• ベストアンサー
  • 困ってます

小説の登場人物

小説を書くとき、何人か登場人物が出てくると思うのですが、そのキャラを原稿用紙200枚で考えれば、何枚目くらいで全員紹介すればいいでしょうか? 初めの何枚目くらいまでにキャラの紹介はした方が良い、などの具体的なページ数など教えて頂ければとお思います。 あまり最後の方で突然、新キャラを投入するのはご都合っぽくていやなので。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数213
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • mshr1962
  • ベストアンサー率39% (7417/18947)

>あまり最後の方で突然、新キャラを投入するのはご都合っぽくていやなので MOBキャラなら問題ないですけどね。 通常なら全体の1/3程度ですね。200枚なら60枚目から80枚目辺り どうしても後半に出すのなら、その人物の存在を匂わすような台詞や小道具を出しておけばいいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます! まさに欲しかった答えを頂きまして感謝です。 ベストアンサーにさせて頂きました。

関連するQ&A

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

脚本ではなく、小説なのですから、話の進行に従って徐々に登場させる方が自然です。始めに一纏めに登場人物を紹介する小説手法には、出会ったことがありません。 人物設定は自然な流れの中で、具体的な行動や、その人物が登場する情景描写などから、読者に連想(想像・空想)させることが肝要です。 独りよがりの陳述にならないこと。 最後の方で突然、新キャラを投入しても、それが必然と読者が感じてくれれば良いのです。 キャラ紹介も、あちこちに散りばめられる方が、読者は引き込まれるかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

同じく、作家を目指して悪戦苦闘している者です。 >>◇200枚で考えれば、何枚目くらいで全員紹介すればいいでしょうか? 作品の内容や手法にもよりますが、僕なら、少なくとも、100枚程度の段階で全員「顔見せ」します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

同じ目標を持っておられる方からの回答うれしかったです! お互いがんばりましょう! ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 登場人物が少ない小説

    短編とか中篇ではなく普通の小説なのに、登場人物が4人以内という作品はあるでしょうか? 主だった人物が4人以内というのではなく、ちょい役であっても台詞のある人物は登場人物とみなします(台詞の全くない通行人みたいなものは人数外とします)。あと、ハードSF・ファンタジー・時代ものは除外して下さい。 ご存知の方がいらしたら教えて下さい。 (その小説の粗筋なども教えて頂ければ助かります) よろしくお願いいたします。

  • 登場人物が生きることに葛藤する小説

    登場人物が生きることに葛藤する小説を教えて下さい。

  • 登場人物を

    小説を書いているのですが、 登場人物を普通に名前で書く時と、「彼・彼女」と書く時がありますが、 どっちにしていいかわからないことがあります。 別に、どっちでもいいんでしょうか? 「彼・彼女」と書くのには、何か意味のようなものはありますか? お願いします!

  • 性同一性障害の登場人物が出る小説を教えてください

    タイトルの通りです。 性同一性障害の登場人物が出てくる小説を探しています。 よろしくお願いします。

  • 独特で魅力的な正義感を持った登場人物が出てくる小説

    伊坂幸太郎さんの書く登場人物のように、独特で魅力的な正義感を持った登場人物が出てくる小説はありませんか? 伊坂幸太郎さんの小説と似ていると聞いた村上春樹さんの小説は、なぜか私は苦手ですのでそれ以外でお願いします

  • こんな登場人物がいる小説

    自分を終わらせること、ただその一心で生きている。自分が花火の火薬であるような生き方。孤高・虚構。こんな登場人物のいる小説を教えてください。そこに動揺のあるものと、全く動揺のないものとを探しています。一人称が当人でなくてもいいです。当てはまる登場人物の性別も記載して頂けると助かります。年代や国は不問です。回答お待ちしています。

  • 小説を書く上で登場人物の台詞にカッコは必要ですか?

    小説を書く上で登場人物の台詞にカッコは必要ですか? カッコを付けないと台詞度に○○は言ったと成りますが、それだと登場人物が二人で会話してる場合ではジェニーが言ったキャロルは言い返したなどの文章になり見苦しい感じが致します。 登場人物の台詞はどの様に書いたら良いんでしょうか? ヨロシクお願い致します。

  • 小説の登場人物が吸っている煙草の銘柄

    小説の登場人物が吸っている煙草の銘柄 小説の登場人物が吸ってる煙草の銘柄が何かあったら教えてください。 わたしが今思いつくかぎりでは、アメリカの小説「ティファニーで朝食を」のホリーが吸っているといされる"Picayunes"(ピカユーンでいいのか?)です。 実際に存在する銘柄でもしないものでも、どちらでもいいので、できれば小説のタイトルと一緒に教えてください。

  • 人の心が読める登場人物が出てくる小説は?

    ジャンルは問いません。 人の心が読める登場人物が出てくる小説を教えて下さい。

  • 小説の登場人物の台詞に就いて

    お願いします。 ある作品の書評・後書きを読んで思ったのですが、憶えているもので2例ありまして、何と書かれていたかと申しますと、要はふたつとも同様に、「登場人物の台詞を使って作品の設定をさりげなく語らせているところが良い」ということでした。 これはいったいどういうことでしょうか。 私は常日頃、小説の登場人物というのは、どうして読者に対してこんなに親切なのだろうと感じている口です。現実の世界の日常会話には当事者同士のやり取り以外に余分な要素は一切入らないのが普通ですよね。それを物語の中でリアルの表現しようと思ったら、設定や説明に関わることは、極端な話、全て地文・語り部の作業でなければならないはずです、と思うのです。ですが、書評というのは専門家の意見ですから、そう書いてあっては、やはり正論・常識というものがあるのだろうかと、ちょっと不安になりまして……、 小説というのは、やはり会話から読者に内容を読取らせるというのが作者のテクニックになるのでしょうか? それとも、地文でだらだらと説明ばかりするのが面白くないということなのでしょうか? 何が正論ということもないかとは思うのですが、このような観点から、ご回答、もしくは登場人物の台詞というものに就いて何かご存知でしたら教えて下さい。 宜しくお願い致します。