• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

麻雀の「カン」についての疑問

以下の麻雀講座のサイトを見て疑問に思ったことがあります。 http://mjan.net/introduction/kan.html 【質問1】暗槓,明槓で手順が違うのは何故? このサイトの「カンしたら絶対にやること」の所を見てみると、暗槓と明槓の手順が次のようになっています。 暗槓の手順 ・「カン!」と言い、牌を取り、右側に寄せる ・「槓ドラ表示牌」をめくる ・嶺上牌をツモる ・1牌切る 明槓の手順 ・「カン!」と言い、牌を取り、右側に寄せる ・嶺上牌をツモる ・1牌切る ・「槓ドラ表示牌」をめくる 何故か暗槓と明槓で順番が異なるのですが、最終的には同じ結果になりますよね。 だとしたら、何故わざわざ暗槓と明槓で手順を変えるのでしょうか? 【質問2】「1牌切る」とは? 暗槓・明槓の手順に「1牌切る」とありますが、これはどういう意味でしょうか? 手牌から1牌捨てるという意味なのでしょうか? だけど、嶺上牌をツモるのはカンで1牌足りなくなるからですよね。 だとしたら、嶺上牌を取っても1牌捨ててしまったら結局意味が無い気がするのですが・・・

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 麻雀
  • 回答数9
  • 閲覧数735
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6
  • TAC-TAB
  • ベストアンサー率76% (1921/2526)

>何故か暗槓と明槓で順番が異なるのですが、最終的には同じ結果になりますよね。 だとしたら、何故わざわざ暗槓と明槓で手順を変えるのでしょうか? >最終的には同じ結果になりますよね。 同じ結果にはなりません。最終的には、アガッたときの得点が大きく違うことになります。 これは、「カンドラ」がどの時点で発生するのかを決めるルールなので、特に、カン裏ドラもアリの場合には、得点(ドラの数=ハン数)に大きな影響があるので、開始前にルール確認をしておかなければなりません。 最近は「即ノリ」といって、「カン!」の発声後、四枚そろった牌を全員が確認したら新ドラ表示牌をめくります。「カン!」と発声した人は、新ドラを見てから、不要牌を1枚切ります(「切る」とは「捨てる」ことです)。普通は新ドラになった牌を早速に捨てたりしません。また、切った牌に「ロン!」の声がかかった場合は、上がった人に新ドラと、リーチ者のアガリならカン裏ドラも乗ってきます。また、「カン!」の発声者がリンシャンカイホウで上がった場合も、カンドラ(リーチならカン裏ドラ)が乗ります。 また、珍しい役ではありますが、「チャンカン」という役、すなわち小ミンカンのときに、加カンしたパイに「ロン!」の声がかかった場合にも新ドラが乗るのはおかしいという見方があり、この考え方に基づくと、暗カンは、「カン!」の発声があれば、普通は「ロン!」の声はかからないので、その時点で成立確定とし、小ミンカンは、「チャンカン」がありうるとして、カンドラ表示牌めくりをタイミング的に遅くするルールがあるわけです。これは、新ドラ表示牌がめくられているのに、アガッた人に新ドラが認められないという矛盾(トラブル)を排除するためです。 一方、「カンの成立」時点を、「カン!」と発声した人がリンシャン牌を補充して、不要牌を切る、切られた牌にだれも「ロン!」の声がかからない状態になったところを指すルールもあります。この場合は、「カン!」の発声者は、新ドラが何になったかを見ずに切ることになり、切ったあとにカンドラ表示牌をめくると、ズバリ今切ったばかりの牌がドラになり、悔しいこともあります。また、リンシャンカイホウでアガってもカンドラ&カン裏ドラも対象外になりますし、切った牌に「ロン!」の声がかかった場合も、カンが成立していない途中でアガッたということで、カンドラ&カン裏ドラも対象外となります。 このように、「カンの成立」をどの時点と見るかによって、カンドラ表示牌をめくるタイミングが変わるということで、一番早い「即ノリ」なら、「カン!」の発声時点、(もちろんカンは4枚の牌が間違いなく揃っていることを他の三人に示してOKを得なければいけません。なかには、二万をカンしたら、三万が一枚混ざっていたという錯誤、リーチしていて、大三元のヤバイ牌をツモったときに、幸い手牌にあったアンコの別の牌に混入して「カン!」と言って二枚だけを表に返すという悪意のイカサマを防止するためです)カンドラ表示牌がめくられている以上は、その後のアガリはすべてカンドラ&カン裏ドラの恩恵アリということです。 一番遅いタイミングで「カンの成立」を認めるのは、「カン!」の発声者が、不要牌を一枚切て、それに「ロン!」の声がかからなかったとき、としていますが、要は「カンドラ」&「カン裏ドラ」の発生をいつにするかの問題です。運の要素を強めるのが目的のインフレルールなら、できるだけ早く新ドラを発生させたいですし、逆に運の要素を排除したいというスタンスのルールであれば、カンの成立(カンドラの発生)を遅くしたいということになります。「カン!」という発声があっても、カンドラ表示牌がめくられるまでのアガリは、すべてカンドラ・カン裏ドラの対象外ということです。 また、麻雀の進行中は、手牌は13枚で、ツモったとき、ポン・チーをした時点(もちろんアガッたとき)ではいったん14枚で、不要牌を切ってまた13枚です。14枚になったときにカンをしてリンシャン牌を1枚引くので手牌はいったん15枚にもなり、1枚切らないと数が合いません。 下のサイトに詳しく出ています。 http://www2.odn.ne.jp/cbm15900/html/m18.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返事が遅くなってすみません。 なるほど、いつ表示されるかでカンドラを適応させるタイミングが変わってくるのですか。 そう考えると、順番を変えるのって意外と大きな問題になりますね。 回答ありがとうございました。

その他の回答 (8)

  • 回答No.9
  • TAC-TAB
  • ベストアンサー率76% (1921/2526)

加カン(小明槓)に対して、「ロン!」の声がかかった場合は「チャンカン」でゲームセットなので、どのようなルールに基づいてもカンは不成立として、そのカンの分の新ドラはめくりません。 >大明槓→暗槓→加槓→加槓 ときて, 最後の加槓に対して槍槓があったときに, 槓ドラとしてはどれが有効なんでしょうか? この場合は、最初から表示されているドラ、大明槓のドラ、暗槓のドラと加槓1のドラまでが有効で、最後の加槓2に「ロン!」の声がかかれば、チャンカンの上がりということで、その分の新ドラはめくらずに、表ドラは4枚が有効です。もし、最後の「カン!」の発声があり、その人が牌を捨ててだれも「ロン!」と言わなかったら、普通は「スーカンツ流れ」で流局となります。 ルールによっては、チャンカンがなければカンは成立したとみなすので、その場合はその時点で「スーカンツ流れ」となります。しかし、まだリンシャン牌として取ってこれる牌が4枚中の1枚残っているのに流れるのもおかしな話ではあります。カンした人が不要牌を切って「ロン!」の声が無ければ「スーカンツ流れ」成立としたルールの場合は、リンシャン牌4枚を使い切るのですっきりしますね。 もちろん、ただ一人のプレーヤーがすべてのカンを成立させた場合は、甘いルールではその場で「スーカンツ」の役満となります。ただし、厳しいルールでは、最後のハダカ単騎をペアにしなければ「スーカンツ」と認められません。甘いルールの場合は、カンの成立時点やハダカ単騎の扱いについては、あらかじめ決めておかなければ、点数が大きいので思わぬトラブルとなります。 >しかし, 「牌を切ったとき」に槓成立とすると, 「槓が成立してないのに嶺上牌をツモる」ということにはならないのかなぁ. 意味がよく解りませんが カンと発声して、四枚をセットにした時点で1枚足りなくなりますので、リンシャン牌を取って来て補充しないと、(少牌になるので)牌を切ることができません。 リンシャン牌を取ってくるのは、不要牌を切る前の手順ですが・・・。 もちろんチャンカンで刺されると、その時点でゲームセットなので、リンシャン牌を取らせてもらえません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お、これはNo.8さんの補足回答ですね。 詳しく解説して頂きありがとうございました。

  • 回答No.8
  • Tacosan
  • ベストアンサー率23% (3656/15482)

例えば 大明槓→暗槓→加槓→加槓 ときて, 最後の加槓に対して槍槓があったときに, 槓ドラとしてはどれが有効なんでしょうか? しかし, 「牌を切ったとき」に槓成立とすると, 「槓が成立してないのに嶺上牌をツモる」ということにはならないのかなぁ.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

うーん、普通に考えたら最後の加槓以外の全ての槓ドラが有効になるんじゃないかな?と思いますが、実際はどうなんでしょうね。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.7
  • Tacosan
  • ベストアンサー率23% (3656/15482)

ちょっと調べてみると, 日本プロ麻雀協会と最高位戦日本プロ麻雀協会では 4枚 (目) を開示して槍槓がなければ槓成立, その時点で槓ドラ発生 というルールを採用しています (大明槓とロンが同時に発生するときはロン優先だから槓は成立しない). European Mahjong Association もリーチ麻雀ルールでは, 同様に槍槓がなければ開示で成立となっています (「槍槓があるかもしれないから槓ドラをあけるまで 3秒まて」とは書いてある). タイミングそのものはどうでもいいんだけど, 明槓/暗槓/加槓によらず全て同じタイミングにしないとおかしな状況が発生しえるわけで....

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返事が遅くなってすみません。 わざわざ調べて頂きありがとうございました。 ・・・で、最後に意味深なことを言ってますが、同じタイミングにしないと発生するおかしな状況ってどんな状況だろう?

  • 回答No.5
  • Tacosan
  • ベストアンサー率23% (3656/15482)

これ, 個人的には全て「暗槓」の順序に統一すべきだと思う. 槍槓が発生する状況では「槓が成立しない」つまり最初のステップで止まってしまうわけだから, そのあとの順序を変えることに意味はないんだよね. っていうか, 明槓のあとで牌を切らなかったらどうするつもりなんだろう.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返事が遅くなってすみません。 確かに順番を統一した方がシンプルで分かりやすいです。 暗槓と明槓で順番が違っていると、実際にカンする時に混乱しそうですね。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.4

質問1に関しては、捨牌であたられた時(「嶺上河底」と言うようですが)カンドラが有効かどうかと言う事で違って来ます。 また、ツモってきて明カンの場合はその牌であたられますが、その場合カンそのものが成立しないですからね。 質問2 手牌4面子頭2枚で14枚 ツモって来て15枚 カンで1面子が4枚になり4面子頭2枚で15枚 捨牌すると足りなくなるのでその分を嶺上から補給 1枚捨てて終了

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返事が遅くなってすみません。 なんとなく理解してきました。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.3

追伸です。 一番さんの回答を読んで気付きました。 明槓の場合は槍槓というのがあります。つまりポンを晒していて四枚目を引いてカンをした場合、その牌で上がられることがあるから、確かにそうなります。 実際のゲームでは、槍槓は珍しいので、 「槓ドラ表示牌」をめくってしまうことがありますが、カンをした牌で上がられたんですから、めくった槓ドラは無効となります。ですから一番さんの回答が正しいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、手順を変えるのは槍槓対策なのですね。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.2

>何故わざわざ暗槓と明槓で手順を変えるのでしょうか? 変えません。同じです。 東京のごく普通のルール(リーチ麻雀店などで行なわれている)では、 暗槓の場合、 ・「カン!」と言い、四枚を一旦皆に見せてから四枚あることを確認させた後、両端の牌を裏返しにして、自分の牌とは別にして右側に晒します。一方、友人同士の親睦マージャンなら両端を裏返すだけで自分の牌と同じところに置いていても構いません。 ・「槓ドラ表示牌」をめくる ・嶺上牌をツモる ・1牌切る 明槓(ポンで自分が三枚晒しているところへ四枚目を引いた場合) ・「カン!」と言い、四枚目を、自分の牌とは別に右側に晒します。 ・「槓ドラ表示牌」をめくる ・嶺上牌をツモる ・1牌切る 明槓(自分が三枚アンコで持っているところへ誰かが四枚目を捨ててそれをカンする場合) ・「カン!」と言い、牌を取り、右側に自分の牌とは別に晒します。 ・「槓ドラ表示牌」をめくる ・嶺上牌をツモる ・1牌切る >暗槓・明槓の手順に「1牌切る」とありますが、これはどういう意味でしょうか? 手牌から1牌捨てるという意味なのでしょうか? はい、そうです。 >だけど、嶺上牌をツモるのはカンで1牌足りなくなるからですよね。だとしたら、嶺上牌を取っても1牌捨ててしまったら結局意味が無い気がするのですが・・・ 自分で四枚目を引いた場合でも、相手が捨てた四枚目を明槓した場合でも嶺上牌を取って1牌捨てます。そういうルールですし、そうでないと多牌してしまいますからちゃんと1牌捨てなきゃ。 貴方は机上で混乱しているだけで実際にやってみるとわかります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

"1牌切る"の所って、どうも嶺上牌の1牌を取って手牌の1牌を捨てたら、カンで4枚揃えたら足りなくなるのでは?と思ってしまうのですよね。 確かに机上だけで考えているので、この部分少々こんがらがっております。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • sayapama
  • ベストアンサー率37% (3925/10437)

1.暗槓はドラが先付であり、明槓はドラが後付になるからです。 つまり暗槓はカンを宣言した際に槓ドラが確定しますが、明槓では捨て牌してそれが他家の当たり牌でない場合に槓ドラが成立するからです。 2.手牌から一牌切る事です。 ツモまたは他家の牌をカンしてから暗槓なり明槓をするので、その時点で1牌足りなくなりますから、嶺上牌で補充するのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、明槓の場合は宣言しただけでは槓ドラは成立しないのですか。 暗槓と明槓で槓ドラ成立条件が違っていたのですね。 回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 暗槓なのに2個表向けて明示?

    手牌に同じ牌が4個あってカンする事を暗槓といいますが、2個表向けて開示してるのに暗槓というネーミングは違和感を感じます。槓子の種類が何か明確なので、暗というよりは明です。暗槓という名前は適切ですか?私の感覚だと、暗槓より既槓とか自槓とかツモ槓がシックリきます。 暗槓という名前が浸透しているので暗槓と呼びますが、その名の通り4個裏向けて伏せた状態で右隅に寄せれればいいのでは?或いは、4個全て表向けて右隅に寄せてもいいのでは?2個裏向けて隠しても、カンして同じ牌が4つだと宣言しているんだから、バレバレですよね? 逆にいうと、白発発中でカンを宣言して白板と紅中を裏向けて、あたかもこの4個は全て緑発で出来た槓子だと嘘つくと、ドーなりますか?他に緑発が出てくると同じ牌が5個ある事になってバレますが、騙し通せる場合もありそう。 他家の捨て牌を4個目の牌にしてカンすると、明槓になります。これは全て表向きで、暗槓に比べると点数が下がります。暗槓と明槓を区別したいから暗槓は2個裏向けているのでしょうけど、この区別の方法は他にあると思う。暗槓は全て縦向けて右隅に置き、明槓は捨て牌を横向けて右隅に置きます。何を横向けるかは捨てた他家のポジショニングに合わせます。

  • チー→カンの連続は可?

    13個の手牌が↓のようになりました。 235555白白発発、中中中ポン。 下家が1を捨てたので、チーしました。 5555白白発発、中中中ポン、123チー。 ここで5を切ってテンパイで、白板と緑発のシャンポン待ちするのも手だと思います。しかし、何となく5が危険な感じがしてきました。そして、嶺上牌に三元牌が混じっているような気がしてきました。そしてそして、新ドラ表示牌に9124あたりが来そうな気がしてきました。 さて、チーの直後にカンして良いですか? ・副露直後の暗槓を可とする。 ・副露の直後に暗槓をしてはいけない。 ・以下を錯和とし、満貫の失点を課す。  -副露の直後にカンを宣する。 何処かのルールブックにこんな感じの文言が書いてあると良いのですが。

  • 大明槓のドラが乗るタイミング

    アカギを見て思ったのですが、市川との対戦時に、双方が大明槓をして、嶺上開花自摸のシーンがありました。暗槓は即乗り(槓した時点)、明槓(大明槓、小明槓)は後乗り(槓をした後牌を切った時点)との解釈でいます。 ここで、嶺上開花を積もって、自摸上がりした場合、新ドラは乗るのでしょうか?漫画では、乗る設定でした。

  • 麻雀・最後の一順のポン・カンについてのルール

    麻雀のルールについてなのですが・・・ 海底牌(河底牌)はチー・ポン・大明槓はもちろん暗槓・小明槓もできないというルールがありますが、 私が知りたいのは、 山は1枚以上残ってる、でも自分のツモ番はもう無いという状況でポン又は大明カンができるか、ということです。 ご存知の方いらっしゃいましたら、教えて下さい。

  • 明槓の方法

    緑発をポンして発の明刻子を作り、右隅に移したとします。その後、、、 A.他家が4個目の発を捨てました。それを食って明槓子を作れますか?これは錯カンとか誤カンとか空カンとかいう反則で、アガリ放棄ですか? B.4個目の発をツモりました。それを手牌に混ぜ別の牌を捨てて、しばらく数巡のプレーをし、その後気まぐれにカンを宣し手牌の発を右隅の明刻子に加えて明槓子を作れますか? これは錯カンとか誤カンとか空カンとかいう反則で、アガリ放棄ですか? 要は明槓のルールに関する質問なのですが、他人の捨て牌を食ってカンしたければ、その捨て牌と同じ暗刻子を作っておくのが前提で、明刻子に加えるのは反則しょうか?それと、明刻子にもう1個足したければ、自分で発をツモってその巡にカンを宣するのがルールでしょうか?暗槓は手牌に同じ牌が4個あれば任意の巡でカン出来ますが、それが違いかな?

  • 麻雀・槓したときのドラ牌めくりのタイミング

    1槓→2嶺上牌自摸→3捨牌 ドラは、いつめくるのですか? 公式(雀荘などの)と、 非公式(プロ団体、地方名など)ともに 詳しいルールを教えてください

  • 知り合いにギられました

    一昨日、友人三名と私の家でマージャンをしていました。(私が仲間内で麻雀歴が短い)ある程度局が終わったときにビール取ってきてといわれたのでとりにいっているときにやられたと思います。 内容はというと、私の下家Kが親でした。ドラ表示は9萬 まず第一打、カンで1萬、ドラ表示は9萬 そして嶺上牌でまたカン1索 、ドラ表示は9萬 そしてまた嶺上牌でまたカン1筒 、ドラ表示は9萬 そしてまたまた嶺上牌でまたカン9筒 、ドラ表示は9索 そこに中を捨ててリーチ、対面のNと上家Sはセーフで安心していたところに9索でロンされました。 最終的に カン(1111萬)カン(1111筒)カン(1111索)カン(9999筒)9索  ロン9索 ドラ1111萬1索 裏ドラ9999筒1索 確かこんな感じでした。 もしこれが青天井のルールの時、点と翻数はどうなるのでしょうか?またKが次ツモった場合は点と翻数どうなるのでしょうか?

  • オープンリーチの本当のルール(その2)

    オープンリーチって聴牌していなくてもかけれるって話も聞きました。(結構ウソっぽいけど) 本当でしょうか? (以下のケース)槓はしていません。 東東東東南南南南西西西西白 オープンリーチ!! これでリーチはかけれませんが(聴牌していないから)オープンリーチだとかけれるそうです。 これはトップ目がリーチをかけた場合に追っかけオープンリーチするそうです。 そして一発目に北をつもり東を暗槓、嶺上牌が北、続けて南を暗槓、またも嶺上牌が北・・・・ 結局、最後に北を暗槓して最後の嶺上牌をツモ切り。 東東東東 南南南南 西西西西 北北北北 白        (すべて暗槓) それでリーチをかけていたトップ目が白をにぎって振込らしいです。

  • 麻雀で、ドラを表示させる方法

    以下の麻雀講座のサイトを見て、疑問に思ったことがあります。 http://mjan.net/introduction/dora.html このサイトを見てみると、ドラ表示牌は「配牌に使われない側から数えて3列目の上の牌」となっています。 だけど、このサイトの図では、サイコロの出目が6だったから、配牌に使われない側の牌が6列になって、3列目の上の牌を表示させることが出来ましたが、もしサイコロの出目が2だったらどうするつもりなのでしょうか? 出目が2しかなかったら、配牌に使われない側の牌が2列だけになってしまい、3列目の上の牌を表示させることが出来ないように思えるのですが、こういうときはどうするのでしょうか?

  • 海底撈月と嶺上開花での和了について

    先日Yahoo麻雀にてプレイしていたところ、海底・嶺上という役ができました。 海底牌では槓できないので、海底牌一個手前で槓し嶺上牌で和了りました。 Yahoo麻雀ではこの場合、海底牌の上の牌を海底牌と見ているようなのですが、 ちょっと調べてみたところ、これと同じく「嶺上開花時は海底牌の上の牌を海底牌として扱う」と記述しているサイトと、 「実際の海底牌を自摸していないため海底撈月と嶺上開花の混合はない」と記述しているサイトがありました。 Yahoo麻雀でプレイする場合はこれに従うため問題ないのですが、どちらの方が一般的なのでしょうか? 個人的には前者の方が浪漫があっていいのですが。