• ベストアンサー
  • 困ってます

ポン、チー、カンの確率を求める計算式

麻雀の最初の配牌の時に、ポン、チー、カンが、 手牌の中で、すでにできている確率を求める計算式が知りたいです。 チーが難しければ、ポン、カンの確率だけでも構いません。 私の稚拙な考えでは、 まず、136枚の中から当たりが3枚(ポンの場合)、または4枚(カンの場合)あるとして、 最初の配牌の13枚はすなわち、 13回牌を引けるチャンスがあると解釈して計算しようとしてみましたが、 単純にあたりとはずれがあるわけでなく、 どの牌にも3枚または4枚そろう可能性があることに気づき、 お手上げとなってしまいました。 前提条件です。 牌は通常の34種類×4枚=136枚とします。 計算に影響する特殊な牌(花牌・白ポッチなど)は含まないものとします。 質問の意図を書いておきます。 新しく簡単な麻雀のゲームを作ろうと思っていて、 牌の数も変えようと思っているので、副露や役の確率も変わってくるので、 教えていただいた変数に別の変数を入れて、 何度も計算してゲームバランスを調整しようと考えているため、 応用可能な「計算式」を教えていただきたいと思っています。 よろしくお願いいたします。

noname#223914
noname#223914

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • nag0720
  • ベストアンサー率58% (1093/1860)

回答の前に、用語の使い方を。 ポン、チーとは、相手の捨牌を取る行為のことであって、 3枚揃ったものは、コーツ(または単にコー)、シュンツといいいます。 手牌の中で揃っていれば、アンコー、アンシュンツとなります。 で、質問の確率ですが、とりあえずコー、カンの確率の求め方だけ。 n枚の牌を取ったとき、1枚だけの牌がa種、2枚だけ揃っている牌がb種、3枚だけ揃っている牌がc種、 4枚揃っている牌がd種あったとして(つまり、n=a+2b+3c+4d)、この確率をP(a,b,c,d)とします。 例えば、n=1なら、 P(1,0,0,0)=1 n=2なら、 P(2,0,0,0)=132/135 P(0,1,0,0)=3/135 n=3なら、 P(3,0,0,0)=132/135 * 128/134 P(1,1,0,0)=132/135 * 6/134 + 3/135 * 132/134 P(0,0,1,0)=3/135 * 2/134 Pの漸化式は、 P(a,b,c,d)= P(a-1,b,c,d)*(34-(a-1)-b-c-d)*4/(136-(n-1)) +P(a+1,b-1,c,d)*(a+1)*3/(136-(n-1)) +P(a,b+1,c-1,d)*(b+1)*2/(136-(n-1)) +P(a,b,c+1,d-1)*(c+1)/(136-(n-1)) (但し、n=a+2b+3c+4d) この漸化式をエクセルなどの表計算ソフトを使うか、またはプログラミングして、 n=13でc≧1、d≧1の確率を計算して合計すればコー、カンがある確率が出てきます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

漸化式がよくわからなかったので調べながらでしたが、 適確な回答をありがとうございました。 順子については、回答がなさそうなので締め切ります。

関連するQ&A

  • 麻雀のカンとポン・チーの兼ね合いについて。

    麻雀のカンとポン・チーの兼ね合いについて。 先日トイトイをしいたところ一つアンコがカンになりました。自然と一つ牌が多くないとあがれなくなりますよね。 トイトイなので、ポンをして一つ牌をもらい、テンパったのでカンをしようとしました。ところが他の面子に「ないた後にカンなんかできない」と言われました。いわく、二個牌が増えるからだそうです。 「ツモッテきてそれでカンするのはいいんだよ」とのこと。でもよく考えると、ツモッテきても、まず積もり牌が一枚・そしてカンするのでまた牌が一枚と合計二枚増えるではありませんか。 結局ポンしてカンができないとなると、カンの札のうち一枚を切るしかないのです。みすみす手を安くしておかしくありませんか?ましてツモッテきても2枚増えていることには変わりがないので、なんか、納得がいかないです。 ポンやチー、カンをした後はカンができないのでしょうか?

  • チー→カンの連続は可?

    13個の手牌が↓のようになりました。 235555白白発発、中中中ポン。 下家が1を捨てたので、チーしました。 5555白白発発、中中中ポン、123チー。 ここで5を切ってテンパイで、白板と緑発のシャンポン待ちするのも手だと思います。しかし、何となく5が危険な感じがしてきました。そして、嶺上牌に三元牌が混じっているような気がしてきました。そしてそして、新ドラ表示牌に9124あたりが来そうな気がしてきました。 さて、チーの直後にカンして良いですか? ・副露直後の暗槓を可とする。 ・副露の直後に暗槓をしてはいけない。 ・以下を錯和とし、満貫の失点を課す。  -副露の直後にカンを宣する。 何処かのルールブックにこんな感じの文言が書いてあると良いのですが。

  • 麻雀のカンとポン・チーの兼ね合いについて。

    麻雀のカンとポン・チーの兼ね合いについて。 先日トイトイをしいたところ一つアンコがアンカンになりました。自然と一つ牌が多くないとあがれなくなりますよね。 トイトイなので、次に持っていた牌が捨てられたのでポンをして一つ牌をもらい晒し、テンパったのでアンカンをしようとしました。ところが他の面子に「ないた後にカンなんかできない」と言われました。いわく、二個牌が増えるからだそうです。 「ツモッテきてそれでカンするのはいいんだよ」とのこと。でもよく考えると、ツモッテアンカンができても、まず積もり牌が一枚・そしてカンするのでまた牌が一枚と合計二枚増えるではありませんか。 結局ポンしてカンができないとなると、カンのうち一枚を切るしかないのです。みすみす手を安くしておかしくありませんか?ましてツモッテきても2枚増えていることには変わりがないので、なんか、納得がいかないです。 ポンやチー、カンをした後はカンができないのでしょうか? 具体的には2233334455ともっていたとします。カンはテンパってからするのがセオリーなので、3のアンカンはまだしません。と誰かが5を捨てたとします。そこでポンします。555を晒してポンになります。残りの手は22333344となります。そうすると、3をきる以外なくなってしまいます。でもせっかくのカンが崩れ、点が高くなるカンができなくなってしまいます。それができないのでしょうか?という質問です。 こういう場合は、ポンをする前にカンをしなくてはいけないのでしょうか?

  • ポン・チー等に続けて暗カンは可能?

    ポン・チー等をし、打牌をせずに続けて暗カンはできるのでしょうか?

  • ポンやチーをして上がる方法

    つい最近麻雀をやってみようと思い、以下のサイトで麻雀を勉強してみました。 ↓ポン・チーについて http://www2.odn.ne.jp/~cbm15900/html/n12.html ここでポンやチーについての説明が書いてあったので、試しにポンやチーをして上がろうとしたのですが、何故か上がることが出来ません。 このサイトでは「最低1ハンの役がないとあがれない」と書いてあるので、「北」3枚揃えたのですが上がれません。 ↓役牌について http://www2.odn.ne.jp/~cbm15900/html/y6.html 役牌の項目を見てみると「ポン・チー・明カンをしてもハン数は下がらない」と書いてあるので、役牌をポンすればそれだけで1ハンの役がつくと思ったのに上手くいきませんでした。 もしかしたら「北」が役牌ではない?とも思ったのですが、以下のサイトを見てみると「自分に見方をしてくれている風を3枚集めたら役牌になる」と書かれてあります。 ↓風牌について http://www2.odn.ne.jp/~cbm15900/html/n10.html 今は右側が「東」になっているので自分が「北家」になると思うのですが、そうなると自風牌3枚揃えたことで役牌になり「最低1ハンの役」はクリアするはずなのに上がれません。 上がれない原因が分かりません。どうして上がれないのでしょうか?

  • 麻雀・最後の一順のポン・カンについてのルール

    麻雀のルールについてなのですが・・・ 海底牌(河底牌)はチー・ポン・大明槓はもちろん暗槓・小明槓もできないというルールがありますが、 私が知りたいのは、 山は1枚以上残ってる、でも自分のツモ番はもう無いという状況でポン又は大明カンができるか、ということです。 ご存知の方いらっしゃいましたら、教えて下さい。

  • ポンしてからカンは?

    こんにちは。先日麻雀ゲームで向かい側の人からポンをし、もう一度その人が同じ牌を捨てたのでカンできたような気がするんですが、このようなことはできるのでしょうか?どうぞよろしくお願いします。

  • 麻雀ゲームのツモは動的に変化する?(長文です)

    麻雀ゲームの東風荘やハンゲームの麻雀3ツモは、状況に応じて変化すると感じるのは私だけでしょうか? 全自動卓のリアル麻雀だと、洗牌され積まれたツモ山は、ポン・チー等鳴きでツモル順番がずれたとしても、ツモ山自体は常に一定のはずです。 しかしこれらのゲームでは、実際の麻雀に流れ(牌の隔たり?)があるように、プログラムが点棒状況・鳴きの有無・流れに応じてツモ山を変えているように思えてなりません。 少しゲームをやっていて、麻雀に詳しい人なら、ゲームではまず配牌が良すぎるのを感じたこともあるはずです。配牌がプログラムで操作されているということは、当然ツモ山から配られてはいないということになります。 他にも上記2つのゲームに共通して言えることですが、一旦流れが悪くなると、配牌やツモが最悪だったり、他家の当たり牌を高確率でもってきたり、その他etc・・・・等の状態が、長く続きます。流れが良くなると、その逆のことが起きます。 長々と書きましたが、ツモ山がプログラムで動的に変化したりするのは、ゲームという性質上、「初心者・上級者ともに楽しめる」「スムーズに回転よくゲームを進める」などの利点を考えて行われているのでしょう。 また、ツモ山を一定にしてしまうと、それを解析し逆手に取るようなユーザーが現れることを嫌ってでしょうか。(チート対策?) そこで質問なのですが、東風荘やハンゲームの麻雀3以外に、ツモ山が一定だと思う麻雀ゲームを教えてもらえないでしょうか? PC、携帯、どちらでも構いません。

  • オンライン麻雀でのロン・ツモ

    ネット麻雀での話しなのですが ポンやチーをしたりすると役がつきにくくなったり リーチできなくなるというのは知っているのですが リーチできなくても 自分の待ちの最後の1牌を誰かが捨てるとロンできる場合もあります。 (私の経験では、回数によらずポンしかしてない時はできました。 手もコーツ?の時) コーツって3つの同じ牌の組み合わせのことで良かったですよね?? で、ネット麻雀をやり始めたばかりの時に ポンもチーもしていた時に3回ぐらいポンもチーもして、 後1つくれば上がりという状態だったのですが(もちろんリーチはできませんでした) 他の3人がその待っている牌を捨てたときにロンボタンは光らず ロンできませんでした。 それはそういうものだと思えても更に驚いたことがありました。 その待っている牌が自分の番に自分にきたんです。 なのに、ツモできなかったんです。 3×4と雀頭が揃っているのにもかかわらず、 上がれなかったのはすごい悔しかったです。 どうしてでしょう?ロンはできないのはまだ理解できますが ツモさえできないのは意味分かりません(ちなみにこのネット麻雀は 大手ゲームサイトです) で、その後ネット麻雀の経験を重ねて ポンのみだったらロンできるというのも分かりました。 また、カンだったら手打ちがコーツではなく ジュンツ?(2・3・4とか)でもロンできるというのも分かりました。 で、それならポンのみでロンできるのなら チーのみでもOkだろうと思って(ポン・カン・チーのどれか1つだけやり続けるのなら大丈夫と思ってます) やってみたら、ツモもできずまた最悪な思いをしました。 チーは私も打っていて よく他の人がチーをしますが 私はチーをして、待っていた牌がきてもロン・ツモできた覚えはありません。 どうしたらチーしてもロンとかできるんですか? 後、チーとかポンしてツモさえできないのはなぜでしょう? こういうチーとかポンとかカンとかしてのロン・ツモについて 簡単に教えてください。

  • 副露で食われた牌は振聴になる?

    麻雀で振聴っていうルールがあるじゃないですか。テンパイして、数巡前に自分の捨て牌が待ち牌のとき、それを他人が捨ててロンすると逆に錯和で失点するというルールです。 さて、この捨て牌を誰かが副露で自分の手牌に吸収したとき、この牌は振聴の対象になりますか? 私が5を捨てる→下家がチーして456が晒される→数巡プレーする→ 私の手牌が「1112345678999」になる(純正九連宝灯聴牌)→下家が5を捨てる→ロン! 下家:えっ?ロンって、テメーが捨てた5をオレがチーしただろ。これはフリテンだ!