• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

制動装置について

ドラムブレーキとディスクブレーキ。ディスクの方が制動力が高いと聞きますが、それ以外に特性の違いはあるんでしょうか? また、上記の2種類以外で自動車の制動装置に採用されているものはあるんでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数10
  • 閲覧数350
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • Ronda
  • ベストアンサー率25% (259/1025)

>ディスクの方が制動力が高いと聞きますが って誰から聞いたんでしょうか? ブレーキ単体で考えれば、ドラムブレーキの方が圧倒的に制動力は高いです。 これはブレーキシューがドラムの回転により自分で食いつく力(サーボ効果)が働くからです。 自動車のディスクブレーキでは必ず倍力装置が必要ですが、ドラムブレーキではマスターシリンダーから直接つながっているだけだったりします。 では何故ディスクブレーキにするかというと、放熱の問題が大きいからです。 ドラムブレーキは熱がこもり易く冷却が難しいので不可が大きくなると過熱してしまいます。 ディスクブレーキではベンチレーテッドディスクにするなど放熱についてはしやすい面があります。 ※何故、熱の問題が重要かというと、ブレーキはそもそも運動エネルギーを熱に変換しているからです。 放熱が追いつかないとディスクやドラムが変質したり、熱がブレーキ液に伝わって沸騰してしまい、泡が発生する(ベーパーロック)ことによりブレーキが効かなくなります。 現在の自動車で採用されているのは機械式ではドラムとディスクですが、ハイブリッドカーなど電気を使用するものでは回生ブレーキといって減速時に発電させることで磁気的に負荷を与えるものもあります。 自動車でなければ、自転車のリムブレーキやバンドブレーキなどがありますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ドラムの方が強いんですか!?なんと…。大いなる思い違いをしていたようです。ありがとうございます。

関連するQ&A

  • ブレーキの仕組みについて

    一般的な安い乗用車だと、前輪にディスクブレーキがついて、後輪にドラムブレーキがついていると思っているのですが、(ここがもうすでに間違ってるかも)、足で踏むブレーキの場合は、前輪のディスクブレーキが作動するのでしょうか? そして後輪のドラムブレーキは、サイドブレーキに使われるということでよいのでしょうか。 また、ある程度の高級車になると後輪にもディスクがついている車を見かけますが、あれはフットブレーキ制動時に前後のディスクを使って車を停めるのでしょうか?

  • w650について。

    w650についてなんですけど・・・ 後輪のブレーキがドラムブレーキなので制動性に少し不安があります。なのでドラムブレーキをディスクブレーキに交換したいと思っているのですが、そんなことは可能でしょうか? また可能ならば、どれくらいの費用がかかるでしょうか?

  • ディスクブレーキとドラムブレーキ

    ディスクブレーキとドラムブレーキは、昔、ドラムブレーキのほうがパッド(ライナー)の接する面積が広く簡単に引っ掛かるので効きがいいと読んだことがありました。ディスクブレーキは、接する面積が少ないので、強い力に倍力して圧力を掛けなければならないと書いてありました。 フェード現象の起きやすい欠点を除けばドラムブレーキのほうが、簡単に制動がかかるのかと個人的に思っていましたが、今はディスクブレーキばかりになってしまいましたが、うまく調整すれば、非常によくかかるとおもいました。 専門家の方、いらっしゃったら、それぞれのブレーキの特徴についてお考えを教えていただければと思います。

その他の回答 (9)

  • 回答No.10

回答がたくさん出ていますので、 昔話を ドラムブレーキにはデュオサーボもありました。 これは二枚のシューを前進後退時もリーディングシューとして作動しますので効きは抜群でした。 通称カックンブレーキという名があったように効きが安定していなかったので車の前輪ブレーキとしては、消えていきました。 国産車にディスクブレーキが採用された頃には マスターバックはついていませんでしたので 今では考えられないようなペダル踏力でないと車は止まってくれませんでした。(昭和40年前後の話ですが現在ならリコールでしょうね)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.9
  • p-22
  • ベストアンサー率21% (69/320)

♯8さんありがとう 記載が間違ってましたね リードする側とトレード(追従する側)が リーィングトレーディングでは 立場が逆になるだけですからね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8

#5さんへ。 2リーディングとリーディングトレーリングの説明が逆です。 2リーディングの方が制動力が強いのはあっていますが、バック時に制動力が落ちます。 #7さんへ。 現在でもリヤがディスクの車はサイドブレーキ用のドラムブレーキを内蔵している場合がほとんどです。 揚げ足取りですいません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
  • kan3
  • ベストアンサー率13% (480/3514)

昔の4輪ディスクはサイドブレーキがあまり利きませんでした。 (私のセリカ2000GTも車も車検毎に、ブレーキワイヤを交換していました) 今はいいですね!。 ボンドカーのトヨタ2000GTもあまりにもサイドブレーキが利かなかったので、ドラムブレーキを併設していたと聴いています。(本当かどうかは未確認です。) ディスク・ブレーキといえども国産のブレーキ・クラスですと200km/Hからのブレーキングだと簡単にフェードを起こしますので、セミメタ等のパッドの交換が必要です。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

ドラム:制動力が高いがコントロールしにくい。     片輪のみロックもしやすい。 ディスク:パッドとディスクの摩擦力は低いがいろんな条件下で摩擦力が安定している。 そのため車のコントロールがしやすい。 その他 リターダーというのがあります。検索してみて下さい。 電磁式、油圧式いろいろあります。 大型車で使われています。 あえて書くと、リヤの油圧コントロールは4輪ディスクの車でも行われています。荷重移動による後輪ロックを防ぐためのものでドラムに特化するものではありませんです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • p-22
  • ベストアンサー率21% (69/320)

♯1さんを支持します 付け加えではブレーキ調整がディスクの場合 不要という事でしょうか、 ドラムの場合一応調整機構はありますが やはり手動での調整は必要です ドラム式の場合車種によりブレーキの機構が 若干違います 「リーディングトレーディング式」 と「2リーディング式」に大きく分かれ 前者は前進と後退では制動力が違い(前進のほうが強い)2リーディングはこれがありません また後者のほうが制動力が強いのです この理由は♯1さんが触れているサーボ効果(自己倍力作用)によるものです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。僕の乗ってる原付は 「リーディングトレーディング式」です。

  • 回答No.4

他にはディスクブレーキの方がぬれたときのリカバリーが早いですね。 ドラムだと内側に水が入るとなかなか抜けきらないので不利になります。 逆に砂利を咬んだりはしにくいのでいまだにトラック(特にダンプ)はドラムが主流なのではないかと思います。 バスなどはディスクになっているものもあるようです。 他のブレーキとしては、大型のトラックについている排気ブレーキがありますね。 これは排気管にフタをしてエンジンブレーキがより利くようにしたものです。 私が思いつくのはそれぐらいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

排気ブレーキはかなり強力なようですね。回答ありがとうございました。

  • 回答No.3

特性とは関係ないですが、二輪の場合、ディスクだと車輪をはずさないでパッドの交換ができて便利です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。メンテナンスの面でもディスクは有利なようですね。

  • 回答No.2
  • Boader
  • ベストアンサー率19% (9/47)

#1のかたの答えに追加として >特性の違いはあるんでしょうか? ディスクブレーキの方が、ブレーキペダルの作用に対する「ききぐあい」が、体感に伝わりやすいですね。 つまり、微妙なコントロールができるということです。 ブレーキング時はフロントに加重がかかるため、安価な車では重要となるフロントのみがディスクというのも存在するわけです。 ドラムブレーキは、ブレーキON!OFF!みたいにコントロールしにくい特性なので、リアの油圧ラインに「バルブ」というのを設けて、必要以上に油圧が上がらない(ブレーキがきかない)ようにしています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>フロントのみがディスク 確かに。そういう車多いですね。たしかにドラムは微妙なタッチが難しい気がしますね。 ありがとうございます。

関連するQ&A

  • ディスクとドラム

    2輪にかぎったことではないんですが、ディスクブレーキとドラムブレーキ、どっちが性能がいいですか? あちこちの質問で見たんですが、ドラムのほうが自己倍力でロックさせやすい、という文章が見受けられました。…ということはドラムの方がよく止まる…?まぁロックさせたらよく止まりませんけど。よく「ドラムブレーキだから止まんないんだよね」ということは良く聞きますし、レースでは必ずディスクを用いてることからディスクのほうがブレーキとしては有利(放熱性とか?)なんだとは思いますが…。操作性はさておき、制動力としてはどっちが上なのか…? 質問内容が若干不明瞭ですが、そのあたりご存知の方よろしくお願いします。

  • ディスクブレーキの必要性

    70年代に、少年向け自転車にセミドロップハンドルのモデルが流行り出して、それまで主流だったロッド式リムブレーキ、バンドブレーキに代わり、ドラムブレーキやディスクブレーキを採用したものが登場しましたが、一時のブームで、すぐ姿を消したと記憶しています。 最近、また自転車に乗りだし、ディスクブレーキの存在を知りました。 運動エネルギーで考えれば、自動二輪よりはるかに少ない自転車に、ディスクブレーキを使用する意味はあるのでしょうか? 個人的には、Vブレーキで制動力は充分ですし、ディスクブレーキにすれば、部品点数が増え、車重が増すだけに思えるのですが。

  • ハイブリッド車のブレーキは?

    ハイブリッド車は、ディスクかドラムブレーキ、回生ブレーキ、エンジンブレーキの各種ブレーキが使えると思いますが、ディスクブレーキはどういう倍力装置が付いているのでしょうか? 真空ポンプを装備して真空倍力装置を搭載しているのでしょうか? あと、オルタネータはどこに付いているのでしょう?やはりエンジンでしょうか?

  • ぶっちゃけ、Vブレーキとディスクブレーキとでは、どちらが効くのでしょうか?

    明けまして おめでとうございます。 Vブレーキ仕様のバイクを、ディスクに替えられた方はおられませんか?(機械・メカニカル・ワイヤー式ディスクです。) 純粋に、ブレーキレバー等はVのままで、本体システムのみを「ディスク式」に替えた場合、本当に「ディスク」のほうが効きが良いのでしょうか? ディスクなんて、たかだか直径20cmくらいの円盤なので、それを挟んで回転を止めるには、かなりのストッピング・パワーが必要だと思うんです。 リムを挟んで止めるほうが よほどやさしいかと。 それでも「ディスクのほうが効きが良い」ということは、ブレーキレバーを替えなかった場合、本体(キャリパ)側のレバー比が大きいからでしょうか? それとも、パッドやローターでの摩擦力が強大なのでしょうか? 自動車の場合、ディスクブレーキがアタリマエですが、かつては「4輪ドラムブレーキ」なのがフツーでした。乗用車では。 その場合、「ブレーキブースター(マスター・バック、倍力装置)」なんて無くてもしっかり効いたものです。 その後、フロント・ディスクが登場しましたが、ブースター無しではトテモじゃないが恐くて乗れないブレーキで、そのためほとんどのクルマで「ブースター装着」となりました。 (これは今でもそうです・・・。) クルマは そういうコトがありましたが、自転車ではいかがでしょう? 条件同一で本体のみ違う場合、「V」と「Disk」、どちらが制動力ありますか?

  • ディスクブレーキ、ドラムブレーキ

    SR400やエストレアなどのバイクでドラムブレーキのものを良く見かけるのですが、最近はディスクブレーキになっていますよね? そこで思ったのですが、ディスクとドラムは具体的にどのような違いがあるのでしょうか? やはり近年ディスクブレーキになっているということは、ディスクブレーキのほうがドラムブレーキよりも性能は上なのですか? バイクについてあまり詳しくないので、大変申し訳ありませんが、詳しい方、ご説明をよろしくお願いします。

  • ブレーキってドラムとディスクじゃ?

    ディスクブレーキというのはわかるのですが、カタログを見ていたら 「リーディングトレーリング」トレーリング???これはドラムブレーキ とは違うのでしょうか。普通車や軽自動車の後ろはドラムブレーキですよね? これは同じ意味なんでしょうか。よろしくおねがいします。

  • 後輪ディスク

    後輪がディスクブレーキは高価格車が多いですが。 普通はドラムブレーキですが。 やはり、後輪ディスクはメリットありますか? たとえば100キロからのフルブレーキを繰り返すと、 ドラムだと利かなくなる?

  • フロントのダブルディスクの片方が壊れたら?

    例えばの話なのですが・・・ バイクのフロントブレーキがダブルディスクの場合、片方のブレーキが壊れた場合(有り得るかは置いといて・・・)、もう片方のみで制動することになると思うのですが・・・・ このような場合、ブレーキを踏むと左右の制動のバランスが崩れてしまい、車体が不安定になって危ないのでしょうか? それとも単にシングルディスクブレーキと同じことになり、制動力が落ちるだけで普通に止まれるのでしょうか?

  • チューニング

    車を買え換えるのですが、最初のチューニングは、冷却系から行おうと思っております。 そこで質問なのですが、ドラムブレーキは、ディスクブレーキと違い、熱が逃げにくいと聞きます。 ドラムブレーキでも、うまく熱が逃げるようにするのにはどうしたらよいのでしょうか。 冷却装置みたいのがありましたら、教えていただけますでしょうか。 また、ブレーキオイルとかパワステオイルなどのオイル系を冷やす装置ってありますでしょうか。 オイルクーラーという商品を耳にしたのですが、オイル系全て冷やしてくれるのでしょうか。 (チューニングは、初心者です。専門店にて取付を行ってもらう予定です。)

  • JOG(3KJ)のフロントを交換

    今乗っているJOG(50cc)はフロントがドラムブレーキで制動力がイマイチ・・・です。 今度ボアアップを考えているので、 その前にブレーキを強化したいと思いました。 同じ系列でJOG80、90やアクシス系が フロントディスクブレーキとなっているので スワップ出来ないかな~と。。。 もちろん加工等が必要だと思いますが、 経験のある方や知識のある方、 流用出来る車種や取付加工時のアドバイスを よろしくお願いします。 ※過去の‘教えて!~’やHP等も探しましたが、  見つけられなかったのでよろしくお願いします。