• ベストアンサー
  • 困ってます

標準化学ポテンシャルと純粋な化学ポテンシャル

  • 質問No.8233342
  • 閲覧数1239
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 54% (6/11)

標準化学ポテンシャル μ^o
純粋な化学ポテンシャル μ^*

この二項目の違いがよくわかりません。
ある液体Aが気液平衡にある場合では両方とも同じように感じるのですが
どう違うのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 47% (1120/2361)

標準化学ポテンシャル
http://kotobank.jp/word/%E6%A8%99%E6%BA%96%E5%8C%96%E5%AD%A6%E3%83%9D%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB

二成分以上の系においてその中の1つの成分の化学ポテンシャルを考えているという場面になります。
一つしか成分が存在しない時を考えて、それが混合状態になるとどう変わるかです。その時に1つの成分だけの純粋状態に対しての化学ポテンシャルが標準化学ポテンシャルです。従って一相、多成分系を考えています。相が変われば標準化学ポテンシャルは変化します。

1成分で相が2つの場合、2つの標準化学ポテンシャルが存在します。
相平衡が成り立っていれば2つの標準化学ポテンシャルは等しくなります。

「純粋な化学ポテンシャル」とはどういうものでしょう。純物質の化学ポテンシャルという意味でしょうか。
そうであれば相ごとに異なります。
お礼コメント
bignerperson

お礼率 54% (6/11)

ありがとうございました!
ここは式変形でよく使うのですがなんのためにやっているかわからず困っていました!
本当にありがとうございます!!!
投稿日時:2013/08/25 01:44
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ