• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

I'm "sort of" sorry.??

I'm sort of sorry. I'm sorry. 両者とも「気の毒に思う/残念だ」という意味だと思いますが、 sort of が入ると、どういう意味が含まれるのでしょうか? よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数4
  • 閲覧数127
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (15293/33006)

    #1です。補足です。     日本ですとそんなことにならないかも知れませんが、例えば、自動車事故を起こして I'm sorry. と言ってしまうと、自分の非を認めたことになり、後で保険の額で損をすることがあります。     I'm sort of sorry.は、そう言うときの予防線として「気の毒だが、俺が悪いとは今言わない」と言う意味合いもあります。英語圏の人が簡単に I'm sorry といわないのは、そのための時もあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

具体的な状況も例示していただきありがとうございます。 微妙なニュアンスの違いを理解するのも大事なんですね。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

「お気の毒 っていうか~。 「まぁ、 ある意味では(見方によれば)悪かった・・・かもな。」 私なら 言われたとたんに カチっ って来るでしょう。 まず「What?」と 口論する気はなくとも 聞き返しますね。 お役に立てると幸いですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

映画に出てきたセリフなのですが、 ちょっと悪い警官が上から目線でI'm sort of sorry. と言い、 相手がやはり「は?」みたいな表情をしていました。 その理由がわかりました。ありがとうございます。

  • 回答No.2
  • kanakyu-
  • ベストアンサー率30% (1916/6194)

I'm sort of sorry. 「わるかった的な。」 「わるかったかも。」 「まあちょっと気のどくかもね」 といったニュアンスです。 「自分も悪かったかも知れないけど(あなたも悪い)」という意味にも取れます。 ぼかす表現は現代っ子らしい感じもしますが、 あやまる状況の話であれば、 まっすぐにあやまっている感じではないので、感じよくないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わかりやすいご回答ありがとうございました。 sort of は「ぼかした表現」になるのですね。

  • 回答No.1
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (15293/33006)

1。I'm sorry.      ごめん。すみません。 2。I'm sort of sorry.     俺も悪いがお前も悪いんだよ、ま、ここは一応すまん、にしとくけど。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

簡潔でわかりやすいご回答ありがとうございます。 「一応すまん」というニュアンスがとてもわかりやすかったです。

関連するQ&A

  • sort of A? A of sort?

    sort of A? A of sort? sortの使い方が腑に落ちないでいます。 this sort of flower flower of this sort 上記の2つの語句にニュアンスの違いはありますか? このような場合はsortをofの前に置く、などありましたら教えてください。 よろしくお願いします。

  • sort of か a sort of かで迷います。

    英作をしていて、例: I have a bag, a sort of backpack. (あまり良い例ではありませんが、とっさでこれしか浮かびませんでした)名詞は何でもいいのですが(数えられる名詞なら)、私はこのように sort の前に aを入れてしまうのですが、いろんな先生の書いた本やペーパーバックには ,sort ofとなっており a を使っていません。   文法的にはどちらが正しいのでしょうか?

  • a sort of general air of indifference

    (前文は、テニスが上手なイギリス人は、誰かに「テニスはうまいですか」と尋ねられてもYesとは言わないだろうと書かれています) Modesty like this is typically English, and mixed with their reserve, it often produces a sort of general air of indifference which appears to foreigners as a pose, difficult to understand and even irritating. a sort of general air of indifference の訳がわかりません。私は、「物事全般に対して無関心であるような態度」と訳しましたが、どうでしょうか。 いつもどうもありがとうございます。よろしくお願いいたします。

  • “sorry”の使い方

    sorryには “残念”と“ごめん”の意味があるのは分かるのですが どうやって使い分けて良いのか分からず 出来たら 例文なんかあると助かります。 ちなみに今回は regret ではなくsorryを使って 覚えて無いのが残念だったわ と言いたいのですが。。 regretとsorryの“残念”がどう違うのか その辺のニュアンスも、お願いします!!

  • sorry

    sorryはすまないと思う それから 残念に思う の意味ですがネイテブから見ればこの二つの意味を同じ感覚で捉えているんでしょうか すまない=後悔する、これと残念はちがうと思うのですが・・

  • She's sort of petting it.

    NHKラジオ英会話講座より Cecilla:It looks more like she's talking to her shoulder bag. Roy:Year. I see. Now,why do you suppose someone would do that? She's sort of petting it,too. ・・省略・・・、かわいがってもいるみたいだね。 (質問)She's sort of petting it,too.についてお尋ねします。 [peeting]は辞書には「名詞」としても掲載されていますが、「動名詞」として考えたほうが正しいのか判断出来ません。どなたか易しい説明をお願いいたします。以上

  • "I'm sorry"の「残念だ」と「ごめんなさい」の使い分け

    海外の映画を見ていると、 "I'm sorry"を「残念だ」という意味で使っている例がかなり多いように思います。 でも、"I'm sorry"には当然「ごめんなさい」という意味もありますよね。 「残念だ」と「ごめんなさい」ではかなり意味も違うし、 謝るべき相手に「残念だ」では、下手をすれば皮肉を言っているように聞こえてしまうと思うのですが いったいどのようにして使い分けがなされているのでしょうか?

  • 和訳をお願いします。There's this sort of

    There's this sort of rock garden area which is made of slate, big lumps of purple slate with slate paddles in between and one or two rather telling plants. ガーデニングのデザインを説明してるシーンで、庭の中央部分をロックガーデンにしようと話しているのですが、その後が理解出来なくて、、、 big lumps of purple slate with slate paddles in betweenとはどういった意味なんでしょうか。 よろしくお願いします!

  • “I'm sorry”について

    「すみませんができません」 (1) I'm sorry I can't. (2) I'm sorry but I can't. (3) I'm sorry, but I can't. (1)(2)(3)の違いを教えていただけませんか。 また、どの言い方が最も一般的ですか。

  • I'm sorry

    いつもお世話になっております。 ふとした疑問なのですが、 よく、海外で自動車事故を起こしたときには I'm sorryと安易にいってはいけない っていいますよね。「ごめんなさい」と あやまると、自分の非を認めたことになるからという 理由で。 そこで質問なんですが、この場面におけるI'm sorry. は「ごめんなさい」であって、「お気の毒に」 とはとられることはないのでしょうか? ごめんなさい/おきのどくに の使い分けで 少々混乱しています。 英辞朗では以下のようにありましたが 【形-1】 すまない(と思う)、すまなく思って、心苦しく思う・ I'm sorry. : 《謝る》ごめんなさい。◆【用法】自分に過失があることを認めることになるので使い方に注意。 【形-3】 気の毒で、遺憾とする、残念に思う・ I feel sorry for her. : 彼女がかわいそうだ。 I'm sorry とだけ言った場合に、この言葉に対する解釈の 優先順位が「ごめんなさい」が一番つよいということでしょうか? 映画などでお墓のシーンなどでよくI'm so sorry. とかいうのを目にしますが、この場合「お気の毒に」 と感じられるのは、TPOから 「ごめんなさい」<「お気の毒に」と感じられるから なのでしょうか? 要は、I'm sorry.といったらふつう「ごめんなさい」で 特別な場合にだけ「お気の毒に」となるのですか? I'm sorry that かくかくしかじか.というのではなく、 単にI'm sorry.とだけ言った場合についての解釈をおしえてください。