• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

松の剪定について教えて下さい。

赤松の剪定について教えて下さい。 庭に赤松があり、例年、知合いに剪定してもらっていましたが、 訳があって、1.5年(冬~春~冬~春)ほど手を入れていません。 現状は、ジュラ紀のように雌花と雄花が立っていて、葉が伸び、込み合っています。 先ほど、雌花と雄花の枝部分を根元から切りましたが、次に何をすればよろしいでしょうか。 6月ごろみどり摘みを行って、2番芽を吹かせることと、 冬にはもみあげをすることは理解しています。 新芽と雌花の枝の関係がよくわかりません。 込み合ってる枝や葉を透かして、6月のみどり摘みを行えばよいでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

樹木の剪定は、目的ではなく手段です。 目的(その樹木をどのような姿にしたいか)によって手段(剪定のしかた)がまるっきり変わってきます。 闇雲にマニュアル通りに手をつけても思い通りの姿には決してなってくれません。 段造りの松であれば、各段の濃さ、高さ、大きさ、方角によって微妙に剪定を変えます。 例えば、日当たりの良い段は薄め、日当たりの悪い段は濃いめと言った具合で、それを全体で見た時に違和感が無い程度に調整するです。 質問には目的が一切書かれていませんので、手段についても説明することができません。 なので、ざっくりとした解説でよろしければ… まず、絡み枝、逆枝、立ち枝を、大きくて目立つものから順に抜きます。 次に、小枝で枝数を調整し、最後にもみ上げで濃さを調整します。 以上です。難しく考える必要はありません。 みどりは、「○月」ではなく、5cm程度に伸びた時に全てとってあげればラクです。手で簡単に折れるので。 時間があるなら二番芽が出た時に向きの悪いものだけを折ってあげると樹形が整いやすいです。 雄花はいずれ枯れ落ちて芽が出るので切っても切らなくてもいいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

雄花と雌花って、雄花は花粉が飛ぶ小さいの、雌花はマツボックリですよね。 それらが付いているのを全部取っちゃったんですか? その両方を取ったら芽がかなり少なくなっちゃうように思いますが、まだ沢山有りますか? どうせそこまでとったなら、後はみどり摘みとか、二番芽とか、もみ上げとか言わずに、刈り込みハサミで一玉一玉刈り込んではどうでしょう? 今なら松を刈り込む適期ですよ、かなりの目と腕力(芽をセンチメートル単位で刈るため)が必要ですが。 刈り込んでも秋から冬にかけてもみ上げはやっても良いですが、二年荒らすなら簡略化して毎年手をかけた方が良いかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 松の剪定

    こんばんは松の剪定の件で質問させてください。 アカマツは春のみどり摘みはクロマツより軽く 逆に秋のもみ上げはクロマツより強く行うのがいいのでしょうか? よろしく御願い致します。

  • 赤松の剪定方法について教えて下さい。

    赤松の剪定について教えて下さい。 この時期、剪定と古葉のもみあげのようですが、写真(この部分の勢いは普通)の場合どのように処理すればいいのでしょうか。ここ2年はど手入れは、春先に適当に新芽を切り取りだけでした。 (1)アのラインより下の葉をむしり取る (2)イのラインより上をハサミで切り落とす (3)その他 宜しくお願いします。

  • 雪柳の剪定について

    ユキヤナギの剪定方法を教えてください。 以前、こちらで質問しました。 http://otasuke.goo-net.com/qa6312506.html 質問1、 以前は母が左の絵のように綺麗にしていました。数年前、アパートの周辺の雑草を刈りにくる人が刈ってしまい、矢印のところで一度切断されてしまいました。切り口が見えて、新しい枝が四方に伸び放題となり、非常にみっともなくなってしまってます。 以前のようにもどしたいのですがどうしたらよいでしょうか。 自分で試したのは、枝から新しく生えた枝を挿し木して新しく作り直そうと思いましたが、挿し木用の土を使い、水を切らさないようにしましたが、根付きませんでした。 そこで、株分けし、別々で育て、切られたところがわかりにくいよう剪定しましたが、葉が落ちた冬にはどうしても切り口が見えみすぼらしくなります。 質問2、 剪定の仕方を調べていて、開花した枝は切るとありましたが、開花した枝はどのように見分けたらよいでしょうか。 質問3、 春は花、夏は綺麗なグリーンの葉、秋は紅葉、冬は立ち姿と、年中楽しめると思います。しかし、花は終わった次期に強く刈り込んでしまうと、夏の綺麗なグリーンの葉があまり楽しめなくなります。しかし、冬に剪定すると春の花が楽しめません。どのように剪定すると花も葉も楽しめますか?

  • リーガスベゴニアの剪定について

    9月中頃購入したリーガースベゴニアがあります。 購入後1月程は順調に咲いていたものの、その後は新芽が縮れたり、 蕾のまま茶色くなって落ちたりと順調ではありませんでした。 ハダニかなと思ってカダンセーフを使用し痛んだ葉等をカットして様子を見ていました。 花は無く、葉っぱばかりで切った部分の茎が茶色く乾いているような状態が続きましたが この2週間程前から新たな新芽が次々とでてきました。 縮れていた新芽は緑色だったのに、今度出てきた新芽は、 最初赤茶色で徐々に緑色になっていっています。 その上に蕾もつきだしました。 お聞きしたいのは、今の状態の管理方法なのですが 新芽が出てきいますので、その上の部分で剪定をしてしまってもいいものでしょうか? 一般的に切り戻しは春頃にするようなのですが、この時期にカットしてしまってもいいものか・・。 古くい葉で新芽にかぶさるようなものは葉の部分を切ってもいいような気はするのですが 太く葉が数枚ついているような茎まで切ってしまってもいいものかどうか分かりません。 今の状態で機嫌よく新芽や蕾をつかせているのだから 春まであまり触らない方がいいのでしょうか?

  • 松の葉が枯れだしました。

     庭の松の木に異変、葉の先端部からひどいもので半分程度まで 茶色に変色しています。(添付ファイル参照)  樹齢は30年以上で古木です。 秋のもみあげ・剪定と春のミドリ摘みは毎年行っています。  病気でしょうか、対処方法と今後の管理方法についてお教え下さい。

  • ミニバラの剪定を早まった?

    ミニバラを育てております 一昨年から育てて25センチくらいの高さまで伸びておりましたものを 本日、剪定してしまったのですが どうも剪定時期を間違えたようなのです。 「休眠したら」剪定するという知識がかけていたため まだ葉が青かったのですが、この冬持ちこたえられるでしょうか… 全体に13センチになっております。 葉は5枚葉が各枝に1枚ずつ 全く葉のない枝が3本ばかりあります どうでしょう 大丈夫でしょうか? 教えてくださいお願いします!

  • 五葉松の剪定について

    教えて下さい。 私は5月上旬に五葉松の剪定をしておりますが(素人で我流)苅込挟みでジョキ、ジョキと刈込んでいましたが、本来、松の剪定は、葉を1本、1本手で摘み取り、また新芽も手で摘み取るか半分くらい残して摘み取るものだと聞きました。 今までの苅込挟みでの剪定では、五葉松にとって弊害があるのでしょうか? 時間が限られているのであまり手間はかけたくありませんし、摘み取りでの剪定技術もありません。良い方法を教えて頂ければと思います。 宜しくお願い致します。

  • カシワバアジサイの剪定

    苗木を購入してから4年目のカシワバアジサイです。 かなり大きく育ちましたが、上部にしか葉がつかなくなり内側は枝だけのスカスカ状態です^^; 花後に剪定をする時、かなり下部から枝を切ってしまっても大丈夫でしょうか。 わき芽が出ている部分も無く、木の状態なので、剪定後来年はちゃんと新芽が出るか不安です^^;

  • 常緑樹の剪定

    昨年の秋、庭の山桃の葉をすべて剪定してしまってから、春になれど新芽が出てきません。もう、芽は出ないのでしょうか?常緑樹は落葉樹のようにバサバサ剪定出来ないのでしょうか?

  • ハイビスカス 剪定後の新芽

    先月(9月)中頃に、強風に煽られてハイビスカスの鉢植えが落下しました ハイビスカスは無事でしたが、土がほとんどこぼれたので、少し早いとは思いましたが、剪定と植え替えを施し室内の窓際に置いています 最近になって、剪定した枝のワキから新芽がたくさん出てきました 出てきた新芽を摘み取っても、問題ないでしょうか 新芽が出てきた枝の下から、もう一度剪定しても構わないでしょうか