• ベストアンサー
  • 困ってます

学校の先生(特に中学校)へ質問です

数日前、「相談箱」に 「高校受験不合格、闘病による長期欠席が 原因なのか」 というタイトルで質問した者です。 たくさんの方から回答をいただき、少しずつ子供も 元気を取り戻しているのですが、私達にとって どうしてもひとつだけすっきりしない点があり、 思い切って再投稿しました。 前出のタイトルで質問した時、数人の方から 気持ちの整理をするため、入試時の得点開示に 行ったほうがよいと勧められ、行ってきました。 その結果、入試時の得点だけで言えば 十分合格できていたはずの得点でした。 やはり、うちの子供の場合、内申点が 大きく関わり、不合格になったと推測されます。 入院中「病院内学級」に所属しており、そちらでは 元の学校のように各教科のきちんとした授業時間が あるわけでなく、ほとんど独学で勉強していました。 ある方が書かれていたように、学校行事への参加や 生徒会活動、また、俗に副教科といわれている教科は 一切入院中できず、それが評価の上で大変不利に なったようです。 また、うちの子の場合は退院後の自宅療養期間が長く 欠席日数も長かったために総合的に考えて、残念な 結果になったようです。 不合格という結果は「仕方がなかった」と思うのですが 受験に際しての中学校側の曖昧な態度が、正直 いまだに納得できないのです。 複数回行われた進路相談のための面談においても 私達は「内申書のことを大変心配している」と 何度も伝えていましたが、 「入院したことで不利になることは一切ありません」 と初回に言われ、その言葉を信じていました。 病院内学級に所属している間、通知表にあたるものも 頂けず、他の受験生のように通知表の評価から だいたい自分の受験できそうな学校を決める ということができなかったため、学校側の言葉を 信じるしかなかったのです。 内申書は絶対的に秘密厳守で評点を事前に 教えて頂けないことは十分理解できるのですが、 うちのような場合、 「正直なところ、内申書において大変不利に なると思われます。別の高校も考えられては?」 とはっきり事前に言われていれば、はじめから別の 学校を選択するなどして、子供が深く傷つかずに 済んだかも・・・と思えてしまうのです。 このように中学校側が保護者・生徒に伝えるのは いけないこととされるのでしょうか。 教育現場の詳しいことが分からず、このような 質問をするのは大変申し訳ないのですが、 私達は真実を知りたいのです。 宜しくお願いします。

noname#199221

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数328
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

小中学校の先生に何人か知り合いがいますが、やはり今の教育現場はどこの小中学校もモンスターペアレント問題で頭を抱えているようです。「そういう問題を1件も抱えていない学校はないんじゃないか」というほどだそうですよ。 で、私はクレーム処理の仕事をしていたことがあるのですが、クレーム処理の鉄則は「言質を与えないこと」です。うっかり「このへんまではOKだろう」と判断してしまうと揚げ足を取られてしまうんですね。相手が揚げ足をとる人かどうかなんて見た目では分かりません。 もし、「不利になるだろうから別の学校にしてみては?」なんていおうものなら、「不利になるように書いているのだろう。教育委員会に報告する」「不利にならないように書け。市議会議員に知り合いがいるんだぞ」などといわれてしまいます。それでもし受験に失敗すれば「やっぱり内申書のせいだ。子供の人生をめちゃくちゃにされた。徹底的に戦う」なんてやられたら目も当てられません。 それを防ぐためには「考えられません」というしかないのですよ。だって、他の方も指摘するように合否を決めるのは中学校側ではなく、高校側なんですからね。もしそれで合否が決められるのなら非常識を問われるのはむしろ高校側です。 >真実を知りたい お気持ちは分かりますが、社会人なら「明らかにできない真実が世間にはある」ということをご存じでしょう。どこかのセンターに電話をしたとき、私たちは電話口の向こうにいるのは社員かそれに近い立場の人だと思っていますが、実際は大学生のアルバイトだったりします。でも相手はそのことは決して口にはできません。相手だって「お客さん、電話窓口にいちいち正社員を用意してたらこの値段では売れないですよ」といえるものならいいたいですが、それは許されるものでもありません。 高校側だって、本音は「病弱な子を抱えて何かと苦労するのは面倒くさいし、現場にそんな余裕はない」かもしれません。しかし、常識的にはそれは通用しませんよね。でも通用しないからといって現実的に受け入れるのは困難という現場の事情があるかもしれません。「授業料を倍払ってくれればスタッフを雇って対処しますよ」というわけにもいかないでしょう。 私自身が子供のときに大病を患って長期欠席したことがありますから、子供さんも残念だったと思います。ただ、こういうときに親が終わったことをああだこうだやるのは子供さんのためにもならないと思うんですよね。 これ、病気だった子供側からの意見です。自分がお子さんの立場だったらとしてね。 むしろ、「これからどうしていくか」ってことのほうが重要だと思うのです。人生って、いくらでも思い通りにならないことがありますよ。後ろ向きになるともし代わりに行った学校で嫌なことがあったら「もし志望校に行けていたら・・・」と考えてしまうと思います。でも、その志望校の校風が自分に本当に合っていたかどうかなんて分かりません。その学校で自主退学をした子が皆無というわけでもないでしょうからね。 希望通りの進路に進めなかったときに、自分が行かざるを得なかった道に自分を適応させる能力を磨く方が長い人生を考える上でプラスになりますよ。 この先だって、希望する大学に行けなかった、希望する会社に就職できなかった、希望する部署に配属されなかった、好きな人と付き合えなかった、結婚したい人と結婚できなかった。そういうことが起きるわけですよ。そのときにいちいち「真実を知らないと前に進めない」ではいつまでたっても前に進めません。ときには「真実は分からんけど、とにかく前に進まないとしょうがない」ってことだってあります。というか、そういうケースがほとんどでしょう。 親が子供に教えるべきことは、「どういう現実が起きても、生き抜いていく術」なんじゃないかと思うのですが、どうでしょうか。 親御さんがいつまでもそこにこだわっていることは、子供は敏感に感じ取ります。それじゃ、肝心の本人が前向きな気持ちになれないじゃないですか。 仮に真実が知れたところで不合格が合格になるわけでもないし、無理やりねじ込んで合格にしてもらってその学校で「あの子(の親)には要注意」って目で見られるのも嫌じゃないですか。昨日のことを語るより、明日のことを考えたほうがいいと思いますよ。10代の子って、当たり前ですが大人よりはるかに適応能力を持っているんですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答、ありがとうございます。 ご回答を読ませていただき、 「なるほど、確かにそうだな」と思いました。 はっきりと言われたことに対する考え方、行動は 人それぞれで、納得する人ばかりではない、 それどころかヒステリックになる人たちもいる。 だから、中学校側にしてみれば曖昧な表現に とどめざるを得なかったということですね。 ご自分の体験をふまえて率直なご回答を していただき、ありがとうございました。 こちらで質問させていただいたことで、 親としても気持ちの整理がつけられたと思います。

関連するQ&A

  • 日生中学校??について

    夜分遅くにすみません(-_-;) 日生中学校??について質問です。 質問がたくさんありますが、お願いします。 (1)昔とは、雰囲気は全く違うと思いますが…実際に今はどんな雰囲気の中学校なんですか??公式ホームページを見ても、詳しい事がよく分かりません。教えて下さい。 (2)転入するには、試験があるそうですが…どんな感じなんでしょう? (3)来年から中高一貫になるそうですが、高校は今、住んでいる県の高校に行きたいんです。一般選抜は受験できませんが特色は県外でも受験可能ですか? (4)内申書についてです。5教科と副教科、全部授業ありますか??あったとして、内申書に評価はちゃんとされますか? (5)私は、5月くらいからクラスの授業に出ておらず別室で自主勉してます。だから、3年生の勉強がほぼ分からない状況です。それでも、大丈夫ですか? 本当に申し訳ないです↓よろしくお願いいたします。

  • 高校受験不合格、闘病による長期欠席が原因なのか

    高校受験した我が子が、非情としか言いようのない理由で不合格になり 深く傷つきました。 子供は中学入学後に大病を患い、2度の入院を余儀なくされ、結局 中学3年間のうち通算して1年ほどしか通学できませんでした。 それでも、入院中も同級生たちに遅れをとりたくないと、病院の先生方も驚くほど 独りで猛勉強し、学校に復帰してから受験までずっと学年上位をキープしていました。 小学生の頃から憧れていた難関公立高校を受験することに決め入院前から行っていた 塾にもお世話になり、先生方も絶対に大丈夫だとおっしゃって下さっていたのですが、 結果は不合格でした。 合格発表を見に行った時の、子供の表情が今も目に焼き付いていて、涙が出ます。 発表日、自宅に塾の先生がいらっしゃって 「私達も絶対合格を信じていたのに、このような結果になり、本当に残念というよりも 悔しいんです。当日の点数で落とされることは、まず考えられません。内申書の内容で ”落とされた” というよりも ”はじかれた”としか思えないんです。このような理不尽な ことがあっていいんでしょうか・・」 と涙ながらに話してくださいました。(親身になってくださった塾の先生方には 本当に感謝しています) 内申書のことは私達も受験前から気にかけており、中学校での三者面談の折に 入院中の期間の評価はどのようになるなのか、高校側にはどの程度欠席理由が 伝わるのか再三たずねてはいたのですが、 やはり内申書はあくまでも極秘資料ということで、どのように記載されるのか 教えてはいただけませんでした。 ただ、受験の願書を出す頃に、中学校側から 「遠くに通学するのは体力的にも大変だから、近くの別の高校も考えられたらどうですか?」 とか 「もしも不合格でもご了承下さい」 と言われ、今から思うとそれが 「受験しても、どうせ通らない」 ということを暗に、におわせていたのかと思います。 闘病中、そして退院した後の我が子の頑張りが報われず、本当に悔しいです。 不登校でも素行不良でもなく、なりたくて病気になったわけでもない子が、普通に3年間 通学できた子供達より不利になるとは・・・ 内申書という一枚の紙によって、一人の人間が深く深く傷つきました。 そして、教育界には正直失望しました。 (どなたか、このような事例に詳しい方いらっしゃいませんか?)

  • 公立高校受験で内申書による「足切り」はある?

    県立高校入試では内申書による「足切り」がある という書き込みを見ましたが,本当でしょうか? 「内申書で足切りされる」ということは, 出願しても内申書に記載されている事項 (おそらく教科の評定値(の合計)でしょう)によって 学力検査を受験させてもらえず不合格になる, ということです。 私は,公立高校の入学試験では内申書による「足切り」はない と思っています。 少なくとも私の出身県や受験した県立高校,現在暮らしている県では 内申書で「足切り」され,学力検査を受けられず不合格になることはありません。 もし,過去でも,もちろん現在でも実際に内申書による「足切り」を行っている 県や高校があれば教えてください。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

 不利にするかどうかは、高校側です。中学側はもちろん「影響のないようにどうかご配慮を」と伝えていると思われます。中学側を責めるのは酷ですよ。それと、テスト点と内申点の合算計算式はどの地方でも書籍で売ってると思いますが、それを計算の上ですかね。ウチの娘は五木の模試でその公立高志望者順位1位で落ちましたよ。内申が20点ほど足りないせいでしたね。そのことは中学も塾もあまり勘案しません。内申抜きの指導です。ここだけは親の勉強力で左右します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答、ありがとうございます。 >テスト点と内申点の合計計算式 ・・・それを計算の上ですかね。 この算出の仕方は、塾の受験説明会で 聞いていたので、一応知ってはいました。 ただ、算出の仕方を知っていたものの、 内申点の基礎となる各教科の評点が入院中 どれだけであったか、私達は全く知る機会が 無く、ご回答者様のように「○○点ほど足りなかった」 と具体的に判断できない状態でした。 中学校としては生徒の希望するところを受けさせたい という配慮のため、あえてはっきりと言わなかったので しょうか・・・ 親である私達が、子供を説得して別の学校を選択 させていたほうが良かったのでしょうか・・・

  • 回答No.1
  • kyo-mogu
  • ベストアンサー率22% (3398/15359)

 我が娘が不登校で不利な状態です。学校側としては出来るだけ影響の無いように努力はされているようですが、最終的な判断は受験した高校の判断に成ります。  高校側がそういった生徒を受け入れる事が出来ない可能性が有り、不合格となる可能性はあります。  学校側も先生にもよるかもしれませんが、不利だとは言いにくいでしょうね。親がそういった言葉などを受け止められるかどうかもあります。  それと生徒本人の希望も叶えたいと思うのも先生達ですからね。  私は先生達と話す感じではそうでしたね。  今の教育現場では、無理ですとかあまり言わない傾向だと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 今の教育現場では、はっきりと「無理です」とは言わない 傾向なんですね・・・ はっきり言いすぎると子供本人や親が受け止められない 可能性があるからでしょうか・・・

関連するQ&A

  • 先生にお尋ねしたい・・・「遅刻」について

    通知表の「遅刻」欄の事についての質問です。 市立の中学校に通っています。 学校では8:20にチャイムが鳴ります。 それまでに荷物を机に入れて、カバンを後ろの棚に入れ、席についていなければなりません。 あと1歩で間に合わず…の場合でも遅刻とされ廊下に座らされます。  ※A先生は廊下に座らせ、通知表に遅刻をカウントしました。  ※B先生は廊下には座らせましたが、通知表の遅刻欄は0でした。 朝練があり、7時には学校に着いています。 部活の後片付けが間に合わず、8:20までに席に座る事ができませんでした。 他の子が後片付けをしないで行ってしまうので、責任感のある子が2名残って片付けました。 指導があるまで5日間続きました。  ※A先生は理由を聞きはしましたが、遅刻とカウントし、廊下に座らせた後、   通知表に遅刻「5」と記載しました。  ※C先生は理由を聞いた後、廊下に座らせる事も無く、通知表の遅刻欄は「0」でした。 (1)「遅刻」というのはそれぞれの先生の裁量で決めることが出来、  学校全体で、もしくは市で統一されていないのでしょうか? (2)「欠席」は高校受験で重要な要素となります。  私立の高校によっては、欠席日数で受験資格を失う事もあります。  それでは「遅刻」はどう扱われるのでしょうか?  内申書に「遅刻」は記載されないのでしょうか? どうぞよろしくお願いします。      

  • 特色化の疑問

    疑問が2つあります。 (1)公立希望の人の90%が受験するみたいですが 特色は内申が達してないと3教科共満点とっていても 不合格になるといってますが?ちょっと信じられません。 (2)中学校は内申が達してないのに何故受験させるのでしょうか?  一般入試の為の下見ですか? 宜しくお願い致します。

  • 学校の成績&内申書は中学受験の合否にどれ位影響しますか?

    学校の成績&内申書は中学受験の合否にどれ位影響しますか? いつも初歩的な質問ですみません。私が中学受験したのは30年前なので今はどうなのか知りたいです。塾の勉強を最優先でよいですか?塾を優先すれば、多少学校の方が手が回らなくなることもあると思います。学校の方は本人は手ごたえがなく、簡単すぎてつまらないそうです。でも内申書に学校な成績が芳しくなかった場合、どうなるのかと。それと代表委員とか学級委員になっていた方が受験に有利ですか?本番が勝負だとは思いたいですが、学校の成績が内申書に記載されると怖くて学校もある程度は成績を残すほうがいいのかなと思ったりもします。内申と学校の成績表がどれくらい影響するのか教えて下さい。塾がハードなので塾に専念したいです。

  • 宮城県高校受検中学校内申書みたい

    宮城県高校受検中学校の先生が書いた内申書がみたいのですが見れますか? 又、どんな方法で請求できますか?

  • 支援学級に所属する公立中学校内申書評価について

    発達障害のグレーゾーンで障害者ではなく正常範囲内と判断される為、通常の公立中学校に登校しています。対人恐怖症もあったため学校に行けるときは日常支援学級ですごしていますが中学校3年になり高校進学、大学進学を希望し、高校は私立で進学希望しています。公立内申書評価については定期、実力試験受験はもちろんだがクラスで授業内での発表も評価されるのでクラスで勉強出来ない限り評価できない0といわれました。クラスに上がれず支援学級で勉強しても内申書では評価されないというのはほんとうですか?

  • 都内23区で内申書の心配なく受験できる中学校

    親戚の家庭についての質問で恐縮です。 6年生の女子で、長く不登校が続いています。 親は学校と折り合いが悪く、 内申書で良いことを書いてくれることは期待できません。 そんな状態でも受験できる私立中学校を教えてください。 学力のレベルは問いません。 その学校についての印象も添えていただけると助かります。 よろしくお願いします。

  • 医学部受験生です。高校時代の欠席日数が驚く程多いです。

    現在、四浪になる医学部受験生です。 医学部受験の際の内申書について質問があります。 高校時代、陰湿ないじめにより精神的にダメージを受けてしまい 高2の終わりごろ、高3に進級できる単位を取得していたので 約一ヶ月学校をずっと休んでいました。 学校を休む際、精神科医の診断書を学校に提出した記憶があります。 (内申書に精神的な理由で~と書かれているかどうかはわからないです) 高3になっても、学校に行くのが苦しくてたまらなかったので 単位が危なくなるほど欠席をしました。(年間50日以上は余裕で越えていると思います) 先生方が救済措置を与えてくれたのでなんとか卒業はできたのですが。 内申書の成績は底辺です。 卒業してからも高校時代の事で苦しんで約二年間は心療内科の投薬治療を受けていました。 また頚肩腕症候群になってしまい、その痛みで何もしない毎日を送っていました。 三浪に突入した頃でしょうか、自分を変えたいと思い 人と接するのが怖かったのですが、接客業のアルバイトをしたり 肩の痛みを軽減するためと体力をつくるため、 毎日スポーツクラブに通い3kmほど泳ぐようにしました。 今は人と接する事に恐怖を感じないと思います。 来年はじめて医学部を受験するのですが 欠席が多いとそれだけで不合格になる可能性があると聞いて不安になりました。 その欠席理由もいじめによるもので 精神的なことで本当に長期間学校を休んでしまったので もしセンター試験や二次試験で高得点を取れても 医学生になるにはふさわしくないと判断されてしまう可能性が高いでしょうか? 面接が得点化されるところや、内申書を重視する大学の医学部ではなく 倍率が非常に高いですが 面接がなく、学力面のみで判断されると言われいる岐阜大などを志望校にしたほうがよいでしょうか? それとも医者になる夢はあきらめたほうがいいでしょうか? どうしても医者になりたいのですが…。

  • 絶対評価って?

    熊本県の公立高校入試制度では中学の内申書に新しく「絶対評価」なるものが導入され混乱が生じています。 具体的には・・・1)学校により評価結果にばらつきがある。ある中学では5割以上の生徒に5が付けられ、別の中学では5評価はゼロ。この評価がそのまま内申書になりその結果として・・・2)本試験250点満点中210で不合格、190で合格などがでたとのことです。 評価する人によってバラツクものであり、学校間の格差もありそうなものを「絶対評価」と呼ぶことがおかしいし、ましてやそのようないい加減なものを入試に導入することが適当だとは思えないのですが・・・皆さんのご意見をお聞かせください。 受験勉強に励む中学生たちが正当に評価を受けれるようにしてあげたいと思います。決して内申書を否定するものではありません。

  • 中学校の欠席

    私は中一で、今日学校を休んでしまいました。 理由は風邪です。腹痛が酷いので休みました。 このような場合の欠席は、内申などに入りますか?ちなみに中学校入学して初めての欠席です。

  • 奨学金について

    今年、大学を不合格になり、来年新たに受験することになりました。 当初、奨学金を借りようと思っていましたが、予備校生でも借り入れは出来るのでしょうか? また、高校の時の成績によって、返済をしなくても良いという奨学金があると聞いたのですが、もすあるとすれば、高校の時の成績を証明するものは、例えば、内申書のようなもの(通知表)でよいのでしょうか?