• 締切済み
  • 困ってます

未成年の犯罪

最近は中学生が殺されたり、殺したり、とこのところイジメよりも犯罪の事が増えて来ていますが。殺人だけでなく恐喝・万引き・スリ等犯罪が低年化していて、私が住んでいる田舎でも息子が通っている中学校でも数人補導されて問題になっています。犯罪低年化してきて少年法をどう思う。

noname#222984
noname#222984

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数79
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2
  • hekiyu
  • ベストアンサー率32% (7194/21843)

少年犯罪は減少しています。 マスコミのセンセーショナルな記事に欺されては いけません。 メデアリレラシーが問われます。 警察庁によると、2013(平成25)年中に刑法に該当する犯罪で 検挙された刑法犯少年(14歳以上20歳未満)は、 前年より13.7%少ない5万6,469人で戦後最低を更新しました。 同年齢層人口1,000人当たりの刑法犯少年の検挙・補導数は7.8人で、 最近のピークだった2003(平成15)年に17.5人を 記録して以降、ほぼ一貫して減少を続けています。 このうち殺人や強盗などの「凶悪犯」は前年度より50人減の786人で、 最近は「下げ止まり傾向」(警察庁)にあるものの、 それでも減少していることに変わりはありません。 少年犯罪は増加している、あるいは凶悪化しているというイメージは、 間違いであると言ってよいでしょう。 さらに、万引きなど犯罪の入口とも言われる初発型非行も 過去10年間ほぼ一貫して減少しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

細かい数字での返信ありがとうございました。一時期よりは減少してるようで安心いたしました。

関連するQ&A

  • 未成年時の犯罪について

    ふと疑問に思ったのですが未成年の時に殺人をするとします。そして成年になって逮捕されます このような時少年法は適用されるのでしょうか? また未成年時の犯罪で成年になった時逮捕されたら刑務所でしょうか?それとも少年院・鑑別、どちらなのでしょう?

  • 少年犯罪の受け止め方の差異

    先日の少年による放火殺人事件のことで、ひとつ疑問に感じることがあります。 一人で三人も殺害し、その中にはいたいけな子供が二人いました。 相当な凶悪犯罪だと思うのですが、犯人を強く非難する声があまり聞こえてきません。 今までは、少年少女の凶悪犯罪に対しては、 「少年法が甘すぎる!!」 「高校生(or中学生)くらいなら善悪の判断は十分できるのだから、大人と同様の量刑を与えろ!!」 といった意見に接することが多かったですが、今回の事件ではそういった声がほとんど聞こえてきません。 いたいけな子供を焼殺するなどという行為は、残虐性においてコンクリート詰め女子高生殺人や酒鬼薔薇聖斗の殺人などにひけをとらないように感じるのですが。 私が感じている疑問について、どのような観点でも結構ですのご意見を頂ければ助かります。

  • 犯罪歴になるのでしょうか?

    未成年(中学生)の時に万引きをしてしまい、補導された経験が1度あります。これは犯罪歴となってしまうのでしょうか? 成人してから法を扱う職業に就いており、ある業務の為に従事者の犯罪歴を調査することになってしまい、非常に不安です。 ご存じのかたがいればと思い投稿しました。

  • 回答No.1
noname#235638
noname#235638

2000年11月28日、約50年続いた少年法が改正されました。 保護・更生主義から刑罰主義へ・・・ということでした。 2000年6月に一度廃案になっています。 改定されても少年犯罪は減らない、と言われてましたが 結局、子供が幸せを感じていないから 犯罪が起こるのではないか?と感じています。 これは、法律だけの問題ではないので 少年法が最後の砦だとは、誰も思ってないと思います。 少年一人ひとりが、自分の問題だ と考えることが大事だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 少年犯罪について

    絶対許されないし極悪非道なる少年犯罪が有ります。 1988年に起こった「名古屋アベック殺人」(通りすがりの美容師見習いの男女から金品を恐喝、女性の方は強姦し、証拠隠滅の為に殺害した) 翌年に起こった」「綾瀬女子高生コンクリート殺人」(帰宅途中の女子高生を監禁 暴行強姦の末 殺害しコンクリートに埋めて投棄した) この様な少年犯罪は唯欲望の延長線上にあったというものなのでしょうか?そうして唯面白くないから暴れてみたい(絶対に許されませんが)という思いが、暴走した結果なのでしょうか? そして、法律で裁くと悪い事に決まっているが(日本は少年法であの事件の判決は甘い、死刑にすべきという意見もあったと思いますが) 彼等(加害者)の人生を否定される事に成る(此方の思いからは当然であるが)ので、「暴力的に行動する」姿勢を強くしているのでしょうか?(女子高生コンクリート殺人の主犯だった加害者の3人は 成人しても暴行や詐欺で再び逮捕されたそうです)  又、彼等は「暴力」が判断の基準値なので、そこで渡って行くしかないのでしょうか?  (学校のいじめで殺人や自殺が出た「山形マット殺人」や「大津いじめ」事件でも「弱いから悪い」的な感覚で反省するそぶりを見せていない様な加害者も居たという話を聞きました。)   暴力もいじめも列記とした犯罪であると私は思いますが、 彼等の言動を見ると、「暴れてみたい」「そこで脱落する奴は弱い」 「悔しかったら俺を圧倒せよ」と云う位に思って居るのでしょうか? (が本当の主犯格ではなく、小中学校の時その様な人達の取り巻きにいた人が主犯格の立場が崩れると「あいつらに強制されていた」と周りに謝ったというケースもありましたが、此方も保身日和見的な 感覚なので、可笑しいと云われております)  絶対に許されないが、ある意味「暴力的な強さ」を信奉しているので筋を通しているのでしょうか?

  • 少年犯罪も凶悪犯罪は実名報道します

    太田総理で度々出される少年法に関するマニフェストですが。今回はどうなんでしょう? 賛成10反対13で否決となりましたが、何故か一般視聴者からは逆で賛成91%反対9%です。 少年犯罪かどうかは分からないですけど、国民の怒りでも2位には女子高生殺人相次ぐ。 相次ぐ少年犯罪の原因はなんなのでしょうね?

  • 一番いやな犯罪はどれか

     次の犯罪のなかで(犯罪とされていないものもあります)、あなたが一番いやだと思う犯罪はどれですか。  強盗、空き巣、スリ、詐欺、恐喝、殺人、痴漢、強姦、収賄、天下りの退職金丸儲け、人権団体の人権無視行為、社会保険庁職員の仕事ぶり・・・(他にもあると思いますがあればご記入ください)

  • 少年法を廃止したら

    昔は犯罪とか犯すなら少年法の範囲でというのが考えでしたが。 今は単に加害者を保護するというのが法律の前提になってるので しかも、気に食わないから虐めるとかいうのが多くなったので 少年法を無くせばというのもいいですが、大人顔負けの犯罪を 犯したら大人と同じ刑罰を与えるといったほうがいいように思えます。 実名で公表。初犯の万引きとかは守られるけど複数回とか誰かがやらせているとかだったら 少年法の適用としないとかね。 みなさんは どう思いますか?

  • 少年法は無くすべきだと思いませんか?

    先ほど、川崎の殺人事件のニュースが流れていました。きっとこのあまりに酷い高校生たちも、少年法で守られるのだと思うと、反吐が出る気分です。 なぜ少年法なんてものがあるのでしょうか。子供だろうが大人だろうが、「人を殺した」「犯罪を犯した」という事実は一切変わりません。それなのに、なぜ大人と子供とで処分が違うのでしょうか?殺された子供の親の方が、気の毒で仕方ないです。 少年法は廃止すべきだと思いませんか?犯罪を冒した人間を守るべき理由なんて、何一つ無いです。ましてや殺人なんて…到底考えられません。 皆様の意見をお聞かせください。

  • 犯罪データの真実とは

    マスコミは少年犯罪が増加してると嘘の情報を垂れ流していますが、 少年犯罪などをデータベース化したサイトを最近読みましたが、 昭和30年から50年頃まで殺人や強姦などありえないぐらいに伸びているのは何故ですか? 家族が戦災で死んだことや、終戦後の絶望感などでしょうか? また、現在モンスターペアレントや理不尽な人間が増えているらしいですが、 本当に犯罪は減っているのですか? 万引きを犯罪だと思わない、頭のおかしい連中によって犯罪は増加しているのではと思いました。 データベースを見ると確かに少年犯罪は減っているものの、これは単なる検挙数が落ちているだけなのですか?

  • 少年法について質問

    少年法について質問 過去幾多の殺人犯が少年法で護られ 短期間服役の後に出所している現状 殺人犯は戸籍を変え氏名も変え 普通に一般人として生活している これで本当に良いのだろうか? もし自身の家族が殺害されたら? どう感じるのだろうか? 日本は少年少女の犯罪に甘い 少年法を撤廃して死刑適用も 考えるべきと感じている 世の中の記憶から薄れた感じの事件 女子高生コンクリート詰め事件 加害者である少年達は既に出所している 遺族よりも更正が勝つのだろうか? 殺人を犯した犯罪者は例え少年少女で あっても絶対に許されるべきでは無い 人を殺したら自身の命で償うのが道理 少年法の撤廃が難しいのなら 少年法の厳罰化は否めない そもそも少年少女の殺人事件を 家庭裁判所で審議する事自体が 間違っていると思う 殺人犯なのだから刑事事件として 通常裁判で審議し裁かれるべき 少年少女の殺人事件が無くならない のは大人達が敢えて抜け道を造って いるのが問題で殺人=死刑になる事を 徹底的に学校等で教えるべきと思う 少年法必要ですか?

  • 少年法はなくなるべきですよね?

    未成年というだけで、加害者は法に守られ、比較的軽い刑で済み、ある程度の年数がたてば社会へ戻れます。 犯罪に少年も大人もないはずです。 それに、中には少年法で守られてるのを分かってて犯罪を犯す者もいます。 コンクリート殺人の犯人は、自分達が少年法で守られてるからたいした刑にならない。と言っていたとか。

  • 少年法は改正すべき

    昔も今も変わらず犯罪を犯しても 少年法に守られている現状は、 おかしいと思う。 成人だからとか未成年だからとか 関係無く、犯罪を犯したならば 正しく裁かれなければならない。 それは、次の犯罪の抑止力にも なると思うから…。 今回騒がれてる18歳と17歳の 少年の残忍な殺人。 あの事件でも、少年法に守られ、 犯罪を犯しても、実名や素顔は 公表されてはいない。 犯人に人権やその後の人生が あるのならば、その被害者にも 人権や人生があるはずだ。 何人たりとも、それを奪う事は 許されない。 いつになったら、こうした犯罪を 無くす事が出来るのだろうか…。 少年法は改正すべきと思うが、 皆さんはどうお思いだろうか…。

  • 少年法の厳罰化について

    この所 目立った少年の事件はありませんが、一時は陰湿なイジメで自殺にまで追い込む事件 また集団によるリンチで相手を殺害する事件、レイプ目的で相手を殺害するなどと http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120221/trl12022122420011-n1.h... http://matome.naver.jp/odai/2134301198270370401 http://ameblo.jp/pocop0c0/entry-11575406346.html 少年犯罪とは名ばかりの大人顔負けな陰湿で大胆で残虐な殺人です。 実も私も10代の時は、多少のムチャは少年法が守ってくれると思い暴行・恐喝・窃盗等の犯罪に 手を染めていた時期がありました。 今の子もそうではないでしょうか? ただ今の子達みたいに イジメ・集団でとゆうのはありませんでしたが。。。 例え未成年だろうと何だろうと自分のケツは自分でふかさないと駄目ではないでしょうか? 惨い事件を起こせば、それなりの惨い罰を与えられる当然です! 私は少年法の厳罰化に賛成します! ぼくは高卒で馬鹿ですが、有識者の皆さんは どう思いますか? 私の考えに問題点があれば、どしどし指摘してください。