• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

土地境界線について

昨年暮れ、お隣が土地を売るとの事で境界線確認をし確認書作成しました。 しかし、新地主が「旧建物を壊した際に境界線がずれた」と言って、 2月21日に改めて測量確認に立ち会いました。(新地主は来ませんでした) 少し我が家に入り込みました。 ちょっと一抹の不安があったのですが、 まさか境界線ギリギリに家は建てないだろうと思っていたのです。 我が家は建物は建っておらず、境界線よりだいぶ内側にフェンスをはって、 駐車場にしております。 3月21日現場に行ってみたら、 境界線ギリギリにブロック塀(2~3段くらいでした)を建てて、 もう家の基礎が出来上がっていました。びっくりしました。 そこで、私側でも測量をした方がいいと思い、 3月22日に測量士さんに相談し、3月27日に見積もりが出来、 4月2日(今日)測量するつもりでしたが、雨のため延期。 9日になってしまいました。 延期の連絡があった際、「早くやらないと建築がどんどん進んでいるのでは?」 と言ったのですが、 「早くやります」と言われただけ。大丈夫でしょうか。 9日よりも早くやってくれる測量士さんに依頼しなおすのは失礼でしょうか。 今の測量士さんにはキャンセルする場合、見積もり手数料は支払うつもりです。 今日、現場に行ってくるつもりですが、怖いです。 私としては、家が建ってしまう前に、はっきりしておきたいです。 もともと借地だったここらへんは、 地主が底値を売る際に境界線確認はしてあります。 だから今回もやりやすかったみたいです。 私が依頼した測量士さんも「すでに杭があるから、安くすみますよ」 と言ってくれていました。 私が問題にしている境界線は、 お隣はもちろん私の土地にも建物があったし、 道路側ではなく奥まった部分の境界なので、 大地主が境界線をやってくれた時には、杭はうてなかったのです。 我が家が駐車場にした時、 微妙な部分の境界にはコンクリなどで固めて杭をうつなどはしませんでした。 測量士を変更しても失礼ではないか。 すぐにやってくれる測量士はいるか。 この2件の質問、宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数874
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • cactus48
  • ベストアンサー率43% (4480/10308)

境界線ギリギリにブロック塀が建っていると言う事は、地上から見える範囲 では境界線ギリギリに見えるでしょうが、実際には地中部分は質問者さんの 敷地内に入り込んでいます。 ブロック塀を建てる時は必ず基礎が必要になります。ブロックの幅が12cm だとしたら、まず基礎を作るための捨てコンが30~40cm、その上に基礎 の土台を30cm程度にしてブロックを積み上げますので、質問者さんの敷地 に10cm程度は入り込んでいる事になります。 ブロック塀を建てる時は掘削が必要ですが、ブロック塀を中心にして左右に 最低でも50cmは掘削する必要がありますが、この時の掘削に関しては同意 されたでしょうか。もし同意が得られていないのに掘削をしたら違法になり ますので、裁判所に訴えたら現状に戻して双方の同意から行うように判決が 出されるはずです。 測量は地上部だけですから、地中の事までは出来ません。目に見える範囲の 事だけを測量しても、実際の数値は出ません。 質問者さんは土地の権利書を所持されてますよね。それには土地の面積が書 かれているはずですから、まずは権利書に記載されている通りの面積である 事を確認して貰われてはどうでしょうか。そうすれば隣接している土地が入 り込んでいるのかが分かります。 測量士を変更する事には問題はありません。質問者さんが独自に依頼した方 に測量を御願されても構いません。相手が連れて来た測量士なら僕は信用は 出来ませんね。国家資格を持った測量士ですから、間違った測量はしないは ずですが、それでも料金を支払っているのは相手ですから、相手に都合が良 くなるように測量しているのではと疑いたくなりませんか。 相手が連れて来た測量士に任せては駄目ですよ。質問者さんが独自に選んで 連れて来た測量士に依頼しましょう。もし測量に食い違いが生じた時には、 測量士同士で話し合いをさせれば済む事です。 何時でも良いからと言ったら、予定を考えて測量するでしょうから、事は急 を要するからと伝えれば、直ぐにでも依頼を引き受けて貰えるでしょう。 測量士を探すのは難しいでしょうから、地域の土木建築会社に御願をすれば 測量はして貰えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳細にありがとうございます。 今日現場に行ってきました。 3月21日の状態からあまり進んでおりませんでした。 9日の測量でも大丈夫かもしれないので、私が依頼した測量士は変更せず任せる事にしました。 『掘削に関しての同意』についてですが、全くありません。 建築の際の挨拶も何もありません。 昨年と今年の2月21日の測量は、相手方の測量士です。 測量が済んだら、測量に問題ありでもなくとも新地主に話してみます。 心強い回答をありがとうございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • inon
  • ベストアンサー率20% (773/3794)

「2月21日に改めて測量確認に立ち会いました。」 既にに境界立ち会いをして結論が出ているのでしょう。 境界ぎりぎりにCBが建っているのは問題無いのでは無いですか。 CB塀の基礎もL型なら貴方の敷地にかかることはありません。

参考URL:
http://www.sasakiblock.com/kitei.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

L型のようなので、私の敷地にかかってないならいいのですが。 「50センチは境界から離す」というのは、しなくても良いらしいとネットで調べて納得しましたが、 暮れの境界線確認のままだったら、ギリギリのブロックでも我慢しますが、 「建物を壊したら、境界線がずれた」という「?」な言いがかりみたいな事を言った後で、 ギリギリにブロックを建てられると、おかしいと疑ってしまいます。 何だか猿芝居みたいで。 測量代がかかってもいい、こちらで依頼した測量士にやってもらわないと、 今後ずっと枕を高くして寝られません。 こちらが境界線に余裕をもってフェンスを建てたのをいいことに、 ずれ込んでこられても困ります。 私の土地を売る際に、ここの境界線に問題があっては大変ですから、 今のうちにはっきりさせたいと思っています。 境界線に食い込んでいたとしたら、今だったら修正させられますので。 ブロック塀の詳細、ありがとうございました。とても参考になりました。

  • 回答No.1
  • cactus48
  • ベストアンサー率43% (4480/10308)

境界線ギリギリにブロック塀が建っていると言う事は、地上から見える範囲 では境界線ギリギリに見えるでしょうが、実際には地中部分は質問者さんの 敷地内に入り込んでいます。 ブロック塀を建てる時は必ず基礎が必要になります。ブロックの幅が12cm だとしたら、まず基礎を作るための捨てコンが30~40cm、その上に基礎 の土台を30cm程度にしてブロックを積み上げますので、質問者さんの敷地 に10cm程度は入り込んでいる事になります。 ブロック塀を建てる時は掘削が必要ですが、ブロック塀を中心にして左右に 最低でも50cmは掘削する必要がありますが、この時の掘削に関しては同意 されたでしょうか。もし同意が得られていないのに掘削をしたら違法になり ますので、裁判所に訴えたら現状に戻して双方の同意から行うように判決が 出されるはずです。 測量は地上部だけですから、地中の事までは出来ません。目に見える範囲の 事だけを測量しても、実際の数値は出ません。 質問者さんは土地の権利書を所持されてますよね。それには土地の面積が書 かれているはずですから、まずは権利書に記載されている通りの面積である 事を確認して貰われてはどうでしょうか。そうすれば隣接している土地が入 り込んでいるのかが分かります。 測量士を変更する事には問題はありません。質問者さんが独自に依頼した方 に測量を御願されても構いません。相手が連れて来た測量士なら僕は信用は 出来ませんね。国家資格を持った測量士ですから、間違った測量はしないは ずですが、それでも料金を支払っているのは相手ですから、相手に都合が良 くなるように測量しているのではと疑いたくなりませんか。 相手が連れて来た測量士に任せては駄目ですよ。質問者さんが独自に選んで 連れて来た測量士に依頼しましょう。もし測量に食い違いが生じた時には、 測量士同士で話し合いをさせれば済む事です。 何時でも良いからと言ったら、予定を考えて測量するでしょうから、事は急 を要するからと伝えれば、直ぐにでも依頼を引き受けて貰えるでしょう。 測量士を探すのは難しいでしょうから、地域の土木建築会社に御願をすれば 測量はして貰えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 土地の境界線について

    土地の境界線について 地続きの隣の土地を購入することになりました。 境界線がどこにあるのかを探してみたのですが、「杭」が全くありません。 測量士さんにお願いして測ってもらったら正確な坪数がでるのでしょうか? 公図は取り寄せてもっていますが、素人の私が単純に測ってみたら公図と坪数が違うように思えます。(測り方が違うのかも・・・) 契約書には「測量した面積によって坪数×坪単価=支払い金額になる。」と書かれています。 境界線がはっきりしていないので、測量がしっかりできるのか不安です。 よろしくおねがいします。

  • 隣との境界線トラブル

    高低差(我が家が高い位置にあります)のある隣家との境界線トラブルです。境界杭(コンクリート)はありますが、塀などはありません。境界杭を確認しながら我が家の敷地内に主人の趣味である竹の垣根を作っっていたところ、非常識だとか、境界線のグレーゾーンに勝手にそんなものを作るなと言われました。もちろん境界線と思われるところより、家側に作ってあります。いくら説明してもかみあわないので境界線をはっきりさせたく、金銭的にもこちらの負担で測量士に依頼したのですが、相手側がなぜか理解できないことを並べ立て測量することに同意しません。 相手側の家は境界線を超えて私たち側の方へ、自分たちの樹木を植えてあります。それについてはこちらは全くクレームをつけたこともありません。測量はさせない、境界線の近くに垣根をつくることもさせないという隣家を相手に境界線をはっきりさせ、境界杭だけでなく目に見える形で境界線を相手に示すために、なにかよい方法、または規則・法令などがあるでしょうか

  • 土地の境界線

    平成16年に建物つきで土地を購入したのですが、元の地主が測量し、私どもの建物が地主の土地に出ていることで土地家屋調査士の立会いで境界線を確認し、そのとき境界線から出ている説明を受け、借りていることで確認書に印鑑を押しましたが出ている部分を壊して境界線から内側に戻さないといけないのですか? 元の地主から平成1年にMさんが買って平成16年に私どもが購入しました。もともと出ている状態で購入しました。どのような条件になっているのか今ではMさんと地主は現在は亡くなっていません。 知合いに相談したところ20年間、請求などが無かった場合は権利が建物を持っているほうが有利と聞きましたが不動産ごとは素人なのでどのようにしたらいいのか分かりません。詳しい方教えてください。よろしくお願いします。

  • 土地境界線の決定についてよろしくお願い致します

    現在住んでいる家の隣の人と、土地の境界線でもめています。経緯:隣の人が、土地を一部売却するにあたり私の家に境界線の立ち合いを申し込んできました。しかし、私の家と隣にはブロックがあり、そのブロックで境界線を決めてしまうと、私の家は登記上よりも実際の面積は8坪少なく、今のままでは不満であるといいました。隣の人は、境界線に立ち会ってくれるなら土地を売ってもいいと言ってきました。(金額に関しては隣の人は「お金の話は最後でいいですやん。私は売ると言ったら必ず売ります。隣同士だからお互いが納得する方法で決定しましょう」と笑顔でいい、立ち合いに来ていた測量士さんからは相場位だから坪35~40万くらいかなといわれました。私としては相場で売ってくれるものだと信じて、測量士の方が今現在ブロックで囲われているところで境界杭をうちました。(印鑑・サインはしていません)ただ、この場所では納得していない、隣の土地を売ってくれるのが条件だと伝えました。しかし、後日測量士さんが提示した土地の売却見積もりはひどく、土地代に加え、ブロックの撤去と新設の費用+隣の人が売却した時の税金分+測量の費用+隣の人の利益(50万)の合計800万円と言ってきました。(相場は400万)私はそんなにお金がなく、またあまりに理不尽なので断りました。この場合、打たれてしまった境界杭は有効なのでしょうか?(ハンコ・サインはしていません)また、有効であるならば撤回は出来るのでしょうか?土地に関して無知なので、すみませんがよろしくお願い致します。

  • 土地の境界線について 2

    新築するにあたり、実際に隣人と立会し表題の件で若干もめてます。 ※先日もこの件について、質問させていただきましたが立会という、進捗がありましたので、 改めて投稿いたしました。 現状況 (1)先方(隣人)が持参している測量結果(5年前に計測)図面上にて、境界線が現場よりも自宅(自分ら)の土地に占有している。 (2)自分らが依頼した測量業者は、現場の境界線とほぼ正確に一致(最近にて測量)。さらに境界線に以前の記しあり。 (3)自分らの自宅は40年以上住居。先方も同様。 -質問- 測量士に伺うと、誤差はつきものとのことですが、全体的に考慮し、 上記の状況ですと、自分らが有利に働くと思うんですがどうでしょうか? もし、有利に働くのであれば、先方を納得させる技術的、法的口実をいただけたらと思います。 ご教授お願いします。

  • 境界線について

    この度古家付きの土地を購入することとなりました。境界線の状況としては下記の通りです。 ・かなり古い測量図のみ(表示は間) ・境界線を指す指標は前面にはなし(不動産業者の話では後面に1か所存在。現状での確認は不可) ・隣地の地主はブロック塀の端が境界線と認めている(これも不動産者から口頭の説明) ・古家は隣地ブロック塀のぎりぎりまで建っております(建物が建っていれば境界に問題はないと不動産業者が説明) ・古家は契約後解体 ・新たに測量するのがベストですが測量費の予算がなし 以上の内容で土地購入後、隣地地主と境界についてトラブルはおこらないでしょうか?もしくは境界確認書のようなものを売主と隣地地主にて確約してもらうのが良いのでしょうか?どなたか知恵をお貸しください。

  • 境界線を新しく引くことについて

     築20年の住宅を購入しました。お隣と我が家の間には、ブロック塀があります。購入の際、不動産屋にお隣との境界線を尋ねたところ、ブロック塀はお隣の敷地内にあり、ブロックの外ずらが境界で、ブロックの所有権もお隣とのことでした。(この根拠は、図面を元に、不動産屋がメジャーで測ったから。だそうです) 入居時、お隣に確認したところ、「だいぶ昔のことで、分からない」とのことでした。 しばらくして、お隣が、境界線をはっきりさせたい。とのことで、測量事務所に依頼して、測量をしてもらいました。(費用はお隣負担)その結果、境界線はブロック塀の中心にある。とのことでした。ブロックを壊す予定はないので、ブロックの上に境界の印を打ちたいので、立ち会って欲しいと言われました。立会いに問題はないし、書類?に署名捺印してほしい。の申し出も、問題はないと思われますが、 以下の疑問が浮かびました。 1.購入時の、不動産屋の説明と、実際は異なり、塀は両者の間。と言うことは、塀 の所有権は? 2.境界の印をブロックの上に打つので、万が一、ブロックが倒れた場合、境界線は どうなるのか。また、塀の管理問題は? 3.ブロックを支える支柱は我が家の方にあり、少々邪魔。将来、家を建て直し等  で、塀を壊したい場合、どうなるのか。もし、塀の所有権がお隣にあるのなら、  支柱はどけてもらえるのか?  素人なので、業界用語はわかりません。分かり易く、回答をいただけないでしょうか。よろしくお願いします。

  • 境界線の測量の支払いについて

    お隣が家を建て替えるので、境界線を確認するため、測量することになりました。 その測量の料金の半分を出してくれと、お隣さんから言われました。 払わなくては、いけないんでしょうか?

  • 境界線の杭について

    どなたか 詳しい方が居ましたら よろしく お願いします このたび 相続が発生しまた 相続すべき土地(畑)の現状を 確認に行くと境界線の杭が無くなっていました ちょうど隣接地のAさんが農作業に来ていましたので 確認をしたところ畑を耕しているうちに 無くなってしまったと言うのです 数年前に土地の一部を市道路を作るということで 役所に売った時に 隣接地の方立会いのもとに何本もの杭を 打ったのですが、その時の杭が一本も無いのです (相続する土地は地Aさんの土地を挟むように 左右に在ります)また、どう見ても境界線を越えて 作物を作っているようです つまり、相続すべき二つの畑どちら側も Aさんの土地に隣接していて 二つの畑どちらも杭が一本も無いのです 当方は、畑は作っていませんので何時から 杭が無くなっていたのかも確認が取れない状態です 被相続人も急に亡くなったもので何も聞いておらず 境界線の確認も出来ない状態です また、Aさん宅の増築の際も 隣接地の境界を越えて(道路部分)  建物を建ててしまったと Aさんのご近所の方に聞きました 相続物件の測量図(道路を作った時の物) が手元にありますが このままの状態にしていても大丈夫でしょうか? 杭の復元をする場合には 20万以上の金額が かかると測量士さんに言われましたが この場合 Aさんに費用を請求できるのでしょうか? 一筋なわでは いかない相手だとは思いますが 出来れば 事を荒立てずに済ませたいと思っています 何方か よいアドバイスをお願いします

  • お隣との境界線杭の復元義務について

    一戸建てを数年前に購入しましたが、隣の家と境界線でもめています。 我が家が更地の時は、境界を示す杭が四つ角にありましたが(不動産屋が写真を持っていた)、一箇所だけ建築工事の時に埋めたか取ったかしてしまったようで、見つかりません。 我が家は杭がなくなっているのを知らずに家を購入しましたが、お隣の方が来て杭を復元したいので料金を折半しろと言ってきています。不動産屋・建築会社に問い合わせても昔の書類もないので、土地を工事した会社は覚えていないの一点張りで非協力的です。(土地工事をした会社に責任があると思ったので。) 我が家としては、料金負担するつもりもなく、購入時に測量士が作成した書類もあるのでそれで十分なのですが、お隣と杭を復元する義務がこちらにもあるのでしょうか。。。どなたか詳しい方いらっしゃいましたら対処方法についてアドバイスを下さい!