• ベストアンサー
  • 困ってます

精霊の守り人について

小学校5年、6年の子向けにプレゼントしたいと思っているんですが、新潮文庫から出ているものよりもワンダーランドで出ているもののほうが読みやすいのでしょうか? 新潮文庫のほうは、表紙の絵がかわいいので子供がとっつきやすそうで、ワンダーランド社のほうが絵が堅苦しそうにみえたので新潮文庫のほうがいいのかな?と思ったのですが、話によるとワンダーランドのほうが行間や文字の大きさ、挿絵の多さなどトータルで子供向けで、新潮文庫のほうは挿絵も少なく字も小さめと聞きました。いわゆる大人が電車内で読むような小さな文庫で、子供向けに販売されている感じではないのでしょうか? ワンダーランドのほうは近所の書店でなんとなく目にしてパラパラしてみたことがあるのですが、あまりよく覚えておらず・・ ちなみに、この手の本だとハリーポッターの厚さがあっても面白ければ通して読めるようになったくらいで、まだどんな本でも一気に読みつくすような読書スキルはないのですが、読書そのものは好きで、子供向け映画の原作本とか、動物系の実話本などをよく好んで読んでいます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数556
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

その子がどれくらい漢字をスラスラ読めるのかにもよると思います。 ハードカバーはかさばるので、偕成社の軽装版というのもいいかもしれませんね。 精霊の守り人は4年生くらいから楽しめる作品なのでオススメです。 ちなみに、No.1の方が挙げている「獣の奏者」は結構ハードな内容の作品なので個人的には小学生にはどうかな?と思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですね・・・どんな漢字が出てくるかわからないので、読めないほうではないと思いますが、あの手の作品にでてくるような難しい言葉とかだとん??ってなるかもしれませんね。 もしくは読めたとしても意味がわからなかったりもなきにしもあらずですね。 確かにハードカバーはかさばりますね。中古で売っていたので一応ハードカバーのものを注文してみました。 ありがとうございました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • j2ee
  • ベストアンサー率39% (255/639)

新潮文庫の方は、大人向けにふりがながふってないのかな……と予想したのですが、試し読みした感じでは、ふりがなもあるし、そんなに漢字を多くをしてもいなさそうですね。おそらく偕成社版とそんなに差はないと思います。 偕成社の方は、軽装版もありますので、検討されるとよろしいかと思います。 http://www.kaiseisha.co.jp/index.php?page=shop.product_details&flypage=flypage.tpl&product_id=1951&vmcchk=1&option=com_virtuemart&Itemid=9 こどもにも人気があるシリーズではあるので、楽しめるとは思いますが、「獣の奏者」の方が動物は多いので、動物系がお好きであれば、そちらの方が興味があるかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 そんなに差はないんでしょうか。 検討してみます。

関連するQ&A

  • パパ・ユーア クレイジーの表紙絵の、Poul Davisという名の画家のMonumentという絵について

    新潮文庫版W・サローヤン著の「パパユーア クレイジー」という本を読みました。中身も大好きですが、表紙絵がとても気にいりました。 あの表紙絵を描いている方の絵がもっと見たいのですが、ネットで調べても見つかりません。(マイナーな人なんでしょうか…) 画集か、絵の観られるサイトを知っている方がもしいたら、教えてください!

  • 日販の注文票記入について

     書店で本を取り寄せてもらうのに緑の短冊に記入する際、例えば新潮社発行の新潮文庫の本を注文するとしたら、発行所の欄には「新潮社」と「新潮文庫」のどちらを書くのが適切でしょうか?  同名の本が同じ出版社から単行本と文庫本で出ていて、私は文庫本の方が欲しかったので「新潮文庫」と記入したのですが、係の人に「新潮社」と書き直されてしまいました。今回はISBNも控えていたので間違って単行本が届くことはないと思いますが、そもそもどちらを書くべきなのでしょうか。

  • どうでもいいような、ちょっとした疑問なんですが・・・・・

     読書をしていて途中でやめる時、挿むモノといえば付箋ですが、文庫では新潮文庫が採用している紐タイプの正式名称は何と言うのでしょうか?このことがメインの質問なのですが、次いでとして過去には紐タイプを採用していた書店もあったもようですが、やはりコスト的に紐の方が掛かるのか、それとも別な理由でやめてしまったのか、本の装丁に精通している方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

  • 文庫本のプレゼントマーク

    新潮文庫の表紙カバー裏についているマークを集めるとプレゼントを貰うことが出来ますが、あのマークって他社のものにもみんなついていますよね。あれは何か企画の応募用なのでしょうか?知ってる方いましたら是非教えてください。

  • 新潮文庫 星新一 ブルギさん

    星新一の短編「ブルギさん」は、新潮文庫のどの本に入っていますか?

  • 新潮文庫のブックカバー

    (アンケートのような質問ですが、アンケートカテよりも所持者が 多そうなので、こちらで質問します) 新潮文庫のブックカバーが届きました。ブルー地のハイビスカス柄。 で、ポケットがついています。 私は特に必要性を感じなかったのですが、皆さんはあそこに何を入れ ているのでしょう? (固いものや嵩張るものは読書の邪魔ですよね?)

  • 講談社文庫と新潮文庫と角川文庫の特徴は?

    広告賞に応募しようと思っているのですが、あまり本を読まないので出版社ごとの違いがわかりません。 それぞれのサイトを見ても、同じように思えてしまいます。 どなたか、個人的なご意見で構わないので、講談社文庫と新潮文庫と角川文庫の特徴をお伺いしたいです。 よろしくお願いします。

  • 講談社文庫と新潮文庫と角川文庫の違いは?

    広告賞に応募しようと思っているのですが、あまり本を読まないので出版社ごとの違いがわかりません。 それぞれのサイトを見ても、同じように思えてしまいます。 どなたか、個人的なご意見で構わないので、講談社文庫と新潮文庫と角川文庫の特徴をお伺いしたいです。 よろしくお願いします。

  • 昔読んだ本の名前

    昔読んだ本で文庫版(新潮文庫?)の「弟子」という題名だったと思います.外国の作家のもので弟子と師匠の心理的相克が主題だったと思いますが現在もう一度読みなおしたいと思っていますのでご存知の方教えてください.

  • おススメの新潮文庫

    新潮文庫の表紙の折り返しについている、応募マークを集めています。 何年か前に、30枚集めてバッグを貰ったりしました。 今も欲しい物があるのですが、どの本を買おうか悩んでいます。 シリーズ物でもいいのですけど、読んだら捨てるような小説やエッセイは欲しくありません。 今日も散々悩んで、「マイブック2006」と「風の又三郎」を買いました。 日本の作家でも、海外の作家でも良いので、これは読んでおいた方がいい、あるいは 絶対面白いから読んで損はない、というような本があったら、教えてください。 ミステリーでも歴史小説でも何でも構いません。 よろしくお願いいたします。