-PR-
解決済み

アメリカン航空っていいの?

  • 困ってます
  • 質問No.78153
  • 閲覧数412
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数10
  • コメント数0

お礼率 73% (74/101)

アメリカン航空という航空会社はいいんですか?
あまり聞いたことがないのです。
乗られた方の感想や一般的な評判など聞かせていただければ
幸いです。
通報する
  • 回答数10
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
レベル8

ベストアンサー率 54% (13/24)

アメリカン航空は、デルタ航空、ユナイテッド航空を含む米国3大航空会社のひとつです。本拠地はテキサス州のダラスですが当然ながらダラス発の便が多くなっています。日本への便は日本航空とコードシェアしてから運行開始しており、日本人にとっては余りなじみがないかもしれませんが、米国内では上記3航空会社の評判が最も高いようです。仕事で米国に足掛け8年居りましたが、この3大航空会社を利用する機会は大変多く(というかそれらにほぼ固定していたと言っても良いです。)
3社に共通して言えることはスチュワーデスの平均年齢は日本の航空会社に対しかなり高いこと、機内サービスは日本の航空会社に比較してべたべたしたところがなく極めてビジネスライクで小生は好きでした。 ビジネスライクというとサービスが悪いように感じられるかもしれませんが、それは全くの誤解であり真のサービスとは何なのかを本当に理解している点です。 例えば大声で話して周りに迷惑をかけている乗客がいたとします。 それこそ毅然とした態度で小声ながらきっぱりと静かにしてください。と注意するとか、暴れるアルコール依存症の乗客の始末の手際の良さとかを目撃したことがあります。 小生の経験ではアジア系の航空会社の乗務員の方が真のサービスを知らない場合のほうが多いと思われます。
これは男尊女卑がまだ残っているせいでしょうか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全9件)

  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 37% (260/696)

米国では有名な航空会社です。 機体が比較的新しいのと乗務員のシツケの良さに定評があります。 比較的航空機事故を起こしていないことも有名です。
米国では有名な航空会社です。
機体が比較的新しいのと乗務員のシツケの良さに定評があります。
比較的航空機事故を起こしていないことも有名です。


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 49% (1127/2292)

私は舌が肥えてないので、機内食にすら文句ありませんでした(笑)。 機内アテンダントはおじちゃんおばちゃんばっかりでしたが、「今どの辺を飛んでるか知りたい」と尋ねたら「ついて来い」と言われて航路図を見せてもらったりして、親切でしたよ。 HISなどの格安航空券だとAAになることが多いですね。 実質本意の会社ですが、特に問題は聞いたことはありません。
私は舌が肥えてないので、機内食にすら文句ありませんでした(笑)。
機内アテンダントはおじちゃんおばちゃんばっかりでしたが、「今どの辺を飛んでるか知りたい」と尋ねたら「ついて来い」と言われて航路図を見せてもらったりして、親切でしたよ。
HISなどの格安航空券だとAAになることが多いですね。
実質本意の会社ですが、特に問題は聞いたことはありません。
  • 回答No.1

何十回か乗っていますが、機内食以外文句ありません。 マイレージ・カードではJal,Cathay Pacific,British Airways,American Eagle, Hawaian airlinesと提携しています。機内食が命という方、機内アテンダントにうるさい方にはあまりお勧め出来ませんが、何か問題がある会社ではありません。
何十回か乗っていますが、機内食以外文句ありません。
マイレージ・カードではJal,Cathay Pacific,British Airways,American Eagle, Hawaian airlinesと提携しています。機内食が命という方、機内アテンダントにうるさい方にはあまりお勧め出来ませんが、何か問題がある会社ではありません。
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 32% (3069/9405)

こんばんは。 10年ほど前に1度だけ利用したことがあります。 米国でも日本でも有名な航空会社です。 現在日本から数都市に直行便が就航しています。 有名なところはダラスですが、他にはサンノゼ、シアトルがあります。 日本航空と共同運航(コードシェア)をしている航空会社でもあります。 アメリカン航空に限らず、米国系の航空会社全般にいえることなのですが、客室乗務員の質(語弊はありますが、いろんな意味で ...続きを読む
こんばんは。

10年ほど前に1度だけ利用したことがあります。
米国でも日本でも有名な航空会社です。 現在日本から数都市に直行便が就航しています。 有名なところはダラスですが、他にはサンノゼ、シアトルがあります。
日本航空と共同運航(コードシェア)をしている航空会社でもあります。
アメリカン航空に限らず、米国系の航空会社全般にいえることなのですが、客室乗務員の質(語弊はありますが、いろんな意味です・・・)は日系の航空会社以上のものを期待してはいけません。 機内食にしても同じだと思います。 
このような内容を読むと心配になるかもしれませんが、すご~く嫌な思いをしたとか、評判が悪いといったことはありませんので、安心して利用できる航空会社だと思います。 「あまり聞いたことがない」というのは、「あまり事故などのニュースを聞かない」という意味でもあると思いませんか?
  • 回答No.5
レベル10

ベストアンサー率 42% (79/186)

数回利用したことがあります。アメリカ本土の国内線で・・・ 私は、特に不満はありませんでした。 逆に私は日本の航空会社の方が嫌いです。やたら機内をうろうろするし、機内食を配るのは遅いし(見えてから近くにくるまで時間がかかる)、妙な愛想笑いだし・・・ その点、アメリカの航空会社は、フライトアテンダントの年齢は高いのですが、仕事は早いし(慣れないと雑に見えますが)ちゃんと応対もしてくれます。 ...続きを読む
数回利用したことがあります。アメリカ本土の国内線で・・・

私は、特に不満はありませんでした。
逆に私は日本の航空会社の方が嫌いです。やたら機内をうろうろするし、機内食を配るのは遅いし(見えてから近くにくるまで時間がかかる)、妙な愛想笑いだし・・・

その点、アメリカの航空会社は、フライトアテンダントの年齢は高いのですが、仕事は早いし(慣れないと雑に見えますが)ちゃんと応対もしてくれます。

ただ、日本式のサービスを望まれるなら、アメリカの航空会社はさけた方が良いと思います。
  • 回答No.9
レベル11

ベストアンサー率 35% (112/312)

他の方が既に書かれていますが、私もアメリカの大手エアラインの中ではアメリカンが最も良いと思います。 乗務員のしつけのよさ、は私も感じます。 実は、給与水準はアメリカ系の中では最も高いといってもよいのです。人は所詮報酬で動くなどとは考えたくないのですが、そういう環境を整える経営者の考え方には共感を覚えます。 とはいえ、サービスは日本風のベッタリ型ではなく、私の感じ方では「適度にドライ」です。ビ ...続きを読む
他の方が既に書かれていますが、私もアメリカの大手エアラインの中ではアメリカンが最も良いと思います。

乗務員のしつけのよさ、は私も感じます。
実は、給与水準はアメリカ系の中では最も高いといってもよいのです。人は所詮報酬で動くなどとは考えたくないのですが、そういう環境を整える経営者の考え方には共感を覚えます。

とはいえ、サービスは日本風のベッタリ型ではなく、私の感じ方では「適度にドライ」です。ビジネスでの移動なら文句無くお薦めできると思います。
  • 回答No.8
レベル8

ベストアンサー率 20% (10/49)

アメリカでも屈指の航空会社です。銀色の機体は多分無意識の内にごらんになったことがあるのではないでしょうか?アメリカ国内のフライトは勿論、アメリカの主要都市と日本やヨーロッパ、中南米等を結ぶ国際線のフライトが充実しています。特に中南米方面は、フライト数が多くて、他社を凌駕してます。ハブ空港のダラスとか、中南米行きのフライトが多いマイアミに行けば、アメリカン航空がどういう会社かわかります。 私は仕事でアメリ ...続きを読む
アメリカでも屈指の航空会社です。銀色の機体は多分無意識の内にごらんになったことがあるのではないでしょうか?アメリカ国内のフライトは勿論、アメリカの主要都市と日本やヨーロッパ、中南米等を結ぶ国際線のフライトが充実しています。特に中南米方面は、フライト数が多くて、他社を凌駕してます。ハブ空港のダラスとか、中南米行きのフライトが多いマイアミに行けば、アメリカン航空がどういう会社かわかります。
私は仕事でアメリカ中南米方面に行くことが多いので、アメリカンをかなり使ってます。よく仕事で使うのはAA60成田-ダラス。いつも混んでいます。ほとんど100%に近い乗車率ではないでしょうか?非常に窮屈ですし、予約出来ないこともあります。ダラス行きは、最近JALも運航を始めましたが、そちらも似た状況だそうです。もうちょっと便数を増やして欲しいと思います。約13時間のフライトで身動きできない(エコノミーシート)は、辛いです。AA27成田-シアトルはそれほど混んでないですね。あとはサンノゼ行きとかシカゴ行きもあったでしょうか?そちらの状況は分かりません。まあ一般的に安全な航空会社といわれてますよ。
乗務員。日本線のスチュアーデスは、ガッシリした体格のおば(あ)さんが中心ですが、親切です。なぜかビジネスクラスは特に高齢のフライトアテンダントが多いですね。日本語を話す乗務員を必ず一人搭乗させてます。アメリカの国内線はおばさんが中心です。親切度合いは、日本線とほぼ同じかな?中南米線ではお姉さんが中心。が、日本線と比べるとかなり親切度は落ちます。ランチケースを投げて渡してまわる様な感じです。でもこれは他のアメリカの航空会社も変わらないかも知れません。
食事。私自身は飛行機で特別おいしいものを食べたいという気はないですが、中南米行きのフライトで一度口に合わない(チョーまずい)食事が出たことがありますが、いっぱい(おそらく100回以上)乗った中で喰えないというのはその一度きりです。
安全面ではかなり良い方で、乗務員の親切度は普通、中南米へのフライトが充実している、こんなところですか。
  • 回答No.7
レベル14

ベストアンサー率 23% (542/2278)

国内線に乗った事がありますが、特に問題は感じなかったです。 食後のデザートがアイスクリームとコーヒーだったのですが、コーヒーがマグカップで出てきたのがよかったです(アイスクリームと一緒のとき、小さなコーヒーカップじゃたりないですよね?)。 日系航空会社のような、やや過剰ともいえるサービスはないですが、機能的でいいと思います。
国内線に乗った事がありますが、特に問題は感じなかったです。
食後のデザートがアイスクリームとコーヒーだったのですが、コーヒーがマグカップで出てきたのがよかったです(アイスクリームと一緒のとき、小さなコーヒーカップじゃたりないですよね?)。
日系航空会社のような、やや過剰ともいえるサービスはないですが、機能的でいいと思います。
  • 回答No.10
レベル3

ベストアンサー率 50% (1/2)

私も全体として、日本に就航しているアメリカ系ではアメリカンがベストと 思っています。最近はアメリカンを中心に利用しています。 フライトアテンダントに関してはすでにみなさんが書かれているとおりです。 飛行中の安全面にも非常に気を配っているし、頼んだことはしっかり対応 してくれるし、きっちり仕事をこなす「働き者」という感じがして安心して 乗っていられる気がします。 ビジネスライクといっても決し ...続きを読む
私も全体として、日本に就航しているアメリカ系ではアメリカンがベストと
思っています。最近はアメリカンを中心に利用しています。

フライトアテンダントに関してはすでにみなさんが書かれているとおりです。
飛行中の安全面にも非常に気を配っているし、頼んだことはしっかり対応
してくれるし、きっちり仕事をこなす「働き者」という感じがして安心して
乗っていられる気がします。
ビジネスライクといっても決してぶすっとしている訳ではないので、片言でも
英語でコミュニケーションがとれればさらに楽しいです。ちゃめっけのある方
も多いです。

あとあまり他の方がふれていない点としていくつか。
日本線はボーイングの777という最新機種を採用しています。
エコノミークラスでもパーソナルTVが楽しめます。映画は4本くらい
で常に1本は日本映画です。日本のTV番組のプログラムもあります。
食事は最近2種類のうちの1つのメインが和食になりました。(私が
前回乗った時は焼き鳥丼でした。そんなに悪くないですよ。)
また現在、シートの席数を減らして、座席間の前後のスペースを広げる
改良を行っています。日本線にももうまもなくこのゆったりとした機材が
投入されるようです。

確かにロサンゼルスやニューヨークといったメジャーな都市への直行便
がないので、どうしてもマイナーな感があるのだと思いますが、アメリカ
国内のネットワークは非常に充実していますし、周遊旅行には全く支障
ありません。

こういったアメリカンの数々の快適性の向上施策、日本人向けのサービス
体制の強化は高く評価されていいと思います。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
ここは行って良かった!これは食べるべき!旅の経験を共有しよう!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ