• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

家裁調査官への費用請求

医療機関に勤めています。 家裁の調査官が来院して、意見を聞きたいということで医師との面接が予定されています。 この場合費用の請求はできないのでしょうか? 調査官の方の話では 「家事審判規則の第七条にある『裁判官による命令に基づく面接』なので調査官または家庭裁判所がお金は払うことはありません」 とのことなのですが。 保険関係などで患者さんの情報提供を行う場合には(もちろん患者さんの同意はいただいています)、相談料という形で医師が時間を使う分の料金を請求しています。 裁判所の命令というのは初めてなのでわかりません。 専門知識がおありの方、どうぞよろしくご教示ください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数414
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

>家裁の調査官が来院して、意見を聞きたいということで医師との面接が予定されています。 この場合費用の請求はできないのでしょうか?  おそらく、成年後見開始申立事件でしょうか。 「医師との面談には相談料がかかるので、当日、申立人にも来てもらって、その場で相談料を払うように伝えて下さい。それができない場合は、医師との面談はお断りします。」と家庭裁判所の裁判所書記官に言ってみたらいかがですか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答をありがとうございます。 我々も当事者に請求することは考えました。しかし裁判所の方針(こういう方針で審判を進めたいという方向性)が患者さんの希望とは異なります。その方針について裁判所が治療者からの意見を聞きたいとのことなので、患者さんが相談料支払いに難色を示しているのです…。ちなみに成年後見開始申立ではありません。 しかしbuttonholeさんのおかげで質問すべきポイントがよりハッキリしました! 補足をさせていただこうと思います。 どうもありがとうございました。

質問者からの補足

例えば警察官が被疑者の診療情報を求めて来院された場合には、医療機関には無償でその要求に従う義務?がありますよね。 裁判所の命令に対しても同様の義務がある~即ちそもそも支払いを請求できない~というものなのでしょうか?

関連するQ&A

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

>申し立てをしたのが患者さん側であったのか否かは把握していません。  申立人が患者ではない場合、患者に請求する根拠がありません。あくまでも、申立人に負担をお願いするわけですから、早急に裁判所にその旨を伝えて下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

>患者さんが相談料支払いに難色を示しているのです…。  その患者さんが自身が家裁に申立をしたのですか。 >例えば警察官が被疑者の診療情報を求めて来院された場合には、医療機関には無償でその要求に従う義務?がありますよね。  義務はありません。そもそも、医者には守秘義務があるのですから、押収ですら、拒絶することができます。 >裁判所の命令に対しても同様の義務がある~即ちそもそも支払いを請求できない~というものなのでしょうか?  裁判所が調査官に対して事実の調査を命じているのであって、医療機関に命じているわけではありません。 家事審判規則 第七条の二 家庭裁判所は、家庭裁判所調査官に事実の調査をさせることができる。 2 急迫の事情があるときは、裁判長が、前項に規定する事実の調査をさせることができ る。 3 家庭裁判所調査官は、調査の結果を書面又は口頭で家庭裁判所に報告するものとする。 4 前項の規定による報告には、意見をつけることができる。 刑事訴訟法 第百五条  医師、歯科医師、助産師、看護師、弁護士(外国法事務弁護士を含む。)、弁理士、公証人、宗教の職に在る者又はこれらの職に在つた者は、業務上委託を受けたため、保管し、又は所持する物で他人の秘密に関するものについては、押収を拒むことができる。但し、本人が承諾した場合、押収の拒絶が被告人のためのみにする権利の濫用と認められる場合(被告人が本人である場合を除く。)その他裁判所の規則で定める事由がある場合は、この限りでない。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

続けてありがとうございます! ・申し立てをしたのが患者さん側であったのか否かは把握していません。 ・警察に対する“義務”はない~というか守秘義務を優先させることができるんですね。  この辺りは個人情報保護法の理解とあいまって、混乱しているところです。  法的根拠までお示しいただいて納得です。 ・医療機関に命じているわけではない>そうですよね。つまり我々は請求することもできるのですね。 当院で一定のルールを作り、それに則って請求ができるという理解で良いのでしょうか。 今後のためにも検討しようと思います。 どうもありがとうございました。  

関連するQ&A

  • 調停の調査官について

    法律に詳しくないので無知な質問でしたらすみません。 不安なので詳しい方や同じ体験をした方などの意見をお聞きしたいです。 宜しくお願い致します。 現在、子供の親権変更調停中です。 親権は相手方にあり、私は申し立て人です。 ・子供への虐待 ・子の意思 があり、申し立てしています。 親権変更はとても難しいとお聞きしていますが 本当に苦難の日々です・・ 調停では全て親権者よりの意見にすり替えられてしまうし 相手方の嘘も通ってしまうのではないか? と、思う様な進められ方です。 例えば ・親権者は子供を放置し家にほとんどいません。 なので、私がほぼ養育しています 調停ではその事を訴えても 父親と母親の家を行き来できて良い環境ですね。となります。 ・子供を病院へ親権者は連れて行かず 娘の黒い湿疹が増え続け(2年間放置)、娘がどうしても連れて行って欲しいと 保険証を持ち出してきました。私も心配なので連れていったのは事実です。 ですが私は実費負担できるくらいの経済力もなく 保険証を貸して下さい。と何度お願いしても貸して貰えず ようやく、娘が持ってきたから病院へ行くことが出来ただけでした。 (調停でも、言いましたが・・) 調停では、重大な病ではない 母親が連れて行ける環境なら問題はない。となります。 ですが、2年も放置していたので悪化が激しく、しばらく通院しなくてはいけません。 相手方は、調停が始り、保険証を渡してくれるようになりましたが 調停が終わればまた、貸して下さるとは思えません。 また、娘には難病もありますが通院もしていません。 調停では、相手方よりの意見にすり替えられてしまう状態に 親権者変更が大変というのは こうゆう事なのかな?と不安になるばかりです。 先日、子供の通う学校へ調査官調査が入り その後の調停で、その報告もお聞きしたのですが間違いがあったので その場で反論しましたが聞いて貰えませんでした。 なので直接、学校に確認の連絡するものなのか悩みましたが また、その報告をもみ消されたりされてしまわないか不安でしたので 教育委員会へ連絡しました。 返事はないまま、その合間に私の両親と私は 調査官調査が入る事になってしまいましたので その時に再度、間違いがあると主張し証拠になる物を渡しました。 そして、教育委員会にも連絡して相談した事を伝えると 調査官は少し怒った様子の口調になってしまいました。 ・学校に迷惑かけて欲しくない ・何故、連絡したのか?など言われました ですが、私は訂正しなければその間違いの報告のまま また相手方よりの意見に納得できないままになってしまうので 真実は真実として受け取って欲しかっただけです。 そして、調査官は学校の先生に間違いがあったのではなく ・私(調査官)の聞き間違いがあったのかもしれない ・再度、学校へ調査へ行きます ・報告書に間違いがあっても直接、親権の件に関わりはないですけど・・ と、言っていました。 ですが、調査官の報告書は審判などに移行した場合 とても重要な報告につながるとお聞きしています。 訂正をした事や調査官を怒らせてしまった事で 私は不利になってしまわないか心配しています。 こういった状態のまま 調停が進む事に不安があるのですが 調査官の変更などは認めて頂けるのでしょうか? また、認められる件ではなかった場合は不利なのでしょうか? 法律に詳しい方や同じような体験者様の意見を参考にさせて下さい。 宜しくお願い致します。 ※教育委員会の方からその後、連絡があり 学校へ事実確認に伺った際 やはり、間違いがあったと認め 訂正の連絡を直接、家庭裁判所に連絡して下さいました。 次回の調停は4月になります。 長文ですが読んで下さりありがとうございました。

  • 面接交渉調停 調査官の訪問について

    調査官が自宅まで来たという経験のある方に御質問いたします。 別居中の夫から、面接交渉の調停を申し立てられています。 平行して離婚裁判も行われています。 離婚の理由は夫婦間のこと以外に、夫の子どもへの精神的・肉体的虐待があったためです。 しかし、傷が残ったり、骨折したりという大きな怪我はなかったため保護措置などは受けたことはありませんでした。 私が面接を受け入れていない理由は、子どもの気持ちを尊重しているからで、夫が憎くて会わせないわけではありません。 現在、夫と子どもの面接を家裁内で行うかどうかが話し合われています。その際、子どもの気持ちを知るために調査官が自宅に訪問することになりました。 私の弁護士さんは、調査官と子どもが遊んでいる様子で判断するのだと言っていましたが、実際どのような形で行われるのでしょう? 子どもは8歳女児で、おとなしいため思っていることを上手く伝えるのが苦手です。 私が注意したほうがよいことや、御自分の経験談などなんでも結構なのでどうぞよろしくお願い致します。

  • 家裁からの呼出について

    7月に息子が窃盗で補導されました。その件については何度も警察に出頭し、調査され一段落ついたのですが、先日家裁からその件について出頭の要請がありました。 出頭の際に『保護者照会書』を書いて持ってくるようにとありました。同封されていた『保護者照会書』には色々と質問事項がありました。息子の生い立ちや家庭での心配事、、環境、家族関係、子供の将来についてどう考えているのかなどなど・・・これは答える義務があるのでしょうか。 親ですから心配もあるし、考えることはたくさんあります。でもそれを答える必要があるのでしょうか。確かに窃盗という悪事を働いたことは許されることではありませんが、それと関係あるとは思えないのです。私は答えたくありません。いくら家裁の調査官だからと言ってもプライベートなことでもあるし。 案内状の文頭に『今回同封の呼出状記載の事件が家庭裁判所に送られてきましたので、よく調査をして処遇に役立てたいと思います。』とあったのですが、処遇に役立てたいとはどういうことなのでしょうか。 家庭環境を調査して、こんな家庭だから窃盗をしたりするとか、そういうことにつなげたいのでしょうか。

  • こどもを旦那につれさられて家庭裁判所で子どもの引き渡しと保全処分の審判

    こどもを旦那につれさられて家庭裁判所で子どもの引き渡しと保全処分の審判をおこなっています。 自分で色々調べたのですが調査官による調査が行われるようですがそのときどうい言う質問をされるのでしょうか? 申し立てて1回家庭裁判所にいって裁判官などに事情は説明したのですが、今後どうなるかすごく不安で質問させていただきました。 同じ経験をされた方など、どういった質問をかれたか教えてほしいです。 よろしくお願いします。

  • 身辺調査について

    はじめまして。 少し気になることがあり質問させていただきました。 現在アルバイトを探しているのですが、いい条件のところがなくて、カラオケ店か居酒屋でしようと考えています。 もし、カラオケ店や居酒屋などで夜に働いた場合に身辺調査などで不利になるようなことがあるのでしょうか?? 職種は裁判所事務官か家裁調査官を考えています。 どなたかお答えいただけたらと思います。よろしくお願いします。

  • 家庭裁判所調査官と臨床心理士資格について。

    家庭裁判所調査官と臨床心理士資格について。 家裁調査官になるためには、臨床心理士資格は必要ですか?? また、資格を持っていた方が有利ですか??

  • 家庭裁判所調査官になるためには?

    私は高校2年生で、家庭裁判所調査官になりたいと考えています。 調べれば調べるほど、どの大学がよいのか、どの学部が良いのか、わからなくなってしまいました。 教育心理学部がいいとも聞きました。 どなたか、関東の国立で家裁調査官になるための、いい大学・学部をご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか? 読みにくい文章となってしまって申し訳ありません。 よろしくお願いいたします。

  • 家裁を訴える

    家事審判法上に下記の記述がありますが、実際妻の申し立てた婚姻費用の分担の件は必要以上に払う様に家裁(調停員、審判員)が迫るが、私の申し立てた面接交渉権(申し立て内容はただ子供に会いたいではなく子供の将来の行く末の為に監護権をしっかり決める)に対しては好い加減に行う家裁を訴え様と真剣に考えております。証拠、家裁側の行ってきた落度は立証できますが訴える際には家裁を訴えるべきなのかそれとも個人(調停員および審判員)なのか、地方裁で良いのか、弁護士は必要なのか教示ください。特に下記家事審判法上から逸脱している対応に対してです。 真剣に悩んでいますので冷やかし、マイナス的コメントは遠慮致します。 ”第1条 この法律は、個人の尊厳と両性の本質的平等を基本として、家庭の平和と健全な親族共同生活の維持を図ることを目的とする。” ”第3条 審判は、特別の定がある場合を除いては、家事審判官が、参与員を立ち合わせ、又はその意見を聴いて、これを行う。但し、家庭裁判所は、相当と認めるときは、家事審判官だけで審判を行うことができる。 3 家庭裁判所は、当事者の申立があるときは、前項後段の規定にかかわらず、調停委員会で調停を行わなければならない。”

  • 家裁は何故・・・

    家事調停に係わる法規が素人の為あるのか分かりませんが家事審判上に”個人の尊厳と両性の本質的平等を基本として、家庭の平和と健全な親族共同生活の維持を図ることを目的とする。”とありますがどう考えても本質的平等の扱いを受けていないと思い書面で家庭裁判所御中で数点問い掛けをしました(既に調停を数回行った中でも調停員に都度問い掛けていましたが的確な対応もなかった)先日審判員がやっと出てきて書面回答を求めましたが回答はしない。だが審判、要は裁くと言っています。 長々となりましたが問い掛けた内容がどうこうでなく、的確に対応もしない、調停2週間以上前に書面にて問い掛けし、当日書面回答もしない、尚且つ口頭説明しない対応を咎める方法は無いのでしょうか? 個人の調停員、審判員の対応を再度家裁・民間などで構成されている審査会など無いのでしょうか?

  • 改名の申し立てを家裁で却下されました。再度申し立てをすると、以前の申し立てを家裁は調査するのでしょうか?

    以前、こちらのOKWebで、改名の申し立てについて質問させていただいたものです。(下記URL) http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=750636 先般の件では、多くの参考になる回答をいただきありがとうございました。 さて、実際に改名の申し立てを家庭裁判所で行ったところ、面談の段階で却下されてしまいました。 前回のQ&A(上記URL)のように、自分の精神的苦痛を記載した書面を申し立て時に添付しました。 また面談では、現在神経症で抑うつ状態にあり、休職休暇中で、その診断書を面談時にお見せしたところ、 「現在の名前が神経症の直接の原因ではないし、たとえ、名前が神経症が原因であっても改名の理由として認められない」ということでした。そのため、申し立てを取り下げました。 前回のQ&Aの(上記URL)内容から想定すると、私を担当した面接官が、悪くいうなら「ハズレ」だったのかと思い、半年ほど時期をおいて再度、申し立てをしたいと考えています。(前回と同じ家庭裁判所に行きます) そこで次回の申し立ての際に向けて、質問させていただきます。 1)次回の申し立ての面談の際に、家庭裁判所では過去に私が「改名の申し立て」をしたことは、事前調査するのでしょうか? 2)同じ面接官に当たらないためにも、同じ行政区にある、別の家庭裁判所に申し立てたほうが、よいでしょうか?(私の住む都道府県には家庭裁判所が2か所あります)