解決済み

地形図について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.858690
  • 閲覧数611
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 0% (0/116)

1960年以前の地形図の図法と、1960年以降の地形図の図法を教えてください!
それと、多面体図法の1枚の地形図の形はどんな形ですか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 40% (21/52)

以前は多面体図法で1葉の形状は等脚台形。以後はユニバーサル横メルカトル図法で不等辺四辺形です。ただ1960年に全国の地形図が一斉に変更したのではなく、徐々に新版に差し替えられていきました。現在でも北方領土の5万分の1地形図は多面体図法です。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 49% (859/1722)

現在はユニバーサル横メルカトル図法(UTM図法)。
陸軍測地部時代に作られた地形図は多面体図法だったと聞きますが,
1960年時点まで継続していたかどうかはちょっとわかりません。
  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 49% (859/1722)

#1です。

下のURLにある日本の測量史年表の1961年の項に
「五万分の一地形図の投影図法を
多面体図法からユニバーサル横メルカトル図法に変更」
とあります。

なお多面体図法の1枚の地図は台形になるはずです。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ