて入手しスコーカーとツイーターをホーンで組み3wayを自作しようと思っていたところ【テクニクスSB-5500 30cm3wayバスレフリニアフェイズ中古】が、手に入りこのボックスとツイーターが気に入った為これにトリオのウーハーを組み込んで見ましたが、本来の能力が発揮されていないようです。まー当たり前ですが・・・。 テクニクスのネットワークは、ウーハー -12dB/oct,ツイーター -6dB/octと-18dB/octのネットワークという構成です。 何せ年代物ですのでコンデンサーも怪しいし当時何のコンデンサーを使っていることかまだ確認していませんが(^^;)。 因みにコンデンサーをフィルムに変えようかと思いますが? 何処をどうしたらより良いものか? 何方様かお知恵を賜りたいです。 (尚、ウーハークロスオーバーは、テクニクス1500Hz,トリオ1300Hzです。)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1325
  • ありがとう数7

みんなの回答

  • 回答No.4

はじめまして♪ ネットワークの基本計算と、対応表、または、スピーカーユニット現状をご理解されていない様のではないでしょうか? 周波数分割したマルチアンプ駆動のチャンネルデバイダーですと計算通りの遮断特性が得られやすく成ります。 スピーカーユニットに取り付けるネットワークの場合、インピーダンスによって定数を計算し、近似のパーツを組み合わせます。 インピーダンスはユニットにより、周波数により、また、測定時の条件により変化します。 例えば、公称8Ωのウーファで1KHzから というネットワークを計算する場合、1KHzでは60Ωなんて言う場合も有り、単純計算上は1KHzで3dB落ち、オクターブあたり6dBで減衰するコイルを入れても、可聴帯域内で減衰するポイントが無い!! なんて言う状況も有り得ます。 机上の計算で造られた、実用上変なネットワーク回路基盤、またはそれぞれユニットが想定された専用のネットワーク回路基盤など有り、ユニットや箱を変えたら再計算とかパーツの入れ替えで耳を頼りに聞き比べて回路構成や回路定数(コイルやコンデンサーの容量)を決めて行く事に成りますね。 高域側のユニットに低域信号を入れると壊れる可能性が高く成りますので、その部分には注意しながらイロイロ試して、好みのサウンドがえられるようにガンバって下さい ♪

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • スピーカーのウーハーにコンデンサーを入れる。

    スピーカーのウーハーがボンつくので、 200μFのコンデンサーを入れたところ とてもいい具合になっています。 ですが、これがLC直列共振回路になるからやってはダメだ といわれました。 私がやったことはただの『バンドパスフィルター』 と同じだと思ったのですが、 やっていはいけないことなのでしょうか。 今までも既製品の小型2wayにコンデンサーを入れウーハーをスコーカー代わりにして 38cmウーハーを足して3wayにしたことがあるのですが、 これは「LC直列共振回路」っということになるのでしょうか。 コンデンサとコイルを直列に入れることなんてスピーカーネットワークでは 当たり前にあると思うのですが、私が間違っているのでしょうか。

  • LBL4343Aの3Way化の方法

    LBL4343Aの3Way化について、ウーハー、ミッドバス、スコーカー/ツイーターをそれぞれ1台ずつのパワーアンプで鳴らそうとしています。ウーハーとスコーカー/ツイーターは、既存のターミナルに結線しますが、ミッドバスへの結線方法を教えてください。

  • スコーカーって必要ですか?

    家で4312Dを使用しております。 昔も4312を使用していたことがあります。 改めて使用して思ったことがあります。 このスピーカーのスコーカーってなくてもいい。っと思っています。 ただ、あるのでかすかにならしています。このかすかが重要なのかもしれませんが・・・。 アッテネーターを全部絞って、ウーハーだけを鳴らしても、音の印象はかわりません。 っということは、4312Dはほとんどがウーハーから鳴っているっと思っています。 ウーハー+ツィーターの2wayで、違和感がない音がでてきます。 ウーハーは5kHzまでは結構な勢いで音がでてます。 ツィーターは5kHzからです。実際5kHz以下もでています。 っということは、2wayでいいとおもうのですが、なぜか2~5kHzを受け持つ スコーカーがあります。 実家のpioneer cs-e700はマルチアンプができるように端子が付いています。 これもチャンデバを使用して、ウーハーとツィーターの2wayにし、 3~5khzでつないだ方が私は好みです。 3wayスピーカーの「スコーカー」っというのは、本当に必要なんでしょうか。 ほとんどのスピーカーがいらないのではないかと思ってしまいます。 それとも、2wayでも十分なのに、3wayにする意味なんてあるのでしょうか。

  • 回答No.3

スピーカーの自作はやりますが、この時代のスピーカーについてはあまり知識がないので、一般論のレベルで... まず、コンデンサですが、特に希少なコンデンサ(オイルとかペーパーとか)でなければフィルム型に交換した方がベターです。電解コンデンサは、常温で約10~15年の寿命しかありません。テスターの容量測定機能は簡易的なので、あまりアテになりません。LCRメータがあれば良いですが、1万円くらいするので、これを買って測定するくらいなら最初からコンデンサを変えた方が早いでしょう。 コイルは、サビを吹いたり、ほどけかかっていたり、焼け焦げた跡がなければ、まず問題ないでしょう。抵抗器も、燃える以外ではほとんど壊れません。アッテネータはガリが出ている可能性があるので、その場合は交換が必要かも知れません。 コンデンサは、現物をパーツ屋に持って行くのが手っ取り早いでしょう。スピーカーの自作パーツを豊富に扱っているのは、関東だとコイズミ無線、木村無線、麻布オーディオあたり、関西だと麻布オーディオ京都店、ネットでもこれら3社くらいがメジャーでしょう。パーツを外す必要はなく、ネットワーク基板を丸ごと持っていって、「これをレストアしたい」といえば予算に応じてプランを提示してもらえるでしょう。 「本領を発揮できていない」というのが、ネットワークのせいなのか、能率差のせいなのか、組み合わせの相性が悪いのか、もともとそんな音なのか、はよく分かりません。 麻布オーディオ(京都店。たぶん秋葉原店でも)は、スピーカーを持ち込めばその場で測定して、理論上の最適なネットワークを設計してくれます。できるだけオリジナルのネットワークを活かす形で、といった注文も(可能な限りで)聞いてくれます。可能であれば、そういった店を利用されるのがベターでしょう。 本格的に取り組むのであれば、測定用マイクと、それをパソコンに繋ぐオーディオインターフェイスを用意するのが、いちばん安上がりです(マイクスタンド、ケーブル込みで3万円くらい)。チャンデバなどを用意する場合でも効率的に運用できるので、店には持ち込めない、自分で何とかしたいということであれば、多少コストはかかりますがその方が近道でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#122986
noname#122986

hopi1958さん  わかる範囲です。 ・テクニクスのBOXとスコーカーとツイーターを使用し、ウーハーのみトリオを使用する。ですよね。 ⇒ネットワークのコンデンサーとコイルは、経時変化しませんので問題はないと思います。(必要に応じてテスターでコンデンサー容量を確認)ウーハークロスオーバーは、テクニクス1500Hz,トリオ1300Hzですのでテクニクスのネットワークをそのまま利用することになると思います(200HZの差はスピーカーへの負荷影響はないと思います)。ネットワークを組み直すのであれば、FOSTEX SPEAKER COMPONENTSのネットワークデータを参考にされたら如何と思います。  ・本来の能力が発揮されていないようです。(中高音が大きく低音が小さいのか?その逆か?) (1)トリオウーハーとテクニクスウーハーの効率があっていない。 ⇒テクニクスの中高音の効率が高い時にアッテネーター入れてバランスをとる。 ⇒チャンネルデバイダーを入れて低音と中高音を分割して、バイアンプ方式とする。 ⇒トリオウーハーの効率が高い時は、ウーハーにアッテネーターを入れるは、あまりききませんが理論上はありでしょうか。 (2)トリオウーハーが必要とするBOX容積をテクニクスBOX満足していないため低音が出ない。 (3)トリオウーハーとテクニクスBOXのバスレス共振周波数が異なりトリオウーハーから本来の低音が出ない。 ⇒テクニクスBOXがトリオBOXと同程度の容積であれば、テクニクスBOXのバスレフのチューニングを行います。バスレフのダクトを一度外して、少しずつダクトを長くしていく(外した時が低音が大きく聞こえます。このとき共振周波数が高いので低音の分解能は悪いです。自分の好みで低音の量を加減します。マニアは、高級ヘッドホンを基準に中高音と低音のバランスをあわせているようです)。   

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

具体的な配線図が無いので一般論ですが、 まずネットワークのコンデンサーをはずします。この時どこに何が接続されていたかは、必ずメモしておいてください。 はずしたコンデンサーには必ず容量が書かれています。1.2μFとか1000pFとかです。これがコンデンサーの容量ですから、これと同じ容量のものに取り換えます。 まれにμFとかの表示が無くて、3-4桁の数字の列しかない場合があります。これには一定の規則があるのですが、面倒ですから、パーツ屋に持っていって見てもらいましょう。 これで同じ容量のコンデンサーが手に入ったら、メモにしたがってもとの箇所に戻せばOKです。 私は、古いLo-Dのスピーカーのネットワークで、コイルとコンデンサーの両方を交換しました。 コイルはちょうどのものが無かったので、FOSTEXの既製品を少しまき戻してあわせました。 でもどう変わったかというと、気持ちの問題というところですかね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • マルチウェイスピーカーと抵抗値

    6dB/oct(-3dBクロス)型ネットワークで自作スピーカーを作る予定です。この場合8Ωのツイーターとウーハーを各一本使用します。一般的な配線図を見るとコイル、コンデンサーを挟んで、スピーカーの配線が並列になっているようですが、スピーカーの仕様は最終的に4Ωになるのでしょうか?使用するアンプのスピーカー出力が8Ωしか適合しないので念のため教えて下さい。

  • スピーカーのネットワークについて

    ジャンクのスピーカー、箱は活きてますので 活用したいと思ってます (小型、密閉、2Way) お薦めのウーハー、ツィーターはありますか? 計算難しそうなので、簡単にこの程度のものなら こんなフィルムコンデンサとかの部材が判ればと・・・ 8オームのスピーカー、ツィータ+ウーハーを使う予定です よろしくお願いします。

  • スーパーツイーターのネットワーク

    こんにちは、いつもお世話になっております。 私は現在3wayスピーカーにGoldWood  GT1005 というピエゾツイーターをつけて聞いているのですが コンデンサ一つの簡単な 6dB/oct のネットワークを使っているとどうも普通のツイーターとピエゾがかぶって聞こえてしまいます。そこで12dB/octのネットワークを組んでみたいのですが、スペックシートが英語であることと、ピエゾのインピーダンスが高すぎるため、良くわかりません。定数計算しようにもそのインピーダンスがどこに書いてあるのかわからなく難航しています。 どなたかご教授くださいませんでしょうか? どうかよろしくお願いします。 ちなみにクロスは18000Hzを予定しております。 http://www.baysidenet.jp/shopdetail/002006000001/order/ これです。

  • ネットワークのコンデンサー値

    セレッションのスピーカーSL6s(2Way、8Ω)のネットワークが付属しないものをオークションで入手しました。おそらく純正ネットワークはクロスオーバー3000Hz、-24db/octのようです。(実際に、2300Hz、-24db/octで永く使用したことがありますが、ツィターは断線しませんでした。しかし、現在はこのネットワークを1ペアでは持っていません。) この際、ツィターに4.7μFのコンデンサーを直列接続し-6db/octで、ウーハーはコイル なしでフルレンジのようにして使用したいと思いますが、コンデンサー値は安全範囲内か不明で躊躇しています。どの程度未満ならツィターが断線しないか、安全な値を教えてもらえませんでしょうか。 ちなみに、このスピーカーは、(ダイナベクターのSSPに接続するため)聴取位置からはスピーカー側面に対面するようなスピーカー配置で使用します。現在、ウーハーだけを鳴らしてこのようにして使用しています。

  • ネットワーク回路について

    ネットワーク回路のリフレッシュで、ネットワーク回路の コンデンサを交換したいのですが、同じ容量のオーディオ用のコンデンサ を購入した方がよいのでしょうか? それとも普通に電子部品屋さんにある ようなコンデンサでもいいのでしょうか? やはりコンデンサは好みによるのでしょうか 今のところ、コンデンサは、すべてフィルムコンデンサに交換しようと思ってます。 またお勧めの通販サイト等はありますか? コンデンサは寿命が10年ほどということで、すべて交換となりますが、 コイルと抵抗については、そのまま使いまわししても大丈夫でしょうか? あと ウーハーの低音が少し物足りなくこの際に スコーカーとトゥイーターの音量をダウンさせ、もう少し 低音が前に出てくるようにしたいのですが、 (図)のR3、R4のように 素子の手前に抵抗を噛ますと音量のダウンができるとの事ですが、 R3、R4には何Ω入れたら何dB下がりますか? ちなみにスピーカーはDIATONE-DS-77HRです。 ユニットは6Ω ウーハー、スコーカーエッジ張りかえてます。 --------------ウーハー------------- L1 5.0mH C1 50v47μF --------------スコーカー------------ L2 0.62mH L3 1,8mH C2 8、2μF C3 18μF C4 0,47μF R1 33Ω --------------トゥイーター---------- L4 0.23mH C5 2.7μF R2 47Ω

  • 3wayスピーカーが全て鳴らない

    今付いているシステムをグレードアップをしようと思い、車載用の3Wayスピーカーと2chのアンプを購入しました。 それで今回の相談は全部で6つのスピーカーのうちウーハー2つしか鳴らないということです(車に付いているスピーカーからは音はでます) デッキのウーハー接続をONにするとこういった現象が起きます。 しかし逆にOFFするとフルレンジとツィーターしか鳴りません(車のスピーカーも鳴らなくなります) これってローパスフィルターとハイパスフィルターが別々に機能している感じがします。 アンプのほうにもローパスフィルターとハイパスフィルターの設定ができるようになっていますが いろいろ試してみましたがダメでした。 3Wayスピーカー全てを鳴らすにはどうしたらいいでしょうか。 分かる方がいたら教えてください。

  • スピーカー製作に詳しい方。教えて!

    自作スピーカーを作ろうとウーハーとツイーターを用意しました。 ウーハーは4Ωで100W、ツイーターが8Ω90Wなんですが これを組み合わせて合成抵抗8Ωか4Ωにするために必要な部品などを教えてくださいますか?

  • 自作スピーカー

    最近、自作スピーカを始めました。 まずは、フォステクスのフルレンジから始めました。 いい音はしています。 ですが、低音はウーハー、高温はツイーターの2ウェイを作りたくなってきました。 ユニットの設計までできて、作った感を味わえると思ったからです。 そこで、質問。 (1)スピーカー自作はなぜフルレンジが多いのでしょうか。  2ウェイなどは自作するには難しいのでしょうか。 (2)2ウェイの場合、市販のエンクロージャーの数が少ないです。  エンクロージャーのオーダーメイドをできるところがあれば教えてください。 (3)フルレンジとウーハーの特性表を見ると、低音域の音圧は同等でした。  これはあえてウーハーを買う必要はなく、フルレンジで十分ということでしょうか。  フォステクスのFF165WK(フルレンジ)とFW168N(ウーハー)です。 以上

  • 古いスピーカーのネットワーク修理について

    初めて利用させていただきます。20年以上前のパイオニアのオーディオスピーカー(大型の3WAYタイプ)のオーバーホールを考えています。各ユニットの状態は良好ですが、ツイーターのみ異音が生じる状況(プツプツ音や断続的な音の出方等)です。(出力する側のアンプは正常なものを使用しています。)各端子、半田の状況は確認して異常はありませんでした。ネットワークのコンデンサの不良を疑い、交換したいのですが、使用されている3種のコンデンサの内、2つが同じ容量・耐電・特性のものが見つかりません。そこで、この2種につき、お勧めの代替品と購入先をご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけると助かります。 コンデンサ:日本ケミコン製 CE04P 63V 15μF、56μF(無極性) 宜しくお願い申し上げます。

  • スピーカーについて

    スピーカーを変えたいんですが、どんなメーカーがいいのでしょうか?お薦めありましたら教えてください。 ちなみに車はフォレスターで、オーディオはケンウッドのものを取り付けてあります。 あと、ツイーター?ってちっこいやつは付けると雰囲気変わるものでしょうか?あと、スピーカーの2way、3wayってどんな違いがあるのですか?

専門家に質問してみよう