• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

横断歩道の交通事故について

  • 質問No.7794952
  • 閲覧数544
  • ありがとう数3
  • 回答数3

お礼率 100% (3/3)

今朝、自転車通学中に【横断歩道】を【青信号】で渡っていたところを左折車に接触しました。

幸い、制服が破れた&擦り傷、打撲で済みました。

そこで質問ですが…

人身事故として処理する場合に加害者に課せられる罰則はどの程度なのでしょうか?(具体的な金額などを示していただけると有難いです。)

また、人身事故として処理せず(警察に連絡しない)示談で解決する場合、妥当な示談金の額が知りたいです。

また、このような事故ではどちらに非がありますか?
加害者側に負担が少ない方法で解決したいと思っています。

稚拙な文章で申し訳ありません。
回答よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 26% (2444/9353)

そもそも人身事故は裁判所で判断するものなので決まった金額、決まった罰則など無く(下限と上限はある)その事故の状況により今までの事故の判例に基づき決まるので、判りません、まあ横断歩道ではねたので最低で免許停止、怪我の程度では免許取り消しもある。
警察が入っても示談で済む場合もあります、警察が入らないと保険会社が金を支払いません(事故証明が出ないからです)ですから警察を入れずに示談して数日後に頚椎捻挫、脳挫傷とか出ても何も保証されないし、警察に届けてないので、非常に複雑なことになります。保険屋が入らない示談ですから双方が納得した金額としか言えません、1万なのか100万なのか双方が納得すればそれで良いわけです。
どちらに非があるかといっても青信号の横断歩道で自転車が直進で、左折車なので、車が100%悪くなります。
最終的に加害者が負担が少ないのは保険を使う人身事故扱いではないでしょうか、もし貴方に後遺症が絶対でないのであれば良いですが、相手に遠慮して、適切な検査もせずに後で後遺症が出たらどうするのでしょう。親とよく相談することです。
そもそも物損は最低でも有るのだからすぐに警察に連絡するべきです、相手が知らぬ存ぜぬで逃げたら軽察が入ってないので、大変ですよ。(物損という形で済めば、相手に特に違反金はありません、但し免許の更新は講習会を受けることになります)
お礼コメント
matsudango

お礼率 100% (3/3)

詳しい説明ありがとうございます。

親と、加害者とよく話合いたいと思います。
投稿日時:2012/11/14 02:40

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 37% (908/2437)

>このような事故ではどちらに非がありますか?
左折車に非があるのですが、交通事故の場合「過失割合」というものがあります。
横断歩道をチャリンコに乗ったまま渡るのは違反ですよ。
で、あなたにも落ち度があることになるので、100%左折車が悪いというわけではない。

>加害者側に負担が少ない方法で解決したい
加害者としては、この事故はなかったことにしたい、というのが本音。
本来ならば、どんな事故でも警察に届けるのが義務。
あなたに制服の破れ、擦り傷、打撲があるにもかかわらず、左折車の運転手が警察に連絡しないのは言語道断。
このまま警察に連絡しないと、示談もうやむやにされてしまうかも。

「具体的な金額」「妥当な示談金の額」ということは金銭的な解決で良いということ?
それならば、まず警察に連絡すること。
お礼コメント
matsudango

お礼率 100% (3/3)

すぐに警察に連絡を取るべきだったのですね。

回答ありがとうございます。
投稿日時:2012/11/14 02:37
  • 回答No.1

ベストアンサー率 15% (56/368)

罰則は道路交通法違反(前方不注意)で裁かれる。
示談はピンキリ。
非は加害者側。
負担が少ない方法なら、示談で金銭のやりとりなし。
お礼コメント
matsudango

お礼率 100% (3/3)

他の回答者の意見も考えるとやはり警察に連絡したほうが良さそうです。

早い回答ありがとうございます。
投稿日時:2012/11/14 02:44
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ