• 締切済み
  • 暇なときにでも

保険について

最近太陽生命のおばさんに声をかけられ、一応プランを組見ててもらいました。 現在は外資系の医療・ガン保険にはいっていて、保証は一生涯です。太陽生命の人に、終身保証は若い人にはもったいないよと言われました。 太陽生命は10年ごとに保険料が上がりますが、他の日本の大手のところよりは上がり幅が少ないそうです。私は保証は一生涯がいいと思ってましたが、実際どうなのでしょうか?10年後とに見直せる方がいいのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数236
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.5

「日本の保険会社」という表現は適切ではありませんでしたので訂正させていただきます。 日本の保険会社でも「損保系生保」といわれる生保会社はこれにはあたりません。 私が言う「日本の保険会社」とは「漢字系生保」といわれる昭和時代からある生保を指します。 失礼しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 生命保険って外資がいいの?

    27歳男、独身 既に保険に入っています。 太陽生命、月々2.5万です。(年金1万) 会社に保険勧誘がくるので話を聞いてみました。 とりあえず感じのいい明治安田です。(先日告知義務違反などのニュースになりましたが) 確かに太陽生命よりいいです。 月々1.5万ぐらいですね。 LA dooubleってやつです。 保険なので健康であれば必要はありませんが。 まだ独身だし、死亡保障はほとんどいりません。0でもいいぐらいです。 あとネットで検索するとどうしてもAFLAC,アリコが多いです。ソニー損保とかもあります。 資料請求もほとんど同じです。CMでも有名ですし。 第一生命、住友、日本生命、明治安田などもありますが既にシェアはほとんど外資系のアリコとかに とられているのでしょうか?(新規加入者) 保険料も5000円ぐらいで1/3程度です。 内容はほとんど同じです。 あえていうなら生活サポート年金とかが毎年もらえる。 保険料免除などが国内系?のメリットですが。 外資が安く保険料ができる原因として勧誘員が会社に訪問しない。 とながあると思いますが実際どうなのでしょうか? 確かに外資系はまだ歴史が浅いとはおもいますが、国内系で保険料の更新、見直し をする人はたいがい外資にしてしまうのでしょうか? もちろん、「更新?次はこの値段です。はいそうですか。」 という人もいると思いますが。

  • 太陽生命の終身保険「保険組曲」について

    いま、太陽生命に勤めている知り合いの方から、生命保険の加入を勧められています。 商品は「保険組曲」というもので、終身保険と定期特約がセットになっているタイプのものらしいです。 私はとりあえず終身だけで良いと考えているので、定期特約を外してほしいと言ったのですが、「終身と定期で合せて最低1千万以上じゃないと契約できない」と言われました。 ただ、太陽生命のサイトを見てみると、「終身保険」と称して説明されています。 皆さんはどう思われますか?

  • プレデンシャル生命ってどうなんでしょう。外資系保険のリスク 教えてください。

    外資系のプレデンシャル生命、知ってる人は知ってますが、日本の生命保険に入っている人たちは、聞いたことないな?といわれます。 今回、日本生命の、定期付き終身保険に入っているのですが、5年後に、払込額が、かなり高くなり、また、どんどんと更新していかなければならず、一番お金がいりそうな時に、4万円以上の保険料となってしまいます。 なので、現在の終身800万円分を残して、他をやめて、プレデンシャル生命の、終身200万、定期保険部分は、毎年へっていき、子供も3にんなので、教育資金等がいらなくなるころ(65歳)には、終身部分だけ残り、医療保障とガン保険は、終身という保険に入ろうかと思ってます。 今まで、生命保険のおばちゃんや、やたらめったら、かけかえや、終身部分を下取りしたような、魅力のない保険のプランばっかりに、嫌気がさしていましたが、今回、とても説得力の有る、自分たちにあったプランを、提案してもらったので、入り替えようと思っていますが、外資系というのが気になります。 ソルベンシーマージンも、1475パーセントで、AA-なのですが、他にどういったことを調べるといいのでしょうか。なにぶん、50年先のことまではわかりませんが、今現在、どういうことを調べておけば安心?なのでしょうか。 日本の保険だと、保障があるが外資系は適応されないとも聞きます。どうなのでしょうか。 教えていただけると、幸いです。

  • 回答No.4

例えば今契約している保険が入院給付金・手術給付金が支払われるもので、ガンと診断されたら100万円受け取れるものだとします。 今後公的医療制度がどう変わろうが、20年後入院したり手術を受けてもその保障は無効となりません。30年後ガンと診断されれば診断給付金が受け取れます。若い人が終身タイプに入るというのは若いうちに老後の保険料も支払っていくというイメージですね。 一方今が重要という人もいます。個人事業主がこの10年20年は高い保障が必要だということであれば定期タイプで保障を手厚くするケースもあります。 日本の保険会社の保険は、死亡保障を主契約にしている保険がほとんどで、例えば貴方が死亡保障は不要と考えるならば、その主契約は一番の無駄となります。 その担当者は何を以って「もったいない」といっているのかがわかりませんが、日本の保険会社の保険に契約することほど「もったいない」ことはありません。これだけは断言できます。 同じ10年更新型で同じ保障内容であっても外資系・通販系の方が圧倒的に安いからです。 そしてもっとも注意しなくてはいけないのは、10年更新型にしたとして、もしこの間にガン、糖尿病、脳卒中、心筋梗塞などを患ってしまったら保険を見直すことはできなくなりその更新型を延々と保険料が上がることを気にしながら継続していくしかありません。 病気のリスクの高くなる50代、60代になると保険料が払えず解約するしかなくなるわけです。 そのあたりをしっかり考えるべきでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

もし、10年の定期保険に変更するのだろうするなら、 50代の契約が最後だと思うのですが、 (それ以降は、保険料が高額で現実的じゃないと思います) 65歳までで良いというのなら、県民(都民)共済やこくみん共済で十分ではないでしょうか? 民間の太陽生命より掛け金が安いと思います。 あと、共済は1入院の保障日数も長いですし。 でも、私は終身保険に入る派です。 私の勝手な予想ですが、今後、超高齢化社会がくると、 高齢者の医療費負担が今より増えると思っています。 70代以降、病院に頻繁にお世話になる頃に、 貯金がどんどん医療費に削られたら、それだけで陰気になって治るものも治らなくなりそう。 かといって70代で定期保険に入るのもお財布にはつらいでしょうし。 でも、確かに手厚い終身保険を一生涯掛けるのは無駄とは思います。 私はこくみん共済+民間の医療保険(がん重点型)終身です。 若い内の万が一は、共済+民間のダブルで手厚く保障。 65歳以降は、民間医療保険で基本的な所はカバーして足りないところは貯金で賄う予定です。 若い頃に入ったので、終身医療保険の保険料は安いです。 終身にはいるのなら若い方が断然お得ですから。 要するに一言でいうと、終身医療に入るつもりなら若い内。 終身不要という考えの人は共済の保険商品を主軸に組み立てたらどうでしょう?と思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

保険は、保障をどのように考えるか、ということです。 例えば、医療保険の基本は、入院・手術・通院、 それに、最近は、先進医療があります。 なので、色々な保険がありますが、基本はシンプルなのです。 将来、画期的な治療方法が開発されても、 入院・手術・通院のどれにも当てはまらないということは 考えられない。 となれば、基本を押さえておけばよいのですよ。 さて、定期か、終身かは、考え方でしょう。 終身の保障が欲しいならば、終身にすべきです。 定期は、80歳まで、90歳までというように、終身ではありません。 また、基本的に、契約期間だけの保障なので、 高齢になると、保険料が高くて払えないということも起きます。 終身の医療保険は、高齢になってからの分を若いうちに 支払ってしまうというシステムなのです。 では、定期の医療保険の意味は何か? それは、本当に、一定期間だけ必要、という人がいるのです。 例えば、普通の会社員ならば、入院しても給料が減る ということはありませんし、健康保険組合から補助がある場合も あります。 でも、自営業などでは入院が直ちに、収入減になる場合もあります。 国民健康保険では、健康保険組合のような特別な補助はありません。 こういう方にとっては、手厚い保障が必要という場合があります。 なので、どのような保障が必要か、ということが何よりも大切なのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • g4330
  • ベストアンサー率18% (840/4653)

  医療保険や生命保険は数年毎に見直せる掛け捨てが良い 若いときにガンになると積極的に治療しなければならないので医療費が高額になるし、貯蓄も少ないので保険が必要。 しかし、年齢を重ねると貯蓄も増えるので医療保険は減らせばよい 生命保険は独身で若い時は不要、結婚しても共働きなら住宅ローンの支払いができたらOK 子供ができて共働きで無くなったら家族の1~2年の生活を補える様な保険が必要 子供が独り立ちすれば、葬式代程度の金額で十分  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。終身保証の保険をとりあえずかけて、安心していましたが、年齢をとるごとに必要な保証内容がかわってくるのですね。もう一度家族と話して検討してみます。

関連するQ&A

  • ネクスティア生命のガッチとがん保険について。

    主人と母が癌になり、兼ねてからアフラックでスーパーガン保険に入っていたので ガンになった時、給付金を受けて大変助かりました。 我が家はガン家系なのでもうすぐ30になる娘にもアフラックの癌保険に入ろうとしましたが ネットで色々調べたら、アフラックの生きるためのガン保険は随分保険料が昔より高くなっていました。 ネット上でネクスティア生命のガッチと終身ガン保険だと、半分近く保険料が安くなります。 友人に相談した所、外資系は潰れるからから辞めた方がいいと言われました。 アフラックも外資系ですが第一生命と提携しているから安心だと云います。 でも、保険は長く掛けて行くのものなので、保険料の安いものに飛びつきたくなります。 皆さんならどう思われますがご意見をお聞かせ下さい。 宜しくお願いします。

  • どうして皮膚ガンは保険適用外なの?

    本日、ガン保険に入ったのですが、『上皮内ガン・悪性黒色腫以外の皮膚ガン』は、ガン保険が適用されないとパンフレットに書いてありました。 何故、皮膚ガンは保険適用外なのでしょうか?ちなみに、太陽生命という保険会社です。

  • 外資系の保険は大丈夫ですか?

    前に、日本の大手生命保険会社の医療保険に 入ってましたが、事情があって失効になり 前に入院暦もあり通院もしてるので 再加入できないと言われました 別の保険を探しているんですが 先日、外資系の保険会社から勧誘の電話がありました 飼料が届いて、保険料も前の保険よりは安いのですが 以前、外資系の自動車損保に入って事故を起こした 知り合いがいて、なかなか保険料を出してもらえなくて 大変だったと聞きました。 せっかく掛け金をつんでも いざという時、保険料が出なかったら お金を捨てるようなものなので 外資系の保険会社の実態について 詳しい方がいらっしゃったら アドバイスお願いします。

  • 太陽生命さんてどうですか?

    はじめまして 生命保険に入ろうと考えているのですが太陽生命サンに知り合いがいて話にのって頂いてるのですがTV知名度的には低いですよね。でも格付も低くないですし病気になったとき外資等は支払いが悪いと利きますが太陽生命はいいと聞きます備えとはいえ実際の支払い時に支払われないのでは意味ないですし。 知っている方おしえてください

  • 外資系保険のトラブルについて

    現在、日本生命の生命保険に加入しております。 諸事情により、保険料を引き下げたく、外資系を検討していることを、日生の担当者に告げると、 外資系は保険料は安いが、支払いの審査が非常に厳しく保険料支払い拒否の確率が非常に高い。 それを巡る裁判も日常化している。と聞きました。 これは、本当でしょうか?

  • 保険見直し検討中です。

    主人の生保検討中です。 31才子供1人もう1人予定 収入の保険料が占める割合が高いので検討始めました。 下記に変更予定です。           終身 300万(共済)500万(以前からの生保会社) 定期 1500万(新たに外資系?)傷害は倍額 終身医療 日額5000円(共済)5000円(新たに外資系)特約 ガン保険 定期の金額を2000万にするか、三大成人病などの特約をつけるか・・ちょっと迷っています。 恐縮ですがアドバイスなど宜しくお願いいたします。

  • 保険見直しについて

    保険について質問です。 四人家族で毎月計4万円払ってます。以下内訳です。 旦那(29歳)生命、ガン保険で13000円 妻 (34歳)生命、ガン保険で7000円 長男(4歳) 学資保険で1万円 二男(2か月)学資保険で1万円 でいずれもJA共済です。 節約の為、外資系の保険も視野に入れて見直しをしようと思ってます。 そこで外資系保険のメリット、デメリットなどがあれば教えて頂きたいです。 又、みなさんはどんな保険に入っているか、削るなら何から削っていくか など教えて頂けたらありがたいです。 文章長いうえに分かりづらくてすいません。 よろしくお願いします。

  • 医療保険について

    母の保険の見直しをしようと思っています。ガン保険は終身に加入していますが、医療は70歳で満期の養老保険のみに加入しています。先日、死亡保障は70歳までだが、医療は80歳までに延長しないかと話をいただきました。確かに70歳以降が心配なので、できれば終身にしたいのですが、死亡保障を半分に減額して終身保険に乗換したら、今の保険料金の2倍になってしまいました。なので、医療保険は外資系の終身に新たに入るか悩んでいます。ただ掛け捨てなので70歳までの保険料はかなり無駄になるので…何かいい方法があるでしょうか?オススメの医療保険もあれば教えてください!

  • 主人が初めて保険に入ります。

    主人の保険についてアドバイスお願い致します。 恥ずかしながら主人は今まで保険に入っていませんでした。 子供が産まれたのを機に保険に入ろうと思い、 FPさんに相談に行ったのですが、 その他に知り合いの太陽生命の営業の方に勧められている 保険もあり決めかねています。 家族は主人(34歳)・私(32歳)・子供(0歳)の3人です。 主人はサラリーマンで年収500万程、私は専業主婦です。 <FPさんの提案> (1)ソニー生命 家族収入保険(保険期間70歳・払込終了65歳)  保険料払込免除特約付き  年金月額:14万   保険料:10,593円 (2)ソニー生命 変額保険終身型オプションA (保険期間:終身・払込終了60歳)  保険金:200万   保険料:3,732円 (3)逓減定期保険特約I型→(2)の特約になっています (保険期間25年)  保険金:2,000万   保険料:2,980円 (4)オリックス生命 医療保険CURE(保険期間・払込終身)  入院日額:5,000円   保険料:1,930円 合計保険料:19,235円 <太陽生命の提案> 保険組曲(保険期間65歳・更新型・特約保険期間10年)   主契約100万・定期保険特約900万 介護保障特約1,000万   特定疾病保障定期保険特約1,000万   保険料払込免除特約付き  合計で、死亡保険金:3,000万   医療特約:入院日額5,000円   (生活習慣病入院10,000円・ガン入院15,000円) 合計保険料:17,039円 太陽生命の営業の方には、FPさんの提案の保険だと 死亡時はカバーできても主人が3大疾病などで 長期入院した時にカバーし切れないと言われました。 保険組曲の特定疾病保障定期保険特約は 3大成人病の時に一時金で1,000万おりるので安心だと 言うのですが、この特約は本当に必要でしょうか? 私としては太陽生命の方は10年更新で保険料が 上がっていくのが引っかかります。 FPさんの方はずっと同じ保険料なので。 まとまりのない文章で申し訳ありませんが、ご助言お願い致します。   

  • 30歳夫の生命保険でおおいに悩んでいます。アドバイスください。

    安く掛け捨ての終身保険、外資系で考えていたのですが、外資系は撤退する可能性があると投稿で読みました。撤退する、ということは解約を余儀なくされるという意味でしょうか? 保険料を最低限に抑えて(ある程度の死亡保障のものは加入)、その分貯金をしようかと考えています。 子供は2歳と1歳の二人います。200万程度の学資保険には一人ずつ入っています。 でもある人に「せめて健康なうちに終身はひとつはいっておかないと、後悔するよ。」といわれ、上の安い外資が選択肢に入ってきたのです。でも撤退というのが気になり、踏みとどまっています。 保険初心者の私に、加入の仕方のアドバイスや今検討中の外資(ア○○ッ○やソ○○生命)の情報を何かご存知でしたら、少しでも助言いただけないかと思っております。よろしくお願いします。