• ベストアンサー

JR乗車券の有効期限の疑問

JRの乗車券の有効期限についての疑問です。 最近東京近郊区間が拡大され、松本~都内でも有効期限が1日限りになりましたね。 東京近郊区間内発着の乗車券は距離に関わらず、1日限りの有効期限になったということかと思ってました。 でも最近、辻堂⇒高崎の乗車券を見たら、有効期限が2日になっていました。 これも東京近郊区間内の発着のはずですが、なぜこの区間だと有効期限が2日間あるのでしょうか? もちろん往復切符ではありません。 JRのルールに詳しい方、よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • gsmy5
  • ベストアンサー率58% (1431/2467)
回答No.2

「東京近郊区間内発着の乗車券は距離に関わらず、1日限りの有効期限になった」という解釈が厳密に言うと異なるからです。 近郊区間内の特例を満たすには、発着駅が近郊区間内にあることはもちろんですが、途中で経由する経路もすべて、近郊区間内に指定されている路線である必要があります。 つまり、発着駅が近郊区間内の駅であっても、途中経路で近郊区間内でない経路があれば、近郊区間の特例は適用されません。(指定経路通りのキロ数で運賃を計算する代わりに、101km以上であれば指定経路上では途中下車可) たとえば、松本→東京都区内でも中央線など東京近郊区間内の路線のみを用いれば、通用当日限り、途中下車不可、片道乗車券として成立する任意の経路利用可となりますが、東京近郊区間に指定されていない、中央西線・身延線などを利用して、松本→塩尻→金山→東京、松本→塩尻→甲府→富士→東京などの切符を買えば、有効日数はキロ数に応じて増加、途中下車可、指定経路以外の乗車不可となります。 このような、首都圏以外の路線を経由する場合は、近郊区間の特例が適用されないことはわかりやすいですが、他にも、近郊区間に含まれない路線があります。 それが、首都近郊の新幹線です。つまり、経路中の途中で新幹線を含めると、近郊区間の特例が適用されないので、有効日数はキロ数に応じて増加、途中下車可、指定経路以外の乗車不可となります。 質問の辻堂⇒高崎の乗車券ですが、品川-高崎間のいずれかで新幹線経由を選んでいるのでしょう。(たとえば、東京-高崎を新幹線経由にすれば、「東海・東京・新幹線・高崎経由」となります。)であれば、101km以上200km以下なので、有効は2日となり、途中下車もできますが、経路は券面記載の経路のみとなります。 ちなみに、新幹線と並行する在来線は、同じ路線とみなせるので、お互いに券面記載と異なる方を利用できます。つまり、東京から新幹線経由の乗車券で買っても、在来線の東海道・高崎線経由で乗車でき、しかも途中下車までできます。但し、横浜線や八高線を使ったほうが距離が短くなる場合は、新幹線経由にしたことで運賃は高くなる可能性がありますし、新幹線や東海道・高崎線以外の路線は使えません。 なお、大阪近郊区間では西明石-新大阪間以外の新幹線は近郊区間に含まれますので、大阪→米原の乗車券は(新大阪-米原間で)新幹線利用の有無に関係なく近郊区間の乗車券となって当日限り・下車前途無効・東海道線以外の経路利用可となります。

yasupon2
質問者

お礼

ご回答ありがとうございます。 確かに辻堂⇒高崎のうち、東京⇒高崎は新幹線利用になっていました。 なるほど、新幹線は近郊区間の路線に含まれないのですね。 それでも、大阪近郊区間は新幹線は含まれるとか、大変勉強になりました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

その他の回答 (2)

  • kitiroemon
  • ベストアンサー率70% (1827/2576)
回答No.3

すでにご回答があるとおりですが、根拠ページをお示ししておきます。 https://www.jreast.co.jp/kippu/1103.html https://www.jreast.co.jp/kippu/04.html

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • platinum58
  • ベストアンサー率59% (773/1300)
回答No.1

東京から高崎までが新幹線経由になってませんか? 新幹線は東京近郊区間の対象外なので、 従来どおりです。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 東京~松本の乗車券 有効日数は?

    チョットした調べ物をしていた際にJR東日本のHPをみていて、疑問に思ったことを質問させてください。 いつの間にやらJRの東京近郊区間が「近郊区間」と呼ぶには似つかわしくないほどに拡大されてしまっていて、何と長野県の松本や福島県のいわきまでがこれに含まれてしまっています。 ということは、東京~松本間の乗車券を購入したとすると有効日数は1日ということになるのでしょうか。また、大都市近郊区間の説明に「図のそれぞれの大都市近郊区間内のみを普通乗車券または回数乗車券でご利用になる場合は、実際にご乗車になる経路にかかわらず、最も安くなる経路で計算した運賃で乗車することができます。」と記されていますが、例えば「東京⇒友部⇒小山⇒新前橋⇒倉賀野⇒八王子⇒甲府⇒松本」という経路で乗車しても、最短経路の中央線で直行の経路で計算した金額の乗車券でOKということになるのでしょうか。 ちなみに、ちょうど小海線の車両がキハ58系やキハ52から100系気動車に置き換わる頃、小淵沢から東京へ戻る際に、小海線~信越線~高崎線という経路で帰ってきましたが、乗車経路通りの乗車券が発行されたように記憶しております。 また、いつから東京近郊区間がこのように拡大されたのでしょうか。 以上、ご教示いただければ幸いです。

  • 乗車券の有効期限を無理やり増やす

    以下の行程と乗車券&払い戻しで旅行しようと思っているのですが、可能でしょうか? [行程] 1日目:府中本町→武蔵浦和→大宮→宇都宮→池袋→新宿 9日目:新宿→東京→(名古屋)→千種→塩尻→八王子 なお、名古屋は途中下車しません。 [乗車券] 連続1:府中本町→武蔵浦和→大宮→宇都宮→鶴田 連続2:鶴田→宇都宮→東京→金山→塩尻→八王子 有効期限を増やすために連続乗車券にした上で、更に、日光線の鶴田まで延長して(+2日)しています。 これだと、 有効期限が8日の乗車券になるかと思います。 でも1日足りない。。。 そこで、有効期限を増やすために、、、 連続2を、八王子から(八高線方面に)200km分延長して、無理やり有効期限を増やした上で、、、 9日目に八王子で200km以上残ってる前途の払い戻しすれば、手数料210円で有効期限を増やせるはず??? うーん。でも、この方法を使えば、どんな区間でも任意の有効期限の切符が作れてしまう気がするし。。。 この方法でよいのか? はたまた別の良案があるのか? よろしくおねがいします。

  • 定期券による新幹線(東京付近)の乗車について

    先ほどJR東日本のホームページをみて思ったのですが、Suica定期券(平行在来線)を持っていれば新幹線(首都圏近郊)に乗車することができると書いてありました。そこで質問です。 定期券とは磁気定期券でも新幹線特急券を購入すれば乗車できるということでしょうか。 Suica定期券で定期の区間(例えば東京~大宮の定期を持っている場合)を超えた場合(東京~高崎)は出発駅からの運賃と特急料金を取られるのでしょうか。 回答お願いします!!

  • JRの乗車券ルールについて

    JRの大阪駅から大阪駅といった乗車券でも、途中で同じ駅や同じ区間を2度通らなければ発券可能なはずですが、先日西宮駅から120円の切符を購入して大阪近郊区間内を一周して西宮駅に戻ってきたら、更に120円請求されました。 近郊区間内はルールを守れば最短距離で計算されるのだから、上記の場合120円のみでOKと思ったのですが、なぜでしょうか?

  • JR切符の乗車券類変更について

    購入済み切符の使用開始日前の変更、いわゆる乗車券類変更について教えてください。 東京都区内~大阪市内の乗車券と東京~新大阪間の指定席特急券があります。 これを「東京~松本間の乗車券」+「松本~大阪間の乗車券と指定席特急券」に変更できますか? 不足金について支払うことがもちろん前提です。 よろしくお願いします。

  • 東京近郊区間について

    横浜・高崎は東京近郊区間に相当し、在来線利用では乗車券は当日限り有効,下車前途無効になりますが、新幹線は東京近郊区間には入っておりませんし、100kmを超えておりますが、東京高崎間を新幹線経由で乗車券を購入しますと有効期限が二日になり、途中下車も可能になるのでしょうか。 仮に途中下車等が可能として、新幹線経由で購入した切符を在来線のみで使用した場合、どのような扱いになるのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • JR乗車券/特急券の払い戻しについて、

    JR乗車券/特急券の払い戻しについて、 8月中旬に仕事が立て込み、夏休みもあることから事前に新幹線/在来線の乗車・特急券を購入しました。 仕事が2か所の為、掛け持ちで、行き来する事を考え、 乗車券は通しで、又、特急券は、最初の目的地、第2の目的地と分けてクレジットカードで前日に購入。 ルートは、東京発で、 乗車券:8/8東京ー綾部 & 8/9綾部ー愛知御津(有効期間8月11日) 特急券:行き8/8:東京ー豊橋&名古屋ー京都(新幹線)、京都ー綾部(在来線)、     帰り8/9:綾部ー京都(在来線)、京都ー名古屋(新幹線) 8/8の出張当日、8/9分の乗車券・特急券を自宅に忘れそのまま出発。途中、愛知御津の得意先に立ち寄り、最初の目的地の綾部へ。8/9に仕事を済ませ綾部から指定の特急に乗ろうと駅に行き、乗車券・特急券がない事に気付き、再度、綾部-愛知御津の乗車券と綾部-京都の特急券及び京都から名古屋の新幹線特急券を再購入して目的の仕事を終了しました。  残念ながら、乗車券有効期限の8月11日も東京から大阪に出張の為、払い戻しの機会を失い、結局、使用しなかった綾部ー愛知御津の乗車券、綾部-京都、京都-名古屋の特急券の払い戻しが出来なくなってしまいました。 今後の参考のため、こういったケースの場合、何かJR側の救済処置は受けられないものなのでしょうか? 或は、同じ日に2重で購入したケースでの証明が取れた場合、その区間は乗車の変更で有効期間後でも払い戻しが出来る様にならないのでしょうか? 最近のJRも、少々冷たい様な気がしますが?

  • JR学割と乗車券の有効期限

    今月に卒業(3月末)を予定しています(4月からは学生ではありません)。 それに伴い、JRの学割を利用し帰省する予定なのですが、 学割で3月31日から有効の乗車券を購入し、 4月1日に乗車をして問題はあるのでしょうか。 また、手許しある学割の有効期限は5月まで有効なのですが。。。

  • 岡山→高崎の乗車券の途中下車

    今度、岡山から高崎(群馬)まで帰省するつもりです。 岡山から品川までは新幹線でのり、品川で途中下車してチョット用があり1週間ぐらい東京近郊にいて、1週間後に池袋から高崎へ湘南新宿ラインで帰りたいと考えています。切符を買ったのですが岡山から品川までの新幹線の特急券と岡山から高崎までの乗車券を買いました!でも、この場合乗車券は使えますか?乗車券は新幹線に乗るときと、高崎に帰るときの2回使いますが、日にちがあいてるし心配です。一応有効期限は12日間と書いてあるますが、どうなのでしょう?だれか教えてください!

  • JR1日乗車券は

    赤羽から東京テレポート駅まではJR1日乗車券はつかえますか?

プリンタ エラー1470の対処方法
このQ&Aのポイント
  • プリンタでエラー1470(プリントヘッドが正しい位置にない)が発生し、何度試しても治らない場合の対処方法を紹介します。
  • エラー1470が出る原因は、プリントヘッドが正しい位置にないことです。解決するためには、後ろの給紙部を動かしてから試してみましょう。
  • エラー1470が頻繁に出る場合は、プリンタの電源を一度切って再度起動することも効果的です。また、プリンタのドライバを最新のものに更新することもおすすめします。
回答を見る