• ベストアンサー
  • 困ってます

ツイーター用ネットワークの選定について

お世話になります。 ツイーター用(カースピーカー)ネットワークについての質問になります。 御教示お願い致します。 『目的』 *バイアンプ接続(フロント4chマルチ接続)をしたい。 *セパレートスピーカー付属のパッシブネットワークがバイアンプ非対応なのでツイーター用のネットワークを別途用意したい。 *ミッドは付属のパッシブネットワークをそのまま使用予定。 『使用機器』 *ヘッドユニット = パイオニア AVIC-ZH990 *外部アンプ = アルパイン PDX-F4 *スピーカー = ハーツ HSK165XL.4 http://www.alphaaudio.co.jp/hertz/hienergy-seriehttp://www.alphaaudio.co.jp/images/pdf_folder/he … 入力インピーダンス= 4Ω クロスオーバー周波数= 2.5kHz:12/12dB/Oct 『ツイーター用ネットワーク選定について』 http://item.rakuten.co.jp/factorydirect/wi12-co/ 上記の商品は、 入力インピーダンス= 2~8Ω クロスオーバー周波数= 2.8kHz: 12dB/Oct となっております。 こちらの商品を第一候補で検討中です。 【質問になります。】 1・ クロスオーバー周波数が2.5と2.8kHzの違いがありますが、問題はありますか?また、気になる程の音のバランス低下は感じられると思われますか? 2・ バイアンプ出来るパッシブクロスオーバーがあれば、それのみで完結出来るのですが、このスピーカーに相性が良さそうな物があれば教えて頂きたいです。 以上、何卒宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1545
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

お礼および画像掲載ありがとうございます。 高音質部品てんこ盛りですね。 画像からはコイルのインダクタンスが判別できませんが、 横面に印可してあったのでしょうか? あの大きさで0.33mHとはちょっと考え難いですが。 それにもまして基板のパターンが確認できないのは困りましたね。 ただ言えることは一般的な12dB/OCT 型の回路であることです。 100V10μFと書かれた黒いコンデンサーはご指摘の通りにツイーター用です。 その横の3.3と記載された黄色いコンデンサー、これもツイーター用です。 この二つは並列でつながっており合計13.3μFとなります。 0.33mHのコイルとの組合せで2.5kHzクロスとなっています。 ネットワーク回路の設計方程式から算出される数値から外れていますが このツイーターの特性に合わせた結果が13.3μFとなったのでしょう。 ですのでコイルも計算式通りに0.33mHなのかな?と疑問に感じました。 さらに合計6個もある緑色の抵抗器です。 2.2Ω、2.9Ω、1Ω、の組み合わせで-2、0、+2dBの音圧調整が可能となっているようです。 アッテネーター http://www.dynavector.co.jp/lecture/crossover/crossmain.html アッテネーターはどのユニットにも数値通りに動作するので方程式通りに組みます。 ただし数値通りの抵抗器は無いので近似値から選ぶことになります。 上記URL先からすると ネットワークボックス表示上の-2dB は 抵抗器で-11dB               ±0dB は     -9dB               +2dB は     -7dB であらかじめ減衰してあります。(それぞれの抵抗値は推理してみてください) このウーハーに対しては-9dBのアッテネーションは必要のようです。 位相はケースバイケースです。 同一平面上にウーハーとツイーターが並ぶとツイーター逆相が一般的です。 しかしカー用となるとウーハーがドアパネル、ツイーターがFrピラーと離れる場合が多々あります。 同相、逆相と繋ぎ替えてみて違和感のないほうを選びましょうとしか言えません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度の御教示ありがとうございます。 >>画像からはコイルのインダクタンスが判別できませんが、 横面に印可してあったのでしょうか? あの大きさで0.33mHとはちょっと考え難いですが。 現物では表記を確認出来ませんでした。 0.33Mhとは、12dB/oct(-3dBクロス)のチャート表を参考に選びました。 http://www.dynavector.co.jp/lecture/crossover/12dbcross.html *販売物は、0.30、0.33、0.37、0.47、0.56がありました。 >>100V10μFと書かれた黒いコンデンサーはご指摘の通りにツイーター用です。 その横の3.3と記載された黄色いコンデンサー、これもツイーター用です。 この二つは並列でつながっており合計13.3μFとなります。 合計で13.3μFになるのですね。 私は黒いコンデンサーのみの値で考えてしまいました。 そこで再度、パーツ選択をしましたが、丁度良いサイズがありませんでした。 http://www.baysidenet.jp/shopdetail/018001000024/065/001/Y/page1/recommend/ コンデンサー=10.0、12.0、15.0、18.0等がありました。 http://www.baysidenet.jp/shopdetail/008001000018/046/001/Y/page1/recommend/ コイル=0.30、0.33、0.37、0.47、0.56等がありました。 上記パーツからの選択となると、 ・コンデンサー=12.0とコイル=0.37 ・コンデンサー=15.0とコイル=0.47 のどちらかといった感じでしょうか? >>このウーハーに対しては-9dBのアッテネーションは必要のようです。 アッテネーション(抵抗器)は必須なのでしょうか? バイアンプ駆動の予定なので、ボリュームはアンプゲイン(TW単独)で調整出来るのですが、設置した方が宜しいのでしょうか? 急ぎませんので、もし時間に空きが出来ましたら御回答頂けると幸いでございます。 宜しくお願い致します。

関連するQ&A

  • クロスオーバーネットワークについて

    オンキョーコンポ付属2-WAYスピーカーをいじってみようと思っています。 内部にはミッドレンジ4オーム、トゥイータ5.5オーム、コンデンサ、抵抗が入っていてカットオフ周波数は8kz。 効果の程はわかりませんが内部の配線を良質と思われるものに交換し、C,Rの代わりにクロスオーバーネットワークを代入しようと企んでいます。 9kz/4オーム、-12oct.のネットワークがヤフオクに出品されているのですがトゥイータが5.5オームの場合カットオフ周波数はどういう数値に変化するのか計算式がわかりません。どなたかご教授ください。

  • クロスオーバーについて

    こんにちは。実は車用のスピーカーの話なのですが・・・よろしくお願いします。2WAYスピーカを付属のパッシブクロスオーバーで鳴らしていました。パッシブは3kHz:24dB/Octでカットしているようです。今回2WAYクロスオーバーが手に入ることになり、初めてクロスオーバーをいじるのですが、ハイパスとローパスは基本的に同じ周波数にあわせるのでしょうか?例えばハイパスを3kHzにするとローパスも3kHzにあわせて使用するのですか?今までさわったことがないのでここがまったくわかりません。よろしくお願いいたします。 車版よりも詳しい方がいらっしゃると思い、質問をさせていただきましたがもし、車用での質問が妥当であればおっしゃっていただければ移動いたします。 スピーカーの性能です。focal ユートピア165W ●スピーカータイプ:Separate 2Way ●再生周波数帯域:50Hz~22kHz ●定格入力:100W ●入力インピーダンス:4Ω ●出力音圧レベル:92.5dB(2.8V/1m) ●ツイーターTN51 再生周波数帯域 : 2,000~20,000Hz 定格入力 : 15w 最大入力 : 150w 出力音圧レベル : 94dB クロスオーバーはオーディソンのLXR2FTで18db/oct 2WAYクロスオーバー ハイパス・ローパスともに1.5kHz、2kHz、3kHz、4kHz、5kHzで調整が出来るようです。

  • ツイーター配線

    現在コペンに乗っています。 先日ツイーターを中古で購入しました。 carrozzeria のTS-C1710Aのツイーター部とクロスオーバーネットワークです。 コペンにはリアスピーカーがないのでデッキのリアスピーカー接続端子につけようと思うのですがクロスオーバーネットワークにウーハーとツイーター用の接続があるのですがツイーターのみ配線しても問題ないでしょうか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • kita_s
  • ベストアンサー率45% (630/1384)

回答1  オリジナルが2.5kHzでリンク先のが2.8kHzの場合、聞こえ方はオリジナルに対して少々変わりますが、高音側に少しずれる程度ならば影響は少ないと思います(低域側にずれた場合、ツィーターの音域から外れていると音質の大幅な低下が起きることもある)。 ただ、クロスオーバーの値はメーカーの試行錯誤によって決まるもので、通常は、メーカーが決めた値が最もバランスよく万人向けです。すらした場合、曲によっては少し耳につくことになるかもしれません。一番いいのは、既出の通り、純正の部品に合わせて作る事です。 回答2  正直言ってリンク先のクロスオーバーはバイアンプする意味が無くなるほどの超安物です。やめときましょう。おそらく音質落ちます。これを使うくらいなら、フィルムコンデンサ1個買ってきて、6db/Octのハイパス接続したほうが音質は上です。 ただ、どうせなら、オーディオコントロール等のアナログクロスオーバーを使うか、予算が許せばシグナルプロセッサを使うのが一番です。これなら、クロスオーバーやツィーターのレベルを自由に設定できるので調整が大変楽になります(私はシグナルプロセッサを使ってます)。 AudioControl:エレクトリッククロスオーバー  http://www.escorp.jp/catalog/products/tag/active-crossover?s&cat=0 シグナルプロセッサ  http://www.escorp.jp/catalog/products/4532817460099  http://www.alphaaudio.co.jp/audison/bit/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答ありがとうございます。 残念ながら手持資金が間に合いそうにありません。 余裕が出来たら検討してみたいと思います。 因みに付属ネットワークの中身を確認致しました。 残念ながら裏側が接着剤でガッチリ固定されており、表側のみの確認です。 付属パッシブネットワーク http://www.fastpic.jp/viewer.php?file=8513841735.jpg 10μF 100vと記載の部品を確認致しました。 これがTW用のコンデンサーでしょうか? 下記表を参考に部品を探してみました。 http://www.dynavector.co.jp/lecture/crossover/12dbcross.html フィルム・コンデンサー(250V) 10.0Μf http://www.baysidenet.jp/shopdetail/018001000022/ 空芯コイル(18AWG) 0.33mH http://www.baysidenet.jp/shopdetail/008001000014/ また、TWは逆接続が基本と書かれているのですが、ケースバイケースで変わるのでしょうか?その判断方法が分かりません。 以上を元に、略図でまとめてみました。 御確認頂けると幸いでございます。 http://www.fastpic.jp/viewer.php?file=3866843179.jpg 何卒宜しくお願い致します。

  • 回答No.2

追加します。 ブロードなインピーダンスに対応しながらクロスオーバー周波数固定はあり得ないと書きました。 その点は件の発売元も承知しているようで 「4Ωユニットを基準としてクロスオーバー周波数2.8kHzに設定してあるが それ以外のインピーダンスのユニットではクロスオーバー周波数がずれます」 との注意書きがありました。(原文ママではなくオーオタ的に分かりやすく要約しました) ではどの程度ずれるのか? そこまで言及しデータ添付してあれば信用できたのですが、それがありません。 すべてのユニットに~も実際のところユニットごとの特性が違うので すべてに対応できるネットワーク回路は音質面でも特性面でも妥協の産物となります。 「音質パーツ使用」と表示し内部画像を添付しているあたりは良心的と言えます。 あの画像で「高音質パーツ使用」と表示したら皆から叩かれることでしょう。 安いので物は試しで買われるのもよいと思いますが・・・・・・・・ 専用ネットワーク回路があるのならそちらを完コピした方が音質面で有利です。 ユニットとの相性と特性も考慮してある専用品に勝るものはありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度の御回答ありがとうございます。 もし宜しければ、先の御回答の下に追加説明をさせて頂きましたので、御教示頂けると幸いでございます。 宜しくお願い致します。

  • 回答No.1

ツイーター用ネットワーク回路完成品を探されたようですが、これはお勧めできません。 およそスピーカー制作、ネットワーク回路を熟知した者が設計制作したとは思えず セールス文句も笑ってしまうほど可笑しく、間違いも多いです。(用語の使い方は素人丸出し) そもそも2~8オームとブロードな対応でクロスオーバー周波数2.8kHz固定などありえません。 あるとしても複雑で大型になるはずであそこまで単純小型なのは推して知るべしです。 それ以外にもおかしな部分はありますが相手に塩を送る行為なのであえて書きません。 どうしてもバイアンプ化をご希望なら ハーツ HSK165XL.4のネットワークボックスのふたを開けて使用素子の規格を確認することをお勧めします。 接続端子の位置からたどっていくとツイーターがどの素子につながっているかわかるはずです。 その素子と同じ規格の物を購入し個別に組むしかないです。 その際、素子の耐圧は50V以上あれば十分です。 コンデンサーの容量(μF)とコイルのインダクタンス(mH)は合わせてください。 その数値の物がなければ近似値(±10%)の物で問題ありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答ありがとうございます。 付属ネットワークの中身を確認致しました。 残念ながら裏側が接着剤でガッチリ固定されており、表側のみの確認です。 付属パッシブネットワーク http://www.fastpic.jp/viewer.php?file=8513841735.jpg 10μF 100vと記載の部品を確認致しました。 これがTW用のコンデンサーでしょうか? 下記表を参考に部品を探してみました。 http://www.dynavector.co.jp/lecture/crossover/12dbcross.html フィルム・コンデンサー(250V) 10.0Μf http://www.baysidenet.jp/shopdetail/018001000022/ 空芯コイル(18AWG) 0.33mH http://www.baysidenet.jp/shopdetail/008001000014/ また、TWは逆接続が基本と書かれているのですが、ケースバイケースで変わるのでしょうか?その判断方法が分かりません。 以上を元に、略図でまとめてみました。 御確認頂けると幸いでございます。 http://www.fastpic.jp/viewer.php?file=3866843179.jpg 何卒宜しくお願い致します。

関連するQ&A

  • ツイーターケーブルはこだわるべき?

    ツイーターをバイアンプ接続?(マルチアンプ接続というのでしょうか)つまり、ウーファーとツイーターでアンプをわけています。 そこでツイーターのスピーカーケーブルの交換を考えたのですが、ウーファー(やミッドレンジ)に比べてツイーターのケーブルはこだわるべきでしょうか?それとも細い(安い)ケーブルでも大差ないのでしょうか? スピーカー類は超高級な部類ではなく一般コンポレベルです。よろしくお願いします。

  • マッキントッシュXRTとツイータの音場再生について

    お世話になっています。 難しい理論は判りませんが 例えば マッキントッシュXRT26の場合 ー専用のイコライザーで調整する必要がありますがー 3way26スピーカー ウーファー2個+ミッドレンジ1個+ツイーター23個 クロスオーバー周波数250Hz/1.5kHz (特にクロスオーバー周波数はこのシリーズは必ずこの数値のはず) 大昔 僕は調整の終わったXRT20を1回短時間しか 聞いたことしかないですが。。 どうして ツィーターがあれだけあって音場がまとまるのでしょうか? なんかバラバラになりそうな気がするのですが?

  • フロントマルチ接続とバイワイヤリング接続の違い

    フロントマルチ接続とバイワイヤリング接続の違いを御教示頂けますか? 現在、2WAYセパレートスピーカーを、ツイーター・ウーファーそれぞれ個別にアンプ(HU内蔵)へ接続しています。 ツイーターの方は付属のパッシブクロスオーバーを接続し、ウーファーの方は直で繋いでいます。 買い換えで、KICKER RS65.2 を検討しているのですが、バイワイヤリング接続可能 となっています。 接続方法はどの様に変わってくるのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • ツイーターのインピーダンス合わせ方について教えてください。

    8オームのフルレンジスピーカに4オームのツイーターをつけたのですが、 音量が大きくてバランスが崩れてしまいました。 音量を下げるにはセメント抵抗を直列に入れればいいと聞いたのですが、 そうすると、キャパシタが入ってるので周波数特性が狂うと思うんですが、 それを補正するにはどうすればいいですか? スピーカの仕様は インピーダンス4Ω 再生周波数帯域5kHz~22kHz コンデンサの容量はわからないのでC[μF]とします。 現在、4Ωの抵抗が2本あります。

  • 合成インピーダンスについて、

    MID8ΩTW8Ωのスピーカー二組を4Ωのクロスオーバー×2に接続したいと思っているんですが、アンプから線を分岐して並列でクロスオーバーに繋げた場合クロスオーバーは4Ωになるんでしょうか? それとも、クロスオーバーから分岐して、一つのクロスオーバーに二組のスピーカーを繋げればいいのですか? また、通常通りこのまま4Ωクロスオーバーに繋げた場合、8Ωになってしまうんですが、クロスオーバーの周波数3500、スロープ12dbはどれくらいズレてしまうんですか? よろしくお願いします。

  • ネットワークについて教えてください。

    ネットワークについて教えてください。 ネットワークについて教えてください。 今回ALTEC 3156 8ΩウーハーとBOXを入手しました。 そこでセクトラルホーンも購入しようかと思っています。 いままで出来合いのスピーカーばかりでしたのでネットワークの事がさっぱり分かりません。 Hzなど数字を見ると頭痛くなります(笑) 現在エレクトロボイスのX36 2ウエイネットワークが手元にあります。 これはクロスオーバー周波数3.5kHzとなっております。 このネットワークはこの組み合わせに使えますでしょうか? 色々調べてみたところ800Hzがベストみたいですね。 ヤフオクなどでALTECネットワーク出ておりますが結構高価なので・・・安くおさめたく何か良い方法がありましたら教えてください。

  • ツイーター用のネットワーク。販売店を探しています。

    先日、ひょんなことから、20年前のスピーカー「オンキョー D-202A」を入手しました。コンパクトながら、結構音が太くて気に入っています。(うーん。90年代のオンキョーは凄い!) さすがに、エッジは速攻交換しましたが(何分、年代が年代なもので、当然ボロボロでした。ウレタンの運命ですよね。こればかりは仕方ない......笑)。 で、それはそれとして、ネットワークを見ると、「なんだコレ!!」と言いたくなるくらい「粗雑&テキトー」な造り。 普通のLCネットワークなのですが、個人的には、もう少しお金をかけて欲しかったです。「当然、コンデンサーも容量抜けてるだろな。ま、コンデンサーは交換してしまえばいいや」と、最初は考えたのですが、そんな事、チマチマやるより、いっそ、ゴッソリとネットワーク丸ごと新しくしたらどうなるんだろう?と思いました。 「D-202A」のネットワークをメーカーに直接聞いたところ、「ツイーター側にローカット(ハイパス?同じことか....)が入っているだけで、ウーファーは特にハイカットは入れてません」との回答でした。 つまり、ウーファーはアンプ直結のフルレンジです。そこに、ローカット入りのツイーターを加えただけです。 あ。これなら、楽勝。自分で作っちゃえ。と思ったのですが(もともと工作が好きですので・笑)、でも、私なんかより数段上のノウハウを持つ方に、作って頂いた方がいいのでは? との結論に至りました。 そこで、教えて頂きたいのですが、どなたか「SP用のネットワーク」を「単体で」販売しているお店をご存じの方おりませんでしょうか? 別に、販売店でなくても構いません。自作されている方でも、一向に構いません。 自分なりに、いろいろ調べたのですが、どれもヒットしてきません。 特性は「クロスオーバーが3kHz。スロープは-6dB/oct」です。 どこか、この条件で、高品質のネットワークを入手できないでしょうか? もし、ご存じでしたら、ぜひ紹介してください。 あと、追加質問みたいで申し訳ないのですが、エッジは様々な情報が入り乱れてますよね。 こんな具合に。「ウレタンが最高」「同じウレタンでも、薄いのが最高」「ゴムが最高」「鹿革が最高」「ギャザードに勝るものなし」....これ以上キリなし(笑)。 まぁ、これについては、とやかく言うつもりはありませんので、軽く流して下さい。 すみません。話が脱線して。 とにかく、高品質のネットワークを探しております。 どなたか知恵をお貸しください。

  • スピーカーのネットワークについて

    スピーカーのネットワークについて 初めまして、多少ながらスピーカーは、自作歴が有りますが、この度トリオ3wayLS-707アルニコつぼ型ヨークウーハーをオークションにて入手しスコーカーとツイーターをホーンで組み3wayを自作しようと思っていたところ【テクニクスSB-5500 30cm3wayバスレフリニアフェイズ中古】が、手に入りこのボックスとツイーターが気に入った為これにトリオのウーハーを組み込んで見ましたが、本来の能力が発揮されていないようです。まー当たり前ですが・・・。 テクニクスのネットワークは、ウーハー -12dB/oct,ツイーター -6dB/octと-18dB/octのネットワークという構成です。 何せ年代物ですのでコンデンサーも怪しいし当時何のコンデンサーを使っていることかまだ確認していませんが(^^;)。 因みにコンデンサーをフィルムに変えようかと思いますが? 何処をどうしたらより良いものか? 何方様かお知恵を賜りたいです。 (尚、ウーハークロスオーバーは、テクニクス1500Hz,トリオ1300Hzです。)

  • ネットワークのコンデンサー値

    セレッションのスピーカーSL6s(2Way、8Ω)のネットワークが付属しないものをオークションで入手しました。おそらく純正ネットワークはクロスオーバー3000Hz、-24db/octのようです。(実際に、2300Hz、-24db/octで永く使用したことがありますが、ツィターは断線しませんでした。しかし、現在はこのネットワークを1ペアでは持っていません。) この際、ツィターに4.7μFのコンデンサーを直列接続し-6db/octで、ウーハーはコイル なしでフルレンジのようにして使用したいと思いますが、コンデンサー値は安全範囲内か不明で躊躇しています。どの程度未満ならツィターが断線しないか、安全な値を教えてもらえませんでしょうか。 ちなみに、このスピーカーは、(ダイナベクターのSSPに接続するため)聴取位置からはスピーカー側面に対面するようなスピーカー配置で使用します。現在、ウーハーだけを鳴らしてこのようにして使用しています。

  • ツイーターの接続法について。

    結構昔のカロッツェリアの3ウェイスピーカー(TS-1688A)にツイーターって接続できますか?その際にネットワークも付けたいのですが、接続法がわかりません。単にスピーカーコードから分岐たところをネットワークのアンプ側に接続し、ツイーターに接続してもクリアな音が出ますでしょうか?詳しい方教えてください!

専門家に質問してみよう