• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ワイアレスLAN接続の方法

  • 質問No.7885927
  • 閲覧数450
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 24% (34/140)

ワイアレスLANでインターネットを聴取する方法を教えて下さい。
現在、デスクトップパソコン(Vista)に電話回線を使いADSLでインターネットを聴取していますが、別にノートパソコン(Vista)をこのデスクトップから有線ケーブルを用いインターネット接続しています。このノートパソコンをワイアレスLANによりインターネット接続したいのです。ワイアレスネットワーク接続を行う場合、
 1.ワイアレスLANアクセスポイントも使って接続する場合と、
 2.パソコン同士(adhoc)で接続する場合がある と聞きましたが、
上記のような場合には1.のワイアレスアクセスポイント用いた接続すなわちモデムを中間に介して、それを起点にしてワイアレスLAN(デスクトップパソコンおよびノートパソコン共に)でインターネット接続しなければならないのでしょうか?

またパソコン同士をadhoc接続した場合、パソコン同士のデータは共有できるが、デスクトップパソコンはインターネット接続できてもノートパソコンのインターネット接続はできないと聞きましたが、そうなのでしょうか?

もしそうなら同室内で用いうるモデムの種類および,、鉄骨構造の建物内の3Fと5Fでワイアレス接続ができるモデムの種類を教えて頂ければ幸いです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 67% (2987/4446)

お使いのADSLモデムの背面に、有線LANを接続する口が複数あるはずです。
そのうちの1つが現在ご使用になられているデスクトップパソコンと接続されているはずです。

ノートPCを無線LANで接続したい、という場合には、いわゆる「無線LANの親機」、無線LANアクセスポイントを購入し、そのADSLモデムの背面の空きポート(接続口)と有線LANケーブルにて接続します。
参考 http://kakaku.com/pc/wireless-access-point/

で、その無線LANアクセスポイントとノートPCの間で無線LANでの接続設定をすればOKです。
デスクトップPCの設定を変更する必要はありません。

同室内で無線LANを使用する場合は、上記のリンクにあるアクセスポイントであればどれでもかまいません。
鉄骨建物の3F-5Fの間を無線で接続するのは、階間の鉄骨や構造物が無線LANの障害となるため、通常は不可能です。
「どうしても」という場合には有線LANにて3F~5Fの配線を行い、5Fに無線LANのアクセスポイントを置く、という対応しか対応策はないでしょう。
参考 屋外で使用可能なLANケーブル
http://www2.elecom.co.jp/cable/lan/ld-vapf/bk/index.asp

以上、ご参考まで。
お礼コメント
lavendulae

お礼率 24% (34/140)

大変ご丁寧な回答有り難うございました。
お陰で非常に参考になりました。
有り難うございました。
投稿日時:2013/01/11 09:45

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 48% (17/35)

最初の質問の意図が読み切れません。

無線LANを採用したらデスクトップPCも無線LANで接続しないとダメなの?と言うことでしたらNOです。

インターネットに接続するのにモデムを介して出ないと接続できないの?と言ったご質問でしたらYESです。
というか現状がそうなっているはずですが・・・

アドホック接続の場合云々は、NOです。
デスクトップ側でブリッジの設定をすれば問題なく利用できるはずです。

最後の質問ですが、そもそもモデムは変える必要がないです。
おそらくアクセスポイントと勘違いしています。
LANケーブルにノートPCの代わりにアクセスポイントを接続し、
ノートPCを無線でアクセスポイントに接続させてください。
ちなみにそういった機器に心当たりはありません。
PLCの方がいいのでは?
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ