• 締切済み
  • 困ってます

個人年金と終身保険

生命保険について 24歳男です。 現在、個人年金に入っていますが、FPの方に勧められた終身保険も気になっています。 どちらがあっているのか、教えてください。 現状・・ 現在は日本生命の個人年金に加入し、2年たちました。貯金のつもりで始めました。 気になっているのはメットライフの終身保険です。 終身の方が、死亡した際の補償もしっかりしていますが、解約返戻金の上がりかたは個人年金より微妙です。 FPの方の言い分・・ 「結婚したときも考えて・・死亡保障も貯金も出きて良い」 「保険会社で運用するし、返戻金の上がり方も、見積もりでは最低限で見積もっている。今後上がる可能性がある」と言われています。 自分の考え・・ 自分としては、結婚したときのことはまだ考えられないし、万が一、リストラなどで職を失った際に解約してお金がほしいとも思うので、解約返戻金の高い方が良いかと考えています。 これまで払った年金を解約するのももったいないし・・ みなさんならどうされますか。 どうするのが良いでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数273
  • ありがとう数25

みんなが選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • l4330
  • ベストアンサー率22% (4372/19587)

  単機能を組み合わせるのが基本 死亡保険と医療と療養と・・・・こんなてんこ盛りは資金効率が悪い 率が良いと言われてますが現実的な金額で貯金と比較しましょう 利率が0.3%とは100万円に対して3,000円です  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 個人年金か?終身保険か?

    老後の資金のため 無理のない金額で 夫契約で控除の対象になるので 個人年金を考えてました 東京海上の個人年金を 問合せたのですが 終身保険も勧められました(>_<) 個人年金は 個人年金の枠で控除きくし 60払い込みで 60歳から個人年金で10年間貰うのか 終身保険で 途中亡くなったら 保険金がおりるのでいいのか 60以降は配当金がつくので より金額が増えます 60歳まで払込みして 必要になったらその都度おろすのか どっちがいいか迷っています(>_<) 説明が下手ですいません

  • 終身保険について

    夫婦2人暮らしで子供無しです。 保険に入る場合、夫の保険の死亡受取人を妻、妻の受取人を夫としますが、 親兄弟がいないとして、夫の死亡時、妻の受取人がいなくなってしまいます(逆もしかり)。 この場合は、妻の保険を解約して本人が解約返戻金をもらうしかないのでしょうか? 受取人を本人として保険を継続できるのでしょうか? 現在、低解約返戻金型終身保険への加入を検討していますが、 妻の保険の払込期間中に夫が死亡した場合はどうすればよいのか悩んでいます。 低解約返戻金型終身保険よりも低解約返戻金型でない終身保険の方がよいでしょうか? (そもそも終身保険はいらない、という意見はお控え願います。) よろしくお願いします。

  • 個人年金か終身か…

     主人の保険の事で相談させて下さい。  主人35歳・会社員、私34歳・専業主婦、子供二人(4歳・2歳共に女の子)です。 現在、メインの保険(定期特約付終身+医療保障)の他に個人年金保険に入っています。払込期間60歳まで、基本年金額約39万円、年金支払期間10年、月額保険料1万円です。  この度とある保険会社のFPの方にライフプランを相談する機会があり、現在入っている個人年金保険を終身保険にしてはどうかという提案を受けました。  この保険は…  払込期間65歳まで、保険金額500万、月額保険料9000円ちょっとです。  65歳までの保険料総額は約330万。仮に払込満了時に解約しても返戻金は約390万です。  現在加入しているメインの保険の終身部分は100万ほどしかなく 少し不安に思っていたし、個人年金よりも運用がいいので加入を考えているのですが、ぜひここでご意見を伺いたく、投稿させて頂きました。 よろしくお願いします。  ちなみに加入していた個人年金と加入を勧められている終身はたまたまですが、同じ保険会社でした。  

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

個人年金と終身保険とどちらがよいかは色々な考えがあるとは思いますが、 2年前に契約した個人年金を解約するのはもったいないと思います。 予定利率が下がってきているからです。 少なくとも解約返戻率が100%を超えるまでは持っていないと損ですよね。 2年ではごくわずかではないでしょうか。 確定年金の場合、できれば払い込み満了時まで続けて、年金として受け取るのが一番いいと思います。 もちろん、万一の事態で解約することは仕方ないですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

私もFPですが、私ならば、どちらも勧めない。 24歳と言う年齢を考えれば、今、最も必要なのは、 自由に使えるお金=貯蓄 を増やすことです。 今は、超低金利時代なので、金利のことを考えないかも しれませんが、質問者様が、住宅を買おうとか、 車を買い替えようと思った時、かつてのように金利が5%という 時代になっている可能性もある。 そのとき、即金で支払うか、ローンを組むかで、 マネープランが大きく違ってくる。 年金保険だろうが、終身の死亡保険だろうが、 生命保険は、中途解約すれば、損になるのが当たり前です。 なので、まずは、貯蓄を増やすことです。 貯蓄を増やすためには、貯蓄に目的を持たせることです。 貯蓄ができないと言う人は、貯蓄に目的を持っていないからです。 今、財布の中に入っている1万円が、来週の支払いに充てられると、 分かっていれば、使いません。 しかし、何の目的もなければ、衝動買いで使ってしまうものです。 なので、貯蓄には、必ず、目的を持たせなければならない。 それも、現実的であればあるほど、貯蓄しやすい。 ただし、質問者様が死ぬと両親が困るならば、 死亡保険に契約することも必要かもしれない。 また、高収入で、お金の使い道に困っているならば、 年金保険や死亡保険に契約するという方法もある。 でも、「解約してお金がほしいとも思う」という状態ならば、 そもそも、むだな保険に契約すべきではない。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • dondoko4
  • ベストアンサー率12% (1161/9670)

FPの口車に乗せられてひどい目にあった。知っているの、貯蓄性の保険は破綻した時、保証がないってことを。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#204773

22歳の男性に個人年金をすすめる生命保険会社側のもくろみ 個人年金は死亡保障部分が無い分、解約金が多い その年金の多い解約金を土台にして、あなたが結婚した場合に 必要となる死亡保障型生命保険の下取り(転換)として、次回加入の 保険の割引に、年金の解約金を入れて、保険料を割り引きして、入りやすくする このさい、日本生命のセールスの方に、もくろまれておきましょう 今は終身保険は必要ないですし、保険ならためられますが、 貯金はなかなか、ためられないものです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 個人年金の解約

    今、個人年金を解約しようか迷っています。 私(女性30歳)はある生命保険会社で、H15より利差配当付き終身保険(生命保険)に加入し、月額1万3千円強の保険料を払っています。 また、同じ保険会社から個人年金も勧められて H17から「予定利率変動型無配当個人年金保険」(保険料支払32年・年金支払10年)に加入し、 月額1万円(年払で12万円)払っています。 生命保険と個人年金あわせれば年末調整の還付金も上限?まであるし、 個人年金も貯金みたいなものだからと言われて、深く考えず加入しています。 近く結婚・家を建てようという大きな予定ができ、できれば出費を見直して貯金(使えるお金)を増やしたいと考えています。 生命保険は何かの時の為に必要だなと思っているのですが、正直、個人年金は不要ではないのかな?と最近思い始めました。 30年後のコトはわからないし年間12万円も払うならその分きちんと貯金して今後の出費が考えられる結婚資金や家の頭金にしたいと考えています。 まだ2年分(合計24万円)しか払っていないのですが 解約するのが妥当なのかわかりません。 支払った分は戻ってきませんよね? 勉強代ならその額が安いほうがいいかと思ってるのですが。 次の個人年金の支払は、12月にまとめて1年分の12万円を払う予定なので きちんと考えなければいけないと思っています。 生命保険会社の人に相談すればと思いますが、よくお付き合いさせて戴いている方なのでまずはこちらで質問させていただいて、 それから話を出してみたいと思っているので、アドバイス宜しくお願い致します。

  • 終身保険をはずしたい

    こんばんわ。 似たような質問がありましたらすみません・・。 私は今日本生命さんの生きるチカラ(ガン重点タイプ)という医療終身保険と、 生存保障終点型年金という2つに加入しています。 年金タイプのものは将来年金がいただけるかどうかわからないのでかけていてもいいかなと思うのですが、 終身保険についてお尋ねしたいのです。 私は女ですが、家庭を支えているとかそういう立場でも ないので終身保険は必要ないと思い、死亡保障をはずして医療保障だけの保険に減額して変更してもらいたいと考えています。 今、終身保険に月15000円と年金保険に12000円払っていて、月々の支払いがもらっているお給料から考えると苦しい状況です。 前は大きな会社に勤めていたのでお給料も多くそんなに気にしていなかったのですが、今は会社を変わってしまったので・・。 保険を解約する場合、更新の直前にしないとお金が一円も返ってこないので解約する時期には注意した方がよいと聞いたのですが、内容を変更する場合も時期で条件が違ってきたりするのでしょうか? もし、今のまま掛け続けても医療保障しか必要がないと考えている場合は、掛け続けるのにも毎月お金がいるので、時期を気にせずに変更してしまうか、解約してしまって他の保険に入った方がよいのでしょうか? 質問がわかりにくくてすみません・・。 今週中にセールスレディの方とお会いすることになっているのですが、会う前に少し皆様にアドバイスをいただけたらと思います。よろしくお願いします。

  • 終身保険を残すべきか?

    No.1395851で質問した者です。 明治安田生命  加入:平成2年5月 保険期間:55歳払込済 現在の保険料 年払い:115,805円 主契約 終身保険 1000万円 入院(80歳まで)5日以上 7000円 手術(80歳まで)20万円 現在以上の保険に加入しております。 医療保険の部分が少し古く感じたので、 医療保険を解約し、終身部分を少なく(一部解約)して、 新しい医療保険に入ろうと思い、こちらに質問をしました。 でも、平成2年に入った保険の一部解約はもったいないという意見ももらいました。 多少無理をしても、新たに不足部分の医療保険に入り、 この終身保険は貯金と考えて残したほうが良いでしょうか? 貯金と考えれば、支払い続けてもいいかな?と思えてきました。 通常、保険は保険。貯金は貯金と考えるべきと言いますが・・。 それから、証券に書いてある返戻金表は こうして保険運用の利率が下がった今、証券に書いてある返戻金表はそのままの金額を鵜呑みにして良いのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 終身保険

    現在、保険の見直しを考えており、以下のようなプランで検討しております。 が、本当にこれでいいかどうか自信がありません(特に(3)と(4)の保険)。 私(30歳)には、妻(29歳)と子(1歳)がいます。また、住宅ローンを夫婦共にもっており、それぞれ団信に入っています。それと学資保険にも月1万入ってます。 プラン(月約23400円) (1)家族収入保険10万/月 (2)変額終身300万(死後整理用) (3)積立利率変動型終身保険500万 以上、ソニー生命 (4)低解約返戻型終身保険500万 東京海上あんしん生命 (3)と(4)をプランに入れた背景 当初は、(1)15万/月+(2)だったのですが、老後資金(年金受給までのつなぎ)として、個人年金を検討している(自分で運用する自信がないので)ことをプランナーの方に話したら、それならば、(1)を減額して、(3)に入ったらどうでしょうと勧められました。(3)ならば、死亡保障がつき、今後の金利上昇にも対応でき、60歳払込後は、これを年金として受け取ることができるとのことです。 そこで、私は、それならば(3)を他社の終身にしてもいいのではと思い、検索したところ、(4)が出てきました。(4)は、(3)よりも返戻率が高いので魅力的ですが、途中解約しないとも限らないし、利差配当であるという点も気になります。そこで、(3)と(4)を組み合わせて入ろうかなと考えております。 それと、妻の保険ですが、死後整理目的として、変額終身300万を15年払込で入ろうかと思ってます。短期払いなので払込総額を節約できると思いますが、デメリットはありますか。 以上、長くなりましたが宜しくお願いいたします。

  • 変額個人年金

    三井住友海上メットライフの死亡時元本保証の変額個人年金を持っておりますが、新聞紙上や週刊誌などですぐに解約したほうがいいと書かれていますが会社が危ないということでしょうか?今解約するとかなりの 減額ですが。

  • 生命保険(終身保険と個人年金)

    37歳 男 独身です。 生命保険は、掛けておくべきものでしょうか? 掛けるのであれば、どのくらいの保障内容のものであればいいですか? 個人年金と両方で負担がおおきいです。 個人年金、皆さん掛けていらっしゃいますか?

  • 終身保険について

    31歳(主人)の終身保険を検討中なのですが葬式代かお金が必要なら払込後に解約するというどちらにも使えるように終身保険を考えています。  東京海上の長割り終身かあいおいの低解約積立終身保険のどちらかでまよっています 200万か300万どちらがいいのでしょうか? 払い込みをなるべく早くして解約返戻金を増やしたほうがいいでしょうか? 終身保険より100歳定期にしたほうがいいのでしょうか? 教えてください あいおいは100万から契約できますでしょうか?

  • アリコのドル建て終身保険&メットライフへ譲渡について

    アリコのドル建て終身保険&メットライフへ譲渡について FPよりアリコのドル建て終身保険を勧められました。 円高の今(この先の水準は分かりせんが)、一時支払い(一括で払い込み)で 最低利率3%、7,8年後には、解約返戻金が元本を上廻るとのこと。 この先よほどの円高にならないのであれば、多少はリスクが少ない投資かなと 思うのですが、初めて聞いた話なので、半信半疑です。 ドル建て終身保険って、投資先としはどうなんでしょうか? また、2010年3月、アリコの株主であるAIGと米国メットライフ社間で合意書が調印され、 2010年末までにアリコの全株式のメットライフ社への譲渡を完了する予定とのこと。 メットライフについて(よし悪しなど)、また、譲渡されることによって 何か入ってる保険に影響等は出るのでしょうか?

  • あいおい生命の終身保険について

    あいおい生命の利率変動型終身保険に入ろうと考えています。 詳しい方教えて下さい。 この保険は、低解約返戻金となっているのですが、払込65歳だとして、65歳以降になり解約した場合は低解約返戻金ではない保険よりも、返戻金は多く貰えるのでしょうか? 元金より多少なり増える終身保険で、他にお勧めの保険あればご存知の方、教えて下さい!!

  • 終身保険 死亡保障

    終身保険 死亡保障は年齢が何歳でも満額保証があるのでしょうか?例えば年齢30歳終身生命保険:月額保険料16370円、60歳迄払込  低解約返戻金型終身保険 死亡1000万円の保険があるのですが、30年払込みして、保険料総額 5893200円これで死亡1000万円の保険が年齢が何歳でも満額保証1000万円が貰える保険があるのでしょうか?実は、友人から聞いた話なのですが、どう考えても保険会社に利益がないので、不思議に思っています。 生命保険に詳しい方ご意見お聞かせ下さい