• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

なぜ新幹線ではビールしか売ってない?

仕事帰りにで新幹線に乗るとき、ビールとつまみをKioskで買います。尿酸値が気になるので出来ればダイエット生とか金麦とかの発泡酒にしたいのですが駅の売店やKioskではビールは数種類置いていますが発泡酒はあまり売っていません。車内販売もキリンかアサヒとかのビールは売っていますが発泡酒はほとんど売っていません。発泡酒は種類が多いのでスペース上、販売種が限られるのでしょうが、ビールと第三のビールの売り上げ推移を見ても発泡酒を飲む人が多いのは明らかなのに何故JR系の売店では発泡酒があまり売られていないのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数886
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • x530
  • ベストアンサー率67% (4457/6603)

かなり文書が傾斜してはいるものの、回答の真意としてはNo.1さんの通り。 「発泡酒や第三のビール」の売り上げは、家庭使用に限定すれば純正ビールを上回っています。 しかし、上回っている理由は低価格だからであり、健康推進ではありません。 「発泡酒や第三のビール」に対するイメージは、安物。 特に、尿酸値など健康に気を使う必要のない人や、アルコールを飲まない人の「発泡酒や第三のビール」イメージは、節税ビールであり、低価格品です。 一部の、健康を本気で考える人々には歓迎されている「発泡酒や第三のビール」ですが、日本人は人目を気にする国民性があります。 人前では、見栄もあり数十円の安物は敬遠される傾向があります。 だから、日本人は駅や店舗など、人前で「発泡酒や第三のビール」は、思ったより売り上げが上がりません。 販売者側としても、単価が高く利益幅の大きなビールが売れるのならば、儲けの少ない「発泡酒や第三のビール」を積極的に販売する必要もありません。 要するに、人目を気にする日本人気質が、駅の売店などで「発泡酒や第三のビール」の購入をためらっているってことでしょう。 実際のところ、ビールと「発泡酒や第三のビール」が同価格だった場合、「発泡酒や第三のビール」は駆逐されることはハッキリしているのですから。 ビールと「発泡酒や第三のビール」が同価格だった場合、本当に研究された「発泡酒や第三のビール」の一部のみが生き残ることでしょう。 ちなみに、私は「発泡酒や第三のビール」は、確かにビールとは異なりますが、美味しいと思います。 健康志向もあり「発泡酒や第三のビール」を選んで飲んでいます。 特に蒸留アルコールをベースとした「第三のビール」は、ビールよりも短時間で抜けるところも気に入っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど参考になりました。スーパーやコンビニではあれほど幅を利かせている第3のビールですがレストランや車内販売ではまだまだなんですね。ちなみに私も第3のビールはものによってはライトで美味しいと思います。最初の頃はこんなもの飲めるかと思いましたが、久々にビールを飲むと濃いというか重いというか...。慣れとは恐ろしいですね。

関連するQ&A

  • ビールについて

    1 第3のビールや発泡酒はなぜたくさん売れると思いますか?いくら安いといっても個人的にはこの味香りでなぜと思ってしまいます。 2 他のアルコールとちがってなぜビールは種類が少ないとおもいますか?個人的には大手の数種類のビールや発泡酒がたくさん売れるのか不思議に思います。 3 皆様のおすすめのビール教えてください。

  • ビールのキャンペーンかならず貰えるは本当ではない

    この夏暑くてビールや発泡酒をたくさんの種類を飲んでたくさん買いましたかならず貰えるというのに釣られてキリンの淡麗やらアサヒのクリアやらサッポロの極ZEROやらサントリーの金麦やらたくさん買って集めてキャンペーンに応募しましたが結局貰えたのは金麦だけでしたね 応募締切期限内にすべて送ったのにも関わらずこのメーカーのしうちに呆れてしまいました。 考えられる事はメーカーが応募の数が予想外の多さに応募はがきを破棄したとか応募ギリギリのものに関しては期限内に届かなかった事にして郵便局から受取拒否をしたとかケース的にありそうですね 少し楽しみにしていたので少し残念でなりません 皆様の中にもこういうしうちにあったり企業への問合せやクレーム等で万事解決出来たりとか教えて頂きたいので何卒よろしくお願いします。

  • ビール?発泡酒?第3のビール?

    大学の学園祭で「ビール」を売ろうと考えています。 ビールと言っても、アサヒの本生は分類的には発泡酒だそうですし、アサヒの新生はビールでもなく発泡酒でもない第3のビールだと書かれていました。 発泡酒や第3のビールが安くていいと思うんですが、「ビール」と言って発泡酒などを売るのは良くないんでしょうか?大まかに考えてビールとして売ってはダメでしょうか?

その他の回答 (6)

  • 回答No.7

日本の酒税法では、現在「発泡性酒類」という分類があり、ビール・発泡酒及びその他の発泡性酒類とがここに含まれています。 ビール酒造組合では、これらをビール系酒類として、統計を取っています。 ビールは国によってその定義が異なり、ドイツのように原料は麦芽・ホップ・水のみとするところもあれば、他の澱粉質の副原料を使用してもよい国もあります。 日本の定義では 1.ビール:澱粉質原料のうち、麦芽使用量が67%以上のもの 2.発泡酒:澱粉質原料のうち、麦芽使用量が67%未満のもの       元々は戦後の物資がない時代に、麦芽の使用量を減らした安価な       ビール類似の醸造酒として作った模造ビールの分類名でした。 3.その他の発泡性酒類(ビール風アルコール飲料)      :所謂「第3のビール」(業界では新ジャンルと呼ぶ)です。       酒税法の分類表示では、製造方法によって「その他の醸造酒 (発泡性)(1)」と「リキュール(発泡性)(1)」とがあります。 つまり、発泡酒というのは第3のビールの一部ではなく、ビール系酒類の中では対等の位置付けですが、適用される酒税額が異なるものだとお考え下さい。 それを誤解されているようなので、回答締め切り後ですが追加させてもらいました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、ビール、発泡酒、その他のお酒などいろいろ定義が違うのですね。ビールかビールでないかで酒税が変るのでビールがだんだん売れなくなってきたビール業界がビールより酒税が安く、ひいては製品価格を安く出来る発泡酒やその他のお酒を販売するようになったというような話は聞いたことがあります。 丁寧なご説明ありがとうございました。

  • 回答No.6
noname#184258
noname#184258

 Kioskならいつもクリアアサヒを買っています(発泡酒) 安いものから売れますから高いビールしか残っていないんです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

私はビール系飲料を飲まないので第三のビールの値段をよく知らないのですが、確か200円でお釣りが返ってくるくらいの値段ですよね。ビールは350円。 仕入れ値が半分だったとしても(実際はもっと安いはず)、ビールは175円の儲けです。社内販売は売り子さんのギャラと、確か歩合もあったはずですから、可能な限り元の値段が高いもののほうが利ザヤが大きいのです。 それと、元々値段を気にする人は社内販売で買わずにあらかじめコンビニとかで買っておくと思います。セコい人はそういうことによく気が付きますからね。セコい人がいうんだから間違いない。新幹線が走り出したらちょっとコンビニに行ってくるって訳にもいきませんから、安心して高いものを売れるというわけです。 駅の売店やKIOSKでも高いのしか売ってないのは、「だったら駅の外のコンビニに行く」という選択肢がほとんど残されていないからです。消費者の選択肢は「値段の高いビールを買うか、ビールを飲むことを諦めるか」です。 ボッタクれるところからはがっちりボッタクるのは、商売の基本ですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

#1 の方がご指摘の通りでしょう。 レストランなど外食のお店では、原則としてビールしか置いていません。 店にとっても、発泡酒や第3のビールより利益率が高く設定できるからです。 消費者の方もビール系の飲料を飲みたければ、店で扱っているものを注文するしかなく、文句を言うことはありません。 発泡酒や第3のビールは、家庭でできるだけ安く飲むための酒だという棲み分けになっています。 質問で書かれている「ダイエット生」も「金麦」も、発泡酒ではなく、第3のビールのジャンルの商品です。 今や発泡酒のジャンルは、中途半端な位置付けになってしまい、3ジャンルの中では、販売数量が大幅に落ち込んでいます。 ビールよりは酒税が安いものの、第3のビールよりは高いからです。 また第3のビールも、各社の企業努力の成果で、それなりに飲める味になってきたことが、大きいと思います。 少しでも安く飲みたい庶民層にとっては、家庭では第3のビールを常飲し、たまの外食の際にはビールで贅沢感を味わうという構図でしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考になりました。ちなみに発泡酒は第3のビールの1種なのですね。混同していました。

  • 回答No.2

おっしゃるとおりですね。 ビール以外の選択肢も欲しいです。 持ち込み禁止ではないので添付のようなものを利用なさってはいかがでしょうか。 だってお気になさっているのは乳酸値であってお値段ではないんでしょう?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#193792
noname#193792

出先でまで不味い発泡酒や第3のビールと呼ばれる物を飲む人が少ないからです。 レストランや料亭等でもビールしか置いてませんよね。 最近はやっすい居酒屋には発泡酒を置いているところもあるようですが、せっかく外で飲むならビールでしょ!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 発泡酒派?ビール派 どっちがお好きですか?

    お酒が好きな人にお聞きします。 発泡酒とビールどっちが好きですか? 好きな銘柄も教えて下さい。 私自身は発泡酒派です。金麦が好きです。 ビールとたいして味は変わらない気がします。 値段ほどの差があるとは感じません。 発泡酒のほうが味がさっぱりしてると思います。 昔そういえばバドワイザーってありましたけど最近飲みましたか?

  • ビール好きの方~(;>_<;)

    こんばんは☆ アサヒビールとキリンビールの違いはなんだと思いますか?やはりアサヒは「挑戦的な、柔軟な」キリンは「保守的な、硬い、伝統を重んじる」みたいなかんじでしょうか? しかし、この数ヶ月でキリンは発泡酒に積極的に投資したにも関わらず、アサヒは発泡酒などの参入に出遅れましたよね?そうすると…このイメージが全く逆のものになってしまいませんか??泣 また、よくアサヒの営業は商人的で、土下座でもなんでもするという熱い姿勢があると聞きましたが本当ですか?どなたかご存知でしたらお願いいたします~アセ

  • ビールに氷を浮かべて、飲みますか?

    発泡酒や第三のビールも含めて結構です。 そういうCMをやっていたので、ふと思いつきました。 皆さんは、ビールに氷を浮かべて飲みますか? そういうことがありますか?

  • プリン体カットビール(発泡酒)について

    尿酸値が高めでビールを控えるように言われています。しかし、ビール(発泡酒も)は好きです。(もちろん控えていますが) 最近プリン体カットの発泡酒をよく目にします。90%カットという発泡酒は、他のアルコール類を飲むよりもこちらの方がいいのではないかなどと思ってしまいます。例えば焼酎の水割りを飲むのと90%カット発泡酒を飲むのとでは、尿酸値が高めの者にとってはどちらがよいのでしょうか。やはり90%カットでもビール(発泡酒)は飲まないほうがよいのでしょうか。ちなみにほぼ毎日飲みますが、だいたい缶ビール(350)1~2本程度です。もちろん外で飲むときは生ビールを何倍も飲みますが、月に1回飲むか飲まないか位です。どんなものでしょう。

  • 私の旦那様は普段は焼酎を晩酌に飲んでいるのですが、「夏はやっぱりビール

    私の旦那様は普段は焼酎を晩酌に飲んでいるのですが、「夏はやっぱりビールがいいな」と言っています。彼の好きなのはラガービールなんですが、子供が三人いる我が家ではちと家計的に苦しいので、出来れば安い発泡酒等にして欲しいのですが、発泡酒では物足りないらしく・・・。 でも家計を考えると・・・ 最近では第三のビールなども出ているので、彼も納得できて、家計にも優しい何かこれならというビールを教えてもらえると嬉しいです。

  • キリンのビールについて。出来れば多くのご回答を!

     キリンのビール・発泡酒・他について、他の会社のビール・発泡酒・他がいい理由は、何ですか!自分以外の方の理由を知りたいそのものだけではありますが、お願いします!

  • ビール、発泡酒、第三のビール

    お酒にはビール、発泡酒、第三のビールなどありますが、これらは何が違うんでしょうか。  ビールよりも発泡酒、第三のビールの方が低価格のようですが、それは何が原因となってるんでしょうか。  みなさんはこの3種を飲み比べて味の違いはわかりますか?  酒はやはり健康を考えると飲まないに越した事はないと思いますが、この3種では健康被害の度合いも異なってきますか? お酒は肝臓に負担が掛かると聞くので現在は隔日で350ミリリットル缶を一日一本と決めています、休肝日は必要かなとおもい。  このくらいの頻度、量でしたらそんなに肝臓に負担が掛かるという事もないのかなと思いますがどうでしょうか。

  • 第三のビールと発泡酒の違い

    サッポロが第三のビールを発泡酒にする、という記事をみました。 あまり知識がなくて恐縮なのですが、 第三のビールがあるということは 第一のビール 第二のビール があるということですよね? そして、発泡酒というのは、言うならばビール風の酒ということでしょうか? そうであれば、原料はどんなものになるんですかね?

  • ビールの味の違いなんて、本当にわかるの?

    ビールが好きで毎日必ず飲んでいます。 わたしは、どこの会社のビールも、味の区別がつきません。発泡酒とビールの区別もつきません。 グラスについだものを二つその場で飲み比べれば味がちょっと違うくらいはわかりますが。 「オレはキリンのラガーが好き」とか、「アサヒのドライが一番うまい」などと言う人が信じられません。 グラスについである(日本の大手のビール会社の作っている銘柄の)ビールを飲んで「これは**社の***だ」なんてわかる人は(いないとは言いませんが)ごく少数だと思っています。 あなたは、目隠しテストをして、ビールの銘柄を当てられますか?

  • ビール党の方に質問です!

    こんにちは。 ビールをこよなく愛す28歳女性です。 残念ながら、今後家計が苦しくなるので(泣)、ビールは『ごほうび用』に格上げして、普段は発泡酒や第3のビールなどに切り替えようと思ってます。 好きなビールはキリン一番搾りとアサヒスーパードライです。 アサヒプレミアムモルツやサントリーエビスは独特のアロマホップ?の匂いが好きじゃないです。 こんな私にオススメの発泡酒/第3のビールを教えてください! ビール以外飲んだことがないので、全く無知なのです…。 みなさまから幅広いご意見・ご回答お願いします! ※飲む量を減らせば?みたいなご回答はおやめください。 ※『ビールと発泡酒の価格差は70円前後だし、ビールが好きならビール買えば?』みたいなご回答もおやめください。 あくまでオススメの発泡酒/第3のビールを教えていただくアンケートなので(^^ゞ 長々すみません。 よろしくお願いします!