-PR-
締切済み

CTime及び環境変数TZについて

  • 困ってます
  • 質問No.90018
  • 閲覧数413
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 72% (66/91)

VC++5.0SP3で開発をしています。
アメリカ東部標準時間を取得するため、
_putenv("TZ=EST+5");
_tzset();

CTime Time = CTime::GetCurrentTime();

としてみましたが、取得できるのは日本の現在時刻です。
もちろん日本の時間から時差を計算して東部標準時間を求めることもできるのですが、TZを反映させ、GetCurrentTime()で現地時刻を得たいのです。
なぜ上記の方法で取得できないのでしょうか? ご存知の方ぜひご教示ください。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 25% (29/115)

tzset() なつかし~、と思い書いちゃいます。 SDKなら何とかなるけど、C++よく知らないんで、自信なしなんですが・・・ wDosDate, wDosTimeとか、の方法で、CTimeオブジェクトに、DOSのtime_t情報をコピーしなくてはいけないんじゃないでしょうか? MSDNには、以下の記述がありました。 >CTime( WORD, WORD ); 指定された MS-DOS ...続きを読む
tzset() なつかし~、と思い書いちゃいます。
SDKなら何とかなるけど、C++よく知らないんで、自信なしなんですが・・・

wDosDate, wDosTimeとか、の方法で、CTimeオブジェクトに、DOSのtime_t情報をコピーしなくてはいけないんじゃないでしょうか?

MSDNには、以下の記述がありました。
>CTime( WORD, WORD ); 指定された MS-DOS の日付と時刻から CTime オブジェクトを構築します。

また、時差の指定方法もあったので、
>_putenv("TZ=EST+5");
>_tzset();
の代わりも、CTimeでできるかも・・・

自分の勉強になったよん。
関連するQ&A


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
こんな書き方もあるよ!この情報は知ってる?あなたの知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ